2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
バラの新芽がブラインドしそうなので摘みますと雪が鹿児島で何年ぶりかに積もった話。
2016/01/25(Mon)



こんにちは~♪


今年の鹿児島は異常に暖かだったんです。

確かに当地ではこの時期暖かな日も毎年あり

剪定、誘引などの庭作業をしていると

半袖になることもあります。




で、今年は確か10日前か2週間前からファンヒーターを

使い始めたばかりで

18リッター入りの灯油缶をやっと一缶分

使い切ったところなんです。

暖冬です!





それがですよぉ~

急に寒くなって

今朝はこんなんなっちゃってますよぉ~

yuki3.jpeg

何年ぶりに積もったのかなぁ~?

5年ぶりくらい?

覚えてないしわからない。






主人は鹿児島生まれ鹿児島育ちだから

昨日からそわそわ。

ワクワク?したり心配したり。

昨日から降ってた雪を外へ見に行くのに

家を出たり入ったりの繰り返し。

話題は雪の話ばかり。






私は愛知生まれの愛知育ちだから

学校へ行く時も雪の中をザクッザクッって

長靴で踏みしめて通ったり

雪だるまもいっぱい作ったし

自転車でも道路凍結で

スッテンコロリとひっくりかえったり

雪は珍しくもなんともなく

主人とテンションが全然違う(笑)






20年くらい前、鹿児島だけど別の場所に住んでいて

雪が数センチ積もったんです。

その時、早朝、近所の人たちが

あちらこちらで記念撮影をしていて

面白かったし微笑ましかった記憶があります。

うん、確かにそれわかる。

今度はいつ積もるか何年先かわからないもの。





主人は仕事に出勤できるかどうかも

すごく気にしてたから

それで雪の様子を見に行ってたっていうことも

あるんですけどね。

その事を心配してましたし

雪といっても道路や車の状態の話ばかりしてたから。

タイヤにつけるチェーンなんてないし

鹿児島で持ってる人はほとんどいないと思う。





バラの新芽の状態は雪と寒さに当たって

ちょっとしなっとなってるから新芽は摘みます。


yuki4.jpeg


もうこうなっちゃうとブラインドして

この新芽の花は咲かないですから。

(↑の画像の新芽はペッシュボンボン)

画像ではわかりにくいけど

明らかにしなっとしてるんです。






軒下に半分いるスパニッシュビューティーの新芽も

元気そうでも今回は結構な寒さに当たったから

全て摘まないとなぁ~


yuki5.jpeg


スパニッシュビューティーの新芽は元気だから

ちょっとだけブラインドしないに

賭けてみたい気もしたりして

(少しでも新芽摘みをさぼりたい)

いやいや、怠惰に負けて後で後悔はしたくないから

やっぱり摘む。





他の新芽が出ているバラも同じく

摘まないとなぁ~




あ~バラ作業がまた増えちゃいました。




その中、剪定、誘引を済ませて

蕾をひとつだけ残したジェネラシオンジャルダンの

お花が咲いていました。

ジェネラシオンジャルダンの他の蕾は

間違えて切っちゃった。


yuki6.jpeg


バラの花びらの上に雪が (〃'∇'〃)

雪とバラのコラボ、

今度は何年先でしょうか?

珍しいから私も記念写真を撮りました、って

上で書いた記念写真を撮っていた

近所の人たちと同じです(笑)



他にも咲いてるバラはあるけど

寒くてというか滑りそうで

写しに行ってません。

一昨日見たら写したいと思うお花ではなかったし。






で、鹿児島はあさってからまた今度

この時期としては異常に暖かくなります。


今日の鹿児島の気温予報が記載されています。

最高気温6度です。



yuki1.jpeg



明日からの鹿児島の気温予報です。

金、土曜日はなんと最高気温21度です\(◎_◎;))/



yuki2.jpeg






体調がおかしくなりそう。

ってか今朝の写真撮影でいつもの調子で

トレーナー一枚着て庭に出たら寒かった~

あまりにもそういう状態に慣れ過ぎで

感覚がおかしい私。

今年の今、庭に出る時=トレーナー着。

そういった感じで剪定、誘引してたんで。

今年はそれだけ暖かだったんです。




皆さんも雪、寒波にご注意くださいね。



バラ ジェネラシオンジャルダン



系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 デルバール

作出年 2009年

花色   ピンク

香り   カタログでは微香 我が家では強香
 
咲き方  大輪 カップ咲き 丸弁 盃状咲き
 
樹高   1.8m(2m以上になると書いているブロガーさんがいる)

