2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
可愛い秋バラ セリーヌフォレスティエ♪台風でやられたアーチを主人が修理・補強してくれました♪春の庭~* 
2016/10/15(Sat)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




セリーヌフォレスティエの秋バラが咲いています。


uq5.jpeg



やさしい薄い黄色で可愛らしく咲いてくれました~*




uq6.jpeg


ほのかに薄いアプリコットがのって

ほのか色のセリーヌ~*


ほのか色のセリーヌフォレスティエを見ると

やさしい気持ちになります。




今年の春に咲いたお花です。



sef.jpeg


そのやさしさは春も同じで

やさしい色のポンポン咲きになったり





fuf7.jpeg


キュートなボタンアイをつけたり





fuf10.jpeg



一株で2種類の咲き方が楽しめる

お得なバラ(^^)

黒のトレリスに似合っていて

嬉しいです~*





ヴェロニクBが咲いています。


uq3.jpeg


少し花びらが汚れていますが

とても愛らしく咲いてくれました。



カップの中で

アイボリーホワイトとピンクが

混色で咲いているのが

なんとも可愛らしいです~*







ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




主人がお気に入りのアーチを修理してくれました♪


台風時に折れたアーチです。


qaqa.jpeg


この時、アーチに誘引していた

ピエールドゥロンサールの太い枝が

2本折れました。




主人が仕事でいなかったので

どうにかひとりで頑張って持ち上げて

取りあえず支柱で支えました。



qaqa5.jpeg


で、そのままになっていたのを

主人が修理というか補強してくれました。




uq15.jpeg


こういった感じで3ヵ所補強してくれました。


錆びてるところとステンレスの棒に

アーチの色に合わせて

白くスプレー塗装してくれて

ステンレスの棒で補強です。



いつも思うのですが

本当によくやってくれると

主人には感謝していますが

これは何でしょう???


uq16.jpeg


って6月頃にキッチンの窓にあったんで

主人がまた何か植えるつもりだと思って

面白くて撮影したんですが

それが今植わってるんですよね。

大きな鉢の中に。




ロゼは何かもわからず

新たなものが庭に出現したので

(キッチンにあったのがなくなってたので

キッチンにあったものと思われます)

とりあえずはお水をあげてるんですけど

どんどん成長してるんです。





その話しは話しがそれてしまったので

また後日に。




uq18.jpeg



これは台風の時に飛んできた

どこかのお宅の瓦です。




瓦が飛んだ家がたくさんあって

修理をする業者さんは大忙しでした、というか

まだ全部は終わってないかも。




ロゼの家に飛んできた瓦を見て

この瓦の家は大変だね、って主人と言いながら

自分の家は大丈夫だろうかと

屋根を見上げました。




ロゼの家は大丈夫でしたが

ほんと自然の力はすごくて

でも恵もいっぱいもらっていて

どちらにしても自然の力って

すごいですね。





今年の春の庭です。



uq8.jpeg


愛称 イチゴミルクこと

ヴァリエガタ ディ ボローニャと

オルラヤがコラボして可愛らしい景色でした~*






uq7.jpeg


白のトレリスに似合って可愛い

ヴァリエガタディボローニャ ~*


黒のトレリスにも似合いそうですね~*



uq14.jpeg


小道を挟んでオルラヤがいます。

そういったところがまた素敵で

お庭に素敵な風景を作ってくれる

オルラヤ、好きです~*


af7.jpeg


レースのように美しいオルラヤ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/10/15時点)





おぎはら植物園のオルラヤの素敵なお話。


~この花との出会い~

当店では海外から色々な植物を

輸入して栽培しています。


1998年に海外から取り寄せた株に、

偶然この花の種がついてきたようです。

他の花の隙間から見たことのない草が伸びて、

美しく咲いているのを見つけました。


何とか名前を調べて、

翌年には種を海外から取り寄せ、

栽培を始めました。


以来、当店の人気商品としてお客様ご好評頂き、

長年に渡るベストセラーとなっています。

ガーデンショーや園芸誌でたくさん紹介され、

最近では少しづつ流通するようになってきましたが、

本格的に販売したのは

当店が日本で最初?ではないかと思います。



おぎはら植物園 

オルラヤ販売ページより文章を抜粋

お借りしました。



オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)



こういったお話し

素敵です~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






































スポンサーサイト
この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
薬剤散布をしてヘロヘロッピ~バラの蕾をかじられまくるので遂に決行。夏バラ&春の庭~*
2016/10/11(Tue)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




