FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
ブルーフォーユー 春のバラ 美しいブルーローズ 台風でガゼボが折れて傾きました。ミニバラにハダニが蔓延の次女庭。
2018/07/05(Thu)







今回の台風は

思ったより強くて

家の中から見てたんですが

強風、横殴りの雨

暴風雨圏内に入らないからといって

やっぱり台風は

侮れないなと思いました。



fp.jpg


庭に出たら

ガゼボが2ヵ所折れていて

斜めに傾いてしまいました。


錆びていた部分が

強風で折れたんです。


折れた部分を元の位置に

戻して支えをして

修理する予定です。



主人と一緒にしないと

どうしようもないので

主人が休みの日にする予定です。



風にあまり当たない所に

避難させていた

鉢バラの事を心配しましたが

無事でホッとしました。



fp1.jpg


次女庭で咲いた

春のブルーフォーユーです。


ナチュラルな紫で咲いていて

この子を見ると

気分が爽やかになります。



fp2.jpg


花持ちは若干悪いですが

許容範囲とみています。


早咲きのバラで

庭に自然に溶け込む紫は

綺麗です。



fp3.jpg



5月にロゼが次女庭へ

行った時話したのですが

ブルーフォーユーは

次女が造った

花壇に地植えする予定だと

その時は言っていました。



fp4.jpg


この画像の左奥に見えています。

ここにはブルーフォーユーの他に

紫陽花も植える予定とのことです。



fp5.jpg


ここに紫のブルーフォーユーが

加わるのを想像すると

素敵でワクワクします。



fp6.jpg


春のフォーエバーローズです。

このフォーエバーローズは

2年目の春のお花で

花数も増えて

華やかです。



この間ご紹介した

リトルウッズが左に見えますが

右の白のミニバラも

リトルウッズです。



リトルウッズは

ピンク系と白系があります。



fp7.jpg


フォーエバーローズが

満開の時

他のバラさんたちは

咲き始めたばかりです。



この画像は

世界最小と言われる

ミニバラ リトルウッズの

花径約1cmのお花の小ささが

よくわかる画像ですね。




ミニバラさんたちは

今次女庭でハダニにかなり

やられているとのこと。



ミニバラやミニチュアローズは

ハダニにやられやすいですよね。



バラのハダニ対策

駆除方法



ロゼ庭では

ハダニが蔓延するということは

これまでありませんでした。

(次女庭ではミニバラさんだけに

ハダニが蔓延しているようです。)



次女と話したり

色んなロザリアンさんの

ブログを見ていると

よく出没する虫の種類が

違ったりします。



例えばバラゾウムシは

ロゼ庭では

春に2~3匹しか見ませんが

別の地域に住む

バラ友さん宅では

100個以上の蕾が

バラゾウムシに

やられたりしています。



ロゼ庭は亜熱帯ですから


ウソです。温帯です。

もしかして違った虫がいるかも

しれません。



地域やそれぞれの庭によって

違いますよね。




fp8.jpg


5月19日


フォーエバーローズは

画像右のアプリコットの

バラです。


ここはミニバラコーナーに

しているようです。


フォーエバーローズは

早くから咲き始めて

ロゼが行った時も

いっぱい咲いていました。



ミニバラさんたち

ハダニに負けず頑張れ!


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。























スポンサーサイト
この記事のURL | ブルーフォーユー | ▲ top
ブルーフォーユー開花♪美しき紫のバラはオルラヤとお花畑でゆらゆら揺れて~*玄関ポーチにいるお花たちと宿根ブラキカム
2016/05/08(Sun)



バラと草花のある庭へようこそ~*




ブルーフォーユーが咲きました♪


bf.jpeg


ナチュラルな感じの

爽やかな趣のブルーローズで

育てやすい木立ちバラです。





首を傾け感じがとても可愛いの~*

蕾も素敵ですよね~


bf1.jpeg





赤のバラ ビサンテネールドゥギヨーの

奥に見えるお花畑にブルーフォーユーはいます。

白のポストと表札の下辺りの紫のバラです。


bf2.jpeg


以前の春のバラ ビサンテネールドゥギヨー


深めの赤から咲いてワインカラーのような

クリムゾンレッドに変化しました。

とても素敵な色。


bisanteFC11.jpeg











bf3.jpeg


爽やかな趣があって可愛らしい

ブルーフォーユー~*








白のオルラヤとコラボすると

いっそう爽やかでオルラヤとブルーフォーユーが

二人で風に揺ら揺らする姿は

お花畑にぴったりでとても可愛らしいです~*


ref5.jpeg


レースのようなオルラヤ

バラと同じ時期に咲いてくれる

素敵なお花~*

こぼれ種でロゼ庭にいっぱい咲いています。







bf5.jpeg


ブルフォーユーは

画像左側の紫のバラです。

遠くから見てもお花畑に溶け込んでいて且つ

印象的です~*





反対側から

ブルフォーユーは画像下側に見えます。


pif8.jpeg



ブルフォーユーのように印象的で

すんなりお花畑に溶け込んでいるジギタリス。

ブルーフォーユーの右に見える

ピンク紫のお花です。



ジギタリス スパニッシュピークス

フォックスフェイス


オルラヤより少しだけ草丈の短い

30~45cmの紫ピンクのジギタリスです。


bf6.jpeg


素敵なお花ですね~*







bf7.jpeg



爽やかな美しい青紫~*



bf9.jpeg




bf8.jpeg


ブルーフォーユー

美しさに心奪われます。




紫といえば玄関ポーチには

紫の宿根ブラキカムがいます。


burf4.jpeg


奥の方にいます。

半日陰でも大丈夫のようですね。



ロゼんちの玄関ポーチの奥は日照が悪くなりますが

ブラキカムはいつも元気に咲いてくれています。


burf1.jpeg


画像右側の紫の花です。




burf2.jpeg


ピンクの宿根ブラキカムもいますが

もう何年も春になると咲いてくれています。


この紫の宿根ブラキカムは大きめのお花で

素敵♪








他にも宿根ブラキカムはいますが

やはり4~5年春になると咲きます。




バラと同じ時期に咲いてくれる

水と肥料だけあげておけばあとは

春になると咲いてくれる手間要らずの

宿根ブラキカムは重宝しています。




バラ ブルーフォーユー



系統  F フロリバンダ 

作出国 イギリス

作出者 Peter J. James

作出年 2006年

花色   青みのある紫
     
香り   強香(ブルー香、スパイシー系)

咲き方  カップ咲き 中大輪

樹高   1.5m 

樹形   シュラブ状

花期   四季咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

樹勢   強い




ボーリングはまずしません。

花つきが良い。

育てやすいと思います。

(初心者向け)



地植え、鉢植え向き。




バラ農繁期の為コメント欄は閉じますね。

何かご用件のある場合等は

5月1日のコメント欄に

お手数ですがお願いします。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






*~ブルーフォーユーを

お探しの方はこちらから ~*

































この記事のURL | ブルーフォーユー | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