2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
アニエスシリジェルのシュートが出ました♪今朝の玄関の様子&ポキッと折ったポールズヒマラヤンムスクのシュートの脇から枝が出て3mに♪バラの二番花をリビングから撮影~*
2016/07/13(Wed)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





アニエスシリジェル(ギヨー)の二番花です。


en1.jpeg


薄めの愛らしい色と姿で咲いてます~*




昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


中心でいくつも渦を巻く

かわいい子~*







pusyukeranbura-.jpeg


画像左側のピンクのバラがアニエス シリジェルです。



アニエス シリジェルは花もち良く

花付き良いです。



●アニエス シリジェルは

通常樹高1mにしかなりません。

ご注意ください。





アニエス シリジェルに

シュートが出ました♪



嬉しいです。



今シュートの長さは1m50cm。




蕾をつけた時点でシュート処理しました。




その後シュートの先に何度も蕾をつけていますが

たくさん蕾を摘みました。



k-FC.jpeg





k-FC1.jpeg



シュートの先についた蕾です。




k-FC2.jpeg



摘んだ後の様子です。



k-FC4.jpeg


もう1つの蕾も摘みました。


この時、他にも5個蕾を摘みました。





k-FC3.jpeg


シュートの足元です。


ポリゴナムを採らないといけないですね。





可愛いお花でほっといても時期になれば

勝手にたくさん咲いてる

手間いらずのお花で

(鉢植えでは水やりは必要です。たぶん少しの肥料も)

草除けになっていいのですが

バラの足元だけは採っておいた方がいいですね(汗)



reiFC3.jpeg


レイニーブルーの秋バラと天使の鉢の前で

コラボしているポリゴナム~*







花期7月~11月ってあるんですけど

3月も4月も5月も咲いてました。




特に3月4月は綺麗な花が満開でした。

鹿児島だからかなぁ~??



一年中、水も肥料も何もしなくても

それは絨毯のように咲いてます。






で、その後レイニーブルーは現在の天使像の前に

移植されました。



昨年春のレイニーブルー


tensi1.jpeg





rei3.jpeg


エレガントで育てやすいブルーローズ~*






キャスリンモーリー(イングリッシュローズ)の二番花です。


k-FC5.jpeg


かわいく咲いてくれました♪





k-FC6.jpeg


昨日は夏顔になったと思ったけど

また復活(^^)




この子をリビングから写してみました。


k-FC7.jpeg


この子はリビングから見ると背を向けてます。



キャスリンモーリーはよく咲いて

この画像では6輪見えています。




見えてない部分では5輪咲いていて

よく咲く子です(^^)




今年の春に咲いたお花です。


buf8.jpeg


房咲きの大輪でよく一緒に咲きます。

3輪も大輪でクオリティーの高い花が

同時に咲くこともよくあります~*







k-FC8.jpeg


コロンとしてやさしいピンクでかわゆい~*


窓の方にも誘引してるので

この画像には写っているお花は

全体の半分以下です。





この間というか結構前に

ポールズヒマラヤンムスクの6mにもなろうという

シュートをロゼが欲を出して




昨日記事にしたコーナーのトレリスに

強引に誘引しようとして

折ってしまったということがありました。。。




このトレリスです。

(今年の春の画像です)


an7.jpeg





ポールズヒマラヤンムスクの伸びてきたシュートを

シュートが4本もあるじゃん~♪って

1本ぐらいと思って

強引にトレリスの間を通された

ポールズヒマラヤンムスク。



k-FC9.jpeg





で、ポキッと折れてしまった枝。。。



k-FC10.jpeg




無事折れた部分の少し下から

立派な枝が出てきました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪



k-FC11.jpeg


根元から 3m~♪


(灰色の建物は我が家ではないです。)



