FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



dh7501.jpg

2019年5月2日


雨の翌日の群星

満開になりました



群星は終わりかけ以外

雨の影響を少ししか

受けないバラです


dh7502.jpg


前日まで雨にさらされていたとは

思えないほどの群星


今年のバラの開花期は

雨が多いです

純白な群星にピンクが

混じる素敵な現象は

そんな年に起こりそうな

気がします



dh7505.jpg


雨の影響を受けていなかったら

どんなに綺麗に

咲いていたんだろうと思うほど

美しい群星


dh7506.jpg


アーチの中に見える群星

ナチュラルエレガントな

景色を作ってくれました


トゲがなく枝は柔らかで

誘引しやすい群星


今年も期待通り

ブーケでいっぱい咲いてくれて

嬉しいです





アーチの左には

メサージュドゥヨコハマ


dh7509.jpg


クシュと咲く

エレガントビューティーなバラ





アーチ右に

アンプルールデュマロック


dh7510.jpg


黒赤からローズ紫になる

大人なバラ


そよっと風が吹くと

強香のダマスク香を

アーチ周りに漂わせます




dh7152.jpg

2019年4月28日の次女庭


早咲きの

プラムパーフェクトが

いい色で咲いていました


プラムパーフェクト まとめ

記事内リンク先に特徴、性質記事



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗【新苗】プラムパーフェクト (FL紫) 国産苗《J-IRM2》
価格:2500円(税込、送料別) (2019/5/5時点)




dh7150.jpg


次女庭でも

今年はブラインドが

多かったそうです


dh7148.jpg


ブルーバユーが

特に多かったよう


素敵なバラなので

次女はすごく残念がっていました


ブラインド処理はしたそうです


dh7513.jpg


去年の春の次女庭

美しく咲くブルーバユー






他にブラインドが多いのは

ピーチアバランチェ

ミミエデン

イブピアッチェ

ジアレンウイックローズ

マダムフィガロ


春先の急激な冷え込みが

関係してるかもですね



dh7512 (1)


いっぱい咲きそうな

マチルダ


dh7514.jpg


可愛いらしいマチルダ

早くパカッと開かなければ

尚良いバラ





dh7151.jpg


オステオスペルマムが

もう一つ子株を作って

繁殖しているそうです


そんなことがあるんですね

花育ては色んな事があって

面白いですね


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村

応援ありがとうございます。
























スポンサーサイト
2019.05.05 / Top↑



バラと宿根草のある庭へようこそ~*



今年の群星、最初はいつものように

純白のブーケのような大きな房で咲き始めました。



4月24日の群星です。


gf,jpeg





群星、全体の様子です。

咲き始めです。


トレリスは1.5mのものを2本並べていますが

群星の樹高は現在3mくらいあります。


gf1.jpeg




その後満開になるにつれ

なぜかブーケのようになった房の一部が

薄いピンクになってそれは素敵でした。





gu2.jpeg





群星とバラと宿根草や草花のお花畑~*


gf4.jpeg





このお花畑には色々なバラがいて

ブルーフォーユーが今年からこのお花畑に加わりました。


gf5.jpeg


育てやすい素敵な青紫の木立ちバラです~*







ブルーフォーユーの奥に見える深い赤のバラは

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク。

品種名 長!


gf6.jpeg


深いワイン黒赤で咲いてくれました~*

大人な妖艶なバラ。







5月4日の様子です。

画像の右に群星が写っています。

たわわに咲いています。

裏側になります。



gf8.jpeg





表側の群星。

満開です。

群星の花期は長いです。



ブーケのような房がいっぱい~*

ほんのりピンクが混じった房が見えます。





薄いピンクのお花が混じりました。


gf10.jpeg



純白に薄いピンクが混じった姿は

まるで花嫁さんのブーケのように美しいです~*







追記:2016年6月5日13時30分

よくよく調べてみたところ



純白にうすいピンクのお花が混じる場合と

純白で咲く場合と両方あるようです。




ナーセリーサイトによって真っ白。

白にうすいピンクがのる。と

説明文が分かれています。




また他ブログでも真っ白で咲いてたのが

ピンクに変わった枝変わり?とかの記述もあり

真っ白で咲いたりピンクが混じって咲いたり

時によって変わることもあるようです。




でもこの姿を再び見ることができる可能性ができたことは

とても嬉しいです。

こんなバラがあったら欲しいと思っていましたので。


~追記終わり。




ロゼはファンタンラトゥールとコラボさせていますが

群星と群舞のコラボも可愛らしくて素敵ですよね♪




群星は群舞の親品種で

性質が似ていて花期も同じくらいで早咲きです。




下の画像はロゼんちで昨年春に咲いた群舞。

群舞はロゼんちではこの子が初開花で

日照がかなり悪い場所にいました。

日照の悪い場所でこの房咲きは優秀なバラだと思います。




今年の冬に日照の良い場所に移植したので

本領発揮するのは次の春辺りだと思っています。

そうしたら花びらも群星のように多くなると思います。


本領発揮でなくても美しい群舞~*



gunmai1.jpeg



群舞は流通の少ない希少品種です。








可憐なバラ 群舞~*









こちらはロゼが群星とコラボさせている

ファンタンラトゥール。


faf4.jpeg


群星開花してすぐに撮影したので

まだ薄いピンクのお花が混じっていません。



ファンタンラトゥールは人気のオールドローズで

ほわんほわんなやさしいバラ~*





群星はピンクが混じって咲いたのは初めてでしたし

品種の説明書きにもありませんので

肥料か気候が影響しているものと思いますが

まだ育てて3回目の開花ですので

これからもこうなるのかならないかはわからないです。



gf13.jpeg


ほとんどの房に薄いピンクのお花が入り

まるで天使のようって思いながら

うっとりしながら撮影しました~*






群星はトゲもありませんし

病気にもなりにくく

半日陰可の育てやすいバラです。

(ロゼちの群星は日照の良い場所にいます)


gf14.jpeg





gf11.jpeg


この薄いピンクがなんともいえない上品でやさしいピンク~*

また、来年もこんな感じに咲いてくれないかなぁ~



バラには何が起こるかわからない。

ガッカリすることもあるけど

こんな素敵なこともあるからやめられない~*




バラ 群星


系 統  ハイブリッド・ムルティフローラ系 

作出年 1986年  

作出国  日本

作出者  菊池利吉

花 色  白 (今年の春は薄いピンクが混じりましたが

説明書きではないですし、純白以外で咲いたことはないです)

花 径 小輪3cm  大房咲き 半八重、ポンポン咲き

香 り  微香

開花性  一季咲き

樹 形 つる性

伸 長 2m~4m

樹 勢  強い

トゲなし

耐病性(黒点・うどん粉等) 普通(強いと思います)



ボーリングはまずしません。

花つきも良く花もちも良いです。

花期が長いです。

半日陰でも丈夫に育つ。

半日陰での花つきはわかりません。


丈夫で育てやすいと思います。



つるバラ 群舞の親品種。



地植え・壁・アーチ・フェンス・トレリス向き。




コメント欄は閉じますね。

ごめんなさい。

何かご用件のある場合等は

6月1日のコメント欄に

お手数ですがお願いします。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪










~ロゼ イチオシのつるバラ~


スパニッシュビューティー






















2016.06.05 / Top↑
まとめ