FC2ブログ



今日はメイアン社の

ブラン ピエール ドゥ ロンサールの

昨年咲いた春バラをご紹介したいと思います。


上品なほとんど白と言ってもいいような

クリームホワイトが何ともいえません (*^ ・^)ノ⌒☆




中心にうすいピンクベージュが入っているのも

大人な感じですね。



buran01.jpeg






咲き始めです~

薄いピンクが中心に出ます。

いつの段階も上品な趣のブラン ピエールです。


buranp2.jpeg




すいません。

言葉のボキャブラリーが少ないんで

上品という言葉しか出てきません  (x_x;)シュン



正面のお顔も上品でしょ~*


buranp4.jpeg






buranp6.jpeg





美しいですね~*


buranp5.jpeg




昨年の今頃大苗2年生でお迎えして

1年間鉢で育てて今年地植えです^^




この間も書きましたが

ブルーローズのつるバラ すみれの丘とコラボするんです。

すみれの丘は大苗2年生でバラの家から到着したばかりです。

1年間鉢で育てて地植えします。




すみれの丘です。

画像はバラの家さんからお借りしました。

1979年に作出された世界初のつるのブルーローズ。

2mになります。



sumirenooka1.jpeg



トレリスに誘引してコラボするんです。

とても楽しみです♪




バラ ブラン ピエール ドゥ ロンサール


系統  CL クライミングローズ

作出国 フランス

作出者 メイアン

作出年 2005年

花色   極白に近いクリームホワイトに中心が薄いピンクベージュ

香り   微香 

咲き方  大輪 花径10~12cm カップ咲き

樹高   3m

樹形   つる

花期   返り咲き

樹勢   普通

耐病気性(黒点・うどん粉等) 比較的強い

   

ピエール・ドゥ・ロンサールの枝変わりで

性質はピエール ドゥ ロンサールに近い。


ボーリングはまずしません。

花つき、花持ち良い。

丈夫で育てやすいと思います。


オベリスク・アーチ・フェンス向き。


命名

ブランはフランス語で白を意味します。



寒肥はあと10本くらいになりました (゚∀゚ )ノイエーイ☆

(この記事のアップ日時は2月21日0時過ぎで

21日の昼間に寒肥は済みました)




お花屋さんに行ったらですね。

小学生の男の子がおじいちゃんと一緒に来てたっていうか

男の子がメインで一生懸命ミニバラを見てたんです。

おじいちゃんは待ってるって感じです。



ビックリしちゃったんです。

もう小学生のうちからロザリアンかって。

それからレジを見たらその男の子、

プレゼント用にミニバラをデコレーションしてもらってたんですよね。



普通、プレゼント用だって思いますよね。


私、 (笑)


小学生の男の子がミニバラ買ってるだけで

ロザリアンて思うなんて。


どうかしてるよねぇー!


バラ病って恐ろしい\((;◎_◎)/ ってか思い込みの激しいタイプ?!





コメント欄は閉じますね。

ごめんなさい。

ご用がある場合はお手数をお掛けしますが

1月22日以前のコメント欄を全て開けていますので

そちらの方へコメントをお願いします。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村






ribonsita.jpeg




*~楽天で ブラン ピエール ドゥ ロンサールを

お探しの方はこちらから ~*







*~ バラ すみれの丘を

お探しの方はこちらから ~*










~* 私が利用する花・グリーンリーフなどの苗物ショップ ~*

ジキタリスやクレマチス

オルレアなど豊富な品揃えです♪ 







 
~* 今年もバラの家からたくさんバラをお迎えしてしまった(笑) *~


バラの家のネットショップサイトです。










関連記事
スポンサーサイト



2015.02.21 / Top↑



今日はメイアン社の

ブラン ピエール ドゥ ロンサールの

昨年咲いた春バラをご紹介したいと思います。


上品なほとんど白と言ってもいいような

クリームホワイトが何ともいえません (*^ ・^)ノ⌒☆




中心にうすいピンクベージュが入っているのも

大人な感じですね。



buran01.jpeg






咲き始めです~

薄いピンクが中心に出ます。

いつの段階も上品な趣のブラン ピエールです。


buranp2.jpeg




すいません。

言葉のボキャブラリーが少ないんで

上品という言葉しか出てきません  (x_x;)シュン



正面のお顔も上品でしょ~*


buranp4.jpeg






buranp6.jpeg





美しいですね~*


buranp5.jpeg




昨年の今頃大苗2年生でお迎えして

1年間鉢で育てて今年地植えです^^




この間も書きましたが

ブルーローズのつるバラ すみれの丘とコラボするんです。

すみれの丘は大苗2年生でバラの家から到着したばかりです。

1年間鉢で育てて地植えします。




すみれの丘です。

画像はバラの家さんからお借りしました。

1979年に作出された世界初のつるのブルーローズ。

2mになります。



sumirenooka1.jpeg



トレリスに誘引してコラボするんです。

とても楽しみです♪




バラ ブラン ピエール ドゥ ロンサール


系統  CL クライミングローズ

作出国 フランス

作出者 メイアン

作出年 2005年

花色   極白に近いクリームホワイトに中心が薄いピンクベージュ

香り   微香 

咲き方  大輪 花径10~12cm カップ咲き

樹高   3m

樹形   つる

花期   返り咲き

樹勢   普通

耐病気性(黒点・うどん粉等) 比較的強い

   

ピエール・ドゥ・ロンサールの枝変わりで

性質はピエール ドゥ ロンサールに近い。


ボーリングはまずしません。

花つき、花持ち良い。

丈夫で育てやすいと思います。


オベリスク・アーチ・フェンス向き。


命名

ブランはフランス語で白を意味します。



寒肥はあと10本くらいになりました (゚∀゚ )ノイエーイ☆

(この記事のアップ日時は2月21日0時過ぎで

21日の昼間に寒肥は済みました)




お花屋さんに行ったらですね。

小学生の男の子がおじいちゃんと一緒に来てたっていうか

男の子がメインで一生懸命ミニバラを見てたんです。

おじいちゃんは待ってるって感じです。



ビックリしちゃったんです。

もう小学生のうちからロザリアンかって。

それからレジを見たらその男の子、

プレゼント用にミニバラをデコレーションしてもらってたんですよね。



普通、プレゼント用だって思いますよね。


私、 (笑)


小学生の男の子がミニバラ買ってるだけで

ロザリアンて思うなんて。


どうかしてるよねぇー!


バラ病って恐ろしい\((;◎_◎)/ ってか思い込みの激しいタイプ?!





コメント欄は閉じますね。

ごめんなさい。

ご用がある場合はお手数をお掛けしますが

1月22日以前のコメント欄を全て開けていますので

そちらの方へコメントをお願いします。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村






ribonsita.jpeg




*~楽天で ブラン ピエール ドゥ ロンサールを

お探しの方はこちらから ~*







*~ バラ すみれの丘を

お探しの方はこちらから ~*










~* 私が利用する花・グリーンリーフなどの苗物ショップ ~*

ジキタリスやクレマチス

オルレアなど豊富な品揃えです♪ 







 
~* 今年もバラの家からたくさんバラをお迎えしてしまった(笑) *~


バラの家のネットショップサイトです。











関連記事
2015.02.21 / Top↑