2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
可愛い秋バラ 咲き進んだヴェロニクB♪ラズベリーピンクはやっぱり可愛い&台風の準備をしました。春のバラ♪
2016/09/19(Mon)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





ヴェロニクB(ギヨー)の秋花が

少し咲き進みました。


wawa10.jpeg


花びらが少し開いて

ラズベリーピンクもそのまま。

可愛い子が咲いてくれて嬉しい~*




ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。








ジャックカルチェの夏バラです。


wawa11.jpeg


キュートなボタンアイをつけて

可愛く咲いてくれました~*





wawa12.jpeg


とても良い香りがしてます~*




昨年の春に咲いたお花です。


jyak3.jpeg


繊細な花びらで優雅に咲いてくれました~*


同じ株でボタンアイをつけて可愛く咲く子も

いっぱいいます。







ペッシュボンボン(デルバール)の夏花です。


wawa13.jpeg


花びらの縁のひらひらが可愛い~*




以前の春に咲いたお花です。


peFC6.jpeg



ペッシュボンボンは花びらによく刻みが入って

可愛いです~*









台風準備をしました。


今、945hPa・・・

もう少し弱くなってくれないかなぁ~(深いため息)



鹿児島に上陸しそう?な進路。



先の台風の時に枝を留めたけど

またビヨ~ンと伸びてきてる枝があるから

それらを留めて

ベイサルシュートも留めました。



wawa14.jpeg


プシュケランブラーのベイサルシュートなんですけど

もう私の背丈を越えています。



今年のお花です。


pusuf.jpeg


愛らしいバラ~*


ロサオリエンティスのプシュケではないです。






この間の台風の時は50cmくらいだったと思います。



その他のバラさんたちのシュートやベイサルシュート、

蕾とか新芽とか無事だったらいいなぁ。





お花は綺麗に咲きそうなものにビニール袋を

ふき飛ばされないように被せておこうかな。

あまり早く被せると傷むから後で。





停電にならなきゃいいけど。

以前台風で3日間停電ってことがあったんです。

そういう時って強い台風だから

停電より何より家が心配なんですよね。

だからロゼんち地方は

鉄筋のお家が他地方より多いと思います。

主人の実家も鉄筋だし。





で、あとは鉢植えを家の中に入れました。




台風が向かう地方の皆さん

お気をつけくださいね。




今年の春のバラです。


wawa15.jpeg


つるバラ スペクタビリスです。


可愛い色合いの子~*






wawa16.jpeg



春のバラには可愛い子がいっぱい~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































スポンサーサイト
この記事のURL | ヴェロニクB | TB(0) | ▲ top
綺麗な秋バラ ヴェロニクB ラズベリ-ピンクのお花♪今頃剪定ハサミ見つかりましたの話。春の庭~*
2016/09/18(Sun)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





ヴェロニクB(ギヨー)の秋花です。


wawa7.jpeg



素敵なラズベリーピンクの子が

美しく咲いてくれて嬉しい~*





wawa8.jpeg



花姿やお花の大きさから(中大輪)

秋バラでもいいのじゃないかなと

思いました。




ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。








ビサンテネールドゥギヨーの夏バラです。


tata9.jpeg


花びらのゆらぎが

エレガントで素敵~*




一昨年の春に咲いたお花です。


bisanteFC10.jpeg



咲き始めは落ち着いた赤です。

ブーケのように咲く子です~*




bisanteFC11.jpeg


咲き進むとクリムゾンレッドになりました~*


大人なバラです。





枝は暴れるけど

木立仕立てで育てれば

まとまります。





フェアリーボタン(確実園)の夏花が

秋色めいてきました。


lala28.jpeg


名のごとく妖精さんのよう~*



昨年の春は鉢植えにしてたの。


fea2.jpeg


少しでも鉢植えを少なくしたくて

地植えしました。


今いるところが気に入ったみたいで

元気、満々よく咲いてくれます。







ザ・フェアリーとよく似てるけど

フェアリーボタンの方が

花びらの枚数が多いとのことです。




カタログ画像を見ると

ザ・フェアリーもとても可愛い子。




夏剪定は良い子が少しだけだけど

咲くようになったんで

途中までしましたが

咲いては浅めの良い芽のところで剪定する

剪定に切り替えることにしました。




で、夏剪定は終わりました。



どっかいっちゃってた

剪定ハサミもあったり(笑)



脚立なくなりません? の記事




剪定ハサミ、

ロゼがいつも置く段と違う段に主人が

置いてて

主人が使うを念頭に入れてなかったもんだから

ロゼがいつも置く段ばかり見てて



ない・・・・・



何度見てもない。



で、庭中グルグル周ってみたりすること数日。



見つけた!



