FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



台風の被害が大き過ぎて

目を覆うばかりです

被害者の方のご冥福をお祈りすると

ともに

家屋などが被害に遭われた方が

早く元の生活に戻れるよう

願っています


まだ岡山から戻って来れない

次女ですが

今日戻ってくるそうです


次女の家は千葉ですが

家にいた婿さんからの連絡では

家に被害はなかったとの事で

ひと安心です


父の家も無事のようで

安心しました


次女庭の被害は


ピエールドゥロンサールを誘引している

アーチが倒れた事です


x3712.jpg


は~ため息


ガゼボは無事だったようで

ホッとしました


多くの方が大きな被害に

遭われた中

これで済んでよかった

と思うべきですよね



ロゼ庭です


x3709.jpg


ラ カンパネラが

ひらひらと咲きました


花びらの縁に少しピンクがのって

綺麗です


x3710.jpg


リベルラが

アンティークなピンクで

咲きました


特別な手入れをしてなくて

他のバラと同じの

薬剤散布しているので

黒点病が酷くて

多くの葉が落ちてる中

蕾を摘んでもあっという間に

蕾を付けていて

咲いていた~って感じです


元切り花品種らしく

春は美しく咲きます


x3711.jpg


春のリベルラです


カタログには小中輪とありますが

ロゼ庭では中輪で咲きます


黒点病に弱いですが

春のうちは普通の薬剤散布で

保っています


弱い子なので鉢植え向きだと

思います





またお花を買うじゃなくて

見に行ってしまいました



そのつもりだけど

買ってしまうのが怖い


けどお花が見たい!


で車で40分くらいかかる

大きめのホームセンターへGO-


大きめのホームセンターまで

車で40分もかかるって

どんな田舎に住んでんのぉ(笑)


x3703.jpg


ひらひらが凄い

伊勢なでしこがいました



x3705.jpg


白の伊勢なでしこも

ひらひらひら


色は微妙に変化があるようで

見計らいミックスです↓





x3706.jpg


スイフヨウ


フヨウは綺麗ですよね

大きな木になる場合が

多いみたいですね


x3707.jpg


巨大なガーベラがいました


インパクトは凄いですけど

綺麗なお花でした


x3708.jpg


ガーベラ パティオ

グランドキャニオン



x3700.jpg


今年の秋

初めて肉眼でお目にかかる

パンジーだわ♡


よく咲くすみれ


意外と冷静である


きっとドラキュラや

ローヴドゥアントワネットや

ヌーヴェルヴァーグの

せいだと思う






タキイでも販売しています


ローヴドゥアントワネット

3株セットです

リンクを貼りますね


タキイ パンジー

ローブ ドゥ アントワネット



ロゼは色を選びたいタイプなので

ネットショップでは色が選べない

ドラキュラや

ローヴドゥアントワネットは

以前も書いた通り買わないです


x3702.jpg


品種名が分からない

薄い黄色の可愛い子がいて

ちょっと心が揺れる


どうしようってじーっと眺めていたら

背中合わせにいた

男性とその奥様と娘さんが

大きな声でお互いの主張を

始めて

「えっ?!・・・∑( ̄ロ ̄|||)」っと

なったロゼ


パンジーを見たまま固まりました

パンジーを見る為

座り込んでいたロゼ

パンジーを買うかどうか

どうしよう~っと悩んでいた所へ

座り込んだまま

動けなくなって

どうしようー




背中合わせで

繰り広げられている

お花コーナーでの初めての光景



x3704.jpg


このラベルじゃ

何がなんだか品種名も

わからないし


品種名が分からなくても

いっかーとか思いながら


背中合わせでヒートアップする

ご家族


少しだけ斜め目で見たら

ご主人が鉢苗を持って

「これをあの花壇に植えて

どうする!!」

とか言ってらして


「奥様はあの花壇でいい!!

絶対あの花壇!!」

とか言ってらして


30歳くらいの娘さんは

「私もあの花壇でいいと思う」と

ボソッとつぶやいたり


ご主人の力説が凄くて

奥様はそれに反論するという

構図


ロゼはそれとなくその場から

立ち去ったけど

結構長い時間

言い合いをされていました



家族全員で楽しく

ガーデニングができるって

素晴らしいけど

お花や庭に対する知識や造詣や

愛着が深いと

こんな事も起こるんだなぁと

思ってもみた事のない事を

思いました



仙人主人は

バラやお花や庭には

興味がないので

さっき書いたご夫婦のような

事にはなりません



家族でガーデニングは

楽しいけど

そんな事もあるし

いい事もあれば悪い事も

あるみたいですね



でもきっとあのご家族は

ホームセンターで買った苗を

楽しく花壇に植えていると

想像するロゼでした



あっ、あのどうしようか

迷っていたパンジーは

これからいっぱい

パンジーが出てくるので

色んなのが見たいなと思って

買ってきませんでした


今回は買わずに帰れた~!



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.10.14 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


dh7404.jpg

2018年5月1日


画像左のバラなんですが

花びらが

本来多い品種を見て

花びらが少なくて

な~んだ花びらが少ないから

撮影はパス

なんてしたら

気が付いた時には

花びらの縁が細かくフルフルして

こんなに美しく進んで

びっくり


私の実力を見た?

by リベルラ


侮ってごめんね~っと

つぶやきながら

バラは奥が深いわ~と

心に染みた一輪でした



dh7403.jpg


リベルラは面白い品種で

一日一日進むにつれ

花びらが増えていく品種



それで最初見た時より

花びらも少し増えて

余計に姿が美しくなったのだと

思います



それと美しいの概念は

花びらが多いというわけでは

もちろんないですもんね



dh7402.jpg


本来のリベルラの開花時は

こういった姿が多いです



ですから

花びらが多いはずなのに

少ないのはダメみたいな風に

なったんでしょうね



花びらが少なくても

美しい品種は

とてもたくさんあるのに


ロゼもそんな品種を

可愛い、素敵と思って

結構もっています


リベルラは薬剤散布間隔が

10日以上のロゼ庭では

黒点病に弱い部類に入ります



花が雨で少々汚れるので

雨天は家の中に避難しています



中香とありますが

中香でも強い方で

ブルー香とスパイス香が

します





リベルラと

バーガンディーアイスバーグを

コラボさせると

大人なお洒落で素敵ではないかと

夢見ています


リベルラは鉢植えが

いいと思いますが





dh7408.jpg

2019年5月3日


ここには

バーバスカム サザンチャームが

いてお花が終わりましたが

そのあとブルーの小道になって

嬉しいです


ブルーと白が爽やか



dh7409.jpg


ブルーのお花は

シノグロッサム


手前と奥に

一株ずつ植えています


綺麗なブルーのお花



dh7410.jpg


白のオンファロデスですが

カスミソウのように

咲いていて

シノグロッサムと

ゆらゆらそよ風に

揺られている風景を眺めて

ナチュラル感に

一人夢心地でした



dh7411.jpg


可憐なオンファロデス


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンファロデス 3.5号苗(c8)
価格:410円(税込、送料別) (2019/5/4時点)




ブルーのシノグロッサムは

もう一ヵ所植えています


dh7405.jpg


左手前です


ブルーとピンクの

シノグロッサムと

白のオルラヤが

やさしいナチュラル



dh7412.jpg


ピンクのシノグロッサム

ミスティーローズが

素敵


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■一年草■シノグロッサムミステリーローズ10.5cmポット苗
価格:198円(税込、送料別) (2019/5/4時点)





dh7407.jpg


バーバスカム サザンチャームが

終わったら

お庭に効いてたのがわかります



そんな小道も

少しずつ移り変わり

ブルーの小道が出来たり

朝の空気とともに

歩くと爽やかで

気分がいいです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング


応援ありがとうございます。
























2019.05.04 / Top↑