2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
ひよりの蕾♪バラ庭の宿根草ブラキカムミスティーピンク♪主人「食い逃げする気か!」
2017/04/13(Thu)




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*




朝庭を気分良く歩いていたら

ふと強雨で

ブラキカム ジャンボ 

ミスティーピンクが

傷んでいるかどうか

今後の庭植えの参考の為に

確認したくなりました。




どれどれ~


pd.jpg


手前と奥のお花です。


いい感じ♪

ほとんど傷んでないわ。

強雨でもOKね。



左に見えるのは

サントリーのボンザマーガレット

さくら


この子は普通の雨なら何ともないけど

強雨では傷んでしまいました。

でもこんなになることは

そんなにないからいいわ。



pd1.jpg


ブラキカム ジャンボ 

ミスティーピンク


薄い可愛らしいピンクです。



どれくらい大きくなるか

気になってたけれど


pd2.jpg


直径30cmの鉢に

3株植えて満足です(^^)


鉢植えにもいます。


あ~可愛い~*



繊細で可憐

雨に強い宿根草で

ネットで育てている方々の

ブログを見たら

しっかり翌年も咲いてる♪


っていうか少しずつだけど

年間を通してずっと咲くみたい(^^)


花径は約4.5cm。




これはバラの時期の

庭植えにぴったりだわ。


ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!



朝庭散策で嬉しい発見でした♪




嬉しいことは

お庭ではいっぱい。



pd3.jpg


ソニアリキエルの蕾の色が

エレガントになっていました~*



コーラルピンクの大人色。



バラって蕾も美しい☆.。.:*・゚




pd4.jpg


この冬お迎えした

ひよりも 


pd5.jpg


いっぱい蕾を付けてます。


画像では蕾が見えにくくて

すみません。



秋に小山内 健先生が

素敵なお花屋さんに

講習会に来た時

一緒にやってきた

ひよりの秋バラです。



xw16.jpg


(2016年11月撮影)


外弁がベビーピンクで

内弁がホワイトの可愛いお花に

心を奪われて冬の予約大苗で

お迎えしました。



xw9.jpg


ひよりの春の画像を

國枝啓司先生のホームページより

お借りしました。


かわいい~*






秋バラの様子は

こちらに書いています。




小山内 健先生が素敵なお花屋さんに

現れました\(◎o◎)/

(講習会)





長女が帰省して

一緒に外食したんですけど


pd11.jpg


食い逃げ事件を

主人と思い出して

面白かったねって話しました。



主人が退院して

外食しようってことになって

お好み焼きのお店に行ったんです。


pd7.jpg


その時は主人とロゼ

二人で行きました。

今回は長女も一緒です。




ここのネギ焼きが美味しくて

「美味しいね~」って食べて

さて帰ることになりました。




pd8.jpg


松葉杖の主人が出やすいように

会計する前に

ロゼは扉を開けたんです。




そしたら主人が


「食い逃げする気か!」



店員さんたち爆笑。



ロゼ


「松葉杖でどうやって

食い逃げするのよ!(笑)」




主人はこんな感じの

冗談が好きな

ファニーな人です。

主治医ともファニーなやり取りして

気が合うようです。




pd10.jpg


大きな桃みたいな

牡丹の蕾が付いてるなぁ~って

思ってたら

(牡丹 島錦)


pd9.jpg


あっという間に咲きました。


お花がどんどん目覚めていくよう♪


*:・'(*⌒―⌒*)))


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



























スポンサーサイト
この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
ピエールドゥロンサールの蕾を発見♪草取り現場リポーター(; ̄ー ̄川 バラ庭の春の準備♪
2017/03/26(Sun)




バラと宿根草のある庭へようこそ~*





ピエールドゥロンサールの蕾を

発見しました♪


pu.jpg



移植したので

予想外の早さで蕾がついて

嬉しいです♪




pu1.jpg


ポストの上に枝が来て

お花が咲くようにしたかったのですが

移植によって主幹の枝を

幾分短くカットしているので

ポストまでは微妙な感じです。




pu2.jpg


移植後

トレリスに斜めに誘引しています。



この子はアーチにいましたが

小さな子の方で

大きな子は台風で

主幹を2本かなり下で折られて

1本だけ残った枝の株になり

冬にお嫁に行きました。




pief.jpeg


昨年咲いたピエール君。

可愛い~*






バラさんたちが

蕾を付け始め春の準備。

ロゼも春の準備の追い込みで

やっと草取りに突入です (; ̄ー ̄川 




pu3.jpg



噂の現場リポーター


「ロゼさん、これはすごいですねぇ~

予想以上の凄さで正直驚いています。」



ロゼ


「はい、冬作業をしていたら

いつの間にかこんな風に

なっていて・・・」



噂の現場リポーター


「他のロザリアンさんのお宅では

このようにはなっていませんが

それについてはいかがですか?」




ロゼ


「あのぉ~実は

主人が骨折していまして・・・

週4回のリハビリと

週1回の診察に

連れて行ってその間

状態も気になるし

待ち時間も一人では

退屈だろうと

付き添ってるんですよねぇ

入院中も一日三回

毎日病院に行ってましたし。


主治医からは

夫婦仲がいいんですねって

言われちゃいました(^^)」



噂の現場リポーター


「それは仕方がないでしょうが

それとは別に

噂では草は

毎年こうだという情報が

あるのですが。

去年もブログで

『バラ庭の草むしりは一年がかり(笑)』

というロゼさんの記事を見たという証言も

あるんですよねぇ!」



ロゼ


「アハハヾ(@゜▽゜@)ノ

(汗)」




pu4.jpg


ロゼ


「それでロゼ比で頑張って

草取りしました。」




噂の現場リポーター


「ロゼさん、素晴らしいですねぇ~」




ロゼ


「はい、自分でもとても満足しています。

まだまだ他の花壇で

やるべき箇所は残っていますが

やれば出来ると実感しました。」



pu5.jpg


ロゼ


「オルラヤも移植しました。」



噂の現場リポーター


「オルラヤまで頑張りましたねぇ~」



ロゼ

「はい、この調子で今後もやっていこうと

思います。」




相変わらずロゼは

ガーデニングを

楽しんでいるようです。


 (* ̄ー ̄)v ニヤリ





今回草取りした花壇で

白地に中心が紫色に見える大きな株は

オステオスペルマム

ダブルシルバーです。


pu6.jpg



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

草花の苗/ダブルオステオスペルマム:シルバー11cmポット
価格:617円(税込、送料別) (2017/3/26時点)





小さなポット苗を買って

地植えしましたが

花が終わってから

刈り込むとたくさん咲くって

あったんで

花が終わるのを待ってたんです。




でも花がずっと咲いていて

いつ刈り込んでいいのか分からず

そのまま今日を迎えました。




っていうか刈り込まなくても

どんどん花数は増えて

モリモリ大きくなって

すっごい咲いてます。



pu7.jpg



ロゼの過去記事を探したら

秋の記事に

ずっと咲いてるって

書いてあるんですよねぇ~




追肥はマグアンプKを株元に

1回与えただけだし

花がら摘みをしなくても

花がらはいつの間にか消えてるの??