何で別の段にあったのか不明。



で、そのことを主人に話したら

いつも置くところに置いてるって。



???



ということは主人が置く段とロゼが段は

違ってたってこと?



15年も。



で、たぶん剪定ハサミは2本あるから

今までは上手く周っていたんだと思われます。



あと1本行方不明だけど。



とにかく夏剪定前に見つかってよかったです。




今年の春の庭です。


wawa3.jpeg



南西側の可愛い色合いの子のコーナーです。

右下のミニバラは

品種名がわからないけど

7年くらいいます。



お花屋さんで売っていて

寄せ植えに使ってから

本来はスリット鉢に植えるけど

地植えにしたら元気にしています。




アウグスタルィーゼが手前に見えますが



au-15.jpeg



大輪で花びらいっぱいで

ゴージャスに咲いてくれた子~*






角度を変えて庭の入り口側から見ると

こんな感じになるの。



au-16.jpeg



庭の入り口で

アウグスタルイーゼと

ビサンテネールドゥギヨーが

素敵にコラボしてくれて嬉しい~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































この記事のURL | ヴェロニクB | TB(0) | ▲ top
ヴェロニクBの品種違いを検証、品種違いではないと判断しています&ホームセンターで買ったのはカイガラムシのスプレー薬剤です。
2016/08/04(Thu)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*




