マサコ(エグランティーヌ)素敵な香りの三番花♪マサコを地植えする場所が決まりました♪春の庭&草むしりが終わったと思ったらまた草むしり(笑)
2016/07/31(Sun)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





マサコ(イングリッシュローズ)の三番花です。


mi-.jpeg


透明感のあるやさしいピンクで

美しく咲いてくれました~*



マサコは香りもとても良いです(^^)




マサコは今年お花が咲いているところを

お花屋さんでゲットしたので

その時のお花です。


kago4.jpeg


大輪でボタンアイをつけた

可愛い子~*

ひと目で気に入りました♪






そのマサコなんですが

植える場所が決まりました♪




mi-2.jpeg



手前にこんもりしてるバラがいますが

ピンクのノイバラなんです。




このピンクのノイバラは

我が家ではホワイトドロシーパーキンスの次に遅い

遅咲きのバラで

冬にホワイトドロシーパーキンスとコラボすべく

パーゴラへ移植されることが決まっていました。



ママ友みたいなホワイトドロシーパーキンス

爆笑もののママ友との出会いの記事





今年春に咲いたホワイトドロシーパーキンス


wof10.jpeg


清楚な白い花がたわわに咲いてくれました~*






遅咲きさんは遅咲きさん同士コラボしてもらうのが

いいかもと思って。




そこへどのバラを植えようか考えていました。




ロゼ庭の入り口なので大事な場所です。




やさしい雰囲気を持つ

マサコ(エグランティーヌ)にここを

飾って欲しいと思いました~*




香りも抜群なので

入り口を通るのが楽しみになりそうです  (*^.^*)




アンプルールデュマロックの三番花です。


mi-3.jpeg


鮮やかに上品に咲いてくれました~*




今年の春のお花です。


anp.jpeg


魅力的な大人の赤から

紫がかったローズピンクへ変化していきます。

大人なバラです~*






紫がかったローズピンクは

こういった感じです。


昨年のお花です。


anpu1.jpeg


花びらもフリルがかかって素敵~*




ブルーフォーユーの三番花です。


mi-8.jpeg



たおやかに美しく咲いてくれました~*




今年の春に咲いたお花です。


bf8.jpeg


紫って印象的なのに

ナチュラルな感じのするブルーフォーユー。

お花畑の花壇の中で素敵に咲いてくれました~*






アウグスタルイーゼの三番花です。


mi-6.jpeg



花びらが多く可愛く咲きました~*



今年春に咲いたお花です。


mi-7.jpeg


可愛いアプリコットピンクのバラ~*




au-15.jpeg


大輪、ゴージャス、花びらいっぱいで

花びらのフリルの揺らぎも素敵なバラ~*






暑い中、草むしりなんですが

せっかく終わったと思ったら

また最初にしたところに草が生え出しています。





草むしりが終わったと思ったら

また草むしりです(笑)




今回は早かったんで

まだましなんですけど

こうしてクルクル一年中草むしりしてるんです。




ってさぼってる日の方が多いんですけど(汗)



バラ庭の草むしりは一年がかり(笑)

クルクル周ってます♪の記事






今年の春の庭です。


mi-4.jpeg




アーチにはピエールドゥロンサール。


pief.jpeg


雨粒をまとって可愛らしい~*






左下にジェネラシオンジャルダン


mi-5.jpeg


お気に入りの3段アイアン花棚と

ジェネラシオンジャルダン。




3段アイアン花棚には

ブルーのビオラやピンクのマーガレットが

可愛く咲いてくれました♪




いつの時期も大好きなバラ~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | TB(0) | ▲ top
ペッシュボンボン 三番花 春の庭♪バラにはまった歴史その2 可愛い耳つきのジェネラシオンジャルダン♪
2016/07/30(Sat)



