FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


x2866.jpg


ブルーミルフィーユの

夏バラが咲いています

綺麗な姿



夏剪定のやり方を

鈴木光男先生が

ユーチューブ動画で

されているので

動画をお借りして掲載します




バラ(ブッシュ・ローズ)の夏剪定




バラ(シュラブ・ローズ)の夏剪定 1




バラ(シュラブ・ローズ)の夏剪定 2


鈴木光男先生の夏剪定のやり方

すごく役立ちます


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


もう移植が2度目の

2本目の群星

2度目の移植は今年の冬


移植をすると

多少のダメージを受けて

悪くするれば枯れるので

できればしたくないけど

仕方がないからするんですよね



その移植して半年の

2本目の群星から

ベイサルシュートが出ているでは

ありませんか!



x2857.jpg


あ~良かったぁ



8月末~9月初旬の施肥も

済ませたし

ベイサルシュート君

ぐんぐん伸びて伸びて欲しいです









群星の二本目は

今年の春はお花をほとんど

咲かせなかったから

もしかして移植で弱ってるのかも

しれないと思っていました



まさかベイサルシュートが

出るなんて嬉しい


x2850.jpg


春の一本目の群星


お花はブーケのように咲いて

可愛い♡



花持ちも良いし

花期も長くて

トゲがなく枝が柔らかくて

誘引しやすいし



病気に強くて

うどん粉病にもならないし

黒点病はほんの少しで

病気で困った事はなく



群星の香りは微香ですが

それ以外欠点なしです

(微香は気にしていません)


x2851.jpg


春の群星の全体像です

白い束がいっぱい

空間が空いてる所は

花殻摘み済みの場所です



3~4mになるバラで

早咲き品種

一季咲きのバラです


画像右に見える

エレガントなバラは

メサージュドゥヨコハマ

とても優雅です



x2854.jpg

春のメサージュドゥヨコハマ


メサージュドゥヨコハマは

次女、ロゼお気に入りのバラ

こちらも花持ち良く

病気に強いバラです

繰り返し咲きよく咲きます





x2852.jpg


このシュートも

今年の冬に移植した

ロココの株元近くから出た

サイドシュート


ロココも移植したせいで

お花をほとんど咲かせなくて

心配しました



がいま1.5mまで伸びて

まだまだ伸びそうなシュートを

見てウキウキしています


どちらも花を

ほとんど咲かせなかったのが

よかったのかなぁ


蕾を摘んだわけでなく

ほんとに心配するほど

咲かなかったんですが


x2855.jpg


春にわずかに咲いた

ロココのお花の中の

一輪なんですが

こういった感じも好きだけど

本来のロココじゃない気がします

不定期に返り咲くので

次のお花が楽しみです



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。




















タキイでも販売しています


こちらは3株セットです

リンクを貼りますね


タキイ パンジー

ローブ ドゥ アントワネット






x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.09.07 / Top↑




次女庭へようこそ~*


次女が夏剪定しました。

剪定時期は関東標準で

8月20日頃~9月中旬頃。

夏剪定は

一季咲き以外の木立バラを

剪定します。

夏剪定はしてもしなくてもいいですが

バラブログを見ると

秋に一斉に咲かせたい方は

できるだけ同じような時期に

やや深めに剪定される方が多いような

気がします。

早咲き遅咲きを考慮する方は

それに合わせて剪定時期をずらす方も

いますね。



エンドレス剪定にされる方は

お花が咲き終わったら

花がら摘みの時

剪定をやや深め、または浅めに

されたり好みや考えで色々ですよね。

ロゼは品種によっても

深め、浅めと変えています。



つるバラの場合は

一季咲き以外の夏剪定は

つるの長さは保ったまま

花が咲いた部分だけ

花がら摘みをする時

少々深く剪定する程度に

ロゼはしています。

一季咲きのつるバラは剪定しません。



次女庭の夏剪定です。


yc03.jpg


8月27日


ブルーバユー剪定前



シュート処理は何度かしてありますが

1m60cmくらいになっているようです。

来年の春のお花は

冬剪定でもっと低く調整すると思われます。



tp.jpg


9月2日

剪定後




iu.jpg


今年の春

こんなに素敵に咲いたので

次女は早く冬剪定をしたいと

言っています(^^)







yc07.jpg


8月27日


オードリーヘップバーン剪定前




tp1.jpg


剪定後




om7.jpg


春に咲いたお花は

やさしいピンクで

オルラヤとよく似合っています~*



他の今年お迎えした大苗も

夏剪定したそうです。


綺麗な秋バラが見たいと

今から楽しみにしています。




yc.jpg

8月25日


次女庭の

ピエールドゥロンサールのシュートが

アーチを覆ったのですが

まだ留めてないシュートが

ありました。




tp2.jpg

9月2日

残りのシュートも

アーチに留めたようです。



今年の1月末にお迎えしたばかりの

次女にとっては初めてのつるバラが

今のところ上手くいっていて

嬉しいです。


ヽ(*^^*)ノ


ピエールドゥロンサールの

夏剪定はしていません。



if.jpg

今年の春のお花です。

こんな可愛いお花が咲きました。

アーチを飾るピエールドゥロンサールが

楽しみです♪






tp3.jpg


9月2日


メサージュドゥヨコハマのシュートが

ガゼボの頂点まで伸びている様子です。

四季咲き性のつるバラで

綺麗なバラが咲いています。


メサージュドゥヨコハマの

夏剪定もしていません。



tp4.jpg


咲き進んでほわんほわんに

なっています。



tp5.jpg


多くが中心は肌色っぽい子が

咲くのですけど

この子はやわらかく

可愛らしいピンクで咲いてます~*


ステムが長いのでアーチには

向いていないと思います。



tp6.jpg


9月3日

夏でも花もちいいです。



tp7.jpg


そうそう、この色です。

エレガントなの。



tp8.jpg


アップで。

美しい~*


tp9.jpg


レッドレオナルドダヴィンチ


美しい姿で咲いています。


ik2.jpg


今年1月に予約大苗2年生で

お迎えした

春のレッドレオナルドダヴィンチです。


ブーケのようなお花が

あちらこちらに咲いて可愛いです~*





次女は木立ちバラの大苗は

すべて夏剪定したとのことです。



次女は全部のバラに

置き肥をしたそうです。

置き肥はバラの家IB肥料です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラの家IB肥料 700g ※土と同梱可※ ZIK-10000
価格:500円(税込、送料別) (2017/9/3時点)





tp10.jpg


ハーちゃん、おすまし(^^)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








半額






半額



















2017.09.04 / Top↑