2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク  美し過ぎる春のバラ♪ブロ友さんがもっててひと目惚れ♪
2016/09/30(Fri)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*



アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの

今年の春の花です。



ja21.jpeg






出会いはブロ友さんがお迎えして

そのバラのお花が咲いた時の

大人色の素敵さんに

心を射抜かれたのが出会いです。





ja12.jpeg


そのブロ友さんは当時バラ栽培一年目、

ロゼが知らないバラを

いっぱいお迎えしていました。



ちなみにこの子はタンタウ社のバラ。




ja25.jpeg


そのブロ友さんは

ロゼの娘たちと同じくらいの年頃。






ja14.jpeg



ブログっていいですよね。

娘たちと同じくらいの年齢でも

すぐにお友達になれちゃう。




ja17.jpeg


そのブロ友さんは

まだ小さなお子さんがいます。

(例えば薬剤散布してて

花びらや葉っぱを触っちゃダメよ、と

教えてもわからないくらい小さな年)




お庭で遊ぶお子さんの為に無農薬栽培。

ニームとか使っています。


ハシデトールとかしてますよぉ~



ja22.jpeg


それにとても元気。

新築したての何もなかった庭を

どんどん花壇にしていく。



バラ栽培も勉強していて

素敵にお花を咲かせてるの。



ja19.jpeg


二人でこのバラの話をする時

いつも品種名長いよねぇ~なんて

笑いです。




ja24.jpeg


こんな長い品種名を書けるってことは

好きこそものの何とかかなぁ~




ja11.jpeg


ところで

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクは

(ほんとに品種名 長!笑)

香りのバラでもあって



2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞しているの。



甘いティーとダマスクの香り

そして少しフルーティーな香りがします。



ja20.jpeg






1つ咲いては次の花が咲くというような

いっせいに咲くタイプのバラではないです。




ja13.jpeg


ロゼはどっちでもいいかな。

そういったことはあまり気にならない。

アバウトな人間です。




ja23.jpeg


だってロゼは

冬剪定、誘引が済んだ後の真冬に

枝だけのバラを座り込んで

じーっと眺めるのが一番好きな

とても変な人だし。



ja26.jpeg


でも、こんな春のお花が咲くのが

楽しみだから

きっと真冬にそんなことして

喜んでるんだと思う。




ja18.jpeg


今年はとびっきり美しく咲いてくれた

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

(だから品種名 長!笑)

次の春も楽しみです~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































スポンサーサイト
この記事のURL | アストリット・G・V・ハーデンベルグ | TB(0) | ▲ top
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク開花♪極上の美しきバラ!お花畑の様子&玄関ポーチ付近の天使像とスパニッシュビューティーたちのコラボ♪
2016/05/09(Mon)



バラと草花のある庭へようこそ~*




アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクが

咲きました♪


af3,jpeg



極上の美しさです~*

この黒ワイン赤色、素晴らし過ぎて何ともいえません。

ため息です~*









アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク、

とても重厚な美しさで咲いてくれました~*


af5.jpeg


オルラヤはどんなバラとも

相性抜群~*


重厚に咲いた大輪のバラともよく似合います。

レースのように美しいです~*



af7.jpeg









af8.jpeg



朝陽をまとったお花畑。



アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクは

お花畑にいるのですが

画像一番上に見えています。




af12.jpeg



外弁は黒ワイン色に

内弁は深い赤で咲きました。

シックで素敵ですね~*



花びらの白い粒粒は朝露です。




奥に見える青紫のバラは昨日ご紹介した

ブルーフォーユー。


bf3.jpeg





af11.jpeg



爽やかな可愛らしいバラ

ブルーフォーユー~*








af13.jpeg



ロゼが蕾の時に勝手に

バラ蕾殿堂入りをさせたバラ。



約束どおり

(誰と約束したの?)

(アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの蕾と)

こんなに綺麗に咲いて

お花畑を黒ワイン赤色で引き締めてくれました。




2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞している芳香のバラ。



甘いティーとダマスクの香りと

少しフルーティーな香りがします。





af16.jpeg



大輪、花びらぎゅうぎゅう、深いカップの

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

本当に素晴らしい~*









今年のこの子は例年より大きく花びらも多く咲きました。

寒肥に実験でマグアンプKを混ぜた子です。

もしかしてそのことが影響しているのかもしれません。



マグアンプK 大粒 1.3kg
価格:1177円(税込、送料別)







いつもと違っているのが

そのことと冬に鹿児島としては珍しく

雪が大分積もったこと。



バラ全体を見るとこの雪も影響しているバラが

良くも悪くもあると思います。




af14.jpeg



スパニッシュビューティー

今年も素敵に咲いてくれています。

花期が長くロゼ庭を素敵に彩ってくれました。

感謝です~*



af15.jpeg








ロゼのミスで日陰にしてしまって

花数が少なかったけど

美しく天使とコラボしてくれたレイニーブルー


ref12.jpeg



たおやかな美しいブルーローズです~*








バラ アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

(アストリット・G・V・ハルデンベルグ

アストリット・G・V・ハーデンベルグ)


系統  Sシュラブ

作出国 ドイツ

作出者 タンタウ社

作出年 2001年

花色   黒赤→赤紫 今年は黒ワイン赤→紫がかった赤
     
香り   強香(ティー香、ダマスク香、少しフルーティーな香り)

