FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


x4327.jpg


シャルドネが咲きました

とても可愛くて

見た瞬間夢の世界へ

飛んでました(笑)


小川宏先生

こんな可愛い子を生み出してくれて

ありがとうございます!


って言っても

国バラで

次女と

「シャルドネ可愛いです!」と

言っても

「あ、そう」と

ほぼ無関心だった小川宏先生


それより新しく作出したバラを

見て見て!って感じでした


きっと作出の方に興味が

おありなんでしょう


次女とも今回会った時

小川宏先生の話題が出ました



っていうかよく出てきます


次女とロゼからは

小川宏先生は

ほんとにチャーミングに見えます



ロゼから見ると

2018年の国バラで

ブースではなくブースの中の

お花単体ですと

一番人だかりが多かったのは

シャルドネの周りでした


次から次へと

このバラの苗はないですか?

との声がしていました



写真を撮影するのも

順番待ちって感じでした


なのに

ほぼ無関心

面白過ぎです小川先生




hm1.jpg


hm10.jpg


2018年国バラ撮影

シャルドネ


今回のシャルドネは

小輪サイズで咲きましたが

国バラで見たのは中輪サイズ

でした


木が成長し熟すと

中輪サイズになるのでは

ないかと

木の育成に励んで

蕾を摘んでいましたが

どんどん蕾を付けるので

蕾を摘むのはやめたところ

可愛い子が咲いてくれました


x2609.jpg

2018 国バラ 撮影


株元が太くて木が熟しています


目指せこの木


シャルドネは

ボーリングしやすいねと

次女と話しています


ボーリング対策として

土替え後は花期まで

肥料を与えず

お花が終わったら

肥料を与え

株の育成に力を入れたいと

思います


販売元はパティオローズです


x4328.jpg


こちらもコロンと咲いてるけど

コロンと咲いてることに

びっくり


ラ カンパネラ

どうしたん?


あなたは本来はひらひらの人


x4329.jpg


今年もこうして

ひらひらお咲きに

なられたではありませんか


隣にいたシャルドネのように

コロンと咲かんないかんと

ふと思われたのでしょうか?



でもコロンも可愛いですわよ


x4331.jpg


ガゼボでお花たちと撮影


テーブルの上には

トレニア

カタリーナ

ブルーリバー


白いお花は

スーパーアリッサム


スーパーアリッサムは

バラと一緒に咲く

可憐なお花


コチラ↓はフロスティーナイト

葉に班入り

ロゼのは班入りではない

スノープリンセス




買ってきた

ローヴドゥアントワネットです


x4332.jpg


ちょっとだけくすんだところがいい

赤紫



x4333.jpg


白も欲しかったの

紫が少し入って可愛い


x4334.jpg


綺麗な青紫


x4335.jpg


アンティークなピンク系は

なんともいえない素敵な色合い


お庭を飾ってくれる

パンジーたち

とても楽しみです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々









スポンサーサイト



2019.11.20 / Top↑





次女&ロゼ庭へようこそ~*


x2147.jpg


次女庭で春に咲いた

シャルドネ


中心がピンク

その周りが白で外側の花びらが

またピンクで可愛いです


小川宏先生の作出で

あまりにも可愛くて

次女もロゼも国バラで

ひと目惚れして買いました



次女とも話したんですが

国バラの展示品では

中輪はあったはずだけど

次女&ロゼ庭では

春のお花は小さかったです



プロと素人の違いか

それとも国バラで見た木は

かなり成熟していたので


x2609.jpg

2018 国バラ 撮影


成熟するとお花が大きくなるのか

成熟するとお花が大きくなると

いいなぁと思っています


x2608.jpg


ロゼ庭では成熟狙いで

蕾を摘んでいるのですが

うっかりお花を咲かせてしまいました


二番花の画像は

一昨日撮影しました


x2610.jpg


小さいお花ですが

コロンなカップで可愛いです

このお花は撮影してすぐ摘みました



x2611.jpg


この子はもう夏花で

品種名を記載しないと

誰だか分からない

ガブリエル


でももう四番花

ガブリエル偉い!


あなたのような弱い子ちゃんが

ここまで頑張るなんて

この子の母としては嬉しいですが

無理は禁物



二輪だけ咲かせて

あとの蕾は摘みました



x2612.jpg


ガブリエルの昨日の全体像です


あのぉ~薬剤散布するのが

体力、気力面で厳しいので

手でシュッシュッとする

スプレー薬剤で

ガブリエルは特別扱いです

お陰で葉を保っています



x2613.jpg


頑張ってるガブリエルは

サイドシュートまで上げてきて

結構伸びたんですが

蕾を付けたので摘みました



x2614.jpg


サイドシュートは2つ上げてきて

2つともに蕾を付けました


昨日は雨だったのですが

根にとってはもちろん

いい雨でしたし

ハダニにとってもいい雨だったので

ガブリエルにも浴びてもらいました

ハダニは雨に弱いから



ハダニは葉の裏にいるけど

やはり雨は嫌でしょう


いまはハダニ症状は出ていませんが

予防の為です



バラのハダニ対策 駆除方法


雨が上がったら

黒点病が嫌なので

水で葉裏、葉表を

シリンジ(シャワー)をして

乾いてから

手でシュッシュッとする

スプレー薬剤を散布します



シリンジは

ハダニ予防にもなります


これで取り敢えずはよし(^^)


(さっき(午前7時56分)済ませました)


x2615.jpg


春のガブリエルです


中心の

シルバーパープルグレイが

素敵なお花です





x2616.jpg


春に咲いて切り戻した

ペチュニア ドレスアップ

ホワイト


もうすぐ満開という所でしたが

どうしてこんな所で写したんでしょう?

普通テーブルとかの上に置いて

飾って撮影しません?


いったい何を考えていたんでしょう


x2617.jpg


はたと気が付いて

テーブルの上に乗せて

撮影しましたが

満開が過ぎてます・・・


気づくの遅すぎ(汗)



ここのテーブルには

ペチュニア ドレスアップ

ラベンダーを

x2621.jpg

(春の様子)


切り戻して咲き始めてから

台風の時以外ずっと

飾っていたんですよね



ホワイトの方は

アーチの近くのテーブルに

飾ってもよかったのに

暑さで頭が回ってないのかしら


元々、頭 回ってないけど(爆)



x2618.jpg


暑い中

こんなに清楚に咲いてたのに

まったくもう~ですよぉ~



x2619.jpg


でも垂れてる姿が可愛いです



x2622.jpg

2019年5月7日


春も開花しかけですが


春も満開写し損なってるの?

春も頭が回っていない模様・・・

元々ですから(泣笑)



テーブルの上で咲いている様子を

写しています


また切り戻します

次に咲いてくれたら

今度こそ

満開時にテーブルの上に

可愛く飾ってあげたいです



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています

応援よろしくお願いします

下の2つのバナーを

クリックお願いします


薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村

応援ありがとうございます。
























2019.08.20 / Top↑