バラが終わったら

オステオスペルマム

ダブルシルバーを

大きな鉢に鉢上げして





pq14.jpg


オステオスペルマム 

ダブルファン ライトラベンダーを

その跡地へ地植えしようと思っています。




この間素敵なお花屋さんで買った

この子は1鉢は

ジェネラシオンジャルダンの近くへ

地植えしました。




移植予定の子は鉢増しして

待機中です。



ダブルシルバーと

同じ性質だと思うので

大きな株になるのが楽しみです。



大きな株になるかどうかは

本人次第なので静観します。





今回草取りをした花壇ですが

昨年はこんな感じでした。


pi-tif.jpeg





zd8.jpg






zd9.jpg



今年はオステオスペルマムが

アクセントになるので

少しだけ違った感じになって

どうなるかなぁ~って楽しみです。



ヽ(*^^*)ノ



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






























この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
春のバラ庭準備の寄せ植え♪実家にはジャパネットたかたの箱が山積み\(◎o◎)/クリスマスローズ 紫セミダブル♪
2017/03/16(Thu)




バラと宿根草のある庭へようこそ~*




パンジー2苗を使って

アリッサムと寄せ植えしました。


panji1.jpg


鉢は以前素敵なお花屋さんで

買ったお気に入りです。




panji2.jpg


頬を染めたような

やさしい肌色ピンクです。




panji3.jpg


アリッサムは

30鉢買ってきた中の3鉢を

使いました。




サントリーのロベリア

アズーロコンパクトスカイブルーを

ホームセンターで買って

バラ柄の鉢に植えました。


panji15.jpg


いっぱい咲いてくれるのが楽しみ。

玄関ポーチに置く予定だけど

バラ庭に似合いそう♪





同じくサントリーのロベリア

アズーロコンパクトブルーウィズアイも

素敵♪






ロベリアを植え込んだ

バラ柄の鉢もお気に入り♪






ロゼはこの鉢も買いました。

バラ柄が素敵♪






春のバラ庭の準備が

楽しいです。




熊本に住んでいる

一番下の妹が(ロゼは4人姉妹の長女)

愛知の実家に

最近帰ったとのことなんですけど

家に入ったらジャパネットたかたの箱が

山積みされていたとのこと。


\(◎o◎)/


母はロゼの子どもたちが小さい頃

病気の為他界。


ロゼの子どもたちは二人とも

20代なので

ずっと前に天国へ行っています。




父は電化製品、

それもテレビが大好きで

新製品が出るとすぐ買い替えるくらい

大好きなんです。




だからジャパネットたかたの番組も

大好きで

楽しみにしていると思われます。




でも今回妹が実家で

父からその良さを一番に

力説されたのは

ジャパネットたかた

オリジナルの


ラクダの毛布


「あったかいぞぉ~」とか

「触り心地がいいぞぉ~」とか



一番下の妹曰く

「それはいいんだけど・・・」



「電子レンジが壊れてて

使えない!」





「なんで電子レンジは

壊れたままにしてて

ラクダの毛布なの???」



って妹。




で、電子レンジを買おうとしたけど

ラクダの毛布と電子レンジの話がしたくて

ロゼんちに

電話をしてきたということなんです。




「お父さんには電子レンジは

必要ないから壊れたままだし

ラクダの毛布は欲しいと思ったから

買ったのよ~

人はそれぞれ欲しいものが

違うんだから」って言ったら




「そうだよね!

お父さんにとって電子レンジは

必要ないものなんだよね ゜∀゜!!

じゃぁ~壊れたままのは

心配しなくて

買わなくていいんだぁ~」



ってなって一番下の妹は

壊れたままの電子レンジの呪縛から

解き放たれたようでした(^^)

心配だったんですね。





ちなみに父の喜寿のお祝いには

ロゼたち子ども一同から

洗面化粧台をプレゼント。

実家の洗面台が壊れて

使えなくなってたけど

父にはこれまた必要なかったみたいで

ずっとそのままでした。

(実家は築48年で

洗面台は以前買い替えているけど

また壊れた。)




普通はもっと別の物を

お祝いとして贈るのでしょうが

父は気を使って何もいらないというので

壊れた洗面台を新しいのに

総入れ替えして

それをプレゼントとしました。




洗面台もいらないと言っていた

父ですが

便利になったと喜んでました。



またまたちなみに

父の家のテレビは40万円。

ロゼんちのは7万円です。



人はそれぞれ欲しいものが

違いますよねぇ~




ロゼはガゼボを買ったけど

(その話しは後日にしますね~)

父がそれを知ったら

妹にとっての

ラクダの毛布状態のように

なることでしょう。



実際は父は何も言いませんし

ガゼボって何?って感じだと思います。






クリスマスローズ 

紫セミダブルが咲きました。


ヽ(*^^*)ノ


panji17.jpg


大人な子も素敵な

クリスマスローズ~*




panji18.jpg


大人色だけど

ネクタリーのフリルがあるからか

どこか可愛らしくて

キュンとしてしまいます。


ヽ(*⌒∇⌒*)ノ



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪
































この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
誘引、剪定 プシュケランブラー 小山内 健先生の声が聞こえてきた剪定♪ミヨシのクリスマスローズをお迎えしてました♪美しい冬バラ アブデル~*
2016/12/29(Thu)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アブデル(河本バラ園)の

冬バラが咲き続けています。


xm11.jpg


少し開いて

華やかさが増したよう~*




xm12.jpg


お姫様みたいに美しい~*


河本純子さん作のバラは

女性作出ならではの

エレガントさがあって

女性が好きな部分をぎゅっと凝縮したみたい。




今年の春に咲いたお花です。


abuf6.jpeg


コロンと深いカップ。

外弁はピンク内側の花びらが薄いオレンジで

可愛いコントラスト~*






突如何を考えたんだか

剪定、誘引をしようと


xm13.jpg


ビニールタイと剪定ハサミを

取り出しました。





ガーデンテーブル&チェアの塗装は

途中なんですけど

やっぱりガーデンテーブル&チェアの塗装で

目覚めたのか

塗装が終わる前に

夢のガーデンテーブル&チェア塗装効果が

あったようです。




素敵に塗られたテーブル&チェアが

目の前にいれば

誘引、剪定も効率良くできそうの記事。





で、どれから始めようかなぁって思って

一季咲きのつるバラよねぇ~となって

周りを見渡して

プシュケランブラーからだぁ~って

なったんです。




xm14.jpg


あっ、まだご紹介していない

今年買ったクリスマスローズが!




テーブルの上の

バスケット型鉢の中にいるのは

ミヨシのクリスマスローズ。




主人が骨折して入院する前ですけど

誘引の為のビニールタイを

ホームセンターに買いに行った時

ほら~お花コーナーがあるでしょぉ~





見てたら今年の2月頃?お迎えしようと

決心がついて買おうとしたら

どこにもなくて

買い損なってしまった

ミヨシのクリスマスローズがあったんです。





「わぁ~あるぅ~」ってなって

手に取ってレジに向かう途中に

「あれ?何買いに来たんだったけ??」ってなって

よーく思い出してみたら

ビニールタイだったんですよねぇ~




危うくビニールタイを買わずに

帰るところだったんですがよかったわ。




買ったのは3種類。


xm01.jpg


ミヨシのクリスマスローズ

チェリーシフォン


素敵な紫のピコティーとネクタリーが

可愛い~*





xm03 (2)


ミヨシのクリスマスローズ

メープルシフォン


うすいイエローに紫のピコティ―が

かわゆい~*






xm03 (1)


ミヨシのクリスマスローズ

サクラシフォン。


すでに一株もっていて

咲いたお花がすごく可愛くて

買い損なった2品種と一緒に

アネモネ咲きの寄せ植えをしたくなっちゃって。






この3種類が一緒に咲いたら

可愛いんじゃないかと思って

キュンとなって寄せ植えしました~*



xm17.jpg



今回は咲かないと思われる小さな苗だけど

1年2ヶ月後くらいに咲くと思われる

長い目で見た開花見込み株。





でもバスケット型の陶器の鉢に植えたら

可愛くてテーブルの上に飾っています~*




こんなバスケット型の可愛い鉢も

あるんですね~*






ブルーの鉢も可愛い~*





で、なんだったっけ。

そうそう、プシュケランブラーの

剪定、誘引ですが

やり始めた時

「なんでこんなにいっぱい

つるバラ買っちゃったの」って思ったけど



xm04.jpg






剪定していくうちに楽しくなってきて


xm21.jpg


ルンル ルン ル ルン♪





pusuf.jpeg


こんな可愛い子が咲くんですものぉ~


(ロサオリエンティスのプシュケではないです。)







小山内先生の講習会が目に浮かぶ。


xw6.jpg


切って切って切りまくれ!

(ロゼの心の声ですが

小山内先生が言ってるよう。

でも小山内先生のお言葉ではありません。)




小山内 健先生の講習会へ行ってきました♪

切って切って切りまくれ!編の記事


(もう一度、小山内先生のお言葉ではありません。)




xm22.jpg


いつも弱気な剪定になってしまいがちな

ロゼを勇気づける。



小山内先生


「バラは刺激を与えないと

上手く咲かないんやな。」



(これは小山内先生のお言葉)



「刺激。それが剪定や。」


(これも小山内先生のお言葉)




xm23.jpg


パチン!


やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン




xm25.jpg



下の方の剪定はおおよそ済んで

手が届かなくなってきたので

マイ脚立登場。




xm26.jpg


なかなかいい調子で切れてるわ ( ̄ー ̄)フフフ






xm27.jpg



どんどん剪定して誘引していく。



主枝から出ている枝は2~3芽残して

剪定。



一番頂点も景色に影響しない程度だけ

剪定して留めて終了。




xm29.jpg



葉は日光を吸収するのに大切なので

ロゼは毎年黒点病でも

ギリギリまで残します。



小山内先生も病気の葉でも

できるだけ残してください。

葉はソーラーパネルだから。って

おっしゃっていました。

(冬作業の時のことです。

別の季節は違います。

いつまでとはおっしゃいませんでした。

休眠期がほとんどない

鹿児島バージョン講習会の時のお言葉です。)





xm30.jpg


完成。



今回は主人が骨折して手術して

入院してるから

誘引、剪定はできないかもって思ってました。

だから自分でもできたことに

びっくりしています。




毎日3回病院に行っています。

主人の事が一番大事ですもの。




次、誘引、剪定がいつできるかわからないけど

できる分だけでいいと思っています。



でも庭仕事はいいですねぇ~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
長女からこんな綺麗なバラどこに咲いてるの?って言われる Σ( ̄▽ ̄ノ)ノ 美しい秋バラ ジェネラシオンジャルダン♪春の庭~*
2016/12/05(Mon)




バラと草花のある庭へようこそ~*




ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の

秋バラが咲きました。



zk11.jpg


ピンクに薄いアプリコットオレンジが

ほんのり中心で混じって

とても可愛らしい~*


zk12.jpg


花びらの揺らぎが美しい~*



今年の春に咲いたお花です。


jene3.jpeg


美し過ぎてびっくりのお花でした~*




一昨年の春に咲いたお花です。


jeneFC003.jpeg


深いカップで

可愛らしく咲いてくれました~*







ビアンヴニュ(デルバール)の

秋バラが咲きました。


zk10.jpg


中大輪のお花が2つ房咲きで

華やかに咲いてくれました~*



今年の春に咲いたお花です。


biaf1.jpeg


大輪で豪華

花びらの刻みが素敵なバラ~*






昨日は長女が帰ってきてました。


パソコンで秋バラの画像を見ていたロゼに


(見ていたのは

ペッシュボンボンの秋バラの画像です↓)


zk4.jpg







長女 こんな綺麗なバラどこに咲いてるの?


ロゼ Σ( ̄▽ ̄ノ)ノえっ?


咲いてるよぉ~ 


咲いてるから画像にあるんだから~




詐欺画像じゃなぁい~? と


冗談を言う長女。



主人に続いて

長女からも詐欺画像疑惑が(笑)



主人の時は

以前、ブログにも書きましたが


ロゼが今回と同じく素敵だなぁ~と

眺めていた画像を



見て見て♪


主人に見せたら


この画像(昨年の春)



po-ru6.jpeg



これ誰の家の庭やねん?


詐欺画像やろ


と冗談で主人に言われたことあります(笑)



主人も長女も

バラの枝はあちらこちらから

飛び出てて

玄関に着くまで邪魔っけだし

お庭やお花のことは

たぶんあまり気にしてないのでしょう。



詐欺画像なんて

作りようないですしね。



そういえば次女からも

まだ次女がお花やバラに

興味がない時


genkanFC1.jpeg


次女はこの画像を見て



綺麗だね!


だけどうちの玄関


いつこんなんだったっけ?




って言われたことありました。




きっと興味がないと

あまり気にならないんでしょうね。



で、それどこぉ~?いつ~?って感じに

なるんでしょうねぇ~




ロゼはどこへ行っても

お花やお庭やバラばっかり

目に入ってきて

ほとんど凝視状態。



こんな状態。



(<●>ω<●>)



でも、ついに長女からも

こんなに綺麗なバラどこに咲いてるの?

詐欺画像じゃない?(笑)

発言が出て

面白かったです。



イエーイ 


なんでもいいから

興味もってもらえたのは嬉しい~




今年の春の庭です。


昨日のつづきです。


昨日の記事




zk13.jpg


ナチュラルなお花畑の花壇で咲く

バラさんたちや宿根草、一年草たち。



そよっと風が吹くゆらゆら揺れて

癒される風景でした~*



紫のバラは

ブルーフォーユー。


bf3.jpeg


ブルーローズの中でも

育てやすいたおやかなバラ~*






ja21.jpeg


画像上には深いワインレッドに咲いた

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク。


美し過ぎて見入ってしまいました~*






zk14.jpg


バラやお花たちが咲く

お気に入りの小道~*



レースのようなオルラヤが

バラさんたちと一緒に咲いて

美しく小道を案内してくれます。



na8.jpeg


こぼれ種でいっぱい増える

美しい純白のお花

オルラヤ~*


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ グランディフローラ
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/5時点)




zk16.jpg


黒のトレリスにはたわわに群星が

咲いてくれました~*


gf13.jpeg


ブーケのような群星~*





輝く春にキラキラ見えた

バラさんたちやお花たち。



もう春の準備を始めているお花もいます。



そんな子たちが

愛おしくて毎日眺め話しかけている

ロゼです~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
ヴァンテロの夏バラ、夏剪定後の芽♪スーパーのお花屋さんの話から次女が生まれた時の話に。春の庭は趣があって素敵でした♪
2016/09/16(Fri)


