2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
ローブ・ア・ラ・フランセーズ ~*秋バラ 河本バラ園 房咲きが可愛い♪ミニバラ プリンセス・オブ・インフニティローズ*~
2015/11/17(Tue)



今日はこの曲を聴きながらブログを書きました。

あとラフマニノフとか色々聴きながら。



グリーグ/ピアノ協奏曲イ短調 第2、3楽章/演奏:猿橋 麻里子

美しい曲です。




こんにちは~♪

バラのある庭へようこそ~*

河本バラ園のバラ ローブ・ア・ラ・フランセーズの秋バラが

咲いていますのでご紹介しようと思います。


中輪が房で咲いてます。


かわゆい~*


ro-bua.jpeg



ローブ・ア・ラ・フランセーズは地植えしています。

河本バラ園の子は鉢植えでないと育てにくいバラがいますが

この子は地植えで大丈夫です。

樹高が1.8mですので地植えで育てていらっしゃる方も多いと思います。


ro-bua2.jpeg




ちょっと前まではこの子が咲いてました。

というか三姉妹で一番最初にこの子↓が咲いて

次にあとの二輪が咲いたんです。

この子が咲いていた時上の画像の二輪は蕾でした。


ro-bu4.jpeg


上の二輪と咲き方は違うけど愛らしい姿です~*

この子は色合い的に少しだけライラックが入っています。

花びらも上の二輪と違って少し柔らかな感じです。




ローブ・ア・ラ・フランセーズは雨に当たると

ボーリングしやすくなると思います。

全部が全部そういうわけではないですけど

開きかけの時に雨が当たってそれ以上開かずという時も

あります。

雨に当たらなければすんなり開花します。




以前、寄せ植えしたミニバラです。

この間もお花屋さんで見かけたのですが

インフニティローズです。

今頃の季節からお花屋さんでよく見かけるようになりますよね。

この子はプリンセス・オブ・インフニティローズです。

アンティークホワイトのインフニティローズもいますよね。


minibarain.jpeg


屋外で撮影したのですがすこし色合いが違うかな。

もっとグレイッシュなピンクです。


minibarain2.jpeg


白のお花はコピアです。

白いお花とピンクのお花は似合いますよね♪



近い色の画像を探してみました。


minibarain3.jpeg


家の中で撮影した時のですが

この色が近いかも。

グレイッシュピンクでアンティークな感じ。

昨年、小さいお花つきの苗を三鉢買って寄せ植えしたのです。



お花は1ヶ月もつと言われていますが

確かに長く咲いてます。

ですが最初のうちがやはり綺麗ですよね。

でも、私はアンティークなお色やニュアンスカラーのバラも

好きですので最後まで楽しめるバラです。


デンマークのメアリー皇太子妃にプリンセス・オブ・インフィニティと

名づけられたバラ。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ ローブ・ア・ラ・フランセーズ

作出  2011年 日本 河本純子

系統  S シュラブ

花色  ヴィクトリアンピンク

花形  ロゼット咲き

花径  中大輪

芳香  微香
    
開花  繰り返し咲き
 
樹高  1.8m

樹勢:普通

樹形 つる樹形

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通だが少し強い 

耐害虫性  普通

花もち良い

花つき良い


雨に当たるとボーリングすることがある。

花びらは雨に弱い。

我が家は地植えで育てていますが

育てやすいと思う。


地植え、鉢植え、トレリス向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ローブ・ア・ラ・フランセーズを

お探しの方はこちらから ~*





















スポンサーサイト
この記事のURL | ローブ・ア・ラ・フランセーズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローブ・ア・ラ・フランセーズ ~*秋バラ 河本バラ園 房咲きが可愛い♪ミニバラ プリンセス・オブ・インフニティローズ*~
2015/11/17(Tue)



