FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


一年前の今頃

お迎えした

イングリッシュローズの

セントスウィザンを

剪定、誘引しました


x5456.jpg


x5457.jpg

剪定前です


お迎えしたばかりだったのに

春にトリフミン乳剤で

薬害にしてしまって

シュートが出てくれる

などと思ってもいませんでした


x5458.jpg

剪定後です


ガゼボに誘引してるのですが

ガゼボの後ろに

バラが誘引してあるので

そのバラが春に

見えるような

低めの位置に

誘引しました


シュートの枝の先端を

少し剪定すると

株が充実するので

シュートの先を少し

剪定しています


春のお花ですが

トリフミン乳剤の薬害で

咲かなかったのです


でも夏にこんなに

可愛い子が咲いてくれました

x2961_20200117180743468.jpg

可愛いと思ったのと同時に

ホッとしたし

ごめんねって思いました


去年の春は

自分のせいで

いくつものバラを

薬害にしてしまいました

大丈夫だろうという

甘さです


誘引しながら

ほんとにホッとしました

苗木部 by 花ひろばオンライン





x5436.jpg

最近これはなに?

またグーグルのおすすめに

載ったのかなとおもって

グーグル アナリティクスを

見てみました

そしたら

x5455.jpg

google apise.com

からのアクセスでした


グーグル アピス コムって何?

って検索したら

情報を提供する

グーグルのサービスだそうです


どうやらそのサービス欄に

ブログが掲載されたようです


グーグルから

おすすめされて

嬉しいです

x5460.jpg

アニエスシリジェルの

冬バラが可愛く咲いてて

嬉しいの


蕾の時から蕾が大きくて

剪定はこの子が

咲き終わってからって

ずっと待ってたんです


この子はロゼが花首を

手で持って撮影しているの

ステムが長めで

そこが唯一気になる点です

手で持ってないと

x5461.jpg

こうして俯いたりする子も

いるの

俯き加減ながらも

前を見る子もいます


春のアニエスシリジェル

x5462.jpg

この子は手で持っていません

深いカップでクルクル巻き巻き

豪華な子です

耐病性も普通から

強めだと思います

香りは強香で良い香り(^^)




x5454.jpg

次女が作った朝食

ホットケーキとラテ

可愛い


可愛いグッズで焼くの

若い頃ロゼもしてました

懐かしいです

子どもたちが大きくなってから

してないなぁ~


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。
























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2020.01.18 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


最近エンドレスが多くなっている

ロゼ庭


エンドレス剪定に

エンドレス草取りに

とうとう3番目のエンドレスが

加わりました


エンドレスバラ飾りです


なんか最近

剪定したバラを飾るのが

マイブームのようで

これいつになったら終わるの?

って感じっぽい?ですが

バラ飾りは自分の意志で

やってもやらなくてもいいわけで

やりたいから

やってるんですよねぇ~


で今日の記事でも

出てくる予定です


x3126.jpg


まずは一つ目のエンドレス

廃墟の草取り中


その中の1つの花壇の草取りを

完了


なんかもう本当に

一年中エンドレスで

草取りしているような気がします

毎日じゃないけど


二つ目のエンドレスは

ロゼブログでお馴染みの

エンドレス剪定


これは楽しいエンドレス

少しずつ秋に近づいたお花が

咲いてるような気がして

それも嬉しいんです


x3127.jpg


奇跡のバラ カメオが

咲きました


白とピンクの絞りが

美しいです


x3128.jpg


剪定前です


x3129.jpg


剪定後です


病気に強くて

薬剤散布の間隔が空くロゼ庭でも

普通に葉が残っていたので

お花の咲いてる枝を

15cm剪定しました


x3140.jpg


春に咲いたカメオです


雨粒をまとって美しいです

病気に強く

すぅーとするような

爽やかな香りのする

強香のバラです



x3130.jpg


花びらの数がいっぱいの

オリビアローズオースチン


可愛いです


秋バラっぽいですが

このお花を剪定してから

咲いてくる子が

時期的に秋バラなんでしょうね


x2973.jpg


春に咲いた

オリビアローズオースチン


愛らしいピンクの子


ロゼ庭で最強の耐病性を

もつ子です


x3133.jpg


いつもの場所で集合写真


可愛い♡


x3135.jpg


花器を変えてみました


陶器の器で

鉢底には穴は開いていません


花器を変えると

雰囲気も変わりますね


陶器の雰囲気も素敵です


だんだん飾るのも

エンドレスの雰囲気になってきて

第3のエンドレスかって

感じなんですが

これは自分がしたい時に

するものですから

楽しみたい時

余裕のある時にすれば

いいですもんね

(余裕ないんですけど)



x3136.jpg


基本庭で愛でるタイプで

今頃飾るのに目覚めたので

陶器鉢に飾ったら

外で飾りたくなるんですが

外で飾ったら

10分ももたない暑さなので

お部屋に入ってもらいました


今日ご紹介したバラや葉は

実はロゼが

傷まない程度に

ふうふうと吹いたり

ゆらゆら揺すったりして

よくやく撮影に至った

バラさんたちなんです


もう汗だく


x3137.jpg


ムンステッドウッドの

蕾なんですが

桜島の灰が降って

このような風になっています


葉っぱも同じです

黒点病ではなくて

桜島の灰です


x3138.jpg


セントスウィザンも


x3139.jpg


お花も葉っぱも灰まみれ


x3141.jpg


キーラも灰だらけ



は~です


庭全体このような感じです


この灰はお花にとって

やっかいで

手で触って取り除こうと

すると

花に痕を残したりするので

撮影する分だけ

ひたすら

ふうふうと吹いたり

ふるふると揺らしたり

しました


それで傷んでしまったお花も

あって

そのお花は載せてないです


暑くて乾燥してる感じでしたので

今回は割と振り払うのが

楽な方でしたが

何年か前はブログで

バラのお花や葉を載せる時

灰が付いている場合は

「これは桜島の灰です」を

連呼していた時期も

ありました


ロゼ地方はあまり桜島の灰が

降らない場所ですが

時としてこういった事があるんです



鹿児島でのバラやお花栽培では

病気や害虫以外にも

こんなことがあります



それぞれの地域で

大変な事があるでしょうが

可愛いお花を愛でられることは

幸せなことですものね


これからも楽しみに

バラ栽培します(^^)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。














タキイでも販売しています


こちらは3株セットです

リンクを貼りますね


タキイ パンジー

ローブ ドゥ アントワネット








x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






2019.09.18 / Top↑