咲き方  丸弁咲き 今年はロゼット咲き 房咲き

花径 中輪 今年は大輪

樹高   1.4m 

樹形   横張り性

花期   四季咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

樹勢   普通


ボーリングはまずしません。

(今年はご紹介したお花より大きい蕾が

何度も雨に打たれてボーリングしました。

ボーリングしたのはお迎えしてから初めてです)

育てやすいと思います。


2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞



地植え、鉢植え向き。




バラ農繁期の為コメント欄は閉じますね。

何かご用件のある場合等は

5月1日のコメント欄に

お手数ですがお願いします。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































この記事のURL | アストリット・G・V・ハーデンベルグ | TB(0) | ▲ top
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク春の花~*黒赤から赤紫へ変化する豊かな芳香のバラ*~
2015/08/22(Sat)




バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今日はアストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

略してアストリット・G・V・ハルデンベルグを

ご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚濃厚な香りのバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+



asu2.jpeg


2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞している芳香のバラです。

甘いティーとダマスクの香り、

あとは少しフルーティーな香りがします。

フランシスデュブリュイほどの強い香りではないかな。

でも、芳醇な香りのする強香なバラです。


上の画像のお花はせっかく綺麗に咲いてたのに

桜島の灰が花びらに。

特に画像下の方が。


お花は黒赤から咲き出して

すぐに赤だったり、赤紫になります。

ビロードが少しかかります。


上の画像の子は最後まで黒赤でした。

そういうこともあるし

赤とか赤紫になることもあります。


黒赤のバラが欲しい場合は

咲かせたお花を見て、黒赤じゃなかったわと

思われるかもしれません。


微妙に黒赤なんですけど。



asu1.jpeg




こんな感じな赤になることも。



asu3.jpeg




こんな感じが一番近いかもしれないです。



asu4.jpeg




こんな感じの時もあります。

そう、外側の花びらがワイン色になる時もよくあります。


上記4枚の画像で全部の感じを網羅できてるんじゃないかな。



asu6.jpeg


中輪サイズで一斉に咲かずにポツンポツンと咲きます。

あと枝が暴れますが

地植えだとそう気になりません。

鉢植えだとちょっと気になるかも。


それにしても長い名前ですよね。

でもバラの名前はしっかり覚えてる不思議。

あれはなんだったっけーってことがよくあるのに

バラの名前はスヴニールドゥドクタージャーメインにしても

スラスラ出てくる(笑)



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

(アストリット・G・V・ハルデンベルグ

アストリット・G・V・ハーデンベルグ)


系統  Sシュラブ

作出国 ドイツ

作出者 タンタウ社

作出年 2001年

花色   黒赤→赤紫
     
香り   強香(ティー香、ダマスク香、少しフルーティーな香り)

咲き方  丸弁咲き 房咲き

花径 中輪

樹高   1.4m 

樹形   横張り性

花期   四季咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

樹勢   普通


ボーリングはまずしません。

育てやすいと思います。


2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



ブログランキングに参加しています。

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



















この記事のURL | アストリット・G・V・ハーデンベルグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク春の花~*黒赤から赤紫へ変化する豊かな芳香のバラ*~
2015/08/22(Sat)




バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今日はアストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

略してアストリット・G・V・ハルデンベルグを

ご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚濃厚な香りのバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+



asu2.jpeg


2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞している芳香のバラです。

甘いティーとダマスクの香り、

あとは少しフルーティーな香りがします。

フランシスデュブリュイほどの強い香りではないかな。

でも、芳醇な香りのする強香なバラです。


上の画像のお花はせっかく綺麗に咲いてたのに

桜島の灰が花びらに。

特に画像下の方が。


お花は黒赤から咲き出して

すぐに赤だったり、赤紫になります。

ビロードが少しかかります。


上の画像の子は最後まで黒赤でした。

そういうこともあるし

赤とか赤紫になることもあります。


黒赤のバラが欲しい場合は

咲かせたお花を見て、黒赤じゃなかったわと

思われるかもしれません。


微妙に黒赤なんですけど。



asu1.jpeg




こんな感じな赤になることも。



asu3.jpeg




こんな感じが一番近いかもしれないです。



asu4.jpeg




こんな感じの時もあります。

そう、外側の花びらがワイン色になる時もよくあります。


上記4枚の画像で全部の感じを網羅できてるんじゃないかな。



asu6.jpeg


中輪サイズで一斉に咲かずにポツンポツンと咲きます。

あと枝が暴れますが

地植えだとそう気になりません。

鉢植えだとちょっと気になるかも。


それにしても長い名前ですよね。

でもバラの名前はしっかり覚えてる不思議。

あれはなんだったっけーってことがよくあるのに

バラの名前はスヴニールドゥドクタージャーメインにしても

スラスラ出てくる(笑)



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

(アストリット・G・V・ハルデンベルグ

アストリット・G・V・ハーデンベルグ)


系統  Sシュラブ

作出国 ドイツ

作出者 タンタウ社

作出年 2001年

花色   黒赤→赤紫
     
香り   強香(ティー香、ダマスク香、少しフルーティーな香り)

咲き方  丸弁咲き 房咲き

花径 中輪

樹高   1.4m 

樹形   横張り性

花期   四季咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

樹勢   普通


ボーリングはまずしません。

育てやすいと思います。


2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



ブログランキングに参加しています。

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg




















この記事のURL | アストリット・G・V・ハーデンベルグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |