FC2ブログ
2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
スウィートジュリエット 可愛いバラ ガゼボのある気分の良い庭。 
2018/05/11(Fri)





次女庭へようこそ~*



千葉に住む次女庭で

スウィートジュリエットが

咲きました。



hw02.jpg


5月8日


コロンと咲いた

とっても可愛い子。



最初はアプリコットで咲き始めて

なんとも言えない

ピンクになるよ♪と次女。



パウダーピンクが愛らしいです。




咲き始めから

追っていきますね~


hw01.jpg


5月8日


アプリコットで咲き始めます。



hw03.jpg


5月8日


イングリッシュローズは

コロンとしたバラが多いですけど

スウィートジュリエットも

コロンとした子ですね。




hw04.jpg


5月8日


スウィートジュリエット

咲き始めの全体像です。


スウィートジュリエットは

樹形良く香りもとても良く

次女は素晴らしいを連呼。



hw06.jpg


5月8日


ここからは

お花がアプリコットから

ピンクになった花姿です。



hw07.jpg


やはり樹形のバランスが

いいですね!



hw05.jpg


スウィートジュリエットは

花もちが2日と悪くバサッと

散ってしまうので

早めにカットして

家の中で飾ったとのこと。



スウィートジュリエットの

柔らかそうな花びらが

ほわ~んとして可愛い~*



hw09.jpg


5月9日


アプリコットからピンクに

移り変わりつつある

スウィートジュリエット。



雨粒をまとって素敵です。



hw011.jpg



ほんとに可愛いらしいという

言葉しか出てこないくらい

可愛いです。



hq15.jpg


ピエールドゥロンサールの

アーチの内側から

見えるバラの小道と

ガゼボが素敵です。



ピエールドゥロンサールの

可愛らしさにはため息です。


送料無料







hw014.jpg


5月9日


ガゼボに

ペッシュボンボンが

エレガントに咲いていて

手前にはフォーエバーローズ。





お庭が日々華やいでくる

嬉しい季節に

リビングからこうして

お庭を楽しめるって

とても気分が

いいですよね。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます。











2018年新品種






2018年新品種






2018年新品種







スポンサーサイト
この記事のURL | スウィート ジュリエット | ▲ top
スウィート・ジュリエット 復活したバラ ピエールドゥロンサールの蕾がいっぱい
2018/05/05(Sat)





次女庭へようこそ~*




千葉に住む次女庭で

スウィートジュリエットが

開花しました。


hu.jpg


コロンと可愛い

スウィートジュリエット。



花もちは2日くらいで

ハラッと散ってしまいますが

コロンコロンと可愛い

スウィートジュリエット。




ta03.jpg


去年の7月31日(2017年)には

葉が元気がない状態に

なっていましたが



ta04.jpg


2017年8月28日


鉢増しをして

(失敗の鉢増しもあったと

次女は言っています。)

肥料も与えず

メネデールをあげたり

アンプルさしたりしていたところ

一部だけですが

芽がぷっくりしてきて

もしかして復活!?という

兆しがありました。



スウィート ジュリエット

根腐れから復活!?

お久しぶりです次女です。



(スウィートジュリエットは

バラの家とは違う

ナーセリーからお迎えしました。)



jh3.jpg


2018年4月12日


今年の春になり

スウィートジュリエットに

10個ほど蕾が付きました。

見事復活です!



hu1.jpg


2018年5月4日


そして昨日の

スウィートジュリエット全体像。


可愛いお花を咲かせて

完全復活です!



次女は諦めなくて良かったと

言っています。



hu4.jpg


5月3日


アブラカダブラ

この間ご紹介したお花とは

別のお花が咲いています。



hu5.jpg


中心がオレンジで

外側の花びらが

ピンクで綺麗な色の

組み合わせです。






hu6.jpg


今年の冬にお迎えした

ブルーフォーユーが

美しく咲いてます。



花もちは若干悪いですが

ナチュラルに庭に溶け込む

素敵なブルーローズ。






hu2.jpg


2018年5月3日


ピエールドゥロンサールの蕾が

いっぱい付いてます。




hu3.jpg


2018年5月3日


ピエールドゥロンサールの

全体像です。



次女庭の

ピエールドゥロンサールは

ロゼが剪定、誘引してるので

正直言ってホッとしています。



親子といえども

自分の家のバラじゃないバラを

剪定、誘引したら

気候の関係とか

その他諸々要因があっても

やっぱり心配ですよねぇ。



自分の家のだったら

その要因をすべて

引き受けられますが。



それでも

ダメだったら

ごめんねぇ~で

すむのも親子かなぁ。



if.jpg


去年の5月30日の

ピエールドゥロンサールのお花です。



お迎えしてはじめてのお花は

とても可愛らしく



jh9.jpg


2017年春


次女は可愛い可愛いと

とても喜んでいました。



送料無料






今年は初めて

アーチ全体を覆う

ピエールドゥロンサール

楽しみです♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。





















この記事のURL | スウィート ジュリエット | ▲ top
| メイン | 次ページ