FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


今日は裸苗の鉢植えでの

植え方を書きたいと思います


dh3677.jpg


裸苗が到着



dh3678.jpg


苗を株元が隠れるまで

水に浸けます


浸す時間は10分~1時間


浸け過ぎると根腐れを

起こします



dh3679.jpg


土は

バラの家 培養土

バラの家 プレミアム培養土

どちらでもお好みでどうぞ


どちらも良い培養土で

愛用しています





dh3680.jpg


今回は

バラの家 プレミアム培養土を

使用





dh3681.jpg


元肥はマグアンプK


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイポネックス マグァンプK 大粒 250g A
価格:422円(税込、送料別) (2019/4/1時点)




dh3682.jpg


水に30分浸けた

イングリッシュローズ

オリビアローズオースチンの

裸苗


イングリッシュローズでは

花持ちよく

四季咲き性が強く

よく咲くとのこと


また病気にも強いそうです





dh3683.jpg


鉢は10号鉢サイズの鉢


そこに培養土に元肥を入れた土を

入れます



dh3684.jpg


根を広げた裸苗を入れ

元肥を混ぜた培養土を

入れます



dh3685.jpg


株元が見えなくなるくらいの

深植えを

小さな森から推奨されましたが

株元が見えるように

植えるつもりが

仕上がりは

推奨通り深植えになりました



どちらでも良いと思います

カミキリムシ対策としては

深植えの方が良いと思います


鉢植えではテッポウムシ被害が

出た事はありませんが



dh3686.jpg


これでもかというくらい

たっぷり水を与えて



dh3687.jpg


2019年2月18日植え付け完了


dh3688.jpg


2019年4月1日



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。












つぼみ付き






つぼみ付き





つぼみ付き











スポンサーサイト
2019.04.01 / Top↑