FC2ブログ





次女&ロゼ庭へようこそ~*


x6064.jpg

クリスマスローズの

セミダブルが咲きました

可愛い可愛い♡


ロゼがじっと見つめるから

恥ずかしがってるよう


次女が

レオナルドダビンチを

剪定しました

春のレオナルドダビンチの

画像を見つけることが

できなかったので

以前ロゼ庭にいた

レオナルドダビンチの

画像を載せますね

x6057.jpg

可愛いピンクの花で

x6058.jpg

右にレオナルドダビンチ


多花性でたくさんのお花を

咲かせます


耐病性も普通より強く

育てやすいバラです


x5979.jpg

剪定前


x5980.jpg

剪定後

オベリスクに誘引しています


園芸専門店 さいじょう緑花 ↓





ロゼは

薬剤散布をしました


殺菌と

害虫は主にアブラムシ対策の

薬剤散布をしました

散布間隔が空いてるので

理想の散布間隔では

ありません

自分用メモです



2019年薬剤散布日記


x6065.jpg

新芽がこんなん

なっちゃってます

セリーヌフォレスティエ

早!


近くで撮ると

x6066.jpg

早!


x5992.jpg

カメオ

今の時期は

これくらいがいいわ~


ロゼの希望なんて

知ったこっちゃない

ですもんね


そんなバラさんたちに

一年中

右往左往させられて

喜んでるのは

ロゼ(笑)


買ってから

よく咲いてる

キンギョソウ

x6061.jpg

一鉢50円で

可愛いピンクと白が

いたから

x6062.jpg


安さと可愛さに

目がくらんで

買ってきたけど

思いのほか

咲いてくれてる

優等生


ピンクと白が

また可愛い

そこにちょっとだけ

アクセントになる色の

ネメシアを植え込んだら

x6060.jpg

花束みたいになって

もっと可愛くなりました

このネメシアも

長く咲いてる

おりこうさん


バラだけでも

精一杯なのに

バラと草花の庭に

したいと買い込んだ

お花を少しずつ

植えています


バラと草花

どちらもするのは

楽しいけど

ロゼにとって

なかなか大変で

どちらもちょっとずつ

しています


どちらも

タイムリミットが

あるから

ちょっと焦るけど

何とか工期には

間に合わせたい

建築業者さんみたいです


建築業者さんは

お客さんがいるけど

ロゼ庭のお客さんは

ロゼだから

甘くてゆる~いので

どうなることやら

一番心配なのは草(笑)


薬剤散布をした日は

チロリアンデージーを

1本植えるのが

精一杯でした

x6063.jpg

でも植えたら可愛くて

嬉しいです


この間免許証の更新に

行ってきたけど

講習でビデオを見て

事故のこととか

出てきて

なにごともなく

平凡に暮らすことが

いかに大変か

しみじみ思いました

最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


花・ガーデニングランキング

応援ありがとうございます。
























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2020.02.16 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



dh2891.jpg



今オンシーズンの

クリスマスローズ



オンシーズンだからこそ

書いた方がいいのかもと

思いながら

書いています



dh2893.jpg


こんな可愛いお顔をして

クリスマスローズには

毒があります



dh2894.jpg


クリスマスローズは

キンポウゲ科の植物


キンポウゲ科の植物には

有毒植物が多いです



例えばジギタリス


dh2896.jpg

2017年春


バラと一緒の時期に

咲いてくれる

素敵なお花



dh2895.jpg


今は苗の状態ですが

この葉にも毒があり

お花にも根にも毒がある

全草猛毒のお花です



dh2900.jpg


2016年春


ジギタリスとバラのコラボ




dh2897.jpg


こんなに美しく咲いてくれてる

アネモネにも毒があります


アネモネはキンポウゲ科です




dh2899.jpg


ラナンキュラス、クレマチス

デルフィニューム、オダマキにも

毒があります

これらすべて

キンポウゲ科です



dh2898.jpg


キンポウゲ科ではありませんが

スイセンに毒があるのは

有名ですよね



ロゼ庭にはいませんが

スズランにも毒があります


スズランはキンポウゲ科では

ありませんが毒性は強い方です




チューリップにも毒があります



クリスマスローズに戻りますが

栽培者の方が

水ぶくれやただれ等の被害を画像に

載せていらっしゃるので

リンクを貼りますね


WAKAIZUMI-FARM

クリスマスローズを

栽培する時 

毒性注意




dh2892.jpg


クリスマスローズは全草

毒ですので

犬、猫、子どもには

注意した方が良いと

思いますし



クリスマスローズの花や茎を

剪定する際の汁や

葉で皮膚が傷つき

そこから毒が侵入する場合もあります

根を触る時にも注意が

必要です



クリスマスローズを

よく触る栽培者、ガーデナー

ロゼもですが

クリスマスローズの毒の被害に

遭わないよう

可愛いお顔を眺めて

楽しく栽培できるよう

手袋をするのが良いと思います



手袋をしていても

つい目をこすったりすることも

あります

こういった行為も

毒に触れる行為です




花がら摘みも手袋をした方が

いいですよね



花粉にも毒がある植物があります



押し花をする時にも注意が

必要です



意外と身近に存在する

毒性のある植物

気をつけながら

できる対処をし

楽しく栽培したいです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【大苗】 バラ苗 カフェ (FL茶) 国産苗 6号鉢植え品《J-MB》
価格:2580円(税込、送料別) (2019/3/16時点)




2019.03.15 / Top↑