2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
オーナー ドゥ バルザック開花♪~*メイアン作花びらの縁がピンクの可愛らしいバラ*今の庭はピエール・ドゥ・ロンサール&ビサンテネール・ドゥ・ギヨー・グリーンアイスなど☆*~
2015/05/09(Sat)



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花中のメイアン作の

オーナー・ドゥ・バルザックとともに

庭をご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚花びらの縁がピンクでかわゆいバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


大輪の花で可愛らしいですけど存在感があるの。

カメラを譲ってもらってそのカメラで写したんですけど

綺麗に写っていて嬉しい~キャッキャッヾ(〃^∇^)ノわぁい♪.


o-.jpeg



カメラがですね、昔お正月の売り出しで7500円で買った

デジカメだったんですけど壊れかけてて

一眼レフのデジカメを買いたかったんですけど

友達が新しいカメラを買うっていうんで

デジカメですが

ほとんど使ってないのを1万円で譲ってもらいました。



友達はお金はいらないって言ってくれてたんですが

そういうわけにはいかないですもんね。



デジカメだけど最近のデジカメってすごいですね。

メッチャ嬉しいです^^


これでいつ壊れるかビクビクものとも

おさらばです。






アップで~ヽ(*^^*)ノ

オーナー・ドゥ・バルザックの香りは

中香ですが爽やかな甘い香りがします。


o-1.jpeg




オーナー・ドゥ・バルザックは

今まで地植えしていて

花びらが雨に当たるとメチャ汚れるバラだったんです。

なのでこの冬に鉢上げして

蕾が色づいたら雨に当たらないように

玄関ポーチや家の中へ入れられるようにしました。




ここからは古いデジカメの画像です。



今朝の庭です(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))



スペクタビリスは手前のアーチの左にいます。

右にもいるんですが見えてません。


niwa1.jpeg



奥のアーチにはピエール ドゥ ロンサール。

手前のアーチの赤はビサンテネール ドゥ ギヨー。

その手前の白は2種類いて1種類は角に

グリーンアイス。

この画像から姿は見えませんが

アーチにはフリッツ ノビスも誘引しています。


右の白いバラは群星。

右手前はピンクのノイバラです。




角度を変えて~


niwa03.jpeg





近寄って~

アーチのピエール・ドゥ・ロンサールの奥に

うっすらと見えるのは群星2号と群舞です。


niwa02.jpeg



もうほぼ満開で庭仕事が

追いつきません。

花がら摘みもあるし~

薬剤散布もあるし~

なんでこんなに忙しいのぉ~

ハイ、ロゼさん、あなたがこの冬

いっぱいバラを買い過ぎたからです。


たぶん20本くらい買ったような~\((;◎_◎)/


もう知らん。



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ オーナー・ドゥ・バルザック 


作出年 1994年

作出者 メイアン 

系統  HT ハイブリッドティ

樹形 ツル

花径  大輪  

花色  白地にピンクの羅輪

樹高  ツル 1.5m~1.8m

香り  中香(干草、香水の香り) 

四季咲き

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 強い


ボーリングはまずしない。


雨で花汚れがひどいので

それを避ける為には鉢植え栽培にして

蕾が色づいた頃から雨を避けると良い。


育てやすいです。

 

19世紀のフランスの文豪にちなんだ名前。


最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



*~ オーナー・ドゥ・バルザック

お探しの方はこちらから ~*




















スポンサーサイト
この記事のURL | オーナードゥ バルザック | TB(0) | ▲ top
オーナー ドゥ バルザック開花♪~*メイアン作花びらの縁がピンクの可愛らしいバラ*今の庭はピエール・ドゥ・ロンサール&ビサンテネール・ドゥ・ギヨー・グリーンアイスなど☆*~
2015/05/09(Sat)



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花中のメイアン作の

オーナー・ドゥ・バルザックとともに

庭をご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚花びらの縁がピンクでかわゆいバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


大輪の花で可愛らしいですけど存在感があるの。

カメラを譲ってもらってそのカメラで写したんですけど

綺麗に写っていて嬉しい~キャッキャッヾ(〃^∇^)ノわぁい♪.


o-.jpeg



カメラがですね、昔お正月の売り出しで7500円で買った

デジカメだったんですけど壊れかけてて

一眼レフのデジカメを買いたかったんですけど

友達が新しいカメラを買うっていうんで

デジカメですが

ほとんど使ってないのを1万円で譲ってもらいました。



友達はお金はいらないって言ってくれてたんですが

そういうわけにはいかないですもんね。



デジカメだけど最近のデジカメってすごいですね。

メッチャ嬉しいです^^


これでいつ壊れるかビクビクものとも

おさらばです。






アップで~ヽ(*^^*)ノ

オーナー・ドゥ・バルザックの香りは

中香ですが爽やかな甘い香りがします。


o-1.jpeg




オーナー・ドゥ・バルザックは

今まで地植えしていて

花びらが雨に当たるとメチャ汚れるバラだったんです。

なのでこの冬に鉢上げして

蕾が色づいたら雨に当たらないように

玄関ポーチや家の中へ入れられるようにしました。




ここからは古いデジカメの画像です。



今朝の庭です(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))



スペクタビリスは手前のアーチの左にいます。

右にもいるんですが見えてません。


niwa1.jpeg



奥のアーチにはピエール ドゥ ロンサール。

手前のアーチの赤はビサンテネール ドゥ ギヨー。

その手前の白は2種類いて1種類は角に

グリーンアイス。

この画像から姿は見えませんが

アーチにはフリッツ ノビスも誘引しています。


右の白いバラは群星。

右手前はピンクのノイバラです。




角度を変えて~


niwa03.jpeg





近寄って~

アーチのピエール・ドゥ・ロンサールの奥に

うっすらと見えるのは群星2号と群舞です。


niwa02.jpeg



もうほぼ満開で庭仕事が

追いつきません。

花がら摘みもあるし~

薬剤散布もあるし~

なんでこんなに忙しいのぉ~

ハイ、ロゼさん、あなたがこの冬

いっぱいバラを買い過ぎたからです。


たぶん20本くらい買ったような~\((;◎_◎)/


もう知らん。



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ オーナー・ドゥ・バルザック 


作出年 1994年

作出者 メイアン 

系統  HT ハイブリッドティ

樹形 ツル

花径  大輪  

花色  白地にピンクの羅輪

樹高  ツル 1.5m~1.8m

香り  中香(干草、香水の香り) 

四季咲き

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 強い


ボーリングはまずしない。


雨で花汚れがひどいので

それを避ける為には鉢植え栽培にして

蕾が色づいた頃から雨を避けると良い。


育てやすいです。

 

19世紀のフランスの文豪にちなんだ名前。


最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



*~ オーナー・ドゥ・バルザック

お探しの方はこちらから ~*




















この記事のURL | オーナードゥ バルザック | TB(0) | ▲ top
| メイン |