FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



x3723.jpg


このバラの枝の

ブツブツのコブは癌腫


スパニッシュビューティーなんですけど

庭の中心の一角を担っていたので

あ~


ハサミもバラの枝を剪定するごとに

消毒していたし

不思議な事に

バラ栽培を始めて19年目で

鉢バラで癌腫になったバラは

いません


土替えしてるから分かりますもんね


もう何年ロゼ庭にいるか

分からないくらい長くいる

スパニッシュビューティーと

お別れしないといけないなんて

悲しいです


でも他のバラに罹患したら

大変なので

いま株を抜く作業の途中です



大型のバラなので

枝を剪定してから

仙人主人に掘り上げてもらいます



剪定作業はほとんど済ませましたが

あと少し残っています


今年は春先にグッと冷え

初めて数輪しか咲かなかった

スパニッシュビューティー


多花性なのにね


見納めが出来なくて残念です


去年と一昨年の

スパニッシュビューティーです


x3724.jpg


笑顔のスパニッシュビューティー


陽の光に花びらが透けて奇麗



x3725.jpg


玄関にまでお花が溢れていました


x3726.jpg


多花性でいっぱいお花を

咲かせてくれました


x3727.jpg


ひらひらしたお花は


x3728.jpg


天使さんにキラキラ

降り注いでいました


x3729.jpg


大輪でエレガントなお花


x3730.jpg


玄関から見るこの景色も

好きでした


x3731.jpg


樹勢が強くて元気さんで

毎年シュートをちゃんと出してくれて

育てやすかったから楽だったわ


でも時にはノコギリで

切らなきゃいけないくらい

太い枝をいくつも持っていて

冬剪定の時は大変だったわ


x3732.jpg


素敵な景色を創ってくれて

ありがとう


楽しませてくれて

ありがとう






x3733.jpg


アニエスシリジェルが咲きました


可愛らしいお色と姿です


x3734.jpg


春のお花は

花びらぎゅうぎゅう

深いカップで咲きました


細く長めのステムですので

個々人で許容範囲が違う

ところだと思います


ここはよく確認した方が

良いと思います






x3735.jpg


ほんとによく咲く

セリーヌフォレスティエです


お花は小中輪ですが

可愛い子がよく咲きます


つるバラで繰り返しよく咲くバラって

いいですよね~


x3736.jpg


今年は春に初めて

薄いピンクがのったので

驚きました


いつもの春は

薄い上品なレモン色です



毎年同じじゃないのも

バラの醍醐味かもしれませんね



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。


























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.10.15 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



hq.jpg


4月19日


玄関でお出迎えしてくれる

スパニッシュビューティー。

いい香り♪



ロゼには強香の部類に入ると

思いますが中香のようです。



hq1.jpg


ひらひらのお花が

エレガント。



hq2.jpg


4月19日


満開のスパニッシュビューティーが




hq4.jpg


輝くように天使に

降り注いでいます。



この光景を思い浮かべながら

剪定、誘引してから

そんなに経ってない

あっという間だった気がします。




スパニッシュビューティーは

強健で樹勢も強く

育てやすいバラで

そのうえ花期が長く多花性です。







hq5.jpg


4月20日


画像左には

咲き始めたばかりの

早咲きのバラ

ブルボンクイーンが見えます。


hq6.jpg


ピンクに白の絞りの

愛らしいブルボンクイーン。

若干花もちが悪いですが

許容範囲です。






hq7.jpg


4月18日


同じ頃4月15日に

満開を迎えた

セリーヌフォレスティエが

咲き進んで色が薄くなりましたが

まだまだ美しく咲いていました。



hq8.jpg


4月13日


セリーヌフォレスティエは

キュートなボタンアイや

ポンポン咲きで咲く

レモン色を薄くしたような

素敵な色のお花を咲かせます。







hq9.jpg


(画像はシュート処理前です。)


ガブリエルの

シュート処理をしました。



hq12.jpg


シュート部分の画像です。




hq10.jpg


赤丸で囲んだ所を摘みました。


右側に摘んであるのは

最初にシュート処理した部分です。

その枝に脇芽を付け

伸びてきて蕾を付けたので

摘みました。



hq11.jpg


(画像がわかりにくく

写ってるかもと場所を

変えました。)



別のシュート2本も

シュート処理しました。

そのうちの1本です。


赤丸の部分を摘みました。



hq13.jpg


摘んだあとです。




hq14.jpg


ピンチした(摘んだ)

先っぽです。



シュートを

2本分ピンチした画像です。



木立バラのシュート処理のやり方



jq3.jpg


2018年4月15日


今年の春に美しく咲いてくれた

ガブリエルです。





シュート処理は

シュートの枝ばかりに

栄養が集中しないように

する為にしていますが

気持ちは

来年の春もこんな風に

綺麗に咲いて欲しいなと

思いながらしています。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます。











送料無料

つぼみ付き

期間限定






送料無料

期間限定






送料無料

期間限定











2018.05.12 / Top↑