バラと宿根草のある庭にようこそ~*




セリーヌフォレスティエの夏花です。



tete44.jpeg


やわらかい色で咲いてます~*




tete32.jpeg


美しい~*




今年の春に咲いたお花です。


sef.jpeg


ポンポン咲きになったり

キュートなボタンアイを見せたりする

可愛い子。


レモン色を薄くしたような

大人可愛い色合いも好き~*




ヴァンテロ(ギヨー)の夏花が咲いています。


tete37.jpeg


ヴァンテロらしい

紫を含んだローズピンクで

エレガントに咲いています~*



昨年春に咲いたお花です。


vFC1.jpeg


美しいフリルいっぱいで咲いてくれました~*

咲き進みながらブルーイングしていく姿も

素敵です。






ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の

夏花です。



tete33.jpeg


朝陽でキラキラしてる

ジェネラシオンジャルダン。

やさしいピンクが可愛い~*




優雅に咲いてます。


秋に向かってどんどん大きくなるバラさんたち。

ジェネラシオンジャルダンは

元々夏中、中大輪で咲いてたけど

大輪で咲いています。


豪華な感じ~*



今年の春に咲いたお花です。


jeneu.jpeg


美し過ぎてうっとり~*



一昨年の春に咲いたお花です。


jeneFC003.jpeg


可愛い子が咲いてくれました~*




ヴェロニクBの夏花です。


tete43.jpeg


可愛く咲いています~*


ヴェロニクBの花びらは

雨で大変汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせます。

ですので雨の当たらない

日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。







ヴェロニクBはこの間の夏剪定の

モデルになった子ですが

こんなに芽が大きくなりました。


tata2.jpeg


剪定前はいい芽だったんですけど

その時は5ミリくらいでした。



もう5センチを超えてます。





あの 百日草うらしまたろう 

売っていた

お花コーナーがあるスーパーへいった

昨日の記事の話の続きですが

全然違う話です。




スーパーへ行ったら

いきなりぶどうの巨砲があったんです。


tete38.jpeg




巨砲といえば

長女が小学校の卒業記念にもらってきた

記念樹。



今は、パーゴラで

ポールズヒマラヤンムスクと同居しています。



m-12.jpeg




懐かしいなぁと思いながら


他のお花も見ながらスーパーへ。




お買い物が済んで

車に戻る時

秋の空が気持ちよくて

眺めていました。




そしたら視界に入ってきたのは

子供たちを出産した病院!




何度もスーパーへ行ってるのに

ここから視界に入ってくるとは思ってもみなくて

ぶどうの巨砲を見た後だったから

懐かしく感じました。




長女の出産時の話は書きましたが



爆笑もののママ友との出会い



次女の出産もなかなか面白い。


長女の時ほどのインパクトはありませんが。




陣痛があって2人目の出産だから

早いかもって

分娩室のとなりで待機していました。




そこへ3人目を出産の方が

同じく3人目だから早いかもって

おみえになって

二人で隣同士

初対面なので

「うふふ」って感じでした。





そこへ昼食がやってきました。

カツ丼です。



で、二人で食べながら



「カツ丼美味しいよね」


「うん、美味しい~!」って話になりました。


ほんとに美味しかったんです。




で、二人で

「まだまだだよね、

大してお腹痛くないし」とか

話をしていました。




そして二人とも完食(笑)




2人目、3人目出産の二人だから

余裕の昼食(笑)




それから色々、おしゃべりしていました。




そこへ助産婦さん登場。




おしゃべりしてた3人目出産の方に

3人目の出産は早いから

見てみよかって分娩室へ。




その時、その方そんなに痛そうじゃなかったんです。

というか全然。





で、それから隣の分娩室が

慌ただしくなって

「すぐ、先生呼んできて!」って声が聞こえてくる。





分娩室と待機室は

カーテン一枚で仕切られてたんです。

すぐ移動できるように。





それから30分で

赤ちゃんが生まれました!





カツ丼を談笑しながら食べてから

1時間です!




ほほぉ~ロゼびっくり \(◎o◎)/




でも、それから1時間後

カツ丼食べてから

2時間後にロゼも出産しました(笑)




ロゼも早!





そんなこともあったなと

ププッとしながら家路に着いたロゼでした。




このお花コーナーで売られていて

撮影してきたお花の一部です。


tete40.jpeg





tete41.jpeg



ケロネ

スピードリオン


ラベンダーピンクが綺麗でした。




tete42.jpeg


カランコエ


カランコエも品種がいっぱいですね。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カランコエ:クィーンモアフラワーズ ピンクパリ4号鉢植え
価格:973円(税込、送料別) (2016/9/16時点)






今年の春の庭です。


tete15.jpeg


趣のある

ポールズヒマラヤンムスク~*



tete19.jpeg



桜のような可憐な子~*






tete45.jpeg



しっとりとして美しい景色。


バラはやっぱり素敵~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







































この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