2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
うらしまたろうとの出会いのスーパーのお花コーナー♪DAローズ キーラ 夏バラ&アンプルールデュマロックが大人可愛い♪春の庭~*
2016/09/15(Thu)


バラと宿根草のある庭にようこそ~*




アンプルールデュマロックが咲き進んでます。



tete.jpeg


まん丸で花びらのクシュクシュが

可愛い~*





tete1.jpeg


ローズ赤になって

大人可愛いです~*



今年の春に咲いたお花です。


anp.jpeg



魅力的な落ち着いた赤です。

花びらの揺らぎも素敵~*



クシュ感素地がある子です。






DAローズ キーラ(イングリッシュローズ切り花品種)の

夏花です。



lala23.jpeg


オフホワイトにピンクの絞りが可愛い~*




昨年の春に咲いたお花です。


ki1.jpeg



とても愛らしい子が咲いてくれました~*



一昨年の春に咲いたお花です。


DFC2.jpeg






DFC20.jpeg


天使が微笑んでいるような可愛らしさです~*





アブデルの夏花です。



tete2.jpeg


エレガントに咲いています~*




今年の春に咲いたお花です。



abuf6.jpeg


深いカップの外弁はピンク

内側の花びらはオレンジ

このコントラストが素敵です~*






昨日はスーパーへカメラ持参のロゼ。




あの 百日草うらしまたろう 

売っていた

お花コーナーがあるスーパーへいくところだったんで

カメラ持参です。




tete8.jpeg




ここでロゼは百日草のうらしまたろうと

出会いました。



tete3.jpeg


(今朝、ロゼんちでのうらしまたろう。)





「エレガントな子だわ」


「90円 うふふ」


と連れて帰りました。




というか食料品とかのお買い物がメインなので

お花コーナーの方に

代金を払っていつものように

お花を預かってもらって

お買い物が済んで受け取って帰ってきました。




そうしてる方多いんです。

お店の方も預かりましょうか?って

言ってくれる時あるし。




うらしまたろう


ガーデニング歴=バラ栽培歴の中で

これほどの名前のインパクトをうけた

お花はありませんでした。





花のエレガントさと

名前の笑いのツボをおさえたような

インパクトさ。




過去にこれだけ

お花の姿と名前のギャップ萌えをさせた

お花があったのだとうかと

ロゼは思いました。





もし、バラに 「うらしまたろう」 という

名がつけられ

国バラ新品種として発表されたらと思うと



怖い



ただでさえも百日草というお花の名前のギャップで

?だったにも拘わらず




バラだったらと思うと

ギャップでは済まされず

バラ界全体のイメージにさえ

影響を与えてしまうほどの

破壊力かもしれないと思うと




やっぱりお花は、

特にバラにはイメージが大事なのだと思わされます。




でも、一歩違えば

ロゼが百日草のうらしまたろうに

名前が後押しして

愛着をもつようになったのと同じで

うらしまたろうと命名されたバラも

愛されるキャラクターになる

バラになれるかもしれない。




これはすごい賭けだけどと

ちょっと本気モードで

かなりおかしな話をしだしたロゼ。




絶対おかしな??人間だと思う。





で、まだおかしな話は続くんですけど

ロゼは名前には影響を

受けないをモットウにしているつもりですから

バラでうらしまたろうが作出されて

好みだったらお迎えすると思うけど

ギャップ萌えしそうです。




言ってることが矛盾してますロゼさん。




もう書いてたら妄想が止まらなくなりました。





で、このスーパーの入り口にあるお花屋さんの話は

明日に続きます。



このお花コーナーで売られていて

撮影してきたお花の一部です。


tete4.jpeg


秋明菊 白



また可愛い秋明菊を発見。


tete5.jpeg


画像は園芸ネットさんから

お借りしました。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

秋明菊(シュウメイギク):祇園祭り5号鉢植え
価格:2060円(税込、送料別) (2016/9/15時点)




ロゼ、ますます秋明菊界の

迷路に迷い込む。。。




ガーベラがいました。


tete7.jpeg


ロゼはガーベラも好き~*







今年の春の庭です。


tete9.jpeg


ブーケのように咲いた

ポールズヒマラヤンムスク~*



色んな景色を見せてくれる

可憐な子。





tete10.jpeg


透明感があって清楚~*







tete12.jpeg


次の春もうっとりするような

景色が見たくて冬作業。



あっ、その前に秋バラの為の剪定だわ~



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







































スポンサーサイト
この記事のURL | アンプルールデュマロック | TB(0) | ▲ top
アンプルールデュマロック ~*美しい赤いつるバラを鉢植えに♪(エンペラー デュ マロック) *~
2015/07/29(Wed)



私のバラと草花のある庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春のバラ アンプルールデュマロックを

ご紹介します。


別名 エンペラー デュ マロックとも言います。



+:。..。:+*゚ ゜゚赤から紫へ変わる大人なつるバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


anpu4.jpeg


葉についている灰色のものは薬剤です。

桜島の灰もついてます。

来年の春の開花期は薬剤を考えたいです。

水和剤を使うとこうなるので

できるだけ水溶剤を優先し次ぎに乳剤

その次に水和剤で

開花期以外に水和剤を優先して使用したいです。



つるバラを鉢植えにしていますが

この子は強剪定可のバラで

木立ちバラとしても育てられるのですヽ(*^^*)ノ



アンプルールデュマロックは気に入っていて

ピエール ドゥ ロンサールのいる

アーチにも1本寄り掛からせています。

下の画像の子なんですけど

赤から紫色へこの画像のように変わります。


anpu1.jpeg


桜島の灰を少し被っていて

花びらにポツポツ灰が見えています。



花径6~7cmの中輪のお花は

とても魅力的~*


enpera-3.jpeg



鉢植えの方は蕾が色づいてから

下向きに麻紐で誘引しました。

バラは一番上の画像のように下向きにすると

枝が枯れるといいますから。

それまでは支柱を立てて

枝は直立にしていました。

花が咲き終わってからは

枝が枯れると困りますので

麻紐をはずしました。



ご紹介しています

アンプルールデュマロックと違って

ランブラーのような品種は

枝を下向きにしても構わないようですので

下向きにしている枝もありますけど

枝に異常は出ません。




ダマスクの香りは強く甘く

とても良い香りがします。

花もちは普通です。

少し黒点病に弱い気がします。



anpu3.jpeg


花びらに灰色の粒がついていますが

またもや桜島の灰です。



anpu5.jpeg



調べてみたら姫野バラ園さんでも

販売されているようです。

在庫があるかないかは分かりません。



姫野バラ園のショップサイトです。

情報発信です。




姫野バラ園




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ アンプルールデュマロック

(エンペラー デュ マロック )


HP ハイブリットパーペチュアル

作出年 1858年 

作出国 フランス 

作出者 Bertrand Guinoiseau-Flon

咲き方 クォーターロゼット咲き 

花径  中輪

花色  濃赤→濃いローズピンク(紫)

樹高  つる性 2m~3m
 
香り  強香 ダマスク香

返り咲き

樹勢   普通

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通

耐害虫性  普通



まずボーリングしない。

花びらが雨に強い。

トゲは一番下の画像に写っていますが

普通です。

育てやすいと思います。



地植え、トレリス 、フェンス 壁面向き。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます(*^▽^*)




ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

バラはやっぱりいいなぁ~と思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg






*~ アンプルール デュ マロック

お探しの方はこちらから ~*

















この記事のURL | アンプルールデュマロック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