2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
赤と白の絞りのバラ ヴァリエガタ ディ ボローニャが咲いてます♪日本最大級の鹿屋バラ園はまだ拡張工事をしているのか?
2017/05/07(Sun)




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*




庭のバラさんを見て周っていたら

ヴァリエガタ ディ ボローニャ が

咲いてました♪



ow.jpg


イチゴミルクカラーは

やっぱり可愛い~*





咲き始めはコロンとしてるの。

次はコロンとした咲き始めから

発見したいな。



この子は葉に隠れてて

見つけにくかったです。



ow5.jpg



少しベルベットがかった

アンプルールデュマロックも

咲きはじめました~*




ow4.jpg


アンプルールデュマロックは

この後フリルがかかって

素敵なローズピンク紫になるの。






赤バラが咲くと

また違った感じになる庭~*





クレマチスのジョセフィーヌも

いっぱい花をつけてるけど

これは本来の半分だと思います。



近くにいるバラに絡みついちゃって

冬にそれを丁寧に

外していったんだけど

どうしてもプチプチ切れちゃって

旧枝が半分になっちゃった(泣)



新枝にも咲くので

それでカバーしてる感じです。



でもこれだけあれば十分。

樹高15cmくらいの

ひょろんとした小さな苗を買って

爆発的に咲き始めた去年は

3年目くらいだったと思う。



ow13.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレマチス ジョセフィーヌ(PVP) ポット苗 1株
価格:972円(税込、送料別) (2017/5/7時点)





いつも数輪しか咲かなくて

長く待ってたこの様子だから

嬉しいの。



ow6.jpg


ここはアーチの扉が素敵で

そこにオルラヤがこぼれ種から

生えてきてますます素敵になったから

バラが咲いてなくても

気に入ってるスポットだったけど



アンプルールデュマロックが咲いて

もっと素敵になって嬉しい~*



アンプルールデュマロックの色は

この色なの。

赤バラを写すのは

難しいですね~



ow7.jpg


今度は玄関ポーチに来て

ピンクのゴージャス可愛いのバラ

アニエスシリジェルとコラボ画像。




ow12.jpg


エレガントなフリルが可愛い~*






ピンクと赤のコラボも

可愛い~*




あのぉ~

昨日偶然つけたテレビで

ゴールデンウイークの帰省ピークは

いついつってしてたんですが

ロゼずっと家にいて

ゴールデンウイークが

今年はいつからいつまでか

山にひとりこもって生活してるみたいに

わかりませんでした。


ってまだゴールデンウイークなの?

主人が仕事休みってことは

ゴールデンウイークかも?



相変わらずの大ボケのロゼですが

今年はバラ園へ行きたいって

思ったんですよね~




でもほら~主人が骨折したでしょぉ~

鹿児島のバラ園って

土地柄急な斜面が多くて

主人にはとても無理なんです。




で、頭の中で妄想が始まりました。

日本最大級のバラ園

鹿児島が誇る鹿屋バラ園に

行ったら何する?って。




多くのバラをちくいち見て

欲しいバラを探すの。



まだお迎えする気か?



鹿屋バラ園には

デビッドオースチンロージズから

寄贈されたイングリッシュローズ

70品種9000本があるから

ひと品種ごとじっくり見て

素敵な品種に出会あって・・・



またお迎え???



で、ここからが本題です。

一番知りたいのは

バラ園の果てつまり一番端っこが

拡張工事されてるか



一番知りたい!



もう果てへ行くだけでも

ヘトヘトになるくらい広い鹿屋バラ園。

周りは山だらけだから

今まで行った時は

必ず拡張工事を果てでしていたんです。




これだけの植栽品種、本数が

あってもまだ広げるぞ!という

気合は嬉しい限りで

(面白いし)

まだ拡張工事をしてるのかどうか

気になって仕方がなくなりました。



(ちなみに品種4000種類。

植栽本数は5万本です。)




それだったら鹿屋市役所に

電話して聞けばいいよね、

バラ園に行かなくても。



(鹿屋バラ園は鹿屋市営です。)



という結論に至りました。



でも、鹿屋バラ園の開花状況は

どうですか?とかは

問い合わせがあると思うけど

拡張工事をしてるんですか?なんて

問い合わせこないよねぇ~(笑)




それにね、妄想でしょぉ~

妄想って

どんどん広がってくんですよぉ。




鹿屋バラ園へ行って

職員さんに

イングリッシュローズガーデンは

どっちへ行ったらいいですか?って

聞かれることはあるだろうけど

拡張工事してるんですか?なんて

尋ねるの私だけだろうな、とか

妄想しだしたら面白くて

それだけで楽しめちゃいました。



もうバラ園の楽しみ方が

変な方向へ行っちゃって

楽し過ぎる。



鹿屋市役所に電話して

鹿屋バラ園は

拡張工事してるんですか?なんて

絶対聞かないもんね。

現地へ行く楽しみが

ひとつ減っちゃうじゃないですか。



来年か再来年か

いつ行くかわからないけど

それまでの楽しみとして

とっときたい。




変な人 ロゼ。



6000本のバラが枯れた

窮地の鹿屋バラ園に

手を差し伸べたデビッド・オースチン社

日本最大級の

イングリッシュローズガーデンが誕生!

