FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
セシルドゥヴォーランジェの秋バラが可愛く咲いています。ブノワマジメルのシュート。草取りにはまりました(笑)
2018/10/25(Thu)



ロゼ庭へようこそ~*


セシルドゥヴォーランジェの

秋バラが咲きました。


dh3.jpg


とっても可愛いです。


セシルドゥヴォーランジェは

ロサオリエンティスのバラ。



柔らかい花びら。

白に頬を染めたような

薄いピンクが混じった

可憐な子が咲きました。


大きさは中輪です。



dh2.jpg


秋も柑橘をざっくり割ったような

ロゼ好みの姿。


お顔を見た時は嬉しくなりました。



春に咲いた

セシルドゥヴォーランジェ


jd3.jpg


キュートなボタンアイをつけて

愛らしい。


花もちは3日で長くて4日ですが

可愛くて満足しています。







このブログをご覧の皆様は

ロゼが草取りが嫌いで

苦手というのを

よくご存じだと思います。



毎年のように

春のバラの開花直前に

草取りをやっと終わらせる有様。



特に今年はバラの開花が早く

いつもの通りに構えていたら

バラの開花と

草取り終了

どっちが早いか

なんて風に焦りました。



普段から綺麗にしてるのが

当たり前なんですけどね・・・



そんなロゼなのですが

今年は

dh4.jpg

ちゃんと草取りしてるっていうか

なんと草取りにはまりました。


 \(◎o◎)/


最初はオルラヤを残して

草取りしなきゃって思いながら

していたら

なぜか草取りが楽しくて

はまっています(笑)



it5.jpg


レースのように繊細で美しく

バラが咲く前から終わるまで

咲いてくれる

素晴らしい

バラのコンパニオンプランツ。



バラに合わせる場合の

オルラヤの購入時期など



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2018/10/25時点)





草取りして

庭がどんどん綺麗に

なっていくのが楽しい。



今まで

鹿児島ってあったかいから

草を取っても取っても

間に合わない!って思ってたけど

ロゼのせいだったんですね(笑)



さぼりながらやってたって

ことだと思います。


dh5.jpg


バラのシュートも

あちらこちらから出てきて

嬉しい。


このシュートは

ブノワマジメルです。


dh6.jpg


今咲いてるお花は

エレガント。

年がら年中咲いています。



ブノワマジメルの春バラです。

gg4.jpg


樹勢が強く

たくさんのお花が咲きました。


気になるお花汚れだけど

来春も許容範囲だったらいいな。



ボーリングしやすいから

肥料を控えめにするのも

忘れないようにしなくちゃ。


この冬も寒肥やりは

この子にはやめよう。






庭が綺麗だから

ずっと草取りに

はまっていたい(笑)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。

























スポンサーサイト
この記事のURL | セシル ドゥ ヴォーランジェ | ▲ top
新苗から育てたバラ セシル ドゥ ヴォーランジェが可愛く開花 
2018/04/24(Tue)





ロゼ庭へようこそ~*



今日2つ目の記事です。


1つ目の記事は

バラのボーリング対策を

しましたの記事。





ロサオリエンティスの

セシル ドゥ ヴォーランジェの

二輪目が開花しました。


jd3.jpg


メチャクチャ可愛いです♪



柑橘系のフルーツを

ざっくり割ったような中に

ボタンアイが

とても可愛らしい。




以前、地植えして

枯らしてしまいましたが

(鉢植え向きだと思います。)

あまりの可愛さに

忘れられず

去年の春

予約新苗でお迎えしました。



それから蕾を摘みまくり

一度もお花を見ていませんので

やっと会えたって感じです。



jn2.jpg


二輪目の

翌日に咲いた一輪です。



こちらも可愛いです。

お色は一番上の画像が近いです。



jn3.jpg


横顔も素敵。



一輪目の開花前に雨が降って

お花が汚れて

今日は雨。

ですので昨日の夕方

家の中に入れました。



jn4.jpg


枝の途中から

サイドシュートが2本出ていて




jn5.jpg



ベーサルシュートが1本。

株元に近いサイドシュートが1本。


計4本のシュートが出ていて

嬉しいです♪



jd2.jpg


全体像です。


いい感じ♪



セシルドゥヴォーランジェの

樹形はシュラブ 普通タイプ。

香りは微香でフローラルな香りです。



咲いた時は思わず可愛いって

抱きしめたいくらいでした。




バラ セシル ドゥ ヴォーランジェ

ブランド名 ロサオリエンティス

作出  2011年 日本 木村卓功

系統  S シュラブ

花色  ピンクのグラデーション

花形  ラフリーロゼット咲き

花径  中輪6~7cm

芳香  微香
    
開花  完全四季咲
 
樹高  100cm

樹勢:普通

(黒点・うどん粉など)  強い 

耐害虫性  普通

ボーリングすることはまずない。

花もちが悪いとのバラの家での

記述がありますが

私は気にならないです。




jn6.jpg


お庭はスパニッシュビューティーの

ピークが過ぎましたが

今も多くのお花が咲いています。






その中

遅咲きのポールズヒマラヤンムスクが

チラホラ咲きかけていて

驚きです。




早咲きのバラと

遅咲きのバラのコラボが

少しでも

できるのでしょうか??



でも今日の雨で

わからないです。

強雨が一時降る予報なの。



開花期に雨はがっかりだけど

バラさんにも人間にも

雨は大切ですもんね。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。



























この記事のURL | セシル ドゥ ヴォーランジェ | ▲ top
| メイン | 次ページ