FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


趣味のバラ栽培には

それぞれのスタンスがある



本当に尊敬できる人は

それを認める事ができる人だ


例えば

この間ご紹介したこの方

無農薬栽培をしていて

仲間は全員薬剤散布派という方だ


無農薬栽培をしている

ブロ友さん



薬剤散布について

一切言及された事がなかった

素晴らしい人格者だ


なかなか出来る事じゃない


私が彼だったらどうかと思うと

薬剤散布派の人に

ふと嫌な思いさせちゃいそうで

たぶん近寄らないけど

彼の方から声を掛けられて

おー無農薬だーっと

正直思いました


後から自分が

なんて情けない人間だと

思いました


それまで無農薬の方からの

スタンスで

嫌な思いを何度かしていたから

完全なる先入観でした


人はそれぞれ違うという事を

本当に理解していませんでした



むしろ意図的に

嫌なことを言ってくる方は

極少数で

ほとんどの方は

良識ある尊敬できる方々ばかりだと

実感しています



それぞれスタンスや考え方が

違って当然です



私は無農薬を否定しません


その点において

スタンスが違うだけ

人は人自分は自分という

無農薬栽培をしている

ブロ友さんと同じスタンスです


むしろ無農薬栽培をしている

ブロ友さんの姿をブログを

通して見て

無農薬栽培の理念を遂行している

大変な作業をしている

ロザリアンさんを尊敬しています


本当に見ていて大変だと

思う根気のいる労力を使う

作業です

理念も尊敬しています


無農薬栽培、薬剤散布の話は

例であります


趣味のバラ栽培には

それぞれのスタンスが

薬剤に関しての他にも

色々あります


何をどう楽しみたいかは

人それぞれ

人は人、自分は自分です



情けない人間には

なりたくないので

人は人、自分は自分が

出来るよう

尊敬する無農薬栽培の

ブロ友さんのようになれるよう

日々精進したいと思います


が私はまだまだ未熟者です

情けない部分があります


本当に日々自分との闘いです


x4131.jpg


開花中の

ブルーミルフィーユが

花持ちが良く再度登場です


鹿児島の日中の日差しは

まだ強いですが

まだまだ美しい姿を

保っています



x4132.jpg


よく咲くムンステッドウッドと

トレニア カタリーナ

ブルーリバーです


ムンステッドウッドの香りが

素晴らしいです


よく香ります


強香の中でもよく香って

心地よいです~*



x4133.jpg


ムンステッドウッドの

8号ロングスリット鉢を

トレニアの鉢の後ろに

置いたら素敵になりました♪



x4135.jpg


ブルーミルフィーユも

仲間入り



ムンステッドウッドが

トレニアの中でうたた寝



x4134.jpg


大人な感じがして素敵


テーブルの錆具合も

大人な感じに協力


この錆具合がお気に入り


x4136.jpg


ペチュニア

チェリーコークとも一緒に


楽しい花遊び


x4140.jpg


ムンステッドウッドの春のお花です

バラの家から5月に花付きで

到着しそのまま撮影した

お花です


とても素敵に強く香る香りと

美しいお花で

心躍りながら撮影しました



x4141.jpg


セリーヌフォレスティエが

中輪サイズで美しく咲きました



とにかくよく咲くバラです


ロゼのお世話でこんなに

咲くのですから

普通の方のお世話でしたら

どんだけ咲くのぉ~に

なるかもしれません


葉もいっぱい残ってます

毎年そうだから

耐病性はある方だと思います


ただ壁面近くにいる子は

雨から守られやすく

全体的に強く感じるので

思いっきり雨に当たっている子とは

違うのでその点の評価は

甘くなっていると思います


それを加味しても

耐病性は良い方だと思います



x4142.jpg


去年の春の

セリーヌフォレスティエです


花首の長さがちょうど良く

誘引通りに咲いてくれます





x4137.jpg


らーちゃんが早朝から

ご飯と言ってきました


珍しい!

いつもは一番遅く起きてくるのに


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.11.10 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



x3945.jpg


ピンクプロスペリティが

薄いピンクで咲いて可愛いです



夏は白のブーケで咲いて

可愛かったです



x3946.jpg


小輪のブーケ咲きは

大好きなので

ロゼ庭には

そのような子が多いです



x3947.jpg


もうこれは寄せ植えに

出張先の小道から

テーブルに帰ってきてもらって

ピンクプロスペリティと

コラボでしょぉ~(^^)



x3948.jpg


ピンクプロスペリティは

下の方でも咲いていて

素敵な景色を作ってくれています



x3949.jpg


こんな素敵な景色を

作ってくれるから

ピンクプロスペリティの移植は

もうなしです


x3950.jpg


ピンクで咲いてる上に

白で咲いてるピンクプロスペリティが

ぼんやり見えて素敵です


ピンクプロスペリティは

ピンクで咲いたり

白で咲いたり

ピンクのお花と白のお花が

同じ房で房咲きして

そこもまた綺麗な景色を作ってくれる

要素となっています


x3951.jpg


寄せ植えのメイン

ペチュニア ミス マーベラスが

美しいけど

うっすらと桜島の灰が

のってます



朝からご近所さんが

車を洗車してる音が

あちらこちらから

聞こえてきます


桜島の灰落としです


仙人主人も洗車してました


右に写っている

紫のブラキカムも

可愛い


ブラキカム ブラスコ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラキカム ブラスコ バイオレット 9センチポット 3号
価格:360円(税込、送料別) (2019/10/24時点)




x3952.jpg


キーラだけど

こんな感じです


キーラは特に酷かったです

お花が大きめでカップだから

花びらが吹き溜まりになったみたい



ピンクプロスペリティは

壁のお陰かも影響は少しだけで

息でふぅ~ふぅ~してから

撮影しました


寄せ植えもです


こりゃ撮影も大変(泣)



x3953.jpg


ペチュニア ミス マーベラスの

一番右のお花は

灰が被ったまま放置(笑)



