FC2ブログ








我が家のバラの病害虫対策と施肥を

この記事に書き足していきます。


バラの薬剤散布などの病害虫対策編


平成26年10月7日

予防治療

殺菌剤 トップジンM (黒点病、うどんこ病、その他)
   
害虫  モスピラン (アブラムシ・ケムシ、その他)
 
展着剤



平成26年10月19日

予防治療

殺菌剤 オーソサイド (黒点病、うどんこ病、その他)
   
害虫  オルトラン水和剤 (アブラムシ・ケムシ、

スリップス・ハダニ、その他)
 
展着剤



平成26年10月31日

予防治療

殺菌剤 ダコニール (黒点病、うどんこ病、その他)
   
害虫  ゼンターリ顆粒水和剤 (コナガ・ヨトウムシ、

オオタバコガ・アオムシ、その他)
 




ribonsita.jpeg






肥料やり施肥編



平成26年10月15日



バラやその他のお花に液肥(アルゴフラッシュ)をあげました。

本当は活力剤の方が台風で傷んでいる場合良いのですが

秋バラの季節なので液肥にしました。

両方しても良かったのですが。

春バラの場合は蕾がついてから肥料を与えると

開花しずらくなるので蕾がついてからの肥料は控えますが

秋バラは施肥による開花しずらい現象が低いので

蕾がついても液肥を与えています。



平成26年10月25日



バラやその他のお花に液肥(アルゴフラッシュ)をあげました。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。













[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗【新苗】レイニーブルー (Cl藤) 国産苗《J-IRM2》
価格:2500円(税込、送料別) (2019/7/3時点)













関連記事
スポンサーサイト



2014.10.07 / Top↑







今年4月に開花したロードリー オベロンです。

きざみが入ってとても可愛らしいでしょ~*


ro-dori-FC1.jpeg


咲き始めも可愛いでしょ~*


o-dori-FC2.jpeg



房はこんな感じでかわゆい~

ちょうどいいうつむき加減^^

o-dori-FC1.jpeg



ふわっふわぁなこんなやさしい感じが好き

ro-dori-3.jpeg





ロードリーオベロン

系統  Sシュラブ

作出国 イギリス

作出者 デビッド オースチン

作出年 1982年

花色   極薄いピンク

香り   強香 
 
咲き方 カップ咲き

樹高   1.8m

樹形   木立性

花期   繰り返し咲き

樹勢   普通

耐病性(黒点・うどん粉等) 普通

耐害虫性 普通

ボーリングはまずしない

短いつる扱いよし、木立にしてよしで

剪定により自由自在


デビッド オースチンの作出ですが

イングリッシュローズとしては認められなかった品種。

「チョーサー」が親の交配種。

ある情報では理由は育成が難しいとのことらしい。

私の感じではそのことを知らず

ずっと育てやすい楽チンな子だと思っていたので

意外でした。

他のブロガーさん方も順調に育てている方が

多いように思います。

私はずっと以前に購入したので

普通に購入しましたが現在は

そういった理由で入手が難しい品種になっているようです。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。













[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗【新苗】レイニーブルー (Cl藤) 国産苗《J-IRM2》
価格:2500円(税込、送料別) (2019/7/3時点)














2014.10.07 / Top↑