樹形   シュラブ樹形 直立性

花期   四季咲き よく咲く 我が家では連続咲き

樹勢   強い

耐病気性(黒点・うどん粉等) 強い

耐害虫性 強い

強健

シュートがよく出る。


ボーリングはまずしないです。

多花性。

花弁が丈夫で花の傷みが少なく花もちが良い。



名の「ガーデン世代」は

同名のガーデニングの振興協会に捧げられた。



オベリスク、トレリス、フェンス、ガゼボ、壁面向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







楽天で ジェネラシオン ジャルダンを

お探しの方はこちらから 







ジキタリスやクレマチス、クリスマスローズ

オルラヤやなど豊富な品揃えです。 


















スポンサーサイト
この記事のURL | バラのブラインド対策 | TB(0) | ▲ top
ブラインド対策 (低温度)の記事で7cmの新芽を摘んだ後の経過報告です。 ~* ぷっくらとした赤い芽が出てきました(^^)*~
2015/02/11(Wed)




1月29日の記事で、

バラのブラインド対策の1つ、低温度について書きました。


その記事の概要です。




ブラインドとは伸びた枝先に花芽が付かずに

成長が止まった状態をいいます。





ブラインド になる原因は色々ありますが

ブラインドが発生しやすい品種・低温度・

日照不足・樹に力がない・枝 の細さなどがあります。




我が家ではつるミミエデンがなりやすいです。

今日は原因の1つ、低温度についてです。




我が家は鹿児島なのできっと進みが早いと思います。

ですがその中でもつるミミエデンは進みが早く

もうわさわさした新芽が出ています。



イングリッシュローズのオセロはつるミミエデンより

新芽が出るのが早いです。

進みはつるミミエデンより早いです。

しかしオセロの新芽はブラインドしにくい品種なので摘みません。



オセロの他にも進みが早いものはありますが

我が家でブラインドしやすいのはつるミミエデンくらいですから

つるミミエデン以外の新芽は摘みません。




下の画像です。

1月22日に写した画像です。



turumimiedenFC01.jpeg



もう長さが7cmほどありました。

一番寒い2月に入って

この新芽が一旦冷え込むと

ブラインドになる可能性があります。





新芽が今の時期でわさわさして長くても

ブラインドしない品種もあります。

上記で書きましたが品種によっても

ブラインドしやすい品種、しにくい品種があります。



我が家ではイングリッシュローズのオセロが

今の時点で新芽がある程度長くなっていますが

ブラインドはめったにしません。






上の画像の7cmほどのつるミミエデンの新芽を指先で摘みました。

摘んだのは1月22日です。

私の場合、剪定、誘引と一緒にしました。

摘んだ後を赤丸で囲んであります。

この後、またここからはすぐにぷっくり膨らんだ赤い芽が

出てくるので心配ありません。



turumimiedenFC02.jpeg




剪定、誘引時期によって長くなった新芽を残した方がいい場合が

あるかもしれません。

個人個人で剪定、誘引時期が違いますし、

それぞれの地域の気候が違うので進み方も違いますので。



鹿児島という地域は進みが早いです。

我が家でブラインドしやすいつるミミエデンの

新芽をそのままにしておいた年はブラインドが

多かったです。



他のは同じ時期に新芽を残してもブラインドを

あまりしませんでした。



先ほども書きましたが新芽が寒さに当たると(低温度)

品種によってブラインドしやすくなるのは

ブラインドの1つの原因です。



我が家のバラの初開花はだいたい3月末です。

早咲きのバラです。


とにかく早いので時期的には

あまり目安にならないと思いますが

どなたかのお役に立てれば幸いです。



気候、環境など様々な条件によって違いが出ることを

ご了承くださいね。


自己責任でお願いしますね。




といったような内容が概要です。



詳しい記事内容のリンクを貼りました。




ブラインド対策 (低温度) 

~*  今くらいの時期にする花を咲かせない新芽の対策 

つるミミエデンなど *~






その後の経過報告です。



昨日、撮影した様子です。

1月22日時点で7cmにもなっていた新芽を

手で摘んだ部分の後から赤いぷっくらとした芽が出ていました。

下の画像です。


赤い丸で囲んでいるところに芽が出てきています。



sinme1.jpeg




角度を変えてみるとこうなります。

角度でもう1つの芽が見えていません。


分かりやすいように

1月22日に撮影して29日にアップした画像と

同じ角度で撮影してみました。



sinme2.jpeg




低温度のブラインド対策OKです^^



話は違うんですが

イングリッシュローズのオセロの新芽が

こんなんなっちゃってて

(昨日撮影)


薬剤散布しないとヤバイ気がする\((;◎_◎)/ワオッ!!



oserome.jpeg



昨年は2月中旬から始めたけど

昨年遅いと思って来年からは

2月初旬から始めなきゃって思ったんだけど

出来そうにもないから

とりあえずこんなんなっちゃってる子は

これでしとくか。


yakuzai01.jpeg


寄せ植えして遊んでたり

花買ってきて喜んでたつけが回ってきてるよぉ~~~(泣笑)



田舎に住んでるもんだから

大きな花屋さんが遠いんですよぉ~

片道、車で1時間以上(笑)




何度も登場のつるミミエデンです。

登場し過ぎ(笑)



メイアン作 つるミミエデンの昨年春のバラです。  

これひと房なんです。

大きなブーケ咲きでかわゆいの♪


外側の花びらがグリーンがかって素敵でしょ~*



mimiFC1.jpeg





咲き始めです。



mimiFC6.jpeg






ランプとつるミミエデン♪


mimiFC7.jpeg





つるミミエデンはオベリスクに誘引してますが

トレリスまで伸びてきています。


mimiFC3.jpeg




ほんとにかわゆい~❤


mimiFC5.jpeg





mimiFC4.jpeg





この色合い何ともいえませんよね(*^ ・^)ノ⌒☆


mimiFC2.jpeg




バラ  つるミミエデン

系統  DL クライミングローズ

作出国 フランス

作出者 メイアン

作出年 2009年

花色   白に中心がピンク

香り   微香

咲き方  カップ咲き 小輪 直径3cm 房になって咲く

樹高   2.5m

樹形   つる

花期   返り咲き よく返し咲きします。

樹勢   普通




耐病性 黒点病 若干弱い

うどん粉病  非常に弱い

耐害虫性 普通




ボーリングはまずしない。

(うどん粉病にかかるとひどい場合ボーリングすることがあるようです。

我が家ではうどん粉でボーリングになったことがないのでわかりません)


大きな房でブーケのように咲きます。

ミミエデンのつるバージョンで

うどん粉病についてはミミエデンより改良されている。


うどん粉病を除けば育てやすいと思います。





コメント欄は閉じますね。

ごめんなさい。

ご用がある場合はお手数をお掛けしますが

1月22日以前のコメント欄を全て開けていますので

そちらの方へコメントをお願いします。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村






ribonsita.jpeg


*~楽天で つるミミエデンを

お探しの方はこちらから ~*









*~ 私が利用するお店です ~*


バラの薬剤はここから買っています。

病害虫対策薬剤や肥料、液肥を豊富に扱っています。





バラの家でも土を買う時に農家の店みのりにない薬剤や液肥を

土に同梱してもらいます。




~* 私が利用する花・グリーンリーフなどの苗物ショップ ~*

ジキタリスやクレマチス

オルレア(レースフラワー)など豊富な品揃えです♪ 










この記事のURL | バラのブラインド対策 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