2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
剪定、誘引 スパニッシュビューティー つるピンクサマースノー キャスリンモーリー 自然のダイナミズムを味わいながらのバラ庭づくり~*
2017/01/30(Mon)




バラと草花のある庭へようこそ!


バラが好き。

このバラをお庭に植えたい。

こんなお庭にしたい、って

ずっと走ってきたような気がします。





スパニッシュビューティーの

剪定、誘引を終えて

ひと息ついて



xf5.jpg




腰をおろして

ふと空を見上げたら




xf6.jpg



雲のダイナミズム。

モクモクと凄い勢いで動いています。



わぁ~~~



なんて気分がいいのぉ~ 



庭作業の充実感があったからこその

気分のよさなのでしょうね~




剪定したスパニッシュニューティー

春には真っ先に咲いて



bif9.jpeg



ロゼ庭を長く彩ってくれます。



zf6.jpg


大輪でゆるやかなフリルが

かわいい~*







xf7.jpg



つるピンクサマースノーは

トゲがなくて

誘引しやすいけど

新しく花をつける枝がいっぱい出てて

嬉しい悲鳴で


ルンル ルンル ルン♪


じゃなくて

もう必死で

あと少しあと少しって頑張った。


小道沿いの

ポールズヒマラヤンムスクの枝も

小道沿いだけ剪定。



つるピンクサマースノーの剪定、誘引



やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン



だって春には

こんなに素敵に咲くんですもの。



zq16.jpg





pif30FC.jpeg






それは美しいお花を咲かせた

キャスリンモーリー

昨日撮影



xf.jpg


うっとりの可愛らしさで

天使のよう~*



xf1.jpg


横から見ても

繊細な花びらが美し過ぎて

天から舞い降りてきたよう~*





でも、そろそろ順番が来たみたい。


なんの?


剪定、誘引の。
 


xf3.jpg


キャスリン


「え~!?もう咲かせてくれないのぉ~??」


「咲く準備してたのにぃ~~~」



ロゼ


「ごめんね、ほら~だって

春に咲く準備しなきゃ」






xf8.jpg


キャスリン


「あっ、春のこと忘れてて

新芽どんどん上げちゃってたわ」






br-2.jpeg


春のキャスリンも

とびっきり素敵だったね。






xf9.jpg


キャスリンモーリーの剪定、誘引

完了。


春にまた会おうね。



ずっと走り続けた

バラ庭づくり



これからは自然のダイナミズムを

じっくり味わいながら


xf10.jpg



楽しんでいきたい。




自然のダイナミズムは

ここにも~*


xf11.jpg


この間お迎えした

デルフィニュームの芽が出てきたの。


うわぁ~~~


嬉しい~*



デルフィニューム ベラドンナ

ライトブルーをお迎えしたんだけど


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

球根/デルフィニウム:ベラドンナライトブルー裸苗袋詰め
価格:548円(税込、送料別) (2017/1/14時点)




xf13.jpg


やさしく取り出したらこんな感じ。




xf14.jpg


説明書通り芽が隠れるくらい

土を被せて植え込んだら

一週間後に芽が出てきました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪.

ってなんか芽の原型は到着した時から

ありましたけどね~


楽しみぃ~





xf16.jpg


次女が婿さんからのリクエストで

作ったフィナンシェってお菓子らしいです。



美味しかったそうです。


幸せそうで何より。


(*⌒―⌒*)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪























スポンサーサイト
この記事のURL | スパニッシュビューティー | TB(0) | ▲ top
バラ咲く今頃ヴァイオレットを誘引しました(笑)庭の様子はバラと天使像のコラボ&アウグスタルイーゼ
2016/04/28(Thu)



バラと草花のある庭へようこそ~*




バラが開花してるのに

今頃本格誘引しているロゼ(笑)

もう蕾もついています。





ロゼんちは関東標準だから

12月末~2月中旬までには

誘引が終わってるはず。

3月初旬までかかったりするけど。



これはオフレコということで。




本格誘引したのはヴァイオレット。

ルージュピエールドゥロンサールを

寝かしていた為(先ごろオベリスクに誘引)

ヴァイオレットだけ誘引できませんでした。





それからバラが咲きだして

雨は連日降るわで誘引が後回しになっていました。

(ただのロゼのさぼり)



yuf.jpeg



柱に誘引したのがヴァイオレット。

今さっきです(笑)



スパニッシュビューティーが可愛らしく咲いてます~*

連日の雨で本来そんなに雨の影響を受けない

スパニッシュビューティーの花もちが悪くなって

花数が減りました。

花もちは普通~良い方なのに。



yuf4.jpeg












もう少し近づいてみますね。


ヴァイオレット、柱にいい感じに咲いてくれたらいいなぁ~


天使像と素敵にコラボしたバラ~*


yuf2.jpeg






誘引前はこんな感じだったんです。

スパニッシュビューティー咲き始めの画像です。



yuf3.jpeg



姫野バラ園から冬の長尺苗でお迎えしました。

地植えしたまま誘引できず(せず)






下向きにしなだれていますが

小輪系のバラなので多くは大丈夫ですけど

小輪以外の中輪以上のバラは

品種によっては枝が枯れる場合が多々あります。




スパニッシュビューティーは大輪なのに

枝を下向きにしても枝は枯れません。




ヴァイオレットの誘引ぎりぎり迫られてした感がありあり(笑)




ヴァイオレットは素敵なすみれ色のバラ。

ヴァイオレットにしかない色で咲きます。




vai6.jpeg

この画像はバラの家さんからお借りしています。



ピンクのバラが多いロゼ庭で

アクセントになってくれればと思いお迎えしました。











ヴァイオレットといえばその系統の色の

素敵なオステオスペルマムダブルベリーホワイトを

買いました。




とっても可愛い。

大人可愛い色合いでしょ~*


gunf7.jpeg


すみれ色とは違うけど

ベリーの色もすっごく好みです。






宿根草だけど挿し木で増えるとのことなので

挿し木をしたいと思います。



gunf8.jpeg





玄関ポーチに置いている

サントリーの

ルージュピンクのボンザマーガレットも

綺麗に咲いてくれています。


yuf9.jpeg






yuf10.jpeg









アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの

蕾が色づいてます。



品種名 長!(笑)

スヴニールドゥドクタージャーメインと

どっちが長い?(笑)




yuf5.jpeg


楽しみです。





yuf6.jpeg



アウグスタルイーゼのお花が可愛く咲き始めましたが

この後雨にやられてました。

完全開花の時は綺麗に咲いてくれるだろうなと

期待していたんですが。



yuf7.jpeg


素敵です~*











yuf8.jpeg


でもこの子が一輪目

蕾もいっぱいあるので楽しみです。





バラ ヴァイオレット

    
作出年 1921年

作出国 フランス

作出者 Eugène Turbat & Compagnie

系統 ランブラー Hybrid Multiflora, Polyantha 

樹形 つる性

花径  小輪 3.5cm   

花色  深い鮮やかな赤紫

開花性 一季咲き

樹高  4m

香り  微香 

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 強い

 

黒点病、うどん粉病はナーセリー説明では普通ですが

強いと思う。


今のところ育てやすいと思います。


地植え、壁面、トレリス、フェンス向き。




多忙の為コメント欄は閉じますね。

何かご用件のある場合等は

4月24日のコメント欄に

お手数ですがお願いします。






最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































この記事のURL | スパニッシュビューティー | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