FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
オススメ アーチ ベルツモアジャパン パティオローズのレトワールが咲き始めました。
2018/10/17(Wed)



ロゼ&次女庭へようこそ~*



オススメアーチなのですが

その前に

3980円で買った

オススメでないアーチを

台風でやられて

撤去、解体したので

その様子をご紹介してから

オススメのアーチを

ご紹介しようと思います。




ロゼ庭では

台風で倒れたアーチを

主人と撤去しました。



dl6.jpg


なんかすごいですね。。。

もうアーチがどこにあるか

わからないくらい。


なので画像を

アーチに焦点を

絞ってみました。


dl7.jpg


画像に赤色で

アーチ部分を囲おうと思いましたが

もうどこかはっきりと

自分でも分からなかったので

やめました。



dl8.jpg


取り出したら

意外と原型が残ってました。



ですが足部分が錆びて

何年か支柱で支えていて

ようやくもってたので

限界かなって思って

撤去することにしました。




3980円のアーチですから

仕方がないですね。



元はとったと思いますが

設置するのはロゼが一人でしたので

大変だったし

壊れたら撤去、解体作業も

大変だし丈夫なのが良かったって

今は思います。




dl9.jpg


この部分は土の中に埋め込んでいて

アーチ部分とつなげていて

支えていた部分なのですが

錆びてアーチとは

ほとんど離れていました。



dl11.jpg


解体終了です。


主人がネジを外してくれたんですが

ネジが錆びてて大変そうでした。


大変な作業を

ありがとうです。



丈夫なアーチでしたら

ベルツモアジャパンの

アーチがオススメです。




ベルツモアジャパンの

オベリスクを実際買いましたが

丈夫で大変もちが良いというか

もう分からないくらい前に買ったのに

壊れる気配は全くありません。

ロゼがもうオベリスクは使わないので

今は次女庭にいます。












dl10.jpg


つるピンクサマースノーを

アーチに誘引してたのですが

垣根に誘引したいと

思ってます。



つるピンクサマースノーは

本来アーチでは手狭で

アーチ向きじゃないと

思っていたので

植えている場所は

変わりないですが

広い場所に誘引挑戦です。



dl12.jpg


と言いながら

この画像を見たら

今年の春の様子なのですが

(天使像の奥に見える

ピンクのバラ)

またアーチにしたくなります。

揺れる心・・・



dl13.jpg


トゲのない育てやすい

多花性のエレガントなバラ






今年は垣根に誘引しますが

来春素敵に咲いてくれたら

いいなぁ。



次女庭のレトワールが

咲き始めました。


dl3.jpg


今年の国バラで

新苗でお迎えして

初めて咲きました。って

次女は今までずっと蕾を

摘んできて

秋になって咲かせてみようかなって

思ったらしいです。


華やかなお色ですね。



切り花で販売されていた

レトワールです。


hn.jpg


フリルがフリフリな

美しいレトワール。



レトワール バラ 

国際バラとガーデニングショウで

買いました。




dl4.jpg


バーガンディーアイスバーグの

秋バラが咲きました。


このお花も次女庭のお花です。


素敵なお色です。



dl5.jpg


春に咲いた

バーガンディーアイスバーグです。


大人でシックなバラです。






最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。


























スポンサーサイト
この記事のURL | オススメ バラの鉢・アーチ・トレリス・オベリスク・花飾りグッズ・アイアングッズ・雑貨・資材 | ▲ top
快挙を剪定 角アーチをゴリ押しするロゼ\(◎o◎)/ 次女木立バラをどんどん剪定。
2018/01/03(Wed)



次女庭へようこそ~*



バラの家でバラを物色していたロゼ。

バラの家の角アーチを見て

可愛い~♥と思ったのぉ~


wz7.jpg

画像はバラの家からお借りしました。





このアーチを

次女夫婦の家の玄関に

設置したら

すっごく可愛いんじゃないのぉ~と

次女にご紹介。



ロゼの頭の中は

すでに次女家の玄関の

アフターを妄想して

ウフフッ (@⌒ο⌒@) 状態。



qo.jpg


ビフォー

(一昨年の11月)



qo2.jpg


勝手に妄想アフター♥



ロゼ


「バラの家のなんだけど

次女の玄関に合うと思うんだぁ~(^^)」



次女


「つるバラは面倒見切れないから

今のところ増やさなくていいかなぁ。

アーチかわいいんだけどね。」



ロゼ


「小さいつるバラだったら

いいんじゃない?」



次女


「玄関北側だし。」



ロゼ


「そういえば北側だったね。」



次女


「うん。」




ここで終わるかと思ったが

初めてのゴリ押しはつづく

 \(◎o◎)/



バラの育て方でさえ

ゴリ押ししたことなどないのに。

追肥の種類も違うし。



ロゼ


「プラスチックの造花を

飾ったらどうだろう。」




次女


「北側はパンジーも咲いてるから

もう大丈夫だよ。

造花も高いし。」



気を使ってやさしく

断る次女。



ロゼ


「そうだね。」


ゴリ押し終了。


ごめんよー次女。


でも可愛いなぁ~と

脳内妄想して楽しんでいます(^^)




次女が木立バラを剪定しました。


qo3.jpg


快挙

剪定前




qo4.jpg


剪定後



去年の春以降お迎えしたので

春の画像はないです。


ts.jpg


秋バラです。


黄色のバラをお迎えしたのは

初めての次女。

綺麗な黄色ですね~*



ts2.jpg


ロゼット咲きになり

豪華に咲きます。






qo5.jpg


どんどん進んでいく

次女庭の剪定。

ご紹介が追いつきませぬぅ~



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アラン・ティッチマーシュ 裸苗 - Alan Titchmarsh (Ausjive)
価格:4250円(税込、送料別) (2018/1/7時点)




2017年イングリッシュローズ

新品種
















この記事のURL | オススメ バラの鉢・アーチ・トレリス・オベリスク・花飾りグッズ・アイアングッズ・雑貨・資材 | ▲ top
| メイン |