強引なことをして悪かったけど

樹勢が強いですから。




このトレリスに誘引している早咲きバラさんたちとは

時を違えてまたこのトレリスを飾ってもらえそうです~*




今年の春のポールズヒマラヤンムスク。



mo-33.jpeg



画像右下にポールズヒマラヤンムスクがいます。

桜色の可憐なバラ~*



mo-35.jpeg


透き通るような花びら~*







今年はパーゴラに誘引して二年目の春ですが


m-12.jpeg


シュートをいっぱい出したので

次の春はパーゴラを素敵に飾ってくれることでしょう。

楽しみです♪




上の画像の右下に赤く見えるバラがいますが

バーガンディーアイスバーグです。


ba-f10.jpeg



ベルベットをまとった深いワイン色。

この子の代わりになる色のバラは

ロゼが知る限りいない素晴らしい色です。




画像で

バーガンディーアイスバーグの後ろに見えてますが

桜色のポールズヒマラヤンムスクとのコラボが

なんとも好みです。



ba-gan06.jpeg



ピンクばかりのロゼ庭を素敵な装いで

引き締めてくれます~*






今朝のロゼ庭の玄関です。


k-FC12.jpeg





k-FC13.jpeg



左側には見えてませんが

寄せ植えを置いています。




この間造った寄せ植えです。



スカビオサ ジェラート ブルーベリーを

使って造った寄せ植え~*


b-8.jpeg





こっち向いてもらいました。


b-15.jpeg



材料の品種名と

その画像を載せているページです。




寄せ植えやお花で玄関がいっぱいで

玄関ドアが開けにくくなっていて

主人がもう少し通れるようにしてくれたら

いいけどなぁ~って言ってます。



ごめんなさい~




雨に当たるとお花が傷みやすいんで

雨に当てるのが嫌で中心に寄りがちなんですけど

雨に当たっても仕方がないから

玄関の中心を空けて通りやすいようにせねば。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































スポンサーサイト
この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
バラ アニエスシリジェル ギヨー社 ~*クルクル巻き巻きの豪華で可愛いピンクのバラ*~
2016/03/11(Fri)



こんばんは~♪

バラのある庭へようこそ。



ギヨー社のバラ アニエスシリジェル。

以前咲いたお花です。

こちらは本来の樹高である1mくらいの

大輪巻き巻きひらひらの子。

我が家にはアニエスシリジェルは2本います。


aniesuFC1.jpeg



大輪で花びらギュウギュウ

大変ゴージャスで華やかなバラです。

何といってもクルクル巻き巻きが特徴で可愛らしい~*



こちらはガゼボにいる子です。

中大輪ですが咲き始めも花びらギュウギュウ。


一昨年春のお花。

aniesuFC2.jpeg






こちらは昨年春のお花。


aniesu5.jpeg

カタログと同じお花です。

このバラはカタログと同じお花を咲かせますね^^

というかカタログ以上かな。

カタログと同じお花を咲かせるバラって

あまりないというか・・・笑

でもギヨーはその中にあって

カタログより綺麗な花が咲くという

ある意味カタログが信じられない

不思議なメーカーです(笑)

(褒め言葉です)




とても可愛いです~*



pusyukeranbura-.jpeg


アニエスシリジェルは画像左奥です。

ガゼボにいる子は2m20cmです。

アニエスシリジェルは1mにしかならないので

ご注意ください。

豪華で可愛らしく花つき、花もち良く

欠点らしい欠点のないバラです。





ロゼの庭ではバラは4月初旬から

咲き始めますが

蕾がまだ見当たりません。



葉は全部展開してるけど

例年より少し遅れているような気がします。

暖冬だったけど

やはり雪が降ったのが影響してるのかなぁ~




バラ アニエスシリジェル






系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 ギヨー社 Dominique Massad

作出年 2002年

花色   ピンク

香り   強香 ジンジャー、シナモン、

      ラズベリー、イチゴ、スグリ
  
咲き方  大輪 
 
樹高   1.0m

樹形   横張り性

花期   四季咲き

樹勢   普通

耐病気性(黒点・うどん粉等) 若干黒点に弱いが許容範囲

薬剤散布していれば普通

耐害虫性 普通

樹高が低いので強剪定はしない方がよい、

通常通りの剪定範囲で行うのがよい

新芽が出やすく大輪のわりには花つきがよい

ボーリングはまずしない



最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ






*~楽天で アニエスシリジェルを

お探しの方はこちらから ~*
























この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
ガゼボに誘引しているバラ ギヨー社のアニエス シリジェルを誘引、剪定しました。
2015/12/26(Sat)



こんにちは~♪

バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*



一昨日、発見したカイガラムシの記事は

誘引、剪定の記事が溜まってるので

先にそちらを投稿してから

月曜日か火曜日に投稿する予定です。



早めに気づくと対処しやすいようです。

私も数年前に偶然、他のブログでカイガラムシの

画像を見ていて今回気づきました。

ですので何かお役に立てるかもしれませんので

そんな日がこない方がいいですが

虫といっても動いてないし

私もバラの枝を寝かしていても気づかないくらい

でしたので気持ち悪くないので?