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





ペッシュボンボン(デルバール)の三番花です。


yoka.jpeg


可愛く咲いてくれました。


花びらの縁の刻みが

ペッシュボンボンらしくてかわゆい~*



以前春に咲いたお花です。


peFC6.jpeg


お菓子のように可愛い子~*






ジャックカルチェの三番花です。


yoka1.jpeg


お洒落なボタンアイをつけて

可愛く咲いてくれました~*




昨年咲いた春のお花です。


jyak3.jpeg



繊細な花びらで

上品に美しく咲いてくれました~*







ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の三番花です。


yoka2.jpeg



7月28日にもご紹介しましたが

その時より色は薄くなりましたが

今日も元気に咲いています。


花もちいいです。



ピンクの耳をつけて可愛い~*



yoka3.jpeg


お気に入りの3段アイアン花棚に

玄関ポーチからお花をもってきて

飾ろうと思いましたが




よく考えてみたら玄関ポーチに置いてる訳は

雨でお花を傷ませたくない為でした。




ふいな夕立ち雨とかありますから

このままにしておこうと思います。




今年の春のお花です。


jeneu3.jpeg


美し過ぎて驚きのお花で咲いてくれました~*






セリーヌ フォレスティエの三番花です。


yoka4.jpeg


綺麗な色、姿で咲いてくれました~*




yoka5.jpeg


美しい~*




今年の春に咲いたお花です。



sef.jpeg


可愛いポンポン咲き。

レモン色を薄くしたような爽やかな色です~*

香りも爽やかです。



ボタンアイがつくことも多くて可愛くて美しいバラ~*






バラにはまったきっかけの記事 を


書きながら

少しずつロゼのバラの歴史を ← 歴史ってすごそうな(汗)

書いていきたいな、って思いました。




ロゼはファーストローズの

ピエールドゥロンサールを買った時は

ピエール君のことを何も知りませんでした。




その話しはまたの機会にお話ししたいと思います。



今日はそれよりもう少し前の話です。



家を建てる前は公営団地に住んでいて

お花をベランダで育てたこともないし



というか

1回パンジーを主人がもらってきて

水もあげた記憶がないんで

主人が水をあげていたんだと思います。




それくらいお花に興味がありませんでした。





そのパンジーに毛虫がついていたことを知らず

パンジーで遊んでいた次女の手が

毛虫に刺されて真っ赤にブツブツなって

パンジーに怒りを爆発させたくらいでした。





悪いのは毛虫なんですけど。。。





今にして思えば薬剤散布して

そのことを子供に教えて触れないようにと

教えるべきでした。





でも、パンジーに水もあげないくらい

無関心な人間が

そんなこと思いつくはずもありません。





こんなロゼがこんなにバラにはまるまでに

なるなんて

自分でもびっくりです。





今では毛虫にやられた次女とバラの話しをするに

至っています。




次女の大人なバラの選択の記事




面白いですねぇ~




ロザリアンの皆さんもバラを育てるようになった

きっかけがあると思います。




そういったブログ記事に出会うと

楽しくて身を乗り出して読みます。





それほどお花に興味がなかったロゼが

ピエールドゥロンサールと

出会うことになります。




2~3日後になると思いますが

次はそのことを書きます。




平凡な出会いですが

読んで頂けたら嬉しいです(^^)





今年の春の庭です。


yoka6.jpeg


画像右にジェネラシオンジャルダン。


アーチにはピエールドゥロンサール。


pFC1.jpeg


外側の花びらから

内側の花びらの色が透けて美しい~*




pFC3.jpeg



愛らしいバラ~*






左はオルラヤ畑



春のバラ庭、好きです♪



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































関連記事
この記事のURL | バラにはまった話 | TB(0) | ▲ top
素敵なお花屋さんへ行ってきました♪のつづきです。ロンサールっていっぱいいますね。色々珍しいのがありました♪
2016/07/29(Fri)



素敵なお花屋さん  へ




(前回記事)


またまた行ってきました♪の記事を

一昨日書いたんですけど

アップしたいことが多くて書ききれなくて

つづきを書きたいと思います~





撮影、ブログ掲載の許可を撮ってま~す。





ロザリアンの一番注目するバラさんたちは

春は一番目立つ場所に置かれていますが

今はハゲハゲになりながら

奥のコーナーに置かれています。


h-1.jpeg


でも一応飾られています。




ここはバラでも選ばれたバラがいるコーナーです。



そこでセンターを飾っていたのは

違うバラですが

堂々とセンターの子の前にいた子が



あの謎のバラ

ロワド ロンサールでした。





ロワル ロンサールの詳細はこちらの記事で

アップしています。



謎のバラ 

ロワドロンサール (ピエールドゥロンサールの枝変わり)







上の画像の中心の前に置かれた白い鉢が

ロワドロンサールです。





このコーナーには

ピエールドゥロンサールが3本もいます。

ピエールドゥロンサールの人気度がわかりますね!




