2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
ペッシュボンボン 桃のお菓子みたいな夏バラ♪カタログの引力はすごいけど春の楽しみもとっておきたい&春の庭~*
2016/09/17(Sat)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*




ペッシュボンボンの夏バラです。


tata4.jpeg


名の通りの

桃のお菓子みたいな色合いで

咲いてくれました~*




tata6.jpeg


ちょっと角度を変えて撮影。

かわゆい~*




以前の春に咲いたお花です。


peFC8.jpeg


大輪でこの可愛らしさ。

キャンディーのよう~*






アニエスシリジェル(ギヨー)の夏花が

どんどん咲き始めました。


tata3.jpeg


玄関ポーチ横が賑やかです♪




tata8.jpeg


可愛い色で咲いてくれました~*





tata7.jpeg


これから咲きそうな子も可愛い~*




aniesu5.jpeg


大輪クルクル巻き巻きの

豪華なお花を咲かせます~*








●アニエス シリジェルは

通常樹高1mにしかなりません。

ご注意ください。





ヴェロニクB(ギヨー)の夏花、

昨日ご紹介したお花が咲き進んできました。


tata5.jpeg


豪華に咲いてくれて嬉しい~*




ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。







サカタのタネからカタログが

届きました。


tata10.jpeg



サカタのタネは

ロゼが予約注文した

2016国バラ新品種の

メサージュドゥヨコハマの

先行予約先です。




予約注文したので

カタログを送ってきたのでしょう。




それがです。

見てるうちに

これいいな、これいいな、って

カタログの端を折って印をつけていったら

7種類くらい欲しいのがあって

そこから厳選したのが

5種類。




全てバラと一緒に咲きそうな

パンジーやアリウムとかのお花です。




あ~可愛いなぁ~って思いながら

でも、春の鹿児島の木市へ行ったり

冬の間、バラがいない時期に

素敵なお花屋さんなどの花屋さんへ行って

お花を見たり買ったりする楽しみが

少なくなっちゃう気がして

今回はグッと我慢しました。





でもカタログの力ってすごいですね。

あっという間にカタログのお花のとりこに

なっちゃいました。




今年の春の庭です。


tata11.jpeg



手前はジェネラシオンジャルダン。



tata13.jpeg



ジェネラシオンジャルダン、

ロゼんちはソフトピンクの子が多いけど

濃いピンクの子も咲きます。



他ブログガーさん宅では

ローズピンクです。



以前も書きましたが

ナーセリーさんでソフトピンクで咲いてる

ジェネラシオンジャルダンを見つけて

品種違いでないことを確認しました。




ロゼはどちらの色も好きです。




バラは素敵。

こんな素敵な景色を

作ってくれるんですもの~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | TB(0) | ▲ top
バラ苗の注文をしにいきます♪(予約大苗販売のバラのナーセリーサイトへです)&春の庭&バラは肥料や気候などで変わったりしますよね。
2016/09/06(Tue)


バラと宿根草のある庭にようこそ~*




アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの

夏花です。


qeqe10.jpeg


バラは蕾も綺麗ですよねぇ~*

「きれい~」って

思わず写した一枚です。



素敵な画像では上手く捉えていませんが

黒赤にエレガントな姿。



ロゼは蕾も好きでよく写しています。



qeqe11.jpeg


素敵に咲いてくれました。



咲いたお花も黒赤で

色を上手く捉えていないです。




だけど咲いてるお花は素敵な黒赤で

嬉しかったです~*




今年咲いた春のお花です。


af3,jpeg



極上の美しさで咲いてくれました~*

蕾の時から綺麗に咲いてくれそうって

思ってたけれど

ここまで美しく咲くとは

ひととき見とれていました。




今年の春の

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクは

(品種名 長!・笑)

素晴らしい子ばかりが咲きました。




寒肥にマグアンプKを加えたけど

普段ない雪も積もりました。



気候も関係するし

良い条件が重なったかもしれないです。




それにしても

素晴らしい黒ワイン赤色に深いカップ~*






ジェネラシオンジャルダンの夏花です。


qeqe15.jpeg



可愛いカップ咲きで

透明感のあるピンクで咲いてくれました~*



少し雨が降ったようで

外側の花びらに雨粒がついています。



今年の春に咲いたお花です。


jeneu3.jpeg



アストリットグレーフィンフォンハルデンベルクじゃないけど

この子もびっくりのお花でした。

思わず振り向いた超美人さんでした。



やはり気候とか肥料とか

色々関係してるのかなぁ~?




ペッシュボンボン(デルバール)の夏花です。


qeqe16.jpeg


花もちの良いペッシュボンボン

今日も保っています。


このお花、明日頃は終わるかな、

そんな感じです。




以前の春に咲いたお花です。


peFC8.jpeg


キャンディー色の

かわゆい子~*






ひょぉ~ \(◎o◎)/


今朝気づいたんですが

各ナーセリーさん、

冬の予約苗の販売が

本格的に始まってますね。




ブログを書き終わったら

予約しなきゃ。



ロゼ、お迎えしますって

ブログに書いた子が売り切れてたら

どうしようと

内心ヒヤヒヤしながら

今ブログ書いてます。



「落ち着けロゼ」



「イエッサー!」



「まだ始まったばかりだから大丈夫」



そう、それにダメだったら

来年があるさー。


っていうくらいの気持ちでいようと思っているロゼ。



まれに翌年から販売が

なくなってしまう子がいるので 

\(◎o◎)/ なんですけど

そういうのはまれなことだと思います。




だけどお迎えしようと決心がついた

エマニュエルがカタログ落ちしていて

ガ~ンということがあった経験者は語る。。。



エマニュエル


qeqe17.jpeg


バラの家さんから画像はお借りしました。


あ~可愛いなぁ~




お迎えしたロザリアンさんのブログを見ると

素敵なお花が咲いていて

なぜカタログ落ちしたかわからないの評多し。




でも若干黒点に弱かったらしいんですが

程度をブログで拝見すると

その程度のバラはよくあるし。



謎です。



それはそれとして仕方がないので

その分違うバラが買えると

強引に気分転換(笑)




だってバラは1万種以上いるんですものぉ~

と強がるロゼ(笑)




追記:2016年11時


カタログ落ちしていると思われるけど

販売されることがある?

イングリッシュローズの

ロードリーオベロンという品種があります。

そういうこともあるんですね。





追記終わり




今年の春の庭です。



qeqe20.jpeg


バーガンディーアイスバーグと

オルラヤのコラボです。



ポールズヒマラヤンムスクが

右上に見えています。



バーガンディーアイスバーグの色を

捉えるのは難しくて


ba-f9.jpeg


この色が近いですが

もっと深い色をしています。



素敵なワイン色はお庭を引き締めてくれます。






qeqe21.jpeg



画像のボヤッとしてるところは

写してる時に雨がポツポツ降り出して

それでも粘って撮影していて

カメラがダメになるから

早く家に入らなきゃって思いながら

撮影した覚えがあります。




その時の雨粒だと思います。

でもなんだか幻想的に写ってますね。




撮影についつい夢中になってしまう

春のバラ庭でした。




バラは素敵だから~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







































この記事のURL | バラ | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