ヴェロニクBの三番花です。


dai2.jpeg


美しく咲いてくれました~*





以前の春に咲いたお花です。



veronikub.jpeg


可愛いピンクで咲いてくれました~*






ヴェロニクBの花びらは

雨によって大変汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

一年中よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




ただ、春のお花が

ロゼんちのと全然似ていないです。



どこのナーセリーも

このようなお花の画像です。


dai3.jpeg




ヴェロニクBについての性質などの情報です。


ロゼ庭にいるのです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*


バラ ヴェロニクB


系統  Sシュラブ

作出国 フランス
 
作出者 Dominique Massad ギヨー社

作出年 1997年

花色   ラズベリーをわずかに含んだ薄いピンク~

      年、季節によって変わる。白になることも。

香り   中香
 
咲き方  春はカップ咲き→ロゼット咲き  

      春は大輪、夏冬は中大輪 冬は大輪

樹高   80cm

樹形   木立性

花期   四季咲き~我が家では繰り返し咲きに近い

樹勢   強い

樹勢が強く、シュートを出しやすい。

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

耐害虫性 普通


うつむいて咲くことがあるが

普通に咲くこともある。



花びらが雨に弱く

傷みやすい。

雨によってボーリングすることもある。



樹勢が強いので育てやすいと思います。


 
地植え、鉢植え向き。


*-*-*-*-*-*-*-*-*


以前、春の花のあまりの違いから

ナーセリー説明や

育てているブロガーさんの記述から

調べてみました。



● 花色、花姿

春 全く違います。


二番花から似てきて夏には

よく似てきます。



● 花色、花姿以外の性質などは全て同じです。




特に他ブロガーさんの記述で

共通した点が多いので

ロゼは品種違いとは判断していないです。




他ブロガーさんの複数の感想記述。


・花が雨で汚れやすい。

・たくさん咲く。

・樹勢が強い。

・病気に強い。

・葉の色が暗い。




総合して二番花から

姿、花色が似てくるので

品種違いの決定打がないです。





ですのでこのままヴェロニクBとして

いきたいと思っています。




ただ、春のお花は

ブロガーさん複数がナーセリーと同じお花を

咲かせていらっしゃいます。




ビサンテネールドゥギヨーの三番花です。


dai4.jpeg


あっさり夏顔で咲いています~*



今年咲いたお花ですが

落ち着いた赤を上手く写せてないです。



bif.jpeg




やがてクリムゾンレッドになります。

以前の春の画像です。


bisanteFC11.jpeg


枝は暴れますが

木立ち仕立てにすればまとまります。




ジェネラシオンジャルダンの三番花です。


dai7.jpeg


また耳付きちゃんが

現れました。

連続して耳付きちゃんが咲いてくれて

嬉しい~*





dai8.jpeg


美しい~*




今年の春に咲いたお花です。


jeneu3.jpeg


美し過ぎてびっくりでした~*





セリーヌ フォレスティエの三番花です。


dai9.jpeg


ほんのりピンクがのった

やさしい美しい色~*

フリフリな花びらが可愛い~*





今年の春に咲いたお花です。


sef.jpeg


ポンポン咲きになったり





fuf7.jpeg


キュートなボタンアイをつける子が

半々くらいいます~*





fuf10.jpeg


黒のトレリスに似合っていて嬉しい~*






昨日ホームセンターに行ってきます、と

書いたんですが

これを買いに行ったんです。



dai.jpeg


カイガラムシのスプレー式薬剤です。



バラの休眠期にしか使えない

マシン油乳剤とは違い

一年中使える薬剤です。







カイガラムシがバラの枝にいるんです。



カイガラムシ対策について


まとめた記事です。




カイガラムシの画像をご覧になりたい方は

上のリンク先でご覧くださいね。

今回も同じような感じです。






ホームセンターの入り口の

お花好きには危険地域&嬉しい地域も

写してきました。

代表で一ヵ所のみ。



dai1.jpeg



このホームセンターでは

初めてこのようなグリーンのコーナーが出来たんで

多肉もいたし

多肉ちゃん、人気なのでしょうね。


dai14.jpeg






今年の春の庭です。


dai13.jpeg


画像の上に葉が見えますけど

ポールズヒマラヤンムスクの葉なのです。



次の春はここにお花がいっぱいつくように

誘引できたらいいなぁ~って思っています。




pof.jpeg


桜色の可憐なお花が房咲きで咲く

かわゆいバラ~*








夏を頑張って乗り切りましょうね!



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































この記事のURL | ヴェロニクB | TB(0) | ▲ top
ヴェロニクB ~*ギヨー社の可愛い秋バラとコロンとした春バラ♪*~
2015/11/02(Mon)



こんにちは~♪

バラのある庭にようこそ~*


今日はギヨー社のバラ ヴェロニクBの

夏剪定した秋バラと春バラをご紹介したいと思います。



まず、こちらが今咲いている秋バラです♪


bero3.jpeg


やっと撮影できた秋バラです。

咲いても咲いても花汚れがして

なかなか撮影できませんでした。

中輪です。




次に春バラをご覧ください♪

コロンとしたピンクの可愛い子が咲きました♪


veronikub.jpeg


とっても素敵でしょぉ~(*^ ・^)ノ⌒☆ 


とは言っても今年の春は雨が多く、雨でお花がボーリングしたり

花が痛みやすかったりするヴェロニクBは

上の画像を撮影するのに大変でした。



ヴェロニクBは連続咲きで次から次へと咲くバラなんですが

せっかく綺麗に咲いても雨に次から次へとやられて

なかなか撮影できませんでした。


例年以上にボーリングもしましたし。


上の画像のバラを撮影出来て良かったです。


葉っぱについてる灰色のは薬剤散布の痕です。

来年からはこのような灰色がつくので(雨で流されますが)

春の花期は水和剤の薬剤をなるべく使わないようにしたいと思います。

見た目は水溶剤が一番良いと思います。

次に乳剤が見た目的には良いです。


●見た目が良い方から順に

1 水溶剤

2 乳剤

3 水和剤


●体、環境に影響が少ない順は

少ない方から

1 水和剤

2 水溶剤

3 乳剤



株全体の様子です。


bero2.jpeg


樹勢が強く丈夫で病気にも強いので育てやすいですが

とにかく花びらが雨に弱いんです。

許容範囲と判断していましたが

今年の花の傷み具合を見ると許容範囲を超えていました。




niwa-nisiberoniku.jpeg


ヴェロニクBは画像の中心辺り左寄りに地植えしています。

ソフトピンクです。

こういう画像を見ると嬉しいです。

春が来たみたい~*+.☆ ゚・*:. 。..。.:*♪



でも、私はブログでまれに書くんですが・・・

今まで2回くらい書いたかも。

バラの季節で一番好きなのは真冬。



真冬の庭で寒肥、剪定、誘引が済んだ

バラの枝を座り込んでジーッと眺めるのが至福の時なんです(笑)

何が面白いのか私にもわかりません。

好きなもんは好きなんです(爆)