今日はこの曲を聴きながらブログを書きました。

あとラフマニノフとか色々聴きながら。



グリーグ/ピアノ協奏曲イ短調 第2、3楽章/演奏:猿橋 麻里子

美しい曲です。




こんにちは~♪

バラのある庭へようこそ~*

河本バラ園のバラ ローブ・ア・ラ・フランセーズの秋バラが

咲いていますのでご紹介しようと思います。


中輪が房で咲いてます。


かわゆい~*


ro-bua.jpeg



ローブ・ア・ラ・フランセーズは地植えしています。

河本バラ園の子は鉢植えでないと育てにくいバラがいますが

この子は地植えで大丈夫です。

樹高が1.8mですので地植えで育てていらっしゃる方も多いと思います。


ro-bua2.jpeg




ちょっと前まではこの子が咲いてました。

というか三姉妹で一番最初にこの子↓が咲いて

次にあとの二輪が咲いたんです。

この子が咲いていた時上の画像の二輪は蕾でした。


ro-bu4.jpeg


上の二輪と咲き方は違うけど愛らしい姿です~*

この子は色合い的に少しだけライラックが入っています。

花びらも上の二輪と違って少し柔らかな感じです。




ローブ・ア・ラ・フランセーズは雨に当たると

ボーリングしやすくなると思います。

全部が全部そういうわけではないですけど

開きかけの時に雨が当たってそれ以上開かずという時も

あります。

雨に当たらなければすんなり開花します。




以前、寄せ植えしたミニバラです。

この間もお花屋さんで見かけたのですが

インフニティローズです。

今頃の季節からお花屋さんでよく見かけるようになりますよね。

この子はプリンセス・オブ・インフニティローズです。

アンティークホワイトのインフニティローズもいますよね。


minibarain.jpeg


屋外で撮影したのですがすこし色合いが違うかな。

もっとグレイッシュなピンクです。


minibarain2.jpeg


白のお花はコピアです。

白いお花とピンクのお花は似合いますよね♪



近い色の画像を探してみました。


minibarain3.jpeg


家の中で撮影した時のですが

この色が近いかも。

グレイッシュピンクでアンティークな感じ。

昨年、小さいお花つきの苗を三鉢買って寄せ植えしたのです。



お花は1ヶ月もつと言われていますが

確かに長く咲いてます。

ですが最初のうちがやはり綺麗ですよね。

でも、私はアンティークなお色やニュアンスカラーのバラも

好きですので最後まで楽しめるバラです。


デンマークのメアリー皇太子妃にプリンセス・オブ・インフィニティと

名づけられたバラ。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ ローブ・ア・ラ・フランセーズ

作出  2011年 日本 河本純子

系統  S シュラブ

花色  ヴィクトリアンピンク

花形  ロゼット咲き

花径  中大輪

芳香  微香
    
開花  繰り返し咲き
 
樹高  1.8m

樹勢:普通

樹形 つる樹形

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通だが少し強い 

耐害虫性  普通

花もち良い

花つき良い


雨に当たるとボーリングすることがある。

花びらは雨に弱い。

我が家は地植えで育てていますが

育てやすいと思う。


地植え、鉢植え、トレリス向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ローブ・ア・ラ・フランセーズを

お探しの方はこちらから ~*





















この記事のURL | ローブ・ア・ラ・フランセーズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローブ・ア・ラ・フランセーズ ライラックピンクの秋バラが素敵な大人可愛い子~*
2014/10/15(Wed)


河本バラ園の

秋バラが素敵なローブ・ア・ラ・フランセーズです~*

この子は大人可愛い子です~*

河本純子さん作出のバラは

大人可愛い子が多いですよね。


昨年の秋バラです。


ro-buaranFC1.jpeg


ライラックピンクが出た

ローブ・ア・ラ・フランセーズです。

ライラックピンクになるものがあるようで

秋になってようやく出ました(^^)/



花びらも繊細でぎっしり詰まって

カップ咲きの中の花びらは

シルクのように薄くひらひらしています。


ライラックピンクも河本さん独特の素晴らしい色合で

中心は薄い茶色ピンクになり

そのグラデーションも美しいです。



ro-buaranFC3.jpeg



感動のバラです。

この時、花径は9㎝。


私はこの秋バラが大変気に入っていて

プロフィール画像でも使っているくらいの

惚れ込みよう~❤





ここからは今年の春のローブ・ア・ラ・フランセーズです。

素敵ないい色してますよね~*

どこか紫がかってますよね^^

ro-au1ran.jpeg



ro-buaran02.jpeg




こちらもも春の子です。

よく房咲きになります。

やはりこの子もピンクでも少し紫がかった子ですね。

房で咲くと豪華だわ☆


ro-buaranFC2.jpeg




春の様子です。

イングリッシュローズのキャスリン モーリーと

コラボさせています~*

濃い色の方がローブ・ア・ラ・フランセーズです。


ro-buaraFC2.jpeg



ちょっと大人な感じがしないでしょうか~*



コラボさせているのはイングリッシュローズの

キャスリン モーレーです。


kyasutin0003.jpeg






バラ ローブ・ア・ラ・フランセーズ



作出  2011年 日本 河本純子

系統  S シュラブ

花色  ヴィクトリアンピンク

花形  ロゼット咲き

花径  中大輪

芳香  微香
    
開花  繰り返し咲き
 
樹高  1.8m

樹勢:普通

樹形 つる樹形

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通だが少し強い 

耐害虫性  普通

開花直前に雨に当たるとボーリングすることがある。

その点がやや気になるところだが

簡単ボーリング対策があるので

左のカテゴリーの

「バラの簡単ボーリング対策」を

ご興味がありましたらご覧ください。

雨が当たらなければまずボーリングしない。

花もち良い

花つき良い


我が家は地植えで育てていますが

育てやすいと思う。


ポンパドゥール夫人のドレスのイメージから

『ローブ・ア・ラ・フランセーズ』と命名される。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ローブ・ア・ラ・フランセーズを

お探しの方はこちらから ~*



*~キャスリン モーリーを

お探しの方はこちらから ~*



















この記事のURL | ローブ・ア・ラ・フランセーズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ローブ・ア・ラ・フランセーズ ライラックピンクの秋バラが素敵な大人可愛い子~*
2014/10/15(Wed)


河本バラ園の

秋バラが素敵なローブ・ア・ラ・フランセーズです~*

この子は大人可愛い子です~*

河本純子さん作出のバラは

大人可愛い子が多いですよね。


昨年の秋バラです。


ro-buaranFC1.jpeg


ライラックピンクが出た

ローブ・ア・ラ・フランセーズです。

ライラックピンクになるものがあるようで

秋になってようやく出ました(^^)/



花びらも繊細でぎっしり詰まって

カップ咲きの中の花びらは

シルクのように薄くひらひらしています。


ライラックピンクも河本さん独特の素晴らしい色合で

中心は薄い茶色ピンクになり

そのグラデーションも美しいです。



ro-buaranFC3.jpeg



感動のバラです。

この時、花径は9㎝。


私はこの秋バラが大変気に入っていて

プロフィール画像でも使っているくらいの

惚れ込みよう~❤





ここからは今年の春のローブ・ア・ラ・フランセーズです。

素敵ないい色してますよね~*

どこか紫がかってますよね^^

ro-au1ran.jpeg



ro-buaran02.jpeg




こちらもも春の子です。

よく房咲きになります。

やはりこの子もピンクでも少し紫がかった子ですね。

房で咲くと豪華だわ☆


ro-buaranFC2.jpeg




春の様子です。

イングリッシュローズのキャスリン モーリーと

コラボさせています~*

濃い色の方がローブ・ア・ラ・フランセーズです。


ro-buaraFC2.jpeg



ちょっと大人な感じがしないでしょうか~*



コラボさせているのはイングリッシュローズの

キャスリン モーレーです。


kyasutin0003.jpeg






バラ ローブ・ア・ラ・フランセーズ



作出  2011年 日本 河本純子

系統  S シュラブ

花色  ヴィクトリアンピンク

花形  ロゼット咲き

花径  中大輪

芳香  微香
    
開花  繰り返し咲き
 
樹高  1.8m

樹勢:普通

樹形 つる樹形

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通だが少し強い 

耐害虫性  普通

開花直前に雨に当たるとボーリングすることがある。

その点がやや気になるところだが

簡単ボーリング対策があるので

左のカテゴリーの

「バラの簡単ボーリング対策」を

ご興味がありましたらご覧ください。

雨が当たらなければまずボーリングしない。

花もち良い

花つき良い


我が家は地植えで育てていますが

育てやすいと思う。


ポンパドゥール夫人のドレスのイメージから

『ローブ・ア・ラ・フランセーズ』と命名される。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ローブ・ア・ラ・フランセーズを

お探しの方はこちらから ~*



*~キャスリン モーリーを

お探しの方はこちらから ~*




















この記事のURL | ローブ・ア・ラ・フランセーズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |