2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
次女 バラ庭造り 番外編 オルラヤのこぼれ種の鉢上げ♪母も娘もビックリしたビフォーアフター
2017/12/12(Tue)



次女庭へようこそ~*


次女庭造りのつづきです。


今日は番外編です。


その前に

次女と話したことなのですが


次女

「今ブログ見てるけど

ビフォー アフター

結構変わったな~~~!って

思ったよぉ」



ロゼ

「母もびっくりよビフォーアフター」



という会話がありました。



ビフォーアフターは

次女庭造りの完成編その1と2に

画像で載せましたが

次女も記事を書いてるロゼも

結構変わっていて驚きました。



次女庭造り 完成編で載せた

ビフォーアフター


wk1.jpg


ビフォー




wk.jpg


ガゼボ方向から見た

アフター



wk3.jpg


アーチ方向から見た

アフター


次女が気に入ってるようで

良かったです。

ヽ(*´∀`)ノ


それでは番外編です。


wh8.jpg


10月下旬に

こぼれ種で発芽した

オルラヤを

次女が鉢上げしていたのが

あったので撮影。

2月中旬頃に

地植え予定です。



wh9.jpg


小道沿いに

次女がポット苗で購入し

プランターで育てられていた

ラベンダー 綿ぼうしを

地植えしました。

画像右手前に見えます。




wh.jpg


主人が支柱を白に塗っていたのが

乾き

ガゼボに4本



wh1.jpg


アーチに4本

ガゼボとアーチの固定補強の為に

支柱を土に埋め込んで

立ててくれました。



wh2.jpg


アーチの向こう側には



wh3.jpg


このバラさんたちが見えるように

鉢植えバラを植えました。



wh13.jpg


途中で疲れた

次女夫婦が

寝っ転がってます(笑)



この時、ロゼはリビングでくつろぎ

主人はデッキで休憩していました。

(主人もロゼも朝早くから

アーチの塗装してました。)

その間せっせと防草シートを張り

その後人工芝を張っている途中で

疲れて寝っ転がった次女夫婦。



お疲れ様でした。



wh5.jpg


もちろん主人も

お疲れ様でした。



wh6.jpg


家族で力を合わせて

造った庭は

とても素晴らしい思い出になり

ただ素敵なバラ咲く庭というだけでなく

そこに思いが重なり

いつまでも心を癒してくれます。



wh7.jpg


主人とロゼは

「また、今度も楽しかったね。」と

言いながら

次女夫婦の家を

あとにしました。

(次女夫婦は空港まで

見送りに来てくれました。)



次女庭のバラです。


wh10.jpg


12月5日に

ご紹介したペッシュボンボンが

咲き続けています。

寒い時期のお花は花もちが良いですね。



wh12.jpg


カップ姿が崩れずに

そのままです。



wh11.jpg


だんだんほのかにピンクが

のってきて

ますます可愛くなった

ペッシュボンボン♪





ロゼもいよいよ

剪定、誘引に取り掛かりました。

と言っても

鹿児島ではまだ早い方なので

最初はスローペース、

マイペースかな、

などと言ってると

追われるような

いつもの冬作業になるので

気持ち早めにと思っています。



思ってるだけ。


(* ̄▽ ̄*)ノニヤリッ


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























スポンサーサイト
この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | ▲ top
次女のバラ庭完成編その2 マグロのようなピエール君が寝かされた庭から緑が美しい癒し庭へ♪ 
2017/12/09(Sat)



次女庭へようこそ~*


次女庭造りのつづきです。


今日は完成編その2です。


今回の分の完成編で

これからも変わっていくと

思います。



wk1.jpg


ビフォー




wk.jpg


アフター


ガゼボ側から見た画像です。

バラの後ろに人工芝を張り

バラを植えている部分や

その前はそのままです。


バラを植えている部分や前は

バラの為の作業や施肥が

ありますし

一年草や宿根草を植える為

そのままにしてあります。



ここからはアフターのみです。

ガゼボ側のビフォーを

ほとんど撮影せず

作業に取り掛かったようです。



作業の事で頭の中がいっぱいで

記憶がありません(笑)



wk2.jpg


人工芝の部分が結構幅は

あるようですが

バラを植えるには

ちょっとスペースが足りないかなという

部分です。


ロザリアンの特性として

植える場所がないと

言いながら

すご技で植えるスペースを

造り出す特別な能力があるので



もちろんロゼを含む。


今後どうなるかはわかりませぬ。



wk01.jpg


こちらの人工芝の上には

今はミニバラズとチューリップが

置かれているものと

思われます。


wk7.jpg


次女庭で作業をしている時

咲いていた

ミニバラズの中の一人

ホワイトピーチオベーション

小さく咲いてましたが

可愛い姿でした。









wk3.jpg


ジャーン


完成です。


今回次女庭に来た時は

アーチも撤去され

ピエール君がマグロのように

寝かされていたということもあって

荒れているという感じでしたが

見事にザ・庭という感じまで

こぎつけました。



wk4.jpg


ちなみに

画像左に

マグロのようなピエール君。



またまたちなみに

これだけあれば

魚市場で300万円くらいするかも。

年末年始も近いですから

もっとするかもですね。

あっ、マグロの話ですが。



ピエール君とマグロを比べるなんて

ロザリアンとして

由々しき事をしているロゼ。

すみまぬ。



マグロ関係者の皆様にも

すみませぬ。



wk5.jpg


パンパカパーン


こちらはガゼボ側から

見た完成の画像です。


春が待ち遠しいような

感じになりました。


きっと夢のような世界に

なるんだろなぁ~


゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚




つづきは

次女庭造り 番外編です。



次女庭のバラです。


wk9.jpg


マダムフィガロが

美しいピンクで

コロンと咲いています~*


見上げる所で咲くように

なるようなので

木立ち仕立てにしたい次女は

強剪定すると言っています。





wk8.jpg


3週間前の画像ですが

今頃のアップになってしまいました。


次女がリビングから

撮影した画像です。


リビングからの庭の景色は

緑とバラで心癒される空間です。

春でなくても

こういった景色はいいものですねぇ~

ヽ(*^^*)ノ



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | ▲ top
| メイン | 次ページ