たぶん、寒肥、剪定、誘引を済ませた満足感かな。


もう、そんな話をする季節になったのですね。

鹿児島に住む私はおとといから長袖です。

急に冷えてきました。



バラ ヴェロニクB


系統  Sシュラブ

作出国 フランス
 
作出者 Dominique Massad ギヨー社

作出年 1997年

花色   ラズベリーをわずかに含んだ薄いピンク~

      年、季節によって変わる。白になることも。

香り   中香
 
咲き方  春はカップ咲き→ロゼット咲き  

      春は大輪、夏冬は中大輪 冬は大輪

樹高   80cm

樹形   木立性

花期   四季咲き~我が家では繰り返し咲きに近い

樹勢   強い

樹勢が強く、シュートを出しやすい。

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

耐害虫性 普通


うつむいて咲くことがあるが

普通に咲くこともある。



花びらが雨に弱い。

春は雨で4分の1くらいの花が傷む。

冬が特に傷みやすい。

雨によってボーリングすることもある。


雨の予報の前にビニール袋で

蕾の時から花を覆う対策をしておくと良い。

雨が上がったらすぐビニール袋をはずします。

の繰り返しです。


がボーリング、花傷み対策ですが

今年のように雨の多かった年は

その対応ができませんでした。


例年は上記のような対策で乗り切っています。



樹勢が強いので育てやすいと思います。


 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村








*~ ヴェロニクBを

お探しの方はこちらから ~*

















この記事のURL | ヴェロニクB | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヴェロニクB ~*ギヨー社の可愛い秋バラとコロンとした春バラ♪*~
2015/11/02(Mon)



こんにちは~♪

バラのある庭にようこそ~*


今日はギヨー社のバラ ヴェロニクBの

夏剪定した秋バラと春バラをご紹介したいと思います。



まず、こちらが今咲いている秋バラです♪


bero3.jpeg


やっと撮影できた秋バラです。

咲いても咲いても花汚れがして

なかなか撮影できませんでした。

中輪です。




次に春バラをご覧ください♪

コロンとしたピンクの可愛い子が咲きました♪


veronikub.jpeg


とっても素敵でしょぉ~(*^ ・^)ノ⌒☆ 


とは言っても今年の春は雨が多く、雨でお花がボーリングしたり

花が痛みやすかったりするヴェロニクBは

上の画像を撮影するのに大変でした。



ヴェロニクBは連続咲きで次から次へと咲くバラなんですが

せっかく綺麗に咲いても雨に次から次へとやられて

なかなか撮影できませんでした。


例年以上にボーリングもしましたし。


上の画像のバラを撮影出来て良かったです。


葉っぱについてる灰色のは薬剤散布の痕です。

来年からはこのような灰色がつくので(雨で流されますが)

春の花期は水和剤の薬剤をなるべく使わないようにしたいと思います。

見た目は水溶剤が一番良いと思います。

次に乳剤が見た目的には良いです。


●見た目が良い方から順に

1 水溶剤

2 乳剤

3 水和剤


●体、環境に影響が少ない順は

少ない方から

1 水和剤

2 水溶剤

3 乳剤



株全体の様子です。


bero2.jpeg


樹勢が強く丈夫で病気にも強いので育てやすいですが

とにかく花びらが雨に弱いんです。

許容範囲と判断していましたが

今年の花の傷み具合を見ると許容範囲を超えていました。




niwa-nisiberoniku.jpeg


ヴェロニクBは画像の中心辺り左寄りに地植えしています。

ソフトピンクです。

こういう画像を見ると嬉しいです。

春が来たみたい~*+.☆ ゚・*:. 。..。.:*♪



でも、私はブログでまれに書くんですが・・・

今まで2回くらい書いたかも。

バラの季節で一番好きなのは真冬。



真冬の庭で寒肥、剪定、誘引が済んだ

バラの枝を座り込んでジーッと眺めるのが至福の時なんです(笑)

何が面白いのか私にもわかりません。

好きなもんは好きなんです(爆)

たぶん、寒肥、剪定、誘引を済ませた満足感かな。


もう、そんな話をする季節になったのですね。

鹿児島に住む私はおとといから長袖です。

急に冷えてきました。



バラ ヴェロニクB


系統  Sシュラブ

作出国 フランス
 
作出者 Dominique Massad ギヨー社

作出年 1997年

花色   ラズベリーをわずかに含んだ薄いピンク~

      年、季節によって変わる。白になることも。

香り   中香
 
咲き方  春はカップ咲き→ロゼット咲き  

      春は大輪、夏冬は中大輪 冬は大輪

樹高   80cm

樹形   木立性

花期   四季咲き~我が家では繰り返し咲きに近い

樹勢   強い

樹勢が強く、シュートを出しやすい。

耐病性(黒点・うどん粉等) 強い

耐害虫性 普通


うつむいて咲くことがあるが

普通に咲くこともある。



花びらが雨に弱い。

春は雨で4分の1くらいの花が傷む。

冬が特に傷みやすい。

雨によってボーリングすることもある。


雨の予報の前にビニール袋で

蕾の時から花を覆う対策をしておくと良い。

雨が上がったらすぐビニール袋をはずします。

の繰り返しです。


がボーリング、花傷み対策ですが

今年のように雨の多かった年は

その対応ができませんでした。


例年は上記のような対策で乗り切っています。



樹勢が強いので育てやすいと思います。


 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村








*~ ヴェロニクBを

お探しの方はこちらから ~*



















この記事のURL | ヴェロニクB | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヴェロニクB 冬バラ開花中♪ ~* ギヨー社 大輪 コロンとしたかわゆいピンクの桜島の火山灰つき冬バラ(笑) 白の秋バラも♪ *~
2015/02/09(Mon)



