2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
2016国バラ新品種 メサージュドゥヨコハマの新芽の芽吹きがすごい♪うっとりの美しさ 秋バラ ペッシュボンボン♪春の庭~* 
2016/12/02(Fri)




バラと草花のある庭へようこそ~*




ペッシュボンボンの

秋バラが咲きました。


zq9.jpg


深いカップ咲き

美しいピンクと黄色の混色

花びらの縁の揺らぎ

とても素敵~*



zq10.jpg


ほんとにお菓子のよう~*


目がくらむほど美しく可愛い。



ロゼが思うに

花一輪を見ると

ペッシュボンボンは

デルバールの代表作の中の1つと

言っていいほどの

素晴らしさがあると思います。






あとはロゼの場合

花付きの工夫が課題かな、

それでもすごく悪いというわけではなくて

ちょっと贅沢かも。

不満まではいかない。


でも花付きが少し悪目なのが少し気になる。



今年は剪定のやり方を変えてみよう、っと。




以前咲いた春のお花です。


peFC8.jpeg


名の「桃のお菓子」というとおり

お菓子のようなかわゆい子~*



キャスリンモーレー(イングリッシュローズ)の

秋バラが咲きつづけています。

2016.11.29日に撮影。



zq2.jpg


ちょっと傷んでますが

カップ咲きの可愛い子~*



今年の春に咲いたお花です。



br-2.jpeg


ディープカップの大輪が

やわらかなピンクで咲いて可愛い~*




2016国バラ新品種 

メサージュドゥヨコハマなんですけど


yf2.jpeg

横浜イングリッシュガーデンで撮影。



地植えして10日くらいなんですけど

地植えした時はこんな感じだったんです。


zo8.jpg



メサージュドゥヨコハマが届いて

2本地植えしました。の記事




今はこうなってて


zq18.jpg


\(◎_◎)/


薬剤散布しなきゃ!



地植えした2本とも


zq19.jpg


こんな感じです。



あのぉ~

もしもし??メサージュドゥヨコハマさま。

今12月なんですけど ヾ(;´▽`A``)



確かに他の子も

新芽を出してる子いっぱいいますけど

それはお花をカットしたあとから出てきてるんで。。。




鹿児島は暖地だから

間違えて春が来た!って思ったんでしょうか??

確かに枝も根の状態も良かったけど


zo7.jpg



到着して10日くらいで

こんなになるとは思っていませんでしたよぉ~

元気だっていうことでいいことだけど。



まぁ、いいかぁ~




素敵なお花屋さんで

1ヵ月くらい前に買ってきた

サントリーのボンザマーガレット

ピンクサンライズ


ew26.jpeg





ew22.jpeg


アップで。


かわゆい~*



ボンザマーガレット ピンクサンライズを

陶器鉢に植え替えました♪の記事




買ってきてすぐ鉢植えして



ew13.jpeg


土は培養土に

少しの堆肥を入れて

適量のマグアンプKを混ぜ込んだものです。



今日はこんな感じです。


zq20.jpg



こんもりなりました(^^)


蕾がいっぱいあるので

これからもいっぱい咲いてくれるでしょう。



zq21.jpg



置き肥をあげないと

全然あげてなかったんで

(今、気が付きました)

上手にお花が咲いてないけど

可愛いですね♪



置き肥をあげれば

今年の冬(2月か3月頃)に小さな苗を買ってきて

鉢植えしたこの子のように↓

(画像左手前 

品種名 ボンザマーガレット ルージュピンク)



bif9.jpeg


春は素敵に咲いてくれると思います。


今も可愛く咲いてくれるはずだけど。

置き肥、うっかりしてた。。。

液肥もしておかなくちゃ。




サントリーのボンザマーガレット

ルージュピンク








今年の春の庭です。


zq23.jpg


ナチュラルな感じがする

ブルーローズ ブルーフォーユーと

ブーケのように咲く群星です~*



zq22.jpg


ブルーフォーユー。

たおやかな美しいブルーローズ~*





gf11.jpeg


小さなお花が大きな束になって咲く

多花性のトゲのないバラ 群星~*






zq24.jpg


紫の千鳥草(画像右)は

今年初めて植えた子だけど

昨年は白の子を植えています。



白の子が気に入って紫も植えたんです。


花期がバラと合って素敵に咲いてくれて

嬉しい~*



千鳥草 ブルーピコティ









この千鳥草は横に寝ていて

そこから新芽が立ち上がり咲いているので

本来はもう少し樹高が高いです。




勝手に横たわったのですが

樹高など用途にもよりますが

横たわらせた方が花つきがいいかも??



