FC2ブログ





我が家の

バラの病害虫対策を

この記事に書き足していきます。

一覧表です。



自分用のメモですので

散布日より遅れて記載しています。



活力剤、液肥は

薬剤と混ぜて散布した場合

葉面散布です

ジョーロで株元に

与えることもあります


バラの薬剤散布などの病害虫対策


2019年2月6日



予防治療


・マシン油乳剤 

希釈 本来25倍ほどだが50倍

(カイガラムシ)

●マシン油乳剤は

バラの新芽が展開する前に

散布する

上記の日にちでは遅い

当地 鹿児島では

1月末までに散布する


予防

・殺菌剤 ダコニール乳剤 

希釈倍数1000倍 

(黒点病、うどんこ病)

系統 有機塩素剤

年間総使用回数 6回以内
 

・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

   

バラ株全体、垣根、

その他の木などにも散布。

ツバキは

花を傷める為

出来るだけ葉のみ散布。


2019年3月5日


バラの病気の予防治療薬剤

・ポリオキシンAL水溶剤 

希釈2500倍

(うどん粉病、スリップス) 

抗生物質

年間総使用回数 5回以内




バラの殺虫剤

・オルトラン水和剤

 希釈1000倍

(アブラムシ、コナガ、アオムシ、

スリップス、カイガラムシ、

コナガ ヨトウムシ)

アブラムシについては

春1~2回しか効果が

ないようだとのこと。

系統 有機リン系 

年間総使用回数 5回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2019年3月24日


バラの病気の予防治療薬剤


・トリフミン乳剤

希釈倍数 2000倍

(うどん粉病)

系統 EBI系



去年もブログ記事で

書きましたが

トリフミン乳剤は

バラで薬害を起こす可能性のある

品種がある為

使用を控えるよう

ネットで記載があります






何度も使用していますが

幸い薬害が今までなかったので

今回自己責任で使用しました


トリフミン水和剤を

ご使用ください


【追記2019年4月1日】


トリフミン乳剤の薬害らしきものが

出ました

使用は控えた方が良いと思います




バラの殺虫剤

・ダントツ水溶剤

希釈倍数2000倍

(カイガラムシ、アブラムシ、

コガネムシ、スリップス、

カミキリムシ)

系統 ネオニコチノイド系

年間総使用回数 4回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2019年4月3日



バラの病気の予防治療薬剤

・ポリオキシンAL水溶剤 

希釈2500倍

(うどん粉病、スリップス) 

抗生物質

年間総使用回数 5回以内


バラの殺虫剤

・ゼンターリ顆粒水和剤

希釈倍数1000~2000倍

(アオムシ コナガ ヨトウムシ)

系統 BT剤

年間総使用回数 無制限


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2019年4月18日


バラの病気の予防治療薬剤

・サプロール乳剤 

希釈倍数 1000倍

(黒点病、うどん粉病)

系統 EBI系

年間総使用回数 5回以内


バラの殺虫剤

・オルトラン液剤

 希釈倍数250倍~500倍

(アブラムシ、コナガ、アオムシ、

スリップス、カイガラムシ、

コナガ ヨトウムシ、

チュウレンジハバチ)

アブラムシについては

春1~2回しか効果が

ないようだとのこと。

系統 有機リン系 

年間総使用回数 5回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ




最後まで読んでくださって

ありがとうございます


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。










病害虫対策薬剤や

肥料、液肥を豊富に扱っています。




 


バラの家で土を買う時に

薬剤や液肥を

土に同梱してもらえます。

(同梱できない場合もあります)






殺菌剤



トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:568円(税込、送料別)









トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤

トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤
価格:720円(税込、送料別)




トリフミン乳剤はバラにおいて

薬害を起こすバラがあります。

トリフミン水和剤を

ご使用ください。



殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g

殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g
価格:1,135円(税込、送料別)

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g
価格:896円(税込、送料別)






パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:2,620円(税込、送料別)






スポンサーサイト
2019.03.28 / Top↑







我が家のバラの病害虫対策と施肥を

この記事に書き足していきます。

一覧表です。



自分用のメモですので

散布日より遅れて記載しています。



バラの薬剤散布などの病害虫対策編



活力剤、液肥を葉面散布した場合、

薬剤と混ぜて散布する為

こちらに記載していきます。



2018年1月29日


予防治療


・マシン油乳剤 

希釈 本来25倍ほどだが50倍

(カイガラムシ)


・殺菌剤 サプロール 

希釈1000倍 

(黒点病、うどんこ病)