アブデルが咲いています。


tq2.jpeg


愛らしい姿、色で咲いています~*





tq1.jpeg


整った姿です。

可愛い~*



すぐカットしてお水に浮かべて

眺めました。



今年の春に咲いたお花です。


abuf6.jpeg


大輪のカップの中の花びらが素敵~*


外側がピンク、内側が薄いオレンジになって

コントラストも可愛い~*






ニコール(別名 ニコル)が咲いています。


tq3.jpeg


ピンクの羅倫が可愛い~*




昨年の春に咲いたお花です。


nikoru5.jpeg


金魚みたいで可愛い~*






主人はピエールドゥロンサールと

ニコールが好きで

ニコールが咲くと

「綺麗なバラが咲いてるよね!」って言います。




主人は可愛いバラが好きみたいです。





やっと鹿児島にも秋が来て

昨日は少し過ごしやすかったです。

一昨日なんて最高気温31度だったから

もう夏ですよぉ~




薬剤散布したらどうかなっちゃうと思って

テデトールやハシデトールをしてましたが

今朝涼しくてやっと薬剤散布できました。




がロゼは薬剤散布に時間がかかって

50分かかるんです。

薬剤準備したりとかの準備時間を入れると

1時間を超える時もあります。




で、今日もヘロヘロッピでしたよぉ~

前の薬剤散布をした時、

終わった後にヨロッとよろけて

これはヤバイと思ってというか

暑さでそもそもできる気がしなかったんですが

やっとできそうって思ってしました。



内容です。



バラの病気の予防治療薬剤

・トリフミン乳剤 希釈倍率2000倍

(黒点病、うどん粉病)


バラの害虫の薬剤

・ゼンターリ水和剤 希釈1000倍

(アオムシ コナガ ヨトウムシ)

・展着剤  希釈1ℓ(リットル)で0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ




とにかくアオムシ系が多くて

(青じゃなくてグレーのが多いです。

今度名前調べてみなきゃ ←今頃?? \(◎o◎)/

ちなみにバラ栽培16年目・笑)



で、そのグレーのが

バラの蕾をかじりまくるので

カイガラムシのことも気になりましたが

お花の被害をなくすため

ゼンターリ水和剤をすることにしました。





病気は雨があまり降らないんで

そんなにひどくないですけど

ロゼ庭はとにかく年がら年中黒点病対策です。

サルバトーレをしようかとも思いましたが

トリフミン乳剤をすることにしました。




以前書いたハダニですが

ベニカR乳剤を7月24日に散布しましたが

それで治まりました。




通常ハダニはダニ太郎とか専用薬剤を使用しないと

7月は一気に広がって駆除が難しくなりますが

不思議とロゼ庭では

ほっといてもあまり広がらず

ベニカR乳剤で収まります。



元々ハダニがそんなに広がらない環境のようです。



ですが通常はすごい勢いで広がって

大変なのでダニ太郎などの専用薬剤での

駆除をお勧めします。




時期はずれ?なんですけど。。。


ハダニ駆除についてまとめた記事です。



今年の春の庭です。


tq4.jpeg


つるピンクサマースノーが

アーチで大人可愛く咲いてくれました~*




tq5.jpeg


エレガントで大好きなバラなんですけど





アーチが西側を向いていて

ロゼは西側でバラの生育に問題なくて

むしろ元気さんが多いと思っていますが




横から写すとこうなんです。

画像の右側が東側です。



tq7.jpeg


つるピンクサマスノーの

花つきが西側と全然違います。




毎年こうなんです。

朝陽が当たる東側にお花が密集して

本来の多花性がわかります。




ロゼは西側のお花で十分満足してるので

全然構いませんが。




こういうのって自分の趣向もあるし

自分が満足していれば

それでいいと思うんですよね。




ロゼは今で満足してるし

東側がこうだからって不満だとか

全然思っていないくて




tq9.jpeg


西側の様子をとても素敵だと思っています~*

こんなにエレガントだもの。






tq8.jpeg


クレマチス ニオベとも

可愛くコラボしてくれたし

エレガントなつるピンクサマースノーの

作り出す景色をとても気に入っています~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






































この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
真横に倒れた株を元に戻しました。根が飛び出ていました。夜来香、素敵なブルーローズ香の夏バラ♪
2016/09/23(Fri)