よろしかったらぜひ見にいらしてくださいね。




それでは今日は

ガゼボに誘引しているバラ

アニエス シリジェルを誘引、剪定しましたので

その様子を綴っていきたいと思います。



その前に少し前までアニエス シリジェルの

冬バラが咲いていたので

ご紹介したいと思います。


fuan.jpeg

中心がニュアンスカラーです。

ピンクのアニエス シリジェルの中に

こんな茶色の色が出てくるのは

面白いですね~



fuan1.jpeg


アニエス シリジェルらしく深いカップです。




剪定した様子です。

fua1.jpeg

左上のアーチのところに

ピンクのお花のピエール・ドゥ・ロンサールが

咲いていますがあまり綺麗でないので

撮影してないです。



アニエス シリジェルの太い枝の誘引は昨年のままです。

新たに誘引したい枝が少しあったので

その枝を留めました。

ゆるく蛇行させています。



fuan2.jpeg


剪定は太い枝から出ている枝を20cmくらい

残しています。



●アニエス シリジェルは

通常樹高1mにしかなりません。

ご注意ください。





ではアニエス シリジェルを

ご紹介したいと思います。




今年の春のお花です。

aniesu5.jpeg

フリフリフリル、クルクル巻き巻きが

とても可愛い~*



pusyukeranbura-.jpeg


画像左側のピンクのバラがアニエス シリジェルです。

アニエス シリジェルは花つきいいですし

花もちいいです。


病気に若干弱いと思いますが定期薬剤散布をしていれば

問題ありません。(できればアニエス シリジェルは10日おきが理想)

ですが今年は病気に強い感じがしました。

画像の通りなので病気は問題ないですね。



トゲも多くないですし扱いやすいトゲで

花がらもそのまま朽ちていくので

花びらが散りません。



四季を通してよく咲いてくれます。



育ててみてこれといった欠点が見当たりません。



aniesu7.jpeg

手前のピンクのバラがアニエス シリジェルです。





anie01.jpeg

最後の姿はこういった感じになり

いっぱいの花びらがフリフリでゴージャスなんです。



anie03.jpeg


お気に入りの天使像が奥に見えます。



aniesu2.jpeg

香りは強香でジンジャー、シナモン、ラズベリー、

イチゴ、スグリの香りがします。



aniesusi1.jpeg


このフリルと巻き巻きの絶妙な取り合わせは

唯一無二でとても可愛らしくてお気に入りです。

ギヨーはなんて素晴らしいバラを作出したのでしょう。



バラ アニエスシリジェル



系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 ギヨー社 Dominique Massad

作出年 2002年

花色   ピンク

香り   強香 ジンジャー、シナモン、ラズベリー、イチゴ、スグリ
  
咲き方  大輪 (ガゼボに誘引しているのは中大輪)
 
樹高   1.0m (ガゼボに誘引しているのは2m20cm)

樹形   横張り性

花期   四季咲き

樹勢   普通


耐病性(黒点・うどん粉等) 若干黒点に弱いが許容範囲

薬剤散布していれば普通

薬剤散布も普通にしていればOK


と認識していますが

今年は病気は普通より強かったです。


耐害虫性 普通



強剪定はしない方がよい

通常通りの剪定範囲で行うのがよい。



新芽が出やすく花つきがよい。


花もちよい。


よく咲きます。


ボーリングはまずしないです。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ






*~楽天で アニエスシリジェルを

お探しの方はこちらから ~*




















この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
ガゼボに誘引しているバラ ギヨー社のアニエス シリジェルを誘引、剪定しました。
2015/12/26(Sat)



こんにちは~♪

バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*



一昨日、発見したカイガラムシの記事は

誘引、剪定の記事が溜まってるので

先にそちらを投稿してから

月曜日か火曜日に投稿する予定です。



早めに気づくと対処しやすいようです。

私も数年前に偶然、他のブログでカイガラムシの

画像を見ていて今回気づきました。

ですので何かお役に立てるかもしれませんので

そんな日がこない方がいいですが

虫といっても動いてないし

私もバラの枝を寝かしていても気づかないくらい

でしたので気持ち悪くないので?

よろしかったらぜひ見にいらしてくださいね。




それでは今日は

ガゼボに誘引しているバラ

アニエス シリジェルを誘引、剪定しましたので

その様子を綴っていきたいと思います。



その前に少し前までアニエス シリジェルの

冬バラが咲いていたので

ご紹介したいと思います。


fuan.jpeg

中心がニュアンスカラーです。

ピンクのアニエス シリジェルの中に

こんな茶色の色が出てくるのは

面白いですね~



fuan1.jpeg


アニエス シリジェルらしく深いカップです。




剪定した様子です。

fua1.jpeg

左上のアーチのところに

ピンクのお花のピエール・ドゥ・ロンサールが

咲いていますがあまり綺麗でないので

撮影してないです。



アニエス シリジェルの太い枝の誘引は昨年のままです。

新たに誘引したい枝が少しあったので

その枝を留めました。

ゆるく蛇行させています。



fuan2.jpeg


剪定は太い枝から出ている枝を20cmくらい

残しています。



●アニエス シリジェルは

通常樹高1mにしかなりません。

ご注意ください。





ではアニエス シリジェルを

ご紹介したいと思います。




今年の春のお花です。

aniesu5.jpeg

フリフリフリル、クルクル巻き巻きが

とても可愛い~*



pusyukeranbura-.jpeg


画像左側のピンクのバラがアニエス シリジェルです。

アニエス シリジェルは花つきいいですし

花もちいいです。


病気に若干弱いと思いますが定期薬剤散布をしていれば

問題ありません。(できればアニエス シリジェルは10日おきが理想)

ですが今年は病気に強い感じがしました。

画像の通りなので病気は問題ないですね。



トゲも多くないですし扱いやすいトゲで

花がらもそのまま朽ちていくので

花びらが散りません。



四季を通してよく咲いてくれます。



育ててみてこれといった欠点が見当たりません。



aniesu7.jpeg

手前のピンクのバラがアニエス シリジェルです。





anie01.jpeg

最後の姿はこういった感じになり

いっぱいの花びらがフリフリでゴージャスなんです。



anie03.jpeg


お気に入りの天使像が奥に見えます。



aniesu2.jpeg

香りは強香でジンジャー、シナモン、ラズベリー、

イチゴ、スグリの香りがします。



aniesusi1.jpeg


このフリルと巻き巻きの絶妙な取り合わせは

唯一無二でとても可愛らしくてお気に入りです。

ギヨーはなんて素晴らしいバラを作出したのでしょう。



バラ アニエスシリジェル



系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 ギヨー社 Dominique Massad

作出年 2002年

花色   ピンク

香り   強香 ジンジャー、シナモン、ラズベリー、イチゴ、スグリ
  
咲き方  大輪 (ガゼボに誘引しているのは中大輪)
 
樹高   1.0m (ガゼボに誘引しているのは2m20cm)

樹形   横張り性

花期   四季咲き

樹勢   普通


耐病性(黒点・うどん粉等) 若干黒点に弱いが許容範囲

薬剤散布していれば普通

薬剤散布も普通にしていればOK


と認識していますが

今年は病気は普通より強かったです。


耐害虫性 普通



強剪定はしない方がよい

通常通りの剪定範囲で行うのがよい。



新芽が出やすく花つきがよい。


花もちよい。


よく咲きます。


ボーリングはまずしないです。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ






*~楽天で アニエスシリジェルを

お探しの方はこちらから ~*





















この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
アニエスシリジェル ~*ギヨー社 春のバラ クルクル巻き巻きのフリルが素敵で美しい ガゼボに誘引*~
2015/11/09(Mon)



こんばんは~♪

バラのある庭へようこそヽ(*^^*)ノ



今年の春に咲いたバラ 

ギヨー社のアニエスシリジェルを

ご紹介したいと思います。


6月にご紹介していますが

6月にはご紹介していない素敵なお花の画像を発見したので

ご紹介します。


aniesusi1.jpeg


綺麗なフリルが素敵です~*



aniesusi3.jpeg



横から見てもフリルが可愛い♪





aniesu7.jpeg



手前にアニエス シリジェル、

アーチにはピエール ドゥ ロンサールです。



この子はガゼボに誘引しています。

我が家にはカタログに明記されている

樹高1mのアニエスシリジェルと

ガゼボにつるバラのように育てているバラがいます。

通常樹高1mにしかなりませんので

ご注意ください。



aniesu2.jpeg



クルクル巻き巻きが可愛いです゚ ゜゚ *+ 。.。:+



病気に若干弱いと思いますが定期薬剤散布をしていれば

問題ありませんし(できればアニエス シリジェルは10日おきが理想)

育てていてこれといった欠点が見当たりません。



花の散り方も花びらが散るわけではなく

そのまま朽ちていくので花がら摘みをするだけです。



トゲも少ない方ですし。扱いやすいトゲです。



我が家では春、花つき良いですし、春以外もよく咲き連続咲きです。

この件に関しては他ブロガーさん宅ではどうかわかりません。



pusyukeranbura-.jpeg


画像左に見えるのがアニエス シリジェルです。

手前の白に見えるお花がプシュケランブラーです。

(ロサオリエンティスのプシュケではないです)


