2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
バロン ジロー ドゥ ラン 春のバラ 可愛い子♪次女の家の庭の妄想を次女とする(^^)もう咲いたの?ヴェロニクBの夏バラ♪
2016/09/28(Wed)




次女夫婦のお披露目会の為に

鹿児島へ来ていた次女夫婦は

ロゼんちに泊まっていたんですが

次女とロゼは次女んちのお庭の話を色々しました。





ロゼんちは何年もかかって

庭らしい庭を造って

その後、改造を加えたりしてるんですが



ロゼんち約13年前

(家建築2年後)



a-t.jpeg






昨年の春

(家建築後15年目)


komiti5.jpeg





次女はまずは基本を造っておいて

その後手を加えたいそうです。




婿さんは興味があまりないので

よしなにと。





で、とりあえずの図面を書いたり

ロゼんちの庭をメジャーで測りながら

次女んちの庭のイメージを

ロゼがアドバイスしながら

次女がどうしたいか想像していきました。





ほぼメンテナスフリーがいいなら

PVC樹脂製のこんなのがいいよ、とか。


例えば柵ならこういったのとか。


va.jpeg


画像はジューシーガーデンプラスさんから

お借りしました。







アーチも設置を考えているというので

こういったのとか。


va1.jpeg


画像はジューシーガーデンプラスさんから

お借りしました。






メンテナンスはいるけど

鉄製フェンスもこういったのがあるし


va2.jpeg


国華園さんから画像はお借りしました。


ロゼんちでも使ってる

鉄製フェンス ホワイトグレイス



昨年春


rosa01.jpeg


フェンスで咲いてるピンクのバラは

ブルボンクイーン。







こういったのをネットで見ながら

あーだ、こーだとやっていました。




自分たちでDIYを楽しみながらしていくようです。




台風で倒れたヴェロニクB(ギヨー)が咲きました。



もう咲いたの?ってびっくりです。

っていうかひどく倒れて

蕾があるなんて思いもしなくて

見てなかったです。



va4.jpeg



純白の花びらの細かい刻みが綺麗に入った

美しい子です~*




現在のヴェロニクB


va5.jpeg


台風で大きなダメージを受けたとは

思えないほどの新芽の出方には驚きです。



樹勢が強いのは凄いですね。



このまま秋バラを咲かせちゃお。



台風で真横に倒れた


ヴェロニクBの記事です。



ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。






ティプシーインペリアルコンキューバインの

夏バラです。



va3.jpeg



よく咲いています。


クリンと反った花びらと

美しいピンクのリップが魅力的~*





昨年春に咲いたお花です。


ti16.jpeg



やわらかい花びら

お人形さんのようなドールピンク

食べたくなるようなバニラ色

天使のバラ~*






ティプシーインペリアルコンキューバインの

春のお花は

大変ボーリングしやすいです。




春の天使のような可愛いお顔を見る為に

ロゼはこの子の面倒をせっせと見ます。





今年の春のバラです。


バロン ジロー ドゥ ラン


va6.jpeg


ギザギザの花びらに

綺麗な白が入って可愛い~*





va7.jpeg


花もちは悪いけど

ロゼ的にはそれでもいいかなって感じです。




va8.jpeg


なにを血迷ったのか

日照1~2時間の場所に植えてしまって

咲いてるだけでも立派な状態です。



冬に日照を確保する為に移植予定です。




va9.jpeg


画像は紫ですが

赤から咲き始めて紫に色移りしていきます。




va10.jpeg



ピンクの多いロゼ庭の

アクセントになるような場所に植えると

この子が映えるので

そんな場所に移植したいな。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































スポンサーサイト
この記事のURL | バロン ジロード ラン | TB(0) | ▲ top
バロンジロードラン開花♪~*オールドローズ*赤の花弁の縁に白が入るお洒落なバラ゚ *今の庭☆*~
2015/04/25(Sat)



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花したバラ バロン ジロード ランと

今の庭を一緒にご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚赤の花弁の縁に白が入る可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


ギザギザの花弁♪

かわいらしいでしょう~*


baro1.jpeg






アップで~

baro2.jpeg






昨年の秋に大苗2年生でお迎えして

根が張った苗だったんで地植えしました。


テーブル&チェアーの横にいます。


baro3.jpeg





2m~2.5mくらいになるのでオベリスクに

這わせます。



やがては素敵な紫に変化するんです+:。..。:+*゚ ゜゚


baro4.jpeg


この時雨上がりだったんですけど

全然花弁が傷んでなかったです。

丈夫な花弁ですね。



こちらもまさかのアップです(笑)

baro5.jpeg





バロンジロードランはテーブル&チェアの横に

いますがここからは見えてません。

baro6.jpeg


手前のピンクのバラは

ブルボンクイーンで

白のノイバラのロサ ムルティフローラと

コラボしています。

この辺りのバラがほとんど咲いてないんで

ジャングルみたいに見えるんで

ちょっと引いてみましょう~


baro7.jpeg


少しまともに見えてきて

自分でもホッとしています(笑)





それでも納得できないんで

もっと引いてみましょう。


baron8.jpeg


なんだか前の画像より悪くなってないですか?

またジャングルに戻ってる。




別角度はないでしょうか?

ありました(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))

baro9.jpeg


よかった~

写しとくもんですよね~ホッ

手前は昨日のスパニッシュビューティーです。



で?本元のバロンジロードランの居場所は

白い柱の奥に見えるんですが

なんか遠くて雰囲気だけ感じとれます(汗)



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ バロン ジロード ラン(バロンジロードゥラン)



系統  オールドローズ 

     HP ハイブリッドパーペチュアル

作出国 フランス

作出者 Reverchon

作出年 1897年

花色   赤に白の縁取り→紫に白の縁取り
     
香り   中香

咲き方  カップ咲き 中大輪

樹高   2m~2.5m 

樹形   つる性

花期   返り咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 

     黒点・普通

     うどん粉に弱いらしい(我が家では発生しない)

樹勢   普通




ボーリングはまずしません。

花弁が強く雨に影響されにくい。

育てやすいと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



*~バロンジロードゥランを

お探しの方はこちらから ~*




 

















この記事のURL | バロン ジロード ラン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