2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
バラの剪定、誘引  群星、ファンタンラトゥール♪燃えた木立ちバラの剪定 冬バラ スヴニール ドゥ ラ マルメゾン~*  
2017/01/18(Wed)




バラと草花のある庭へようこそ~*




スヴニール ドゥ ラ マルメゾンの

冬バラが咲いてます。


xh1.jpg


シフォンのように薄く繊細な花びらが

素敵~*



xh.jpg



なんか今の時期にしては

いっぱい咲いてるんですけど \(◎o◎)/

蕾もいくつかあるし。




毎年のようにそういったバラがあって

迷うんですよねぇ。



こんなに咲かせていいものか。



でも結局素敵なバラのお花を堪能したくて

咲かせちゃってます。

冬バラは庭全体からすると

少ししか咲いてないし。




今までこういった風に咲いたバラも

特にダメージを受けた形跡はないから

大丈夫かも。




肥料は何か月もあげてないし

薬剤散布も何か月もしてないのに

すごいねって

スヴニール ドゥ ラ マルメゾンを

褒めてあげました~*




以前咲いた春のお花です。


subuFC0.jpeg


エレガントなやさしく薄い色。

とても美しい~*






いきなり


ジャーン



xh3.jpg



黒のトレリスに群星とファンタンラトゥールがいます。



昨年の春はこういった感じでした。


gf9.jpeg


ファンタンラトゥールがまだ育成中で

お花が少ないです。

画像に見えるピンクのお花は

シャンテロゼミサト。

お花は終わりかけているところです。




一昨年のシャンテロゼミサト。


sya3.jpeg


咲き始め~かわゆい~*




sya12.jpeg


完全開花


は~可愛さにため息~*







gf13.jpeg


群星は純白とされていますし

ロゼんちでもこれまで純白で咲いてたけど

今年はとても素敵なピンクのお花が混じりました。

そういうこともあるそうです。




ブーケがいっぱい咲いてるみたい~*







faf4.jpeg


群星とコラボしているファンタンラトゥール。


ほわんほわんとしていて

可愛いつるバラ~*






群星を剪定してたらズボンに

ミニチュアローズのスウィートドリフトのトゲが

何度も引っかかって

「もー!」ってなって

群星の剪定中に振り向いて

一気に剪定してやりました。





で、その勢いは関係のない

近くにいる木立ちバラさんたちも波及し

一気に剪定されました。





花壇の中のバラさんの多くは

剪定されたことになります。




やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン





バラが自分に引っかかるって

すごい剪定促進効果だわ。




燃えるのよぉ~  \\٩(๑`^´๑)۶//// 



「もー!効果」 と名付けます。

(別名 「イラッ! 効果」 )




そいえばバラさんを剪定していて

別のバラさんが髪の毛に引っかかったりして

「もー!」ってなって

やってたバラさんの剪定の途中に

髪の毛に引っかかった

バラさんの剪定を始めるってこと

ありますよねぇ~

もうどっちもこっちも切って誘引してるって感じ。

ロゼだけかなぁ~





次女がですね、ラナンキュラスを買ったって~

画像を送ってきました。

オレンジですね。


xh4.jpg



ロゼもこの間買ったばかりですけど

親子ですね、っていうか

ラナンキュラスはいっぱいお花屋さんにいる時期だから

シンクロ率高くなるんですけど

親子だから

同じ花を買ったってことにしときます。



ラナンキュラスを買った記事。

ジギタリスを買いに行って

別のお花を買ってきてしまいました \(◎o◎)/





っていうかまたネットで

ジギタリス買っちゃいました \(◎o◎)/




同じお店からの購入で

配達指定日をずっと後にしてあるんで

同梱をお願いしました。




ジギタリスのアプリコットの苗です。

やさしい色でしょぉ~






この間は

ジギタリス メルトネンシス「サマーキング」の苗を

買ったばかりなのに。







病気発生か??? (; ̄ー ̄川



この辺で踏みとどまらねば。



お花の誘惑ってすごいですね。





主人が入院してるんだから

主人と剪定、誘引

主人と剪定、誘引

主人と剪定、誘引の日々なんだから。



主人のこと、剪定、誘引のこと

着々とやっていたら先にはいいことがあるもの。



それに庭作業はとても楽しい~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






























スポンサーサイト
この記事のURL | スヴニール・ドゥ・マルメゾン | TB(0) | ▲ top
スヴニール ドゥ ラ マルメゾン開花♪ ~* オールドローズ ブルボン シフォンの様な繊細な花びらのバラ*美しい薄いピンク*今の庭 *~
2015/04/18(Sat)



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花したオールドローズ ブルボンローズ

スヴニールドゥラマルメゾンを

ご紹介したいと思います。



sub17.jpeg

シフォンのような繊細な花びらと気品のある美しさに

うっとり(*^ ・^)ノ⌒☆








sub3.jpeg

やわらかなピンクは天使のよう~❤

ふわふわしてるの~*




2月に大輪を咲かせていたのにもう開花です。

sub7.jpeg

花が終わるのを待っての冬剪定でしたので

春の開花はきっと遅れるだろうなと思っていました。

なので嬉しいびっくり♪






クローバー ティントロゼと

ピンクの姫小菊の寄せ植えが可愛かったので♪

sub9.jpeg

スヴブニール ドゥ マルメゾンは右上にいます。





sub8.jpeg

アーチから覗き込んで写してみました。





sub12.jpeg

株全体です。




sub13.jpeg

やわらかな感じがいいですよね~*






sub16.jpeg

やさしい感じが好き~*






sub6.jpeg

美しいですね♪



完全に言葉のボキャブラリーが枯渇しました(笑)






sub15.jpeg

大好きなバラです~*



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ スヴニール ドゥ ラ マルメゾン


系統  ブルボン

作出国 フランス

作出者 Jean Béluze

作出年 1843年

花色   極薄いピンク

香り   強香 

咲き方  春は中輪 冬は大輪 クォーターロゼット咲き

樹高   1m

樹形   半横張り性 

花期   四季咲き よく繰り返し咲く

樹勢   弱いとのことですが我が家では普通以上

耐病性(黒点病・うどん粉病) 普通

耐害虫性 普通




春はボーリングはほとんどしないし

雨で花びらが汚れることもほとんどありませんが

花びらが薄いので少しダメージを受けることが

あります。



冬は雨でほとんどボーリングしますし

雨により花びらが汚れやすいです。


春はシフォンのような

冬はシルクのような薄い花びらと薄いピンクの花色で

気品たっぷりです。


育てやすいと思います。




名の由来

ナポレオン王妃ジョセフィーヌの宮殿名からとられた。



地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



*~スヴニール ドゥ ラ マルメゾンを

お探しの方はこちらから ~*



















この記事のURL | スヴニール・ドゥ・マルメゾン | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