系統 EBI系

年間総使用回数 5回以内
 

・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

   

バラ株全体、垣根、

その他の木などにも散布。

ツバキ、クリスマスローズは

花を傷める為

出来るだけ葉のみ散布。



2018年3月6日


バラの病気の予防薬剤

・オーソサイド水和剤 

希釈倍数 黒点病 800倍

黒点病以外の下記の病気 600倍

(黒星病、茎腐病、

立枯病、苗立枯病)

系統 有機塩素系

年間総使用回数 8回以内



バラの殺虫剤

・ダントツ水溶剤

希釈倍数2000倍

(カイガラムシ、アブラムシ、コガネムシ、

スリップス、カミキリムシ)

系統 ネオニコチノイド系

年間総使用回数 4回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2018年3月23日


バラの病気の予防治療薬剤

・トリフミン水和剤 

希釈3000~5000倍

(うどん粉病)

系統 EBI系

年間総使用回数 5回以内



バラの殺虫剤

・オルトラン水和剤

 希釈1000倍

(アブラムシ、コナガ、アオムシ、

スリップス、カイガラムシ、 

コナガ ヨトウムシ)

アブラムシについては

春1~2回しか効果が

ないようだとのこと。

系統 有機リン系 

年間総使用回数 5回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ




2018年4月13日


バラの病気の予防治療薬剤

・ベンレート水和剤 

希釈倍数2000~3000倍

(黒点病、うどん粉病)

系統 ベンゾイミダゾール系

年間総使用回数 6回以内



バラの殺虫剤

・ダントツ水溶剤

希釈倍数2000倍

(カイガラムシ、アブラムシ、コガネムシ、

スリップス、カミキリムシ)

系統 ネオニコチノイド系

年間総使用回数 4回以内



・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2018年4月28日


バラの病気の予防治療薬剤

・サプロール乳剤 

希釈倍数 1000倍

(黒点病、うどん粉病)

系統 EBI系

年間総使用回数 5回以内



バラの殺虫剤

・ゼンターリ水和剤

希釈倍数1000~2000倍

(アオムシ コナガ ヨトウムシ)

系統 BT剤

年間総使用回数 無制限


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ



2018年5月27日


バラの病気の予防治療薬剤

・ポリオキシンAL水溶剤 希釈2500倍

(うどん粉病、スリップス) 

抗生物質

年間総使用回数 5回以内



バラの殺虫剤

・オルトラン水和剤

 希釈1000倍

(アブラムシ、コナガ、アオムシ、

スリップス、カイガラムシ、

コナガ ヨトウムシ)

アブラムシについては

春1~2回しか効果が

ないようだとのこと。

系統 有機リン系 

年間総使用回数 5回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ




*・:★:・**・:★:・**・:★:・**・:★




肥料やり施肥編



2018年2月8日~


寒肥



2018年2月28日


鉢バラの追肥   花ごころ バラ用



2018年3月7日


液肥   アルゴフラッシュ 

(ジョーロで株元へ)



2018年3月14日


液肥   アルゴフラッシュ 

(ジョーロで株元へ)



2018年3月21日


液肥   アルゴフラッシュ 

(ジョーロで株元へ)



2018年3月29日


液肥   アルゴフラッシュ 

(ジョーロで株元へ)



2018年4月6日


液肥   アルゴフラッシュ 

ジョーロで株元へ


アルゴフラッシュ

葉面散布


2018年4月11日


液肥   アルゴフラッシュ 

ジョーロで株元へ


アルゴフラッシュ

葉面散布



2018年4月12日


地植え、鉢バラの追肥  

花ごころ バラ用 

例年より液肥を多くあげているので

記載表示の半分の量を施肥。



すでに開花しているバラや

蕾が色づいているバラ、

ボーリング

ブルヘッドになりやすいバラには

施肥しません。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪







病害虫対策薬剤や

肥料、液肥を豊富に扱っています。


 


バラの家でも土を買う時に

農家の店みのりにない薬剤や液肥を

土に同梱してもらえます。

(同梱できない場合もあります)




殺菌剤



トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:568円(税込、送料別)









トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤

トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤
価格:720円(税込、送料別)




トリフミン乳剤はバラにおいて

薬害を起こすバラがあります。

トリフミン水和剤を

ご使用ください。



殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g

殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g
価格:1,135円(税込、送料別)

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g
価格:896円(税込、送料別)






パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:2,620円(税込、送料別)







2018.03.08 / Top↑
まとめ