でもペチュニアと

オレガノ ケントビュティーが

似合ってて嬉しいです


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オレガノ ‘ケントビューティ’
価格:330円(税込、送料別) (2019/10/24時点)




x3954.jpg


ちょっとだけ

モリッとしてきた気配です


寄せ植えして

数日しか経ってないから

このくらいですよねぇ



x3955.jpg


春のピンクプロスペリティは

秋よりもっと大きなブーケで咲くの


この画像はなぜに蕾の多い束を

写しているのか謎である

蕾ばっかり・・・



病気にも強く丈夫だという

感じがします

遅咲きです






x3944.jpg


台風でベイサルシュートの先が

チリチリになった群星2号ですが

チリチリになった先に新芽が

出てきた!と喜んで

ブログで記事にしましたが

その後新芽の伸びは

ゆるやかで(青丸部分です)

そのうちグーンとくるわよっと

思っていたら



サイドからサイドシュートなるものが

2本出てきました(赤い線の部分)


やったー


これでひと安心です


群星2号も

トリフミン乳剤の

薬害の為

蕾もなしで開花せず・・・



よくぞベイサルシュートを

出してくれました



しかも移植した年です

丈夫なんでしょうね



お花はこれまた小輪が

ブーケになって美しいの


x3956.jpg


群星1号の春のお花ですが

かっわいいでしょぉ~


蕾の先が赤で開花すると

白になるの


花付き良く早咲きで花期が長いです

トゲがなく

枝が柔らかくて誘引しやすいです



耐病性もあり

樹高は3m~4m

ロゼ庭では4mですが

そういった性質で

扱いやすいです


白バラにしては花汚れを

全然しないというわけでは

ありませんが

花汚れが少ない方だと思います

ロゼの視点はその点(花汚れ)

厳しいですけど

気にするレベルでない合格点の

位置づけです




バラの家では売り切れ中で

大神ファームです↓





以前から

思っていたんですが

群星ってトゲがないんですよぉ

その関連の話なのですが

ロゼは一番初めに買ったのは

ピエールドゥロンサール2本です



園芸ネットで買いました


18年前だから

お花のネットショップが

まだあまりなかった頃です


家を建てる前に

公営団地に住んでいて

家を建築と同時に植えられるよう

団地に住んでた時に買って

団地のベランダで待機させていました



ピエールドゥロンサールが

あの偉大なピエールドゥロンサールと

知らず

仙人主人とこのバラが一番綺麗!と

意見が一致し買いました



園芸ネットからは

とても良い苗が届きました



P3.jpeg


その苗は

仙人主人が最初の一年間は

お世話し(ロゼ ノータッチ)

2年目にはこのように素敵に

アーチを飾ってくれました


何も世話をしないくせに

喜んで写したのはロゼ(笑)



夢見るバラのようだと思いました


ワゴンセール 大苗




予約大苗





その後バラ栽培に目覚め

耐病性に無知だったロゼは

トゲのないバラが欲しいと

ネットで検索し

トゲのないつるバラを買いました



しかし最初がピエール君だったので

そのバラに魅力を感じませんでした



それで知人にもらってもらったのですが

その後もトゲのないバラをネットで

探していました

しかし当時のロゼには

トゲのない魅力のあるバラを

探す能力はありませんでした



バラを栽培しようと

思っている方には

耐病性のことは

あまり知られておらず

トゲの方が栽培を始めるのに

案外ネックになっているのでは

ないかと

自分を振り返ってそう思う事が

あります


ロゼばかりで

違うかもしれませんが



バラ栽培は難しいと

思われている方は

なんとなく上手く

育てられないかもと

思っていらしていると思いますが

それは耐病性とも関係してきますよね



仙人主人はトゲが嫌だと言います

剪定した枝を切って

ゴミ袋に入れるのを

手伝ってくれますが

バラ用の手袋をしていても

別の時を含めて

トゲが嫌だと言います



ロゼはバラが大好きだし

慣れてるから

「イタッ もう!」で済みますが

長年バラ栽培をしていた

ブロ友さんがお年を召されて

バラの枝への反応が悪くなり

度が入っていない眼鏡をかけて

バラの手入れを

するようになったと聞いて

ロゼも100均で度なしの眼鏡を買って

目をトゲから守っています



作出者の先生方も

きっと努力はされていると

思いますが

群星や群舞のような

トゲのない

美しい魅力ある耐病性のある

(要求し過ぎ 無理言ってるの承知・笑)

バラを是非作って頂きたいなと

思います


群星や群舞があるのですから

しかも作出者は日本人です



バラをこれから始めたいという方々を

増やす為にも

現在バラ栽培に夢中な

ロザリアンの為にも



バラ普及協会みたいに

なりました(笑)



そういう協会あるの?


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






2019.10.25 / Top↑