アニエス シリジェルは花もちいいです。



aniesu5.jpeg


可愛らしくて豪華なバラです~*

このフリフリフリルと巻き巻きは素敵過ぎて

なんともいえません (*^ ・^)ノ⌒☆




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ アニエス シリジェル





系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 ギヨー社 Dominique Massad

作出年 2002年

花色   ピンク

香り   強香 ジンジャー、シナモン、ラズベリー、イチゴ、スグリ
  
咲き方  大輪 (ガゼボに誘引しているのは中大輪)
 
樹高   1.0m (ガゼボに誘引しているのは2m20cm)

樹形   横張り性

花期   四季咲き

樹勢   普通


耐病性(黒点・うどん粉等) 若干黒点に弱いが許容範囲

薬剤散布していれば普通

薬剤散布も普通にしていればOK


と認識していますが

今年は病気は普通より強かったです。


耐害虫性 普通



強剪定はしない方がよい

通常通りの剪定範囲で行うのがよい。



新芽が出やすく花つきがよい。


花もちよい。


よく咲きます。


ボーリングはまずしないです。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村









*~楽天で アニエスシリジェルを

お探しの方はこちらから ~*



















この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
アニエスシリジェル ~*ギヨー社 春のバラ クルクル巻き巻きのフリルが素敵で美しい ガゼボに誘引*~
2015/11/09(Mon)



こんばんは~♪

バラのある庭へようこそヽ(*^^*)ノ



今年の春に咲いたバラ 

ギヨー社のアニエスシリジェルを

ご紹介したいと思います。


6月にご紹介していますが

6月にはご紹介していない素敵なお花の画像を発見したので

ご紹介します。


aniesusi1.jpeg


綺麗なフリルが素敵です~*



aniesusi3.jpeg



横から見てもフリルが可愛い♪





aniesu7.jpeg



手前にアニエス シリジェル、

アーチにはピエール ドゥ ロンサールです。



この子はガゼボに誘引しています。

我が家にはカタログに明記されている

樹高1mのアニエスシリジェルと

ガゼボにつるバラのように育てているバラがいます。

通常樹高1mにしかなりませんので

ご注意ください。



aniesu2.jpeg



クルクル巻き巻きが可愛いです゚ ゜゚ *+ 。.。:+



病気に若干弱いと思いますが定期薬剤散布をしていれば

問題ありませんし(できればアニエス シリジェルは10日おきが理想)

育てていてこれといった欠点が見当たりません。



花の散り方も花びらが散るわけではなく

そのまま朽ちていくので花がら摘みをするだけです。



トゲも少ない方ですし。扱いやすいトゲです。



我が家では春、花つき良いですし、春以外もよく咲き連続咲きです。

この件に関しては他ブロガーさん宅ではどうかわかりません。



pusyukeranbura-.jpeg


画像左に見えるのがアニエス シリジェルです。

手前の白に見えるお花がプシュケランブラーです。

(ロサオリエンティスのプシュケではないです)


アニエス シリジェルは花もちいいです。



aniesu5.jpeg


可愛らしくて豪華なバラです~*

このフリフリフリルと巻き巻きは素敵過ぎて

なんともいえません (*^ ・^)ノ⌒☆




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ アニエス シリジェル





系統  Sシュラブ

作出国 フランス

作出者 ギヨー社 Dominique Massad

作出年 2002年

花色   ピンク

香り   強香 ジンジャー、シナモン、ラズベリー、イチゴ、スグリ
  
咲き方  大輪 (ガゼボに誘引しているのは中大輪)
 
樹高   1.0m (ガゼボに誘引しているのは2m20cm)

樹形   横張り性

花期   四季咲き

樹勢   普通


耐病性(黒点・うどん粉等) 若干黒点に弱いが許容範囲

薬剤散布していれば普通

薬剤散布も普通にしていればOK


と認識していますが

今年は病気は普通より強かったです。


耐害虫性 普通



強剪定はしない方がよい

通常通りの剪定範囲で行うのがよい。



新芽が出やすく花つきがよい。


花もちよい。


よく咲きます。


ボーリングはまずしないです。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村









*~楽天で アニエスシリジェルを

お探しの方はこちらから ~*





















この記事のURL | アニエスシリジェル | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