FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
ピンクの木立バラ スヴニールドゥラマルメゾン 美しく開花 ブルーマジェンタ 開花 ジャンボブラキカム ミスティーピンクを植えました。 
2018/04/16(Mon)





ロゼ庭へようこそ~*



jl.jpg


スヴニールドゥラマルメゾンが

開花しました♪



シフォンのような上品で薄い花びらは

天女の羽衣のようです。





jl1.jpg


スブニールドゥマルメゾンの

濃厚な甘い香りが風の中

漂ってきて

美しいお花と良い香りで

気分良く&強風で頑張って撮影。

どちらの感情も入り混じります。



最近風が強くて撮影するのが

大変ですが

香りの良いバラが開花して

撮影してるので

風に乗ってふぅ~と漂ってくる

香りを楽しみながら

撮影しています。



jl2.jpg


ロゼット咲きから咲き始めて

たいてい開花した当日か翌日には

開いてきます。




jl3.jpg


このような感じに開きます。



以前ブロ友さんに

スブニールドゥマルメゾンは

開花したばかりの

一番上のような姿が好きと言ったら

ブロ友さんは

開花しきったこの画像のような姿が

好きって言われて

「お互い好みはそれぞれ違うよねぇ~」と

話しながら美の感覚の違いを

「面白いね。」と話したことを

思い出しました。



画像は1番上から3枚と

この画像は別のお花です。



jl4.jpg


全体像です。


スヴニールドゥラマルメゾンは

横張り樹形で樹高1mくらい。

花径が8cm~10cmほどの中大輪。

繰り返しよく咲くバラで

冬剪定時にも大きな蕾を

7~8個付けていて

剪定するのがもったなかったです。



この子は一昨年の台風で

かなり斜めになってしまい

元に戻そうとしても

今度は根の力がすごくて

全然元に戻らなくて

斜めになったままです。



台風にしろ、根の力にしろ

今回のバラのお花の進みが

とても早いのとか

自然の力はすごくて

本当にすごいなと思います。




jl5.jpg


ジャンボブラキカム

ミスティーピンクを買って




jl6.jpg


鉢植えに植えました。

ここには2株植えています。


全部で3苗買ったのですが

1つは別の鉢へ植えました。


jl8.jpg


可愛いお花で

バラとコラボさせたいと思って

買ったの。



4月中旬入荷






どうしても見つからず

送料や振込料などで

高くなってしまいましたが

生産元の浅野園芸さんから

直接買いました。


おまけに

レモン色を薄くしたような色を1苗

もらいました。


jl9.jpg




jl10.jpg


レモン色を薄くしたような色の子も

可愛いです。


おまけが入ってて嬉しかったし。




jl12.jpg


ブルーマゼンタ(ブルーマジェンタ)が

開花しました♪



大人色で庭を引き締めてくれるバラ。





早咲きのバラが開花していく中

庭仕事にも拍車が掛かります。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。











送料無料






送料無料






送料無料








スポンサーサイト
この記事のURL | スヴニール・ドゥ・マルメゾン | ▲ top
バラの剪定、誘引  群星、ファンタンラトゥール♪燃えた木立ちバラの剪定 冬バラ スヴニール ドゥ ラ マルメゾン~*  
2017/01/18(Wed)




バラと草花のある庭へようこそ~*




スヴニール ドゥ ラ マルメゾンの

冬バラが咲いてます。


xh1.jpg


シフォンのように薄く繊細な花びらが

素敵~*



xh.jpg



なんか今の時期にしては

いっぱい咲いてるんですけど \(◎o◎)/

蕾もいくつかあるし。




毎年のようにそういったバラがあって

迷うんですよねぇ。



こんなに咲かせていいものか。



でも結局素敵なバラのお花を堪能したくて

咲かせちゃってます。

冬バラは庭全体からすると

少ししか咲いてないし。




今までこういった風に咲いたバラも

特にダメージを受けた形跡はないから

大丈夫かも。




肥料は何か月もあげてないし

薬剤散布も何か月もしてないのに

すごいねって

スヴニール ドゥ ラ マルメゾンを

褒めてあげました~*




以前咲いた春のお花です。


subuFC0.jpeg


エレガントなやさしく薄い色。

とても美しい~*






いきなり


ジャーン



xh3.jpg



黒のトレリスに群星とファンタンラトゥールがいます。



昨年の春はこういった感じでした。


gf9.jpeg


ファンタンラトゥールがまだ育成中で

お花が少ないです。

画像に見えるピンクのお花は

シャンテロゼミサト。

お花は終わりかけているところです。




一昨年のシャンテロゼミサト。


sya3.jpeg


咲き始め~かわゆい~*




sya12.jpeg


完全開花


は~可愛さにため息~*







gf13.jpeg


群星は純白とされていますし

ロゼんちでもこれまで純白で咲いてたけど

今年はとても素敵なピンクのお花が混じりました。

そういうこともあるそうです。




ブーケがいっぱい咲いてるみたい~*







faf4.jpeg


群星とコラボしているファンタンラトゥール。


ほわんほわんとしていて

可愛いつるバラ~*






群星を剪定してたらズボンに

ミニチュアローズのスウィートドリフトのトゲが

何度も引っかかって

「もー!」ってなって

群星の剪定中に振り向いて

一気に剪定してやりました。





で、その勢いは関係のない

近くにいる木立ちバラさんたちも波及し

一気に剪定されました。





花壇の中のバラさんの多くは

剪定されたことになります。




やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン





バラが自分に引っかかるって

すごい剪定促進効果だわ。




燃えるのよぉ~  \\٩(๑`^´๑)۶//// 



「もー!効果」 と名付けます。

(別名 「イラッ! 効果」 )




そいえばバラさんを剪定していて

別のバラさんが髪の毛に引っかかったりして

「もー!」ってなって

やってたバラさんの剪定の途中に

髪の毛に引っかかった

バラさんの剪定を始めるってこと

ありますよねぇ~

もうどっちもこっちも切って誘引してるって感じ。

ロゼだけかなぁ~





次女がですね、ラナンキュラスを買ったって~

画像を送ってきました。

オレンジですね。


xh4.jpg



ロゼもこの間買ったばかりですけど

親子ですね、っていうか

ラナンキュラスはいっぱいお花屋さんにいる時期だから

シンクロ率高くなるんですけど

親子だから

同じ花を買ったってことにしときます。



ラナンキュラスを買った記事。

ジギタリスを買いに行って

別のお花を買ってきてしまいました \(◎o◎)/





っていうかまたネットで

ジギタリス買っちゃいました \(◎o◎)/




同じお店からの購入で

配達指定日をずっと後にしてあるんで

同梱をお願いしました。




ジギタリスのアプリコットの苗です。

やさしい色でしょぉ~






この間は

ジギタリス メルトネンシス「サマーキング」の苗を

買ったばかりなのに。







病気発生か??? (; ̄ー ̄川



この辺で踏みとどまらねば。



お花の誘惑ってすごいですね。





主人が入院してるんだから

主人と剪定、誘引

主人と剪定、誘引

主人と剪定、誘引の日々なんだから。



主人のこと、剪定、誘引のこと

着々とやっていたら先にはいいことがあるもの。



それに庭作業はとても楽しい~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪






























この記事のURL | スヴニール・ドゥ・マルメゾン | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