FC2ブログ




バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*


(2017年6月6日

内容を一部書き直しています。)



●フロリバンダ、

ハイブリッドティーのような

木立ち性のバラのシュート処理の

やり方です。



ブルーロマネスクの

ベイサルシュートが

2本伸びてきている画像です。


syu-tos12.jpeg




長い方のベイサルシュートが

20~30cmになりましたので

ベイサルシュートの枝先を摘みました。

syu-tos13.jpeg


手で摘んでも剪定ハサミでカットしても

どちらでも構いません。



もう一方のベイサルシュートも

20cm~30cmになりましたので

ベイサルシュートの枝先を摘みました。

syu-tos15.jpeg


その後、脇から新芽が

出てくることが

多いですが出てこないことも

あるようです。



脇から新芽が出てきた場合

その新芽が少し伸びたら

また同じように新芽の先を

摘みます。

その繰り返しをします。



木立ち性のバラで

シュートの枝先を摘むのは

シュートの枝を

伸ばしていくことばかりに

栄養が注がれてしまい

すでに他にある枝に

栄養がいかなくなるのを防ぐ為と

シュートの枝自体を

太く丈夫な枝にする為です。




●参考にですが

下の画像はシュラブのつるバラです。

つるになるシュートを期待していました。



この時枝の長さは40cm。

syu-tos1.jpeg




蕾をつけてしまいました。

syu-to4.jpeg



そこで蕾ごと枝先を摘みました。

syu-to5.jpeg



摘んだあとです。

syu-to6.jpeg



その後現在の様子です。

現在枝の長さ45cmで太さは

1cmを越えています。

syu-to7.jpeg



蕾のついた枝先を摘んでから数日

新しい芽が脇から出てきました。


syu-to8.jpeg


この脇から出てきた新芽が伸びてきて

また蕾をつけたら蕾を摘んでを

繰り返し枝を伸ばしていきます。



蕾や新芽を摘んだ後

脇芽が出てこない場合も

あります。




できれば蕾が付く前に

摘みたいのですが

私はそのタイミングがわかりません。



このことについては

シュートを5~6枚の5枚葉を残して

ピンチして脇芽が伸びてきて

また5~6枚の5枚葉を残して

ピンチしてを

3回以上繰り返して

伸ばしていく方法がありますが

途中で脇芽が出て来ず

シュートが必ずしも伸びるという保証も

ないので今はしていません。

ただしこの方法ですと

栄養をシュートに集中せず

他の枝を弱らせたりすることは

私がしている方法より

少ないと思います。




一季咲きのつるバラ以外の

つるバラは

シュートの先の蕾を摘まないと

そのシュートの先はほうき状、放射状の

房咲きになって

(ほうき状の房咲きにならない場合も

ありますし蕾を付けない場合も

あります。)

そして栄養をそのシュートの枝に

集中させてしまい

他の枝を枯らしたり弱らせたり

することがありますので

シュートの先、

シュートの先に付いた蕾は摘むのが

良いと思います。





●つるバラの場合

一季咲きのバラは

シュート処理の必要はありません。


冬の剪定時に枝先を少し

剪定するだけでいいです。



四季咲きのつるバラは

シュートの先に蕾が付いたら

すぐ蕾ごとその枝先の新芽を

摘みます。



その後、脇芽が出てきて

その脇芽に蕾が付いたらすぐ摘むを

繰り返します。




一季咲き以外のつるバラは

四季咲きつるバラと同じように

(返り咲きのつるバラも)

シュートの先に蕾をつけた場合

シュート処理のように

蕾を摘むのが良いです。

蕾を摘んでまた脇芽が出て蕾を付けたら

摘んでの繰り返しをします。




その後冬剪定の時に枝先を

少しだけ剪定すると良いと思います。




シュート処理の方法を

書いているので

咲かせる咲かせないは

それぞれの自由ですし

育て方もそれぞれ違うと

思いますので

シュートの先に蕾がついた場合

咲かせる咲かせないについて

言及するつもりは

全くありません。





記載した方法は

私流ですので

いつものように

自己責任でお願いしますね。



~~~~~~~~~


現在色づいているバラの蕾です。


セリーヌフォレスティエの蕾


syu-tos16.jpeg



syu-tos17.jpeg


かわゆい蕾~❤



春の花

ロゼは撮影しておらず

姫野バラ園さんから

画像をお借りしました。

syu-to20.jpeg


花径7cm、クリーム黄色に

少しだけうすいピンクの

ぼかしが入ります。

可愛らしいバラです~*

 





ルージュピエールドゥロンサールの蕾

syu-tos18.jpeg



春の花


ru-2.jpeg


カップが深くカップの中の

花びらが素敵に咲いてくれました。



ru-20.jpeg


とても好きなバラです~*






syu-tos19.jpeg


アザレアとオルラヤ、

ここだけ春が来たみたいです♪


いつものように自己責任で

お願いしますね~


最後まで読んでくださって

ありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







~バラに似合うクレマチス~






素敵なクレマチスがたくさんあります。













関連記事
スポンサーサイト



2016.04.07 / Top↑