2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
マサコ(エグランティーヌ)イングリッシュローズをお迎えしました♪清楚で上品な美しいバラ
2016/05/28(Sat)



イングリッシュローズの

マサコ(エグランティーヌ)をお迎えしました♪



masakohi.jpeg


(お花屋さんで買う前に激写したマサコ)







今、いっぱい書きたいことがあり過ぎて

記事を書く前に何を書こうか

頭の中がグルグル回っていました(汗)




マサコと出会ったのはお花屋さん。

ロゼがバラをネットナーセリー以外から

買うことは珍しいことです。





鹿児島の木市でお祭り気分の楽しみで買ったことが

数回ありますが

某お花屋さんで癌腫のバラを買わされてから

懲りてお花屋さんではほとんど買っていません。




近かったらネットでなくてナーセリー店舗に行くのですが

不可能です。。。



masako2.jpeg



以前お花屋さんやホームセンターではバラは買わないと

書きましたが母の日の事を書いていた時

そういえば母の日のプレゼントで長女からもらうバラは

お花屋さんとかホームセンターとか色々あるということを

思い出しました。





次女の結婚式の為に東京、関東方面へ行っていたのですが

帰ってきて自宅に到着する前に寄ったじゃなくて行った

お花屋さん。



masako3.jpeg


着陸より少し前に撮影した桜島って

桜島が見えません\(◎o◎)/!



肉眼では見えてるんですけど

写ってないです。



なので以前撮影した桜島を。


sakuraFC.jpeg



着陸してから

荷物を受け取る場所へ。



そしたら隣は「名古屋」!


masakohi4.jpeg



故郷鹿児島へ到着して

旅も楽しいけど結婚式だから尚更だけど

旅の良さって旅もいいけど

やっぱり我が家がいいねぇ~までが

旅だと思いませんか?



「鹿児島よ!そうそう、鹿児島だわ!」というところに

お隣の荷物受け取りは

ロゼが生まれ育った愛知、名古屋じゃないけど

名古屋まで電車で12分の一宮。



故郷に二重に戻ってきたみたいで

嬉しいロゼでした。



何の話してたんだっけ?




そう花屋ですよぉ~




それから一直線に行ったのはお花屋さん。



そのお花屋さんはリニューアルしたばかりで

すっごく素敵になってて寄らねばすまないでしょう(^^)



masakohi10.jpeg




そこで出会ったのがマサコなんです。

それも付いてるタグの主というかナーセリーは

鹿児島の木市でも何度か買ったことのある

信頼のおけるタグ!




masakohi5.jpeg



苗はいまいちだけどそれなり以上の激安1280円。

それにこの頬を染めたような美しさ!!

買いだわ!




マサコは以前から欲しかったバラ。

リサーチ済みです。



病気に強く育てやすいバラ。

マサコ(エグランティーヌ)をブログで見ると

皆さん同じようなクオリティーのお花を

咲かせていて安定の花姿。




マサコは

ブログ「Russian Pink」のRussian Roseさんのコメント欄でも

話が出てきたばかり(ロゼが出したんですけど)

その時、コメント欄で

ブログ「彼とカヲリの庭の関係」のつきいろさんが

セントスウィザンのお名前を出され

セントスウィザンも欲しいリストへ自動的に入りましたが。





元々はRussian Roseさんが

「このバラの名前が知りたい」とのお話しだったのですが。




なんかマサコとのご縁を感じます。




それとは別につきいろさん、やはりすごいです。

バラのこと富にイングリッシュローズのことに非常にお詳しい。




エレガントなセントスウィザン。

花びらのクシュクシュが可愛い~*







で、マサコ、他多数の花々を連れて帰ってきました^^


そして、ロゼ庭でも記念撮影。



masakohi7.jpeg


この色のグラデーション、素敵ですよね~*

ナーセリーパワーがあるから

これだけ見事にグラデーションするかどうか

わかりませんが。




ブログで見るとグラデーションしている方を

見かけます。







masakohi8.jpeg


ずっとハウスかどっか(どっか??笑)に

いたと思われるので色が薄いと思います。




お花屋さんで色の薄いピエールドゥロンサールも

見かけますがそれと同じですよね。

じゃないかもしれませんが。

この色かもしれませんし。



なにせ育てたことがないので色はネット頼りです。



masakohi9.jpeg


それにしても素敵だなぁ~



バラ マサコ(エグランティーヌ)


作出年 1994年

作出国 イギリス

作出者 デビッドオースチン

系統  Sシュラブ 

樹形 

花径  大輪 

花色  ソフトピンク

咲き方 ロゼット咲き ボタンアイをつけることもある。 

樹高  1.7m

香り  強香

繰り返し咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)

普通(他ブログでは強いとある)

樹勢 普通



 
地植え、鉢植え向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































スポンサーサイト
この記事のURL | マサコ(エグランティーヌ) | TB(0) | ▲ top
| メイン |