FC2ブログ




バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*


また、いつもロゼを応援してくださって

ありがとうございます。

とても感謝しています。





ベイサルシュート、サイドシュートやその候補が

出てきてますのでご紹介したいと思います。




ホワイトドロシーパーキンス


beisaru.jpeg


うわさ通りのモンスターの気配を感じさせる

4つのベイサルシュートを出しています。

ですのでモンスター化を防ぐ為

半日影に植えたのですが

それも効果なしのよう。

こうなったら思う存分大きくなって

いっぱい咲いてもらおうと私も決意しました。

あなたのしもべになります!



昨年の春のお花です。

howaito1.jpeg


真っ白なフリフリしたお花が素敵です♪



howaito7.jpeg


清楚な小輪の可愛らしいお花をいっぱい付けるんです。

他のバラが終わった後に咲く遅咲きのバラ。

バラが終わっちゃったって寂しく感じた時に

咲いてくれる癒しのバラです。





パーゴラに誘引しています。

これから大きくなって

剪定、誘引では途方に暮れながら

過ごすことになるでしょう。

でもこの可愛いお花が

いっぱい咲いてくれることを思うと

たくさんのベイサルシュートが嬉しくなります。








ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール


beisaru2.jpeg


オベリスクに誘引していて

現在芽出しの為に寝かしている枝の

株元から10cmの場所に

サイドシュート(側枝)を出しています。

現在10cmくらいになっています。




一昨年の秋バラです。

この画像、すごく気に入っていてよく使っています。

ruFC8.jpeg


とても豪華で素敵な房咲き。




昨年の春のお花です。

ru-2.jpeg

深いカップにこのぎゅうぎゅうな花びら。

大人可愛いの赤。

夢の世界のルージュ~*




ru-20.jpeg


今年もこんなルージュが咲いてくれることを

夢見て一所懸命枝を寝かしました。

(ただ寝かしただけ、超簡単)







ピエール・ドゥ・ロンサール


beisaru3.jpeg



株元には苔が生えてるんです。

一昨年まで日光が当たっていなかったから。

今は当たっています。


beisaru4.jpeg


サイドシュート(側枝)候補の芽たち。

画像以外にもいっぱい。


ピエール・ドゥ・ロンサールは

サイドシュート(側枝)を出しやすい品種ですので

古い枝も大切にしたいのに

昨年、2本も株元から剪定してしまった私。

反省。

その代わりか今年のサイドシュート(側枝)候補の数が

すごいのと勢いが良く

本当にサイドシュート(側枝)になりそうな気配(^^)


*側枝は脇枝とも言います。





うんざりするほど出てくるピエール君の同じ画像。

でも綺麗だと思うから許してぇ~


pFC1.jpeg


外側の白い花びらから

内側の薄いピンクの花びらの色が

透けて見えているところが好き。

幻想的な美しさを感じるの。




pFC3.jpeg


深いカップの中の花びらの美しさ。

ピエール・ドゥ・ロンサールは

本当に素晴らしい。







ブルーロマネスク


beisaru5.jpeg


すごい勢いで伸びている2本の

ベイサルシュート候補。

候補というよりこれはもう

ベイサルシュート確定のような感じですね。


昨年の春のお花です。


bur1.jpeg


他のバラに見ない花容は

個性的且つ魅力的。

葉の灰色のは薬剤(水和剤)の痕です。



bur11.jpeg


色も素晴らしい紫~*



bur3.jpeg


大人なバラ。

一年前の2月ごろお迎えして今年地植えしたら

いきなりベイサルシュートを出しました。

うん、勢いからいってベイサルシュートになると思う。




ガブリエル


beisaru6.jpeg


ベイサルシュート候補1本目。


beisaru7.jpeg

ベイサルシュート候補2本目。



わかりにくいですけど

ベイサルシュートの葉なのです。

もう多くの葉が展開していて

わかりにくくなっていますが

ベイサルシュート候補を2本出しています。

このまま順調に伸びて欲しいです。

勢いが良いので大丈夫でしょう。



一昨年の春のお花です。

gabu1.jpeg


ため息が出るほどエレガント~*

目が釘付けになってしまいます。

ガブリエルのお花を見ていると

本当に幸せな気分になります。





そう、バラのシュートを見ていても

幸せな気分になります。







最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ














関連記事
スポンサーサイト



2016.03.19 / Top↑