こんにちは。



台風で横たわったバラの株を元に戻しました。




真横に倒れたヴェロニクB


sasa3.jpeg


他にもサイレントラブ、

ビサンテネールドゥギヨー、

ジインジニアスミスターフェアチャイルド、

ピンクのノイバラ、

アウグスタルイーゼ、

スブニールドゥルイアマード、

アブデル、

ラ フランス、

白のノイバラ

これらのバラさんたちが

真横に倒れました。




白のノイバラ以外は

我が家で一番風の当たる

西側に植えていた子たちです。




白のノイバラはトレリスが倒れて

トレリスと一緒に倒れていました。




ノイバラ以外は支柱をしてたんですけど。

(ノイバラは大丈夫だと思っていました)




台風翌朝、まず家の状況を確認して

それから庭を確認。


庭の対処で一番最初に倒れている株を

元に戻さなきゃと

取り掛かりました。



アーチとかはそれより後にしました。




ヴェロニクBを真っ直ぐに。


sasa5.jpeg


意外と簡単に動いて

大丈夫かな、と心配。

根が簡単に動くから。




倒れていた株の周りは円形に溝があって

かなり動いた形跡がありました。





株を立てては水をあげてをしました。




ジインジニアスミスターフェアチャイルド



sasa7.jpeg



根が半分とか3分の1くらいとか?

出てきてしまってます。

他の子もこんな子が多かったです。

細根は根が出た時に切れてしまったのかな。

それとも暴風でとれたのかな。





掘りあげて鉢へも考えたのですが

まだ鹿児島は移植したら危ない時期

株が弱ったとかの

緊急事態の時には堀り上げて

鉢へ移しますが

この状況も緊急事態なのですが

色んなことがいっぺんに来たので

土に埋めました。。。



sasa6.jpeg




ビサンテネールドゥギヨー


sasa8.jpeg



赤い線の中が

ビサンテネールドゥギヨーです。


左に黒い支柱が見えますが

ここに留めていたんですが

はずれて倒れたようです。




sasa10.jpeg



株を起こして

2本立ちなんですが

1本支柱に留めました。



もう1本の枝は見にくいですが

画像に写っています。



中心部分に裂けた枝が写っていますが

春の強風で枝が裂けましたが

元気に花を咲かせている枝です。




こういった様子です。。。




様子がおかしかったら

鉢へ移すつもりです。





トレリス代わりにしていた花棚も壊れたので

トレリスを買うことにしました。




まだやることがありますが

大きな作業は終わったので

明日からの記事は通常にと思っています。



ご心配頂きありがとうございました。




台風の為、家の中に入れていたお花が

咲きました♪




ティプシーインペリアルコンキューバインの

秋バラが咲き進みました。



sasa1.jpeg



昨日より色が少し薄くなって

お花がより開きました。

可愛い~*




昨年の春に咲いたお花です。



ti12.jpeg


外弁のドールピンクと

中心はバニラ色が

可愛くてうっとり~*



中心のバニラ色はこれより

多いことがあります。




ティプシーインペリアルコンキューバインの

春のお花は

大変ボーリングしやすいです。


だから天使さんのようなバラを

見たいのになかなか咲いてくれません。







こちらも家の中で台風避難していた子です。


夜来香(イエライシャン)


sasa.jpeg


とても香りの良いバラで

美しい紫で咲いてくれました~*




今年春に咲いたお花です。


yo-4.jpeg




香りはブルーローズの香りと

柑橘系の爽やかな香りがします。

秋が近づいてきて香りが強くなったように思います。




雨による花汚れ疑惑があるので

鉢植えにして蕾が色づいたら

玄関ポーチの軒下に置いて

花汚れを防ごうということになったのですが

そのことが夜来香の香りを最大に

生かせる結果になって嬉しいです。




春、お花が咲くと玄関ポーチがブルーローズ香で

とても良い香りがします。




台風前に写したお花です。



つるミミエデンの夏バラです。


sasa2.jpeg


小輪の可愛いつるミミエデン、

かわゆく咲いてくれました~*




昨年の春に咲いたお花です。


mimi4.jpeg


朝露をまとって綺麗なつるミミエデン~*




mimi15.jpeg


可愛さいっぱいのバラ~*






最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
ピエールドゥロンサールの一番太い枝が折れてました。アーチを修理しました。アニエスシリジェル、オードリヘップバーンなどの夏バラ。
2016/09/21(Wed)



こんにちは。



台風が通り過ぎた朝

庭はすごい散乱してました。



瓦が飛んできてたり

主人が仕事へ行く前

瓦を見つけて

我が家の瓦じゃないけど

瓦がないお家は大丈夫かなと思いました。





お隣さんも片づけをしてる様子で

瓦の話が聞こえてきます。

お隣さんにも飛んできたみたい。




まずは倒れたバラに対処しましたが

その様子は明日以降に。




今日はピエール君について。


ピエールドゥロンサールの

一番太い枝が折れていました。




昨日の早朝の時は気づきませんでした。

もう一度見た時に気づきました。



qaqa3.jpeg


唖然。




もう一本の太い枝も


qaqa4.jpeg


唖然としてただボーッと

ひととき眺めていました。




眺めてるうちに

なってしまったものは仕方がないなって

諦めの気持ちが湧きてきました。




頭をよぎったのが

今年の青空に咲くピエール君。


meme20.jpeg





下の方が折れてるので

そこを切って

どこかに移植するか

鉢植えにするかに

なると思います。





アーチの修理です。

主人は仕事に行ってて

自分一人でできるかなって思いましたが

やってみることに。



qaqa.jpeg


頑張って持ち上げようとしても

上がらない。





ピエール君をアーチに留めてた為だと気づいて

ピエール君をアーチからはずす。




折れたところからバッサリ切れない気持ち。

気持ちが残ってて。

ノコギリじゃないと切れないし

そういった気持ちにはまだなれない。




ピエール君をはずして

アーチを持ちげてみたらどうにかできそう。




でも支えを先に埋め込まなきゃと

途中で気づいて

以前白にスプレー塗装していた支柱をもってきて

埋め込みました。




アーチを再び持ち上げて

埋め込んだ支柱とくくりつけたら

戻りました。



qaqa5.jpeg



とりあえずは良かった。



我が家に来てもう16年目のアーチ

買いなおした方がいいと思うけど

我が家に初めて来たアーチで

アーチの両脇に

初めて植えたバラが

ピエールドゥロンサール

(上の青空のピエール君じゃないです)

思い出がいっぱい詰まってるの。

だから本当にダメになるまで使いたい。




それには今回のようなことに

できるだけならないように対処しないと

いけないと思いました。




P3.jpeg


初めて買ったバラ

ピエールドゥロンサールが

初めて両脇からつながった時のアーチ。





夏バラのご紹介ですけど

台風が来るのがわかっていたので

台風前に写した画像を

少しずつご紹介したいと思います。





アニエスシリジェル(ギヨー)の夏バラです。


qaqa6.jpeg


秋に近づいてきて

花びらの枚数が多くなったアニエス。

可愛い~*


qaqa7.jpeg






aniesu5.jpeg


大輪ゴージャスで可愛い子~*








アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの

夏バラです。


qaqa8.jpeg


秋が近づいて

色が少しシックになりました。

シベを見せて可愛い~*




今年の春に咲いたお花です。


af3,jpeg



素晴らしい美しさで咲いて

びっくりでした。

蕾の時からすごい子が咲くかもと思ってたけど

ここまでとは驚きでした。

黒ワイン赤色、素晴らし過ぎて何ともいえません。






オードリヘップバーンの夏花です。


qaqa9.jpeg


やわらかい素敵な色~*




一昨年の春に咲いたお花です。


oFC01.jpeg


大女優さんの名の冠を頂いたバラ

大輪で気品のある豪華なバラ~*




oFC1.jpeg


手前がオードリーヘップバーン、

全体の様子です。



大輪にも拘わらずチャーミングなところが

オードリヘップバーンと重なります。






ご心配頂きありがとうございました。

皆さんのやさしいお気持ち嬉しかったです。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
台風でバラの根が傾いてアーチとガゼボが壊れました。パーゴラが倒れました。カップ咲きの清楚な白い夏秋バラ、可愛いヴェロニクBの秋バラ。
2016/09/20(Tue)



