FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


今日は裸苗の鉢植えでの

植え方を書きたいと思います


dh3677.jpg


裸苗が到着



dh3678.jpg


苗を株元が隠れるまで

水に浸けます


浸す時間は10分~1時間


浸け過ぎると根腐れを

起こします



dh3679.jpg


土は

バラの家 培養土

バラの家 プレミアム培養土

どちらでもお好みでどうぞ


どちらも良い培養土で

愛用しています





dh3680.jpg


今回は

バラの家 プレミアム培養土を

使用





dh3681.jpg


元肥はマグアンプK


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイポネックス マグァンプK 大粒 250g A
価格:422円(税込、送料別) (2019/4/1時点)




dh3682.jpg


水に30分浸けた

イングリッシュローズ

オリビアローズオースチンの

裸苗


イングリッシュローズでは

花持ちよく

四季咲き性が強く

よく咲くとのこと


また病気にも強いそうです





dh3683.jpg


鉢は10号鉢サイズの鉢


そこに培養土に元肥を入れた土を

入れます



dh3684.jpg


根を広げた裸苗を入れ

元肥を混ぜた培養土を

入れます



dh3685.jpg


株元が見えなくなるくらいの

深植えを

小さな森から推奨されましたが

株元が見えるように

植えるつもりが

仕上がりは

推奨通り深植えになりました



どちらでも良いと思います

カミキリムシ対策としては

深植えの方が良いと思います


鉢植えではテッポウムシ被害が

出た事はありませんが



dh3686.jpg


これでもかというくらい

たっぷり水を与えて



dh3687.jpg


2019年2月18日植え付け完了


dh3688.jpg


2019年4月1日



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。












つぼみ付き






つぼみ付き





つぼみ付き











スポンサーサイト
2019.04.01 / Top↑



ロゼ庭へようこそ~*



今日は裸苗の植え方(地植え)を

書きたいと思います



裸苗を植えるのは3回目

イングリッシュローズの裸苗は

初めてですが

小さな森の説明では

深植えする以外

他のバラと変わりがないようです



dh2630.jpg


小さな森から

イングリッシュローズの裸苗が

到着しました



事前に穴は掘っていました


dh2632.jpg


幅40cm 深さ40cm


緑はオルラヤ

植えたばかりの苗の

日照障害になるので

もう少し後で抜くつもりです



dh2633.jpg


地植えするのは

オリビアローズオースチン


イングリッシュローズの中では

花持ちがよく

耐病性に優れ

繰り返し咲くとの情報


早咲きとのことです


なんといっても

可愛らしいお花♪


バラの家です






dh2631.jpg


まず根の根元が隠れるまで

水に浸けます


浸ける時間は10分~1時間



使う土は

バラの家 培養土

dh2634.jpg





dh2635.jpg


バラの家 堆肥を少し






元肥はマグアンプK 大粒


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マグァンプK 大粒(250g)
価格:381円(税込、送料別) (2019/2/24時点)




これらを混ぜて植え込みます



穴に混ぜ込んだ土を入れます




dh2636.jpg


地面の高さと根の首が

同じ高さにします



根と土の間に隙間が

出来ないように混ぜ込んだ土を

入れます



dh2637.jpg


植え込みました


小さな森の説明では

深植えにしてくださいとのこと

ですが深植えにするつもりは

ありませんでした


水を与えると

土の高さが低くなるので

そのつもりで多めに入れたら

若干深植えになってしまいました



根の首が見えないところまで

土を入れるつもりで

深植えはしないつもりでしたが

特に支障はないので

これでいいです



dh2638.jpg


これでもかというくらい

たっぷり水を与えます



dh2639.jpg


裸苗の地植え完了です


苗を地植えした時は

3週間は水切れしないよう

管理します

できれば6週間

管理をします


地植えしたバラの

枯れる原因のひとつに

水切れがあります


与えすぎても

いけないです


dh2640.jpg

赤丸は

オリビアローズオースチン


斜め前に

今年バラの家からお迎えして

すでに植えたボレロがいます



dh2641.jpg


ボレロ

鹿屋バラ園で撮影


ボレロは白系なので

ピンクと白のコラボが楽しみです





dh2650.jpg


ボレロの横には

春のバラが咲く頃に咲く

タナセタム ジャックポットを

植えています


早く大きくなって

バラとコラボして欲しいです


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タナセタム ‘ジャックポット’
価格:324円(税込、送料別) (2019/2/24時点)




dh2651.jpg


ジギタリス

メルトネンシス


オリビアローズオースチンの

近くに植えています


バラのコンパニオンプランツ

としてではなく

この子自体を見たくて

お迎えしました



dh2652.jpg


ずんぐりむっくりした感じで

ジギタリスとしては

樹高が低い方です



dh2653.jpg


ずんぐりむっくりした姿と

ラズベリー色のお花が

素敵でとても気に入りました



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジギタリス メルトネンシス
価格:324円(税込、送料別) (2019/2/24時点)




dh2654.jpg


去年の春

窓から

ポールズヒマラヤンムスクを

眺めました


今はここに

白のガゼボがあります。


今年設置したガゼボです



この黒のパーゴラは

以前から

気に入らなかったし



パーゴラの下のバラの

日照も悲惨でした



ポールズは

お嫁に出しましたが

元気でやってるかな



こうして見ると

この景色も素敵で・・・

欲張りですね



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。
























2019.02.24 / Top↑