2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
満開のバラのピンクサマスノーの全体像。多花性のバラがアーチに♪過労死するかと思うくらい撮影しました。
2017/05/14(Sun)




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*



一昨日、予報通り雨風凄かったです~

一時雷が鳴って停電までしました。



ロザリアンっていうか

ガーデナーは何をするにも

お天気が気になりますよね。



ロザリアンは

特にバラの開花期には

お花に影響するから

っていうか


影響大だから


天気予報が気になります。



なので嵐の前に

撮影しまくりですよぉ~



最初のうちは綺麗綺麗って

撮ってたけど

撮ってはカメラの容量が満杯になり

パソコンに取り入れての

繰り返しで

だんだん疲れてきて

最後の方は

過労死するかと思うくらいでした。


、ヽ`(~д~*)、ヽ


そうやって撮った画像の中から

今回はつるピンクサマースノーを

ご紹介したいと思います。



oj6.jpg


そう、そうやって撮ったことなど

微塵も感じさせない

バラさんってすごいわ。


ただただた美しい。



そうかバラさんたちは

そこに立ってるだけだもんね、


って


バラさんたち


「こらぁ~なに言うとんねん

咲くのって大変なのよぉ~!!!」





一番上の画像の奥が

つるピンクサマスノー。


oh.jpg


とてもエレガントで多花性

丈夫で育てやすいバラ~*





画像上のローズピンクが

スパニッシュビューティー。


px9.jpg


育てやすく樹勢が強い

そのうえ花期が長く

愛らしい大輪のバラ~*






oh2.jpg



スパニッシュビューティーが

つるピンクサマースノーに

何か話しかけてるみたい。



きっとバラは立ってるだけって言った

ロゼに

バラはこんなに一所懸命

咲いてるのにって

話してる。



ごめんね、バラさんたち。



綺麗だから

綺麗なうちの姿を

どうしても撮っておきたくて

夢中になってたら

ちょっと頑張り過ぎたみたい。



でも頑張ってるのは

バラさんたちが大好きだから。


バラさんたち頑張って咲いてくれて

ありがとう。



oh5.jpg


去年寄せ植えに使った

ペチュニア リトルホリデー

ダブルブルーアイスが

今年もよく咲いてくれています。

秋にも咲いてくれたんです。


草花もすごいなぁ。


澄んだ紫が綺麗~*






oj2.jpg


天使さんもバラさんたちに

囲まれて素敵。



バラ色の世界って

めくるめく世界のこと。

とても素敵な世界のこと。

そんな例えになるくらい

素晴らしいバラに

出会えてよかった。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



























スポンサーサイト
この記事のURL | つるピンクサマースノー | TB(0) | ▲ top
白のノイバラ ロサ ムルティフローラの枝を整理してたら誘引、剪定ノコギリ、ギコギコになってしまいました。秋バラ&春の庭~*
2016/11/27(Sun)




バラと草花のある庭へようこそ~*




夜来香(イエライシャン)の秋バラが

咲きました。


zr3.jpg


美しい紫、姿で咲いてくれました~*


雨が降るとのことでしたので

家の中に入れていました。


雨が止んだ隙を狙って撮影。



今年の春に咲いたお花です。


yo-2.jpeg


名の通り

夜になると昼間より香りが強くなる

不思議なバラ。



実際香ってみましたが

夜の方が香るんです。



夜来香は国際香りのばら新品種コンクールの

金賞を受賞しています。



この賞には

世界各国のバラの育種家がエントリーしています。

エントリーしたバラは

2年間もの間他のバラと同じ条件下に

置かれ厳正に観察され、専門家により

春と秋に審査されます。

その結果により賞が決定されます。




その賞で金賞を受賞するのは

素晴らしいことです。



ですが雨や湿気によって

花汚れしやすく

鉢管理をして雨、湿気に対処しやすく

しています。



鉢管理のお陰で良いこともあります。

お花が咲いたら

香りが良いので玄関ポーチに置きます。

ブルーローズ香のとても良い香りが

玄関を開ける時そよっと風とともに香ります。





アニエスシリジェル(ギヨー)の

秋バラが咲きつづけています。


zt.jpg


今朝見たらですね、

綺麗にブルーイングしてて

おぉぉ~ってなったんです。



ロゼはブルーイングしたバラが

大好き♪


重厚な大人なバラに

一晩で変身して

うっとりです。



この子は玄関ポーチ軒下で咲いていて

雨に当たらず良かったです。



zt01.jpg


色の移り変わりを

こうしてするバラもいて

バラは奥深くて素敵ですよねぇ~*



昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻き

フリフリフリルで

とても可愛らしいバラ~*






冬作業じゃないんですけど

白のノイバラ ロサ ムルティフローラが

すごいことになっちゃってて


zt03.jpg



他のバラの日照を妨げるんで

仮誘引しようかな、って

やり始めたんです。




そしたらほんとにすごくて

仮誘引する為には

枝を切らないと

仮誘引できないことを悟って

倉庫からノコギリを持ってきて

ギコギコやり始めました。



zt04.jpg




枝を見ながらやってたつもりなんですけど

まだまだだわって思って

ザクザクやってたら

いつの間にかこんなに切ってて


zt06.jpg




zt07.jpg


ちょっと真っ青になったんですけど



見積もり通りの分量は残して


zt08.jpg


すっきりして

仮誘引どころか

誘引、剪定になってしまいました。





zt10.jpg


その後誘引しました。

ノイバラは丈夫で

ちゃんと花をいっぱい咲かせるから

枝の間隔とかあまり気にせず誘引。

あと少し留めてないのは

まだ伸び盛りの枝なのでそのままにして

伸びきったらトレリスに留めます。




鹿児島はまだ剪定の時期ではないので

全然剪定するつもりはなくて

枝をトレリスに留めるだけのつもりが

それでは他のバラさんたちの

日照がしっかり確保できないと

思ったところです。



zt09.jpg


これだけ本枝を残せば大丈夫でしょう。


ロサ ムルティフローラは

ノイバラだから

剪定時期じゃなくても

メチャ強いから大丈夫だし。




2時間半くらいかかったけど

日照を阻害されていた

バラさんたちは嬉しそうでした。



一緒にコラボしている

ブルボンクイーンも

合わせて誘引しました。



ブルボンクイーンの剪定は

剪定時期になってからします。



rof2.jpeg


白のノイバラ ロサ ムルティフローラと

ブルボンクイーンのかわゆいコラボ~*






今年の春の庭です。



zt12.jpg


手前にジェネラシオンジャルダン。





奥のアーチにはエレガントな

トゲなしつるバラ

つるピンクサマースノー。


pif30FC.jpeg






もっと近づいてみます。


zr2.jpg


めくるめくバラの世界~*



春爛漫 ヾ(〃^∇^)ノ ☆.。.:*・゜




左にキャスリンモーレー


buf8.jpeg


大輪、深いカップの子が房咲きで

よく咲くので見応えがあるし

双子ちゃんみたいで可愛い~*






右にはポールズヒマラヤンムスクが

可憐に咲いています。



daro7.jpeg


この画像では左側に

ポールズヒマラヤンムスクがいます。


こうして春の画像を載せていると

春が楽しみでワクワクしてきます~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































この記事のURL | つるピンクサマースノー | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