こんにちは。



945hPaのまま台風が鹿児島に上陸して

夜中は停電を繰り替えしだったんですけど

時々ゴォーとする音がするし、なかなか眠れず。





朝、外に出てみたら

まず目に入ったのがガゼボとアーチの

壊れた姿。



wawa23.jpeg


右に見えるのはアニエスシリジェル

家の壁に守れて葉っぱは大丈夫。



アーチが壊れてます。



折れてるんですが支えをすれば

復活できるかも。





wawa22.jpeg



ガゼボはたぶんはずれてるだけだから

元に戻せると思います。





ジェネラシオンジャルダンが

根は大丈夫だけど弓なりになっています。





ヴェロニクBの根が倒れています。


wawa27.jpeg





wawa28.jpeg


支柱をしてたんですけど。。。


ロゼの家は西側が特に風が当たるので

倒れてしまいました。


西側のバラが何本か同じ状態です。

大丈夫かな。





パーゴラが倒れています。


wawa29.jpeg


起こせば大丈夫そう。





この状態を見て

家が大丈夫でよかったと思っています。




葉もいっぱい飛んじゃいました。




びっくりを通り越してちょっとボーッとしています。

少し放心状態ですが

1つずつ片づけていけばいいよねって

思っています。




これから台風が向かう地方の皆さん

お気をつけくださいね。




台風が来るのはわかっていたんで

昨日の夕方撮影しておいたバラです。

バラは昨日、他にも撮影したので

少しずつ載せていきます。




ヴェロニクB(ギヨー)の秋花が

もっと咲き進みました。


wawa18.jpeg


色合いや咲き方がやわらかくなって

ほんとに可愛い~*



ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。








品種不明の白バラの夏秋バラです。


wawa17.jpeg


カップ咲きで清楚に咲いてくれました~*




サイレントラブ(河本バラ園)の夏花です。


wawa21.jpeg


花びらの縁がひらひらしててエレガント~*




以前の春に咲いたお花です。


saiFC7.jpeg



河本バラ園らしく大人可愛いのバラ~*






最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
ポールズヒマラヤンムスクが作ってくれる素敵な春の景色♪スコップ見つかりました♪夏バラのコラボも可愛い~*
2016/08/26(Fri)


バラと宿根草のある庭にようこそ~*




マダムアルフレッドキャリエールと

ビサンテネールドゥギヨーの夏花が

コラボしています♪


mumu-4.jpeg


やさしいピンクと

赤のバラのコラボが可愛いです~*

夏バラのコラボも可愛い。




mumu-3.jpeg


コラボしているマダムアルフレッドキャリエールを。

エレガントなマダム~*






mumu-5.jpeg


マダムアルフレッドキャリエールとのコラボが

よく似合ってるビサンテネールドゥギヨー。




mumu-6.jpeg


シベをのぞかせて可愛い~*




mumu-7.jpeg


まん丸お顔が愛らしい。




今年の春に咲いたお花です。


natu-17.jpeg


落ち着いた赤ですが

素敵な赤を撮影できなかったです。




フェアリーボタンの夏花です。


fufu4.jpeg


名のごとく小さなお花が束になってる

妖精さん~*




fufu5.jpeg


ほんわかしたソフトピンクの

妖精さん。



今年の春のお花です。


age38.jpeg


夏よりピンクが濃いですが

妖精さんみたいに可愛いです~*




ジェネラシオンジャルダンの夏花


mumu12.jpeg


満面の笑みで寄せ植えとコラボです(^^)




mumu-1.jpeg


ライラックがかったピンクの

ジェネラシオンも咲いていて

素敵~*





7月に 


スコップなくなりません? の


記事を書いたんですが

スコップが1本見つかりました♪




もう何か月も行方不明だったんですけど

主人が草むしりをしてくれた時

見つけてくれたようで・・・たぶん。

(暗黙の了解でまだ聞いてません)

エアコンの室外機の上に置いてありました。



mumu-8.jpeg


わーい♪



これでお花を植える時

でっかい穴掘り用のシャベルを使って

植えなくてすみます。




っていうか100均でスコップを買ってくるとか

言ってましたけど

まだ行ってませんでした(笑)



グリーンのは見つかったけど

ピンクのはまだ見つからないんです。

けど1本見つかったから

とりあえずは良かったぁ~




あのぉ~

それで剪定ハサミが2本とも行方不明に

なっちゃって

このハサミを使ってるんです。


mumu-9.jpeg



庭用に使ってる草花の花がらを

摘む為に使っていますが

今はバラの花がら摘みにも使ってます。




9月初旬の夏剪定までには

出てくると思ってるんですけど。。。




いつも何かっていう時には

探しまくって出てくるんで。




とりあえずはスコップが出てきて

良かったです。




何とかなるさロゼです(笑)



いい加減きちんと元の位置に

戻さなきゃいけないんですけど。





今年の春の庭です。


mumu14.jpeg


画像右ですがポールズヒマラヤンムスクが

素敵な景色を作ってくれました~*





もう少し引いてみます。


mumu15.jpeg


可愛いブーケのようなボンボンで

あちらこちらをエレガントに飾ってくれて

とても素敵でした。






奥には濃いピンクのルッセリアナ。


mumu-19.jpeg






ルッセリアナのいる場所は

日照1~2時間しかない場所ですが

可愛いお花を咲かせてくれて

ポールズヒマラヤンムスクとの

色のコントラストが素敵です♪



mumu16.jpeg




バラが作ってくれる景色ってほんとに素敵~*



台風も大変ですしね。。。

暑さもすごいですので

皆さん、体調にお気をつけくださいね。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































この記事のURL | バラ庭の話 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