FC2ブログ



私のバラと草花のある庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春のバラ ジャックカルティエを

ご紹介します。




+:。..。:+*゚ ゜゚ピンクの花びらが幾重にも重なる可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


jyak1.jpeg


バラの家からお迎えしたんですけど

我が家に来てもう何年経ってるんでしょう。

樹勢が強くて丈夫な子なんで

育てるのが楽な子です。


樹勢が強いバラを育てていていつも思うんですが

ほんとに育てやすくて

お花が気に入れば樹勢が強いバラはオススメです!



もうぶっちゃけちゃうと上級者向けって感じの

鉢植えで病気になるべくしないように軒下で育てて

尚且つ日照も十分確保して

とにかく葉をなくさない様に病害虫予防の為の

薬剤散布もしっかりして(私は定期散布をしてますが)

って他にも春と秋以外の蕾はなるべく摘んでとか

肥料はボーリングしないように控えめにして

尚且つ木を育てる為に肥料を与えていい時期は

しっかり与えてとまぁ

手がかかって気を配らないといけない弱いバラは

いくら綺麗でももう手元に置きたくないというのが

本音です。




上級者向けのバラの育て方の記事が

出来上がりました(笑)



ジャックカルティエの苗です。

お花が咲き始めたばかりの頃のです。


jyak5.jpeg


右隣からトットちゃんの枝が侵入してきています。

葉の白いのは桜島の灰混じりの雨が降った跡です。





jyaFC3.jpeg


トゲは上の画像のものです。

冬の剪定をした時の画像です。

細かいトゲがいっぱいあるので

植え付け時に注意が必要です。

剪定時は触りません。

カットして剪定ハサミで挟んで

そのまま細かく刻んで

また剪定ハサミで挟んでごみ袋に入れます。

木立ちバラですので誘引することもないですしね。





ジャックカルティエの花径は中大輪で

花もちは若干悪いですが気にならない程度です。


jyak2.jpeg





素敵でしょ~ヽ(*^^*)ノ


jyak3.jpeg


この子はボタンアイがないですけど

多くがボタンアイをつけるんです。

それがまた可愛いです~*

下の画像の子です。


jyFC01.jpeg




jyak4.jpeg



鹿児島はいよいよ夏です。

台風も来ていますね。

お気をつけください。



ブログを2日間休んでいたんですけど

ランキングのクリックを押して頂いていたり

私はアフィリエイトをしているのですが

アフィリエイト画像をクリックしてくださり

クリック先のショップでお買い物をしてくださったり

(私にはどなたが何をご購入されたか

わからないシステムになっています。

私には1%の報酬が入ります。)

本当にありがとうございます。

いつも感謝の念が絶えません。

こういった事は私の人生観をも変えました。

こんなにも素晴らしい、あったかい方々がいる

名も知らない顔もわからない方たちが

こんな私を支えてくださっている

何よりずっとずっと書きたかったことは

このことです。

本当にブログをして良かったと思うのは

このことです。

このようなあったかい方々がいらっしゃるのだということを

存在を知ることができた。

私にとってそれは宝物です。



皆さんにどうぞどうぞ幸せがいっぱい

降りそそぎますように。

そう願ってやみません。


心からもう一度言わせてください。

本当にありがとうございます。



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ ジャックカルティエ




系統  オールドローズ P ポートランド

作出国 フランス

作出者 Robert & Moreau

作出年 1868年

花色   ピンク

香り   強香 

咲き方  中大輪 クォーターロゼット→ロゼット咲き

樹高   1.3m

樹形   直立性シュラブ 

花期   繰り返し咲き

樹勢   強い

耐病性(黒点病・うどん粉病) 普通

耐害虫性 普通




ボーリングはまずしない。

花もちは若干よくないが気にならない程度。

少しだけ花びらが汚れるが気にならない程度。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます(*^▽^*)




ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

バラはやっぱりいいなぁ~と思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg







楽天で ジャック カルティエを

お探しの方はこちらから 





















関連記事
スポンサーサイト



2015.07.15 / Top↑



私のバラと草花のある庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春のバラ ジャックカルティエを

ご紹介します。




+:。..。:+*゚ ゜゚ピンクの花びらが幾重にも重なる可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


jyak1.jpeg


バラの家からお迎えしたんですけど

我が家に来てもう何年経ってるんでしょう。

樹勢が強くて丈夫な子なんで

育てるのが楽な子です。


樹勢が強いバラを育てていていつも思うんですが

ほんとに育てやすくて

お花が気に入れば樹勢が強いバラはオススメです!



もうぶっちゃけちゃうと上級者向けって感じの

鉢植えで病気になるべくしないように軒下で育てて

尚且つ日照も十分確保して

とにかく葉をなくさない様に病害虫予防の為の

薬剤散布もしっかりして(私は定期散布をしてますが)

って他にも春と秋以外の蕾はなるべく摘んでとか

肥料はボーリングしないように控えめにして

尚且つ木を育てる為に肥料を与えていい時期は

しっかり与えてとまぁ

手がかかって気を配らないといけない弱いバラは

いくら綺麗でももう手元に置きたくないというのが

本音です。




上級者向けのバラの育て方の記事が

出来上がりました(笑)



ジャックカルティエの苗です。

お花が咲き始めたばかりの頃のです。


jyak5.jpeg


右隣からトットちゃんの枝が侵入してきています。

葉の白いのは桜島の灰混じりの雨が降った跡です。





jyaFC3.jpeg


トゲは上の画像のものです。

冬の剪定をした時の画像です。

細かいトゲがいっぱいあるので

植え付け時に注意が必要です。

剪定時は触りません。

カットして剪定ハサミで挟んで

そのまま細かく刻んで

また剪定ハサミで挟んでごみ袋に入れます。

木立ちバラですので誘引することもないですしね。





ジャックカルティエの花径は中大輪で

花もちは若干悪いですが気にならない程度です。


jyak2.jpeg





素敵でしょ~ヽ(*^^*)ノ


jyak3.jpeg


この子はボタンアイがないですけど

多くがボタンアイをつけるんです。

それがまた可愛いです~*

下の画像の子です。


jyFC01.jpeg




jyak4.jpeg



鹿児島はいよいよ夏です。

台風も来ていますね。

お気をつけください。



ブログを2日間休んでいたんですけど

ランキングのクリックを押して頂いていたり

私はアフィリエイトをしているのですが

アフィリエイト画像をクリックしてくださり

クリック先のショップでお買い物をしてくださったり

(私にはどなたが何をご購入されたか

わからないシステムになっています。

私には1%の報酬が入ります。)

本当にありがとうございます。

いつも感謝の念が絶えません。

こういった事は私の人生観をも変えました。

こんなにも素晴らしい、あったかい方々がいる

名も知らない顔もわからない方たちが

こんな私を支えてくださっている

何よりずっとずっと書きたかったことは

このことです。

本当にブログをして良かったと思うのは

このことです。

このようなあったかい方々がいらっしゃるのだということを

存在を知ることができた。

私にとってそれは宝物です。



皆さんにどうぞどうぞ幸せがいっぱい

降りそそぎますように。

そう願ってやみません。


心からもう一度言わせてください。

本当にありがとうございます。



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ ジャックカルティエ




系統  オールドローズ P ポートランド

作出国 フランス

作出者 Robert & Moreau

作出年 1868年

花色   ピンク

香り   強香 

咲き方  中大輪 クォーターロゼット→ロゼット咲き

樹高   1.3m

樹形   直立性シュラブ 

花期   繰り返し咲き

樹勢   強い

耐病性(黒点病・うどん粉病) 普通

耐害虫性 普通




ボーリングはまずしない。

花もちは若干よくないが気にならない程度。

少しだけ花びらが汚れるが気にならない程度。


育てやすいと思います。

 
地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます(*^▽^*)




ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

バラはやっぱりいいなぁ~と思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg







楽天で ジャック カルティエを

お探しの方はこちらから 





















関連記事
2015.07.15 / Top↑