なんであんな所に植えたの千鳥草\(◎o◎)/!



zq25.jpg


バラたちや宿根草、一年草が

そよ風に揺れて咲く様子が

キラキラ輝いて見えた

春のお花畑の花壇でした~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































スポンサーサイト
この記事のURL | ペッシュボンボン | TB(0) | ▲ top
可愛い秋バラ ペッシュボンボン♪パーゴラの設置修正でバラのトゲの攻撃に遭うとても思いやりのある主人に感謝♪春の庭~*
2016/10/10(Mon)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ペッシュボンボンの秋バラが咲いています。


iq2.jpeg


混色になって

カップの姿も保って

中心部分は丸っこくなって

とても可愛いいです~*


嬉しい *:・:*:・゚ '☆,。



以前咲いた春のお花です。


peFC8.jpeg


キャンディーみたいな

かわゆい子~*







ジェネラシオンジャルダンの夏バラです。


iq3.jpeg


中心部分が薄いオレンジで

外弁とのコントラストが可愛い。



可憐な感じで咲いています~*


今年の春に咲いたお花です。



jene3.jpeg



美し過ぎてびっくりしたりうっとりしたお花~*


中心がオレンジがかっています。

今咲いてるのも中心がオレンジがかって

やはりオレンジの色素を持っているようです。




一昨年の春に咲いたお花です。


jeneFC003.jpeg


可愛い子が咲いてくれました~*







945hPaのまま台風が鹿児島に上陸した時

倒れたパーゴラですが



wawa29.jpeg



台風でバラの根が傾いて

アーチとガゼボが壊れました。

パーゴラが倒れました。の記事





取りあえず立てておいたのですが

しっかり設置しなおしていなかったので

昨日主人とやり直しに取り掛かりました。



iq4.jpeg


ここまでできたんですが

ここまでなるのに悪戦苦闘でした。




画像手前が持ち上がっていて

ロゼが支えながら

(パーゴラと土の間にレンガもかませて

隙間を空けておきました)

主人が土を掘って

埋め戻す作業なのですが

もう片側のと(画像右)と高さがなかなか合わず

主人は掘るのが大変でした。

ここは土が固いのです。





主人が休憩中にロゼもしたのですが

ロゼの力では全然掘れませんでした。




おまけにロゼが前もってバラの枝を

作業しやすいように留めておけば良かったんですが

準備もおろそかにしてて

主人には申し訳なかったです。




主人はバラのトゲで

腕が傷だらけになってしまいました。

手は皮手袋をしていました。





途中ロゼは主人に何度もごめんね、って言いながら

バラの枝を切りました。

バラの枝はいらない部分です。


iq5.jpeg







主人は全然構わないと言います。

なんて思いやりのある人なんだろう。

主人には今までも大変な作業を

いっぱいしてもらっていたのに

今回ほど感謝したことはありませんでした。

(もちろん感謝は今までもしていました)





今までも主人が作業で怪我をしたことは

あります。

先ほど書いたように

これよりもっと大変な作業もありました。




これまでのしてもらったことの

積み重ねもあったと思いますが

年齢を重ねて年を感じてきて

これより一層お互いを支え合わなくては

ならなくなったことで

してもらったことに

今までより一層感謝できるように

なったのかもしれない、そう思いました。

自分でも驚くほど

感謝の念が絶えませんでした。

長く夫婦である年月も

関係しているのではないのかとも思います。





傷だらけの主人に作業後

ごめんねとほんとにほんとにありがとうを

何度も言ったら

作業中もでしたが

「いや、大丈夫」

「長袖を着てればこんなにならなかったけど

バラのトゲが何度も引っかかって

作業しにくくなるしね」と

決して責めません。




本当になんていい主人なんだろう。

もちろん以前から思っていましたし

そう書いてましたけど

もっと深くそう思いました。




作業に取り掛かったばかりの時は

トゲで痛いのと冗談とで

バラが攻撃してくるぞ!とか言ってましたけど。




心が痛んだのと主人の思いやりに感謝の気持ちで

今も胸がいっぱいです。

ありがとう。





作業ですが

両側の位置が平行になりました。

この後別の日にここに↓土を被せて

見えなくして&安定、固定させます。


iq7.jpeg






一ヵ所だけ支柱で固定しました。


iq6.jpeg




支柱は白にロゼが以前塗装して

他で使っていたた支柱です。

他に塗装したのがなかったので

(ロゼ準備悪し&フットワーク悪し)

昨日のところはこれで終了。




そのうち支柱を塗装しておきます。

っていつ???

早めにやります。




主人とも話したんですが

白の支柱ってホームセンターとかで

見ませんよね。




お花をするガーデナーの皆さんが

緑の支柱を白に塗装して使ってるのを見るので

販売すれば需要はあると思うんですけど

採算ベースに合わないのかな~




今年の春の庭です。


iq8.jpeg


美しいイングリッシュローズ

ピンクのキャスリンモーリーが

画像右側でエレガントに咲いてくれました~*




広めの小道の両側のオルラヤが

素敵で気に入っています~*




左奥の垣根は雪でやられて

半分より上は枯れて

主人が半分カットしてくれました。




その後新芽が出てきて

残った部分は青々としています。



iq9.jpeg







iq13.jpeg


角度を少しずらすと左奥にオルラヤ畑が

見えてきて景色が広がって見えます。


嬉しい景色~*




バラは一輪で見ても美しい

景色で見ても美しい

素敵ですね~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































この記事のURL | ペッシュボンボン | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