FC2ブログ



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春のバラ フェアリー ボタンを

ご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚妖精のような可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+



fea2.jpeg


泉バラ倶楽部からこの冬大苗2年生7号鉢で

お迎えしたバラです。




もう少し近づいてみます。

陶器のリボンの鉢に飾りました。

リボンの鉢の中に空の鉢を下向きにひっくり返して

入れてその上に泉バラ倶楽部さんから来たままの鉢を

乗せているだけです。


fea1.jpeg


お花が終わった今はその苗が植わっている鉢を

取り出してリボンの鉢はまた別のお花を

飾れるようにしてあります。




我が家には数年前に買った

フェアリーボタンがいて地植えしています。

樹高が80cmくらいのコンパクトなバラで

枝垂れて咲かすこともできるので

鉢で枝垂れさせたり

段差のある部分の一番手前に地植えして

枝垂れさせたりして咲かせると素敵ですよね~*


こんな感じです~ヽ(*^^*)ノ~*☆


fea3.jpeg


剪定を浅め(枝先5cm~10cm)にカットすると

年数を経てもっとたわわに枝垂れると思います。




花径は3~4cmの小輪で

親元の『ザ フェアリー』より

花びらの枚数が多いです。


fe02.jpeg





f11.jpeg




f03.jpeg




fe01.jpeg




ボタンアイを覗かせることもありますし

白や白とピンクが混ざった花が咲いたりもします。


feari06.jpeg





feari07.jpeg





fea08.jpeg




fea09.jpeg






黒点病やうどん粉病は普通に定期薬剤散布を

していれば大丈夫ですが

薬剤散布をしなければ黒点病になると思います。


fea6.jpeg





fea4.jpeg




画像に玄関ポーチに置いている

花棚が出てきたので~

以前ご紹介しましたが

ホワイトアイアンの中はこのように飾っています(*^ ・^)ノ⌒☆



sup5.jpeg



白 イングリッシュデージー

紫 エレモフィラ ニベア

画像では見えないんですが背後に

コウロギノブコさんの黒のビオラを植え込んでいます。



sup20.jpeg




ピンクの宿根ブラキカム

鉢植えして4年目のお花です。

sup4.jpeg





フェアリーボタンを買った

泉バラ倶楽部さんのショップサイトで

フェアリーボタンの販売ページです。

情報発信です。

みなさんからの情報でお世話になっていますから

私も少しでも^^

これはアフィリエイトでないです。






泉バラ倶楽部 フェアリーボタン






*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ フェアリーボタン

作出年 2005年

作出国 日本

作出者 確実園本園

系統 ポリアンサローズ 

樹形 横張り性

花径  小輪3~4cm 

     クォーターロゼット咲き、カップ咲き

     ボタンアイを覗かせることもある 

花色  ソフトピンク、ソフトピンクと白が混じることもある

樹高  80cm

香り  微香

四季咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 普通



ボーリングはまずしない。


剪定は枝先5cmをカットしています。

(ダメージを与えにくいので)


花つき良い。

元親は ザ フェアリー

このザ フェアリーと フェアリーボタンは

よく似ています。


育てやすいです。


 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg







只今売り切れ中です(2015年5月24日現在)



*~ フェアリーボタンを

お探しの方はこちらから ~*

















関連記事
スポンサーサイト



2015.05.24 / Top↑



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春のバラ フェアリー ボタンを

ご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚妖精のような可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+



fea2.jpeg


泉バラ倶楽部からこの冬大苗2年生7号鉢で

お迎えしたバラです。




もう少し近づいてみます。

陶器のリボンの鉢に飾りました。

リボンの鉢の中に空の鉢を下向きにひっくり返して

入れてその上に泉バラ倶楽部さんから来たままの鉢を

乗せているだけです。


fea1.jpeg


お花が終わった今はその苗が植わっている鉢を

取り出してリボンの鉢はまた別のお花を

飾れるようにしてあります。




我が家には数年前に買った

フェアリーボタンがいて地植えしています。

樹高が80cmくらいのコンパクトなバラで

枝垂れて咲かすこともできるので

鉢で枝垂れさせたり

段差のある部分の一番手前に地植えして

枝垂れさせたりして咲かせると素敵ですよね~*


こんな感じです~ヽ(*^^*)ノ~*☆


fea3.jpeg


剪定を浅め(枝先5cm~10cm)にカットすると

年数を経てもっとたわわに枝垂れると思います。




花径は3~4cmの小輪で

親元の『ザ フェアリー』より

花びらの枚数が多いです。


fe02.jpeg





f11.jpeg




f03.jpeg




fe01.jpeg




ボタンアイを覗かせることもありますし

白や白とピンクが混ざった花が咲いたりもします。


feari06.jpeg





feari07.jpeg





fea08.jpeg




fea09.jpeg






黒点病やうどん粉病は普通に定期薬剤散布を

していれば大丈夫ですが

薬剤散布をしなければ黒点病になると思います。


fea6.jpeg





fea4.jpeg




画像に玄関ポーチに置いている

花棚が出てきたので~

以前ご紹介しましたが

ホワイトアイアンの中はこのように飾っています(*^ ・^)ノ⌒☆



sup5.jpeg



白 イングリッシュデージー

紫 エレモフィラ ニベア

画像では見えないんですが背後に

コウロギノブコさんの黒のビオラを植え込んでいます。



sup20.jpeg




ピンクの宿根ブラキカム

鉢植えして4年目のお花です。

sup4.jpeg





フェアリーボタンを買った

泉バラ倶楽部さんのショップサイトで

フェアリーボタンの販売ページです。

情報発信です。

みなさんからの情報でお世話になっていますから

私も少しでも^^

これはアフィリエイトでないです。






泉バラ倶楽部 フェアリーボタン






*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ フェアリーボタン

作出年 2005年

作出国 日本

作出者 確実園本園

系統 ポリアンサローズ 

樹形 横張り性

花径  小輪3~4cm 

     クォーターロゼット咲き、カップ咲き

     ボタンアイを覗かせることもある 

花色  ソフトピンク、ソフトピンクと白が混じることもある

樹高  80cm

香り  微香

四季咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 普通



ボーリングはまずしない。


剪定は枝先5cmをカットしています。

(ダメージを与えにくいので)


花つき良い。

元親は ザ フェアリー

このザ フェアリーと フェアリーボタンは

よく似ています。


育てやすいです。


 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg







只今売り切れ中です(2015年5月24日現在)



*~ フェアリーボタンを

お探しの方はこちらから ~*

















関連記事
2015.05.24 / Top↑