ギヨー社の現在開花中のヴェロニクBです。


冬も大輪可愛いピンクで咲いてくれました♪


コロンとしてて可愛らしいです(*^ ・^)ノ⌒☆ 



まずは正面から~*



今日はもれなく桜島の火山灰が付いたバラを

ご紹介いたします。


黒いのは桜島の灰です\((;◎_◎)/ (笑)


この灰、手で落とそうとしたら花びらがますます汚くなるんです。

水で流すと綺麗に落ちるけど花びらが傷んじゃうやっかいもの(笑)




veroniku24.jpeg





おかげで今日は言葉のボキャブラリーが切れずに

済みそうです(笑)

ハイ、桜島の話題も入れられるからです^^



この人が我が家のバラ様に降りかかった灰の犯人です。



sakurajimaFC10.jpeg



車の助手席から撮ったんですけど

桜島と信号って面白いとかって撮影するのは

私くらいでしょう(笑)


運転してた主人もそう思っていたに違いありません。



主人と夏に行った道の駅 垂水(たるみず)

足湯をしながら桜島を見るって最高よ~~~




sakurajimaFC11.jpeg





ここではこんな物も販売してます。

桜島の灰を缶詰にして売ってるの。



sakurajimaFC12.jpeg


100円だしすごい売れ行きだそうです。

我が家のバラの花びらにもあるのに(爆笑)


バラ様に付いた灰のアップ(笑)


veronikuFC28.jpeg




咲き始めた頃です。

房咲きです。




veroniku23.jpeg




開花しました。


コロンとしてるでしょ~*

冬はコロンとしたままの姿で最後まで過ごします。

例年そうなんです。

春はコロンとするのもあれば

そこからもっと開いていくのもあったりします。



veronikuFC25.jpeg





コロンの二人組み。




veronikuFC26.jpeg





現在、こんな風に咲いています。



veronikuFC18.jpeg





可愛いでしょ~*



veronikuFC27.jpeg






おととしのヴェロニクBの秋バラです。

こんなに綺麗に咲いてくれました。

花径8センチありました。



beronikuFC3.jpeg




この子は七変化系のバラです。

まったく同じ品種というか同じ木のお花とは思えませんよね。

ほんと面白い(笑)

真っ白に中心に薄いラズベリーピンクが

わずかに入ってかわゆい☆


春はまた全く違うお顔です。

春バラはまた後ほどご紹介したいと思います。



beronikuFC4.jpeg





最後に夕陽が落ちる桜島。

灰が降っても素敵な桜島、大好きです(^^)




sakuraFC.jpeg



バラ ヴェロニクB


系統  Sシュラブ

作出国 フランス
 
作出者 Dominique Massad ギヨー社

作出年 1997年

花色   ラズベリーをわずかに含んだ薄いピンク~

      年、季節によって変わる。白になることも。

香り   中香
 
咲き方  春はカップ咲き→ロゼット咲き  

      春は大輪、夏冬は中大輪 冬は大輪

樹高   80cm

樹形   木立性

花期   四季咲き~我が家では繰り返し咲きに近い

樹勢   強い

樹勢が強く、シュートを出しやすい。

樹勢 普通

耐病気性(黒点・うどん粉等) 強い

耐害虫性 普通


うつむいて咲くことがあるが

普通に咲くこともある。



花びらが雨に弱い。

春は雨で4分の1くらいの花が傷む。

冬が特に傷みやすい。

雨によってボーリングすることもある。


雨の予報の前にビニール袋で

蕾の時から花を覆う対策をしておくと良い。

雨が上がったらすぐビニール袋をはずします。

の繰り返しです。



樹勢が強いので育てやすいと思います。




コメント欄は閉じますね。

ごめんなさい。


ご用がある場合はお手数をお掛けしますが

1月22日以前のコメント欄を全て開けていますので

そちらの方へコメントをお願いします。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村






ribonsita.jpeg

*~ ヴェロニクBを

お探しの方はこちらから ~*








~* 私がガーデニングアイテムでよく利用するお店 *~


*素敵な鉢や天使像・トレリスなどのガーデンエクステリアがあります*

*輸入品の鉢や天使像が特に充実しています*





私のお庭にある木楽館から購入したもの。

素敵ですよ~*

天使が抱える鉢は大きいものもあります。









この記事のURL | ヴェロニクB | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