の記事。





ow8.jpg

キャスリンモーレー



主人がリビングから見るバラは

まるで花瓶に生けたようだって

言いました。



ほんと私もそう思ってたのって

答えました。



ow9.jpg


キャスリンモーレーと

スパニッシュビューティー



夢のような世界。


ow10.jpg


上はスパニッシュビューティー

奥はブルボンクイーンと

白のノイバラ



窓越しに見た世界は

今しかない生きた絵画のようでした~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





























スポンサーサイト
この記事のURL | バリエガタ ディ ボローニャ | TB(0) | ▲ top
ヴァリエガタディボローニャ開花♪白地にピンクの絞りの可愛いバラ&バラと草花の花畑&勝手にバラ蕾殿堂入り
2016/05/05(Thu)



バラと草花のある庭へようこそ~*




ヴァリエガタディボローニャが咲きました♪


vaf2.jpeg



ロザリアンの間では通称「いちごミルク」と

呼ばれている愛称までついている

人気の可愛い子。









vaf4.jpeg



コロンと咲き始めて可愛いです~*





vaf3.jpeg



オルラヤ畑のすぐ近くの白のトレリスで

咲いています。




ref5.jpeg



このオルラヤの画像、気に入っています。

写真撮影がヘタッピなロゼだけどよく撮れてるなって

自画自賛(笑)








vaf5.jpeg


かわゆい~*




vaf6.jpeg



この子はわりとまとまって咲く子ですね。

少しずつ咲くというより

次々咲いてくるタイプのバラだと思います。



vaf7.jpeg





絞りのバラですが

お庭にすんなり溶け込んでいます。



vaf9.jpeg






白のトレリスに似合って可愛く咲いています。


vaf8.jpeg





オルラヤといいトレリスといい

白と本当によく似合うバラ~*


vaf10.jpeg






vaf11.jpeg


可愛らしい~*





vaf13.jpeg



背景には群星が見えます。

けどよく分かりませんね。


bunf1.jpeg



小輪が束になって咲くバラ、群星です。

どんなバラでも似合うお勧めのバラ。

花期は若干早目だけど

花期が長いんで花期さえ合えばコラボお勧めの

バラです。

トゲなしで育てやすいと思います。








vaf14.jpeg



育てやすいですし

咲き始めから開いてきても可愛い~*

ロザリアンに人気があるのが分かります。





vaf15.jpeg




背景に見えるのは

昨日もご紹介したバラと草花のお花畑。

今日は昨日とは違う角度から。


vaf22.jpeg





vaf23.jpeg


賑やかになってきました♪





お花畑の花壇は白い陶器鉢を置いている

場所にあります。


vaf26.jpeg





手前のアプリコットピンクのバラは

アウグスタルイーゼ



以前咲いたお花です。

augusutaFC8.jpeg



フリルがいっぱいで可愛い~*

大輪が房咲きで咲きます。









赤いバラは

ビサンテネールドゥギヨー

満開に近いです。


faf8.jpeg












vaf19.jpeg


咲き始めのコロン可愛い~*





アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク 


vaf24.jpeg



昨日も登場しましたが

蕾が大きく今日も変わりなしです。

と思って昨日の画像を見たら少し開いてきてました。

この子、蕾が綺麗で連日いっぱい撮影しています。



蕾があまりにも黒ワイン色で

ロゼの心を射止めたので

「蕾のまま咲かないで欲しいで賞」

この度受賞することになりました。




審査員はロゼです(笑)



バラ蕾殿堂入りを果たしました。




審査員はロゼです(呆れ)




実はロゼは蕾が大好きで

画像にはあまり出てきませんが

密かにいっぱい撮ってます。




ところで

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクの

以前咲いたお花です。


asu2.jpeg



2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞を

受賞している芳香のバラです。




このお花畑で深い赤をまといお花畑を

引き締めてくれることを期待しています。

ってことは咲け!ってことですね(笑)




蕾のままでいてとか咲けとか

まったく我がままだわ、我が家の主は。

(談:アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク)



だから品種名が長!って。










バラ ヴァリエガタディボローニャ

 (バァリエガタディボローニャ)


作出国:イタリア

作出者:Gaetano Bonfiglioli & figlio.、Lodi

作出年:1909年

オールドローズ ブルボン

花色:白地にローズピンクの絞り

ロザリアン様方の愛称 いちごミルク

花形:カップ咲き

花径: 中輪

樹高:2m
 
樹形:半横張りのつる性 

強香 
 
開花性:一季咲き

樹勢   普通

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通


耐害虫性  普通



まずボーリングしない。

しなやかな枝で誘引しやすい。

育てやすいと思います。




地植え、壁面、トレリス、フェンス向き。




バラ農繁期の為コメント欄は閉じますね。

何かご用件のある場合等は

5月1日のコメント欄に

お手数ですがお願いします。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







*~楽天で ヴァリエガタディボローニャを

お探しの方はこちらから ~*

































この記事のURL | バリエガタ ディ ボローニャ | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