でも、こんな風に書かれてるんです。


h-2.jpeg


ツルバラ

ロンサール




あのぉ~大丈夫ですか~? って


思っちゃいますよねぇ。



タグ画像があるんで大丈夫だとは思うけど。



っていうかロゼ的にそれでいいのが面白い(^^)




ロザリアンはよく知ってるけど

知らない人は「そうかロンサールか~」的な

そのラフさが面白いです♪





ロンサールって

ピエールドゥロンサール


pief.jpeg






ルージュピエールドゥロンサール


ru-2.jpeg






ブランピエールドゥロンサール


buranpie-ru.jpeg





ロゼピエールドゥロンサール


kago23.jpeg


京成バラ園さんから画像をお借りしました。


ロワドロンサール


kago2.jpeg





kago3.jpeg



とこんなに種類があるのに

大丈夫かなぁ~と思って

値札を裏返して見たら



h-3.jpeg


表の画像がなくてすみません。


ピエールドゥロンサールと書いてありました。

ホッ。



生産業者さんから来る時は書いてないでしょうけど

お花屋さんが注文入れてるんで

わかるんでしょうね。



(生産業者さんから来る時はタグには

すでにマジックで書かれていて

ツルバラ ロンサールって書かれていて



長い紙の値札に

品種名と値段が書いてあります。

それはお花屋さんがしてるの。)





それにたぶんルージュの時は

「ルージュ ロンサール」とか

タグに書かれてるんだと思います。




というかロンサールというだけで

ピエールドゥロンサールっていうことになるって

ピエール君ってやっぱりすごいのね♪




で、メインのバラさんたち以外は

ここにいるんです。


h-4.jpeg



つるバラも色々います。





夏だというのに

このお花屋さんは

とにかくすごい充実度だったんですけど




それで特にすごいのが

多肉、サボテン類でした。


h-.jpeg



時期的なこともあるのかな。

めっちゃ、すごい充実度!



h-6.jpeg





こちらサボテンコーナー


h-7.jpeg





中でもロゼがびっくりしたのは


h-8.jpeg



マハラジャ ←名前知りませんでした。






その他の色







多肉なの?サボテンなの?



多肉の世界にまだ足を踏み込んでいないロゼは

とってもびっくりしました。



すごいインパクトだし。



で、調べました。


興味ありますよねぇ~


多肉でした。


それも多肉の中では高いんですか?


結構なお値段。



h-9.jpeg


でも、このお花屋さんの価格帯は

標準か割安で良い品なんで

マハラジャはこのお花屋さん、お安い?




それに話しかけやすそう。



「ねぇ、マハラジャ~

王様の暮らしってどうなのぉ?」


とか。




そういえば多肉って話しかけやすそうですよね!





インパクトのある多肉を色々見てから


h-10.jpeg


こんなところ見たり~





h-11.jpeg


お庭のように植えてあるお花をみたり~





パーゴラをいつもと違う角度から

眺めてみたり



h-12.jpeg





色合いなど考えられた植栽や

丁寧にお世話されているお花を眺めたりして


h-13.jpeg


楽しみました♪




こんな可愛いお花もありました。


h-23.jpeg



千日紅(センニチコウ)

ファイヤーワークス


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

■新鮮花壇苗■千日紅 ファイヤーワークス10.5cmポット
価格:390円(税込、送料別) (2016/7/29時点)






黒がかった赤の

ゼラニューム カリオペも目を引きました。


h-15.jpeg


魅力的ですよねぇ~*





h-16.jpeg





ひゃぁ~ぶどうがいますよぉ~


主人が一緒でなくて良かったわぁ~


ぶどう デラウェア


h-19.jpeg






h-20.jpeg



それにデラウェアはもう我が家にいるし。

(いつの間にか植えられていた ←いつものこと・笑)




h-18.jpeg


ぶどう タノレッド


珍しい品種とのこと。






ヤバかったわ。


我が家にはもうぶどうが二人いるんですもの。



でも幻のぶどうとかになったら別だし \(◎o◎)/!




h-17.jpeg



妖精さんが遊んでるコーナーを見て

ニマッとして微笑ましