FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


昨日

オステオスペルマムが

勝手に芽伏せになったのを

鉢上げして

苗を増やそうとしたのを

記事にしましたが

なんと調子に乗って

そのまま

バラの芽伏せも

してみようと

やったんですが

やめました


必要でないバラ苗を

増やしてどうする~?


それになんといっても

してから見たら

庭の景観が大きく

悪くなりました


こりゃいかんと

やめた次第ですが

せっかくしたので

見てやってください



東北のブロ友さんから

教えてもらった方法です



実際に

成功していらっしゃるので

紹介したいと思いました


それで突っ走った(笑)


ブロ友さんは

過去に成功して

大きくなった株も

見せてくださいました


生きた株の

つる性のバラのみ適応です

(枯れたつるバラで

誰がする・笑)



ではいきます


x4942.jpg


植えてあるつるバラの

若い枝を地面に置いて

土を枝が隠れるくらい

被せて

レンガなどの重しを

乗せて固定します


期間は数ヵ月


そのままにして

そっと外して

根がたくさん地面の中に

張っているのを確認



根を切らないように

深く掘り上げる



掘り上げる作業からは

オステオスペルマムと

同じ方法です



オステオスペルマムの

芽伏せになった苗を

鉢上げ



東北のブロ友さんは

雪が積もる前にして

雪が溶ける頃に

鉢上げして成功しました


ですから重しは

雪の中に埋まっていて

庭の景観に

影響しないんです



ロゼ庭はというと

こんな感じ



x4943.jpg


雪は4~5年に一度しか

積もらないし

積もっても

重しを隠せるほど

積もらない


そしてそのブロ友さん宅は

広大な敷地なので

芽伏せのエリアも

ほんの少し


鹿児島の雪だけど

積もったら

ご近所さんはみんな

外に出て

記念撮影です


雪自体が降らない年も

よくあります


積もったら

滑るわ転ぶわ

事故多発


台風には慣れてるけど

雪には慣れてないの


って話が違う方向へ

行ってない?


せっかくレンガの重しも

したから

どうなるかやってみたくて

景観を損なわない方法を

レンガを見ながら

考えたけど

思い浮かびませんでした


x4944.jpg


何ヵ月も

こんなんじゃ許せない


一日でも嫌だ


草廃墟もある庭だけど

それでも大切に

思ってるのだ



何か置物を置くのも

嫌だ


こだわりがあるのだ


だからやめました


x4945.jpg


アイスフォーゲルが

咲いています


この色好きなんです


少しだけ茶が入った感じ


x4947.jpg


春の次女庭で咲いた

アイスフォーゲルです


次女はすごい花びらだよ!と

言ってきました






x4948.jpg


プラムパーフェクト


今日は昨日と違って

魔女色じゃありません(笑)


でも昨日の魔女色は

とても素敵でした


今日は深い赤紫で

今日の子の色も美しいです


x4946.jpg


春に咲いた

プラムパーフェクト


大人可愛い色合いが

好きです


病気には普通より強く

育てやすいと思います






x4928_201912051510425e8.jpg


サルビア アズレアが

咲いています


x4929_201912051512550b2.jpg


ブルーが綺麗で

眺めていました


まだ植えて

そんなに経ってないから

余計に可愛いのかも


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サルビア アズレア
価格:330円(税込、送料別) (2019/12/5時点)




最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.12.07 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


x4109.jpg


ブルボンクィーンのシュートが

2mを越えました~!


