2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
ヴィックスカプリス ~* オールドローズ ピンクに白の絞りのバラ 花びらひらひら大輪豪華咲きの美しい子 *~
2014/10/21(Tue)



春のオールドローズ ヴィックスカプリスです。

紫がかったピンクの気品ある花色で

ひらひらの花びらがいっぱいの大輪で豪華に咲き

とても魅力的です~*



vixtukusukapurisuFC3.jpeg



花びらは繊細でシルクの様です~*


白い班がいい具合に入ります。

全体に入っていますが画像では分かりにくく

花の中心部分を見て頂くとわかりやすいです。

気候によって入らない場合があるようですが

我が家ではいつも入っています。




夏花がお気に入りの天使と自然とコラボしていました。

可愛い~*


niwa-gennkannFC4.jpeg




この子は植えてから7年経ちますが

その間一度もボーリングしたことがなく

今年の様なことがなければ説明書きに

まずボーリングしないと書くところでした。


が!今年は2、3日連続しての雨があったり

それも、また2、3日雨?って感じでとにかく雨が異常に多く

鹿児島の日照時間は平年の70%しかなかったそうです。



バラのお花の為には雨は大敵ですが

苗の為には適度な雨も必要で

私は水遣りの手間が省けるなどと半分喜んでいました。



ボーリングしやすい子はわかっていたので

その子さえ対処しておけばいいと思っていたのです。



ヴィックスカプリスは我が家に来て

7年経つと先ほど書きましたが

その間一度もボーリングしたことはありませんでした。

それが今年は3分の1もボーリングしたのです。

ボーリング監視対象でなかったのでびっくりしました。



それとともに我が家にはあまりボーリングしやすい子が

いないということも今年の雨でよくわかりました。




バラ ヴィックス カプリス



作出:アメリカ James Vick

発表年:1891年

HP ハイブリットパーペチュアル

花色:ピンクに白の絞り(気候等によって絞りが入らない事もある)

花形:勝手に名づけてひらひら咲き(笑)

花径: 大輪8㎝~10㎝

樹高:1.5m

樹形:木立性

芳香の強さ:強香 フルーツの香り

開花性:四季咲き

樹勢 強い

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通 

耐害虫性  普通



強健で育てやすいが枝は細いので

何かに誘引が必要だと思います。



雨でうなだれて咲くこともある

それもまた美しい。



普通の雨ではまずボーリングしない。

が!蕾が膨らんできてから

2、3日連続雨や今年は雨が多いなという年は

3分の1くらいボーリングする。



私は地植えで育てていますがシュートもよく出し

強健で育てやすいと思う。



最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ 楽天でヴィックスカプリスを

お探しの方はこちらから ~*

















スポンサーサイト
この記事のURL | ヴィックスカプリス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヴィックスカプリス ~* オールドローズ ピンクに白の絞りのバラ 花びらひらひら大輪豪華咲きの美しい子 *~
2014/10/21(Tue)



春のオールドローズ ヴィックスカプリスです。

紫がかったピンクの気品ある花色で

ひらひらの花びらがいっぱいの大輪で豪華に咲き

とても魅力的です~*



vixtukusukapurisuFC3.jpeg



花びらは繊細でシルクの様です~*


白い班がいい具合に入ります。

全体に入っていますが画像では分かりにくく

花の中心部分を見て頂くとわかりやすいです。

気候によって入らない場合があるようですが

我が家ではいつも入っています。




夏花がお気に入りの天使と自然とコラボしていました。

可愛い~*


niwa-gennkannFC4.jpeg




この子は植えてから7年経ちますが

その間一度もボーリングしたことがなく

今年の様なことがなければ説明書きに

まずボーリングしないと書くところでした。


が!今年は2、3日連続しての雨があったり

それも、また2、3日雨?って感じでとにかく雨が異常に多く

鹿児島の日照時間は平年の70%しかなかったそうです。



バラのお花の為には雨は大敵ですが

苗の為には適度な雨も必要で

私は水遣りの手間が省けるなどと半分喜んでいました。



ボーリングしやすい子はわかっていたので

その子さえ対処しておけばいいと思っていたのです。



ヴィックスカプリスは我が家に来て

7年経つと先ほど書きましたが

その間一度もボーリングしたことはありませんでした。

それが今年は3分の1もボーリングしたのです。

ボーリング監視対象でなかったのでびっくりしました。



それとともに我が家にはあまりボーリングしやすい子が

いないということも今年の雨でよくわかりました。




バラ ヴィックス カプリス



作出:アメリカ James Vick

発表年:1891年

HP ハイブリットパーペチュアル

花色:ピンクに白の絞り(気候等によって絞りが入らない事もある)

花形:勝手に名づけてひらひら咲き(笑)

花径: 大輪8㎝~10㎝

樹高:1.5m

樹形:木立性

芳香の強さ:強香 フルーツの香り

開花性:四季咲き

樹勢 強い

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通 

耐害虫性  普通



強健で育てやすいが枝は細いので

何かに誘引が必要だと思います。



雨でうなだれて咲くこともある

それもまた美しい。



普通の雨ではまずボーリングしない。

が!蕾が膨らんできてから

2、3日連続雨や今年は雨が多いなという年は

3分の1くらいボーリングする。



私は地植えで育てていますがシュートもよく出し

強健で育てやすいと思う。



最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







*~ 楽天でヴィックスカプリスを

お探しの方はこちらから ~*


















この記事のURL | ヴィックスカプリス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |