2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
春のバラ庭は未完成だけど天上の世界のよう~*
2017/05/24(Wed)




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*



私の庭はまだまだ未完成です。

ターシャは

30年掛かったのよ、と言いました。



ox2.jpg


バラが咲いている時期

景色を見ながら

まだちょっとっというところが

いっぱいあって



ノートを取り出して

庭の図面を適当に書いて

ここにはこんなバラを植えたら

どうだろうと

そのバラの画像や情報はないかな

などと



カタログを引っ張り出してきたり

植えたいと思ったバラを

ネットで調べたり

一年中そんなことをしてるから

カタログはいつも近くにあります。


ox6.jpg

ブランピエールドゥロンサール




でも不満ていうわけじゃなくて

庭に出ると

夢の世界にいるような

気がするくらいなんです。




冬に頑張ったこととかも

全部忘れちゃって

めくるめく天使の世界にいるような

夢心地の世界です。



ox4.jpg

ジェネラシオンジャルダン


樹勢が強く可愛らしく咲いて

お庭を華やかにしてくれるバラ~*






バラやお花のやさしさに

包まれて

その中にいる気分は

天上の音楽を聴いている時のような

素晴らしい心地良さです。



ox12.jpg



ほんとに未完成の部分が山ほどあって

それも一度にできないから

少しずつするしかないけれど



それはとても楽しみなことで

その楽しみがなくなってしまったら

ちょっとつまんなくなるって

思ったりします。


完成することなんて

当分×100くらいないんですけどね。



ox11.jpg



ちょっとした何かあった時も

今クラシック聴きながら

書いてるんですが

そんなことは

どこかへ行っちゃったみたいに

天上にいるみたいな気分だし。 



ちなみに今聴いてるのは

ショパンのピアノ協奏曲第一番です。





庭はそれとまったく同じで

庭に出たとたん

色々考えてたことなんか

どっかへ行っちゃうんですね。

それどころか天上にいる気分にまで

させてくれる。




ox9.jpg



ox13.jpg


つるピンクサマースノー


エレガントで多花性の

トゲがない育てやすいバラ~*






そんな素晴らしい庭という好きなことと

音楽に出会えたことは

私の人生の中でも素晴らしいことでした。




こんな素晴らしいことを

与えてもらえたのは

私のお陰ではありません。



いっぱいのことに感謝して

いっぱいのことにありがとうと

言いたいです。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪

























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
エグランティーヌ マサコ エレガントなバラ♪ガゼボのポールズヒマラヤンムスク次はローズマリーヴィオードと少しだけコラボ♪
2017/05/23(Tue)




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*



ov7.jpg


ふわんふわんとして

エレガントな

エグランティーヌ マサコが

咲いています~*


開花してから3日目です。

この頃がゆるふわなの。



お花はあと2輪を残し終わりです。



花もちも普通~良い感じで

お花がたくさん咲いて

もう少しで終わりそうですが

花期も長かったです。




頬を染めた大輪は

ボタンアイを愛らしく見せながら

優雅に咲いていてうっとり~*






バラ マサコ(エグランティーヌ)


作出年 1994年

作出国 イギリス

作出者 デビッドオースチン

系統  Sシュラブ 

樹形 

花径  大輪 

花色  ソフトピンク

咲き方 ロゼット咲き 

ボタンアイをつけることもある。 

樹高  1.7m

香り  強香

繰り返し咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)

強い←一年間育ててみて。

樹勢 普通


 
地植え、鉢植え向き。



お迎えしたのは

去年の今頃。

素敵なお花屋さんで咲いていた

あまりにも美しいお花に

心を奪われて連れて帰ってきました。

(お迎えリストに入っていたので

性質はわかっていました。)



でー、好きで好きで

冬の予約大苗でもう1本お迎えして

地植えしています。


ov21.jpg

(上の葉は別のバラの葉です。)



が3月末に来たばかりでしたので

蕾はすべて摘みました。



大苗なのに・・・過保護でしょぉ~


でも、もう1本あるから

お花は見られるからってわけで(o^∇^o)ノ



鉢植えの方も地植えするつもりです。


鉢植えの子の

今までの育て方の流れは

リベルラの時とちょっとだけ違うけど

リンクを貼りますね。


花びらがいっぱいの

美しいバラ リベルラの

私流育て方の流れ





ov8.jpg



昨日のポールズヒマラヤンムスクです。

溢れんばかりのお花を咲かせて

わ~すごい~なんて素敵なのって感じです。



ov12.jpg


下に垂らしてゆらゆら誘引をしたら

こんなに素敵に咲いてくれてるの。






ov9.jpg


天使像の顔の横に少しだけ見える

赤紫のバラは

ローズマリーヴィオード。



少し遅咲きの

ポールズヒマラヤンムスクが

満開の頃に咲き始めて

一応コラボが

できるかなという感じの

遅咲きのバラですが

小輪が束になって

アクセントになる素敵な色のバラ~*






ov15.jpg


ポールズヒマラヤンムスクへ向かう

小道にはこんな素敵な子もいるの。

去年の寄せ植えにした子を

地植えしたら素敵に

バラ庭の景色の一員に♪




ov14.jpg



サルビア ファイヤーセンセーション

という名で

今は咲き進んで

お花をいっぱいつけてます。



ov20.jpg


サルビア ファイヤーセンセーションの

横に見える

ピンクと白の絞りのつるバラは

ブルボンクイーン。

ブルボンクイーンは

この子たちが最後の方の子。

綺麗に咲いてくれてありがとう。





ov16.jpg


画像の右側に見えます。

大人可愛いお庭にしてくれる

シックな宿根草~*




ov17.jpg


上の方に出てきた画像にいた

オキシペタラム ブルースターは

半日陰でも大丈夫なのかな?

ずっと玄関ポーチの奥にいたけど

いっぱいお花が咲いてくれました。



ov19.jpg


綺麗なブルー~*






ov4.jpg


紫のペチュニアは

ペチュニア リトルホリデー

ダブルブルーアイス



ポールズヒマラヤンムスクと

ブルースターのコラボ。

よく似合ってて嬉しいです~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





























関連記事
この記事のURL | マサコ(エグランティーヌ) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