他の4本も1mを越えて

順調に成長中です


シュートは合計5本でしたが

もう1本出てきて急激に成長中


合計6本のシュートになりました


良くもな~い悪くもな~いな感じの

ブルボンクィーンが

ついに本気になりました!



x4110.jpg


これが5本のシュートです

新しく出たのは上の方から出た

サイドシュートで

画像には映っていません


本気を出す気配は

去年からあったと思います

というか結果そうなりました


x4111.jpg


青い線のシュートは

去年10月に出たシュートで

50cmしか伸びませんでした


この50cmのシュートは

先端だけ剪定し

あとは残しました



理由は50cmで止まってしまった

シュートでも

シュートには栄養がたくさん

行っているからです


去年このシュートを残した時点で

この枝からのシュートを

期待していました


期待どおり3本の

元気なシュートが出てきて

そのうちの2本が2mを越え

成長中です



他にもシュートが出て

成長中ですから

株に力がつく

タイミングだったと思いますが

去年出た50cmのシュートを

残して良かったぁ~と

思っています


ヤッター!



x4112.jpg


リベルラが咲きました

お花が少し大きくなりました


x4113.jpg


葉を随分落としているので

蕾を摘んでいましたが

間に合わず

いまはそのまま咲かせています


x4114.jpg


ひらひらした花びらが

美しいブルーローズです


ブルーブルーしているのは

という観点から見れば

画像で見る限り

もっと他にもあると思います



この子の場合は

ブルーローズで

ひらひらした花容が特徴で

そこが素敵



ブルーローズでこんな

ひらひらした子は

あまりいないと思います



でもブルーローズって

言い切っていいのかな

少しピンクがかってるの


x4116.jpg


この画像は2018年国バラで

写したリベルラの画像です


でもですね

ネット環境にもよると思うけど

ロゼ庭で咲いた子は

x4114.jpg

この色そのものの

紫色で咲いてます


土や肥料や気候で

バラって色も咲き方も違って

きますもんねぇ



ピエールドゥロンサールは

それが顕著に出ますよね


バラの家がこう

おっしゃってます


x4117.jpg

バラの家からお借りしました


x4118.jpg



次女庭で今年の春に咲いた

ピエールドゥロンサールです



pFC1.jpeg




pFC3.jpeg


ロゼ庭で以前咲いた

ピエールドゥロンサールです



x4119.jpg


ロゼ庭で以前咲いた

ピエールドゥロンサールです


色が違いますよね


同じ庭、同じアーチで咲いた

バラでもこうして違うんです



次女庭の今年の

ピエールドゥロンサールに

至ってはお花の咲き方で

ギュッと花びらが

詰まったうえ

フリルがかかっている

素晴らしいお花さえ

あります






リベルラは

小中輪とありますが

ロゼ庭では中輪で咲きます


黒点病に弱いですが

春は美しいお花を咲かせ

その後もよく咲いてくれます


鉢植え向きだと思います

地植えは厳しそう





ブルーブルーしてるのは

でみると

(バラの家のType3以上が

多いですが)


x4115.jpg


去年の次女庭の

ブルーバユーですが

それは素晴らしかったです


ロゼが写したので

実物より全然綺麗に撮れてなくて

残念





一時期猛烈に欲しくて

やっと気持ちを鎮めてる最中の

ラピスラズリ


これ以上バラの家のType3を

持ちたくない・・・で

踏ん張ってます(笑)





x4125.jpg

2018国バラで撮影


河本バラ園の

開ききっても美しく

実物を国バラで見た時

買いだと決めたけど

これ以上バラの家のType3を

持ちたくない・・・のと

地植え病がまた出て

鉢植えをとにかく地植えしたく

そういった状態でもあるので

それが踏ん張ってる理由です(笑)





ブルーブルーしてるバラって

書いてますが

藤色です


ブルーローズだと

ターンブルーが好みだけど

バラの家のType4・・・


Type4はガブリエルだけで

いまのところ手いっぱいです(笑)








x4126.jpg


ブルーミルフィーユが

咲きました


ピンク色です


x4127.jpg


花びらが多くなって

綺麗に咲いてくれています


x4128.jpg


お花たちとコラボで

華やかな庭になっています


青紫のお花は

トレニア カタリーナ

ブルーリバー


ペチュニアは

チェリーコーク



x4130.jpg


お気に入りの

アンティーク風

フラワースタンドに

ペチュニアが似合っていて

嬉しい





x4129.jpg


アンティークカラーが素敵


今度はパンジー、ビオラ

予約しているパンジーが

待ち遠しい


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。






















x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






2019.11.08 / Top↑