FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*



今年春に咲いた

ティプシーインペリアルコンキューバインの

開花のつづきです。



5月12日に開花したばかりのお花をアップしました。


tipuf19.jpeg



開花したばかりでしたので

もっと開いてくるだろうということで

その様子をアップしますと書いていましたが

今になってしまいました。




アップした翌日には美しく開きました♪


tipu1.jpeg


昨年は大きな蕾が10個つきましたが

そのうちの一番小さい蕾(だけど大輪)のだけが

開花しました。




それも最後の蕾でしたので開花するまで時間も掛かるし

ヤキモキしました。



待ちに待った開花だったので

とても嬉しかったです。



それが下の画像の子です。


ti16.jpeg


まるで天使のように美しいバラでした。





ti12.jpeg


外弁はドールピンク、中心はバニラ色、

大輪で花びらいっぱい。

中心のバニラ色はもっと多いことがあります。







今年の春の子はボーリングしやすいこの子のお花を

どうしても見たくて肥料を昨年より控えました。



そしたら色が全然違ってしまいました。



ですが今春咲いた色も大好きで

中心のピンクや少し花びらの縁についたリップが

何とも言えなく可愛いです~*



tipu3.jpeg





tipu11.jpeg



この子のあとの子も開花しかかりましたが

玄関ポーチの軒下に置いておいたら

開花一歩手前でふいの強雨にやられてしまい

ボーリングしました。




バラのボーリングの原因を書きます。


・そのバラの性質(花びらが多いなど)

・湿気、雨

・多肥

・寒さ



tipu6.jpeg


美しい~*


ロゼはこのバラを特別に気に入っていて

春、ボーリングをとてもしやすいバラだけど

蕾がつくと、朝露、夜露を避ける為

夜家の中に入れて朝外へ出します。

雨の日は家の中に入れています。




のんびり栽培のロゼとして異例のことです(笑)



tipu9.jpeg


左上に見えるピンクのバラは

デルバールのジェネラシオン ジャルダン。



jeneu.jpeg



今春咲いた美し過ぎるお花~*







tipu7.jpeg


豪華なお花~*




tipu12.jpeg



反った花びらの美しさ~*




tipu8.jpeg


今春は一輪しか咲きませんでしたが

ロゼはとても満足です。

特別に大好きなバラ~*



バラ ティプシーインペリアルコンキューバイン

系統  ティ

作出国 不明

作出者 発見者はHazelle Rougetel

作出年 1982年

花色   中心がバニラ色 その周りはソフトピンク

香り   強香 
  
咲き方  大輪 
 
樹高   1.0m~1.5m

樹形   木立性

花期   四季咲き

樹勢   やや弱い

耐病性(黒点・うどん粉等) 普通

耐害虫性 普通



ボーリングはよくする。

春以降は比較的開花しやすい。

寒さに弱い。

(寒冷地では凍害で枯れたというブログの記述を見かける)

枝が増えにくく木の育ちも緩慢なので

やや育てにくく春は非常に開花しにくいです。

 
鉢植向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







*~ティプシーインペリアルコンキューバインを

お探しの方はこちらから ~*

































関連記事
スポンサーサイト



2016.06.01 / Top↑