2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
グラミス キャッスル(イングリッシュローズ)春のバラと二番花♪ビエドゥー(デルバール)の二番花とパーゴラの様子&ブルーフォーユー&マルバストラム♪
2016/06/30(Thu)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





グラミス キャッスル(イングリッシュローズ)の

春のバラです~*


bie-2.jpeg


ロゼは白バラマイブームで

この子が咲いた時はワクワクでした♪



とても綺麗に咲いてくれて

嬉しかったです~*





bie-3.jpeg



遅咲きではないですが

遅咲きのフェアリーボタンとコラボしています。

(画像奥のピンクのバラ)



ドリフトローズ スウィートドリフトとも

コラボしています。

(画像中心辺りのピンクのバラ)






bie-4.jpeg


かわゆい~*



ですけどピンボケですみません。

強風の中いっぱい撮影したんですけど

いいのがこの画像たちで。。。

途中で雨が降ってきて撮影するのを

断念しました。。。




天気がいいと白バラは逆行で反射してたりして

難しいです。



でもこの子は可愛いかったです。





bie-5.jpeg



うん、やっぱり可愛い。


そして白バラって清楚ですよね~*





bie-6.jpeg



花びらの繊細さも素敵~*



グラミス・キャッスルの二番花です~*


bie-8.jpeg


上品に可憐に咲いてくれています~*




ビエドゥー(デルバール)の二番花です~*



bie-.jpeg





ビエドゥーはリビングから見える

パーゴラの下にいます。

(下の画像は春の画像です)



bie-9.jpeg





庭に出て撮影しました。


bie-13.jpeg



可愛らしい~*




bie-12.jpeg


蕾をいっぱいもっているので

これから楽しみです。



ビエドゥーは日照三時間以下の場所にいますが

花つきいいです。




パーゴラにはホワイトドロシーパーキンスがいて

春は終わりかけのビエドゥーと

咲き始め~満開の

ホワイトドロシーパーキンスがコラボしていました。



bie-19.jpeg



ピンクのバラがビエドゥーです。





bie-11.jpeg


白とピンクのコラボ、

かわゆいですね~*



昨年の春のビエドゥーです。


biedo-14.jpeg



ソフトピンクにオフホワイトのストライプが入る

かわゆい絞りのバラ~*



biedo-12.jpeg


こちらを見て微笑んでいるよう~*


こんなに可愛くてそのうえ強健で樹勢も強いので

とても育てやすいです。






biedo-10.jpeg



ステムは長めなのでオベリスク仕立てにすると

ステムの長さが目立ちにくいと思います。



日照三時間以下の場所でこの花つきの良さですから

日照の良い場所に植えたら

どんなにすごい花つきだったんでしょう。



また今年の春に戻りますが


bie-20.jpeg



次の春も(ホワイトドロシーパーキンスが一季咲きなので。。。

ビエドゥーはロゼんちでは二月まで咲いています。)

こんな可愛いコラボが見たいです~*




ブルーフォーユーの二番花です。


bie-15.jpeg


こんなに可愛く咲いてます~*


花びらの縁の紫の濃い色から

中心へ薄くグラデーションしていく

絶妙な色と美しい姿。





今年の春のお花です。


bf3.jpeg



こんなにもシベと花姿が可愛く上品にマッチするバラ♪






bf5.jpeg


ブルフォーユーは

画像左側の紫のバラです。

他のバラやオルラヤなどの草花のお花畑に溶け込んで

それでいて遠くから見ても綺麗な紫で

際立つ美しさがあります~*





マルバストラムを買っていたのですが

やっとアイアンBOXに植えました。

スーパーアリッサムと寄せ植えしようと思っていたのですが

単独で植えました。


n-10.jpeg




n-11.jpeg


素敵な這い性のお花です~*


這い性のお花が枝垂れると可愛いんで

枝垂れてくれないかな~





マルバストラム、蕾がいくつかついてるんです。


bie-17.jpeg


かわゆい~*





bie-18.jpeg





植え込んだマルバストラムを

三段アイアン花棚に飾りました~*


bie-16.jpeg


あっ、もう枝垂れてるし \(o⌒∇⌒o)/


満開になるのが楽しみです♪




バラ グラミス キャッスル(イングリッシュローズ)

   
作出年 1992年

作出者 デビッド オースチン 

樹形 木立性

花径  中輪  

咲き方 カップ咲き

花色  白

樹高  1m

香り  中香  ミルラ香

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 普通


ボーリングはほとんどしない。


育てやすいと思います。


 
地植え、鉢植え向き。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































スポンサーサイト
この記事のURL | グラミス キャッスル | TB(0) | ▲ top
| メイン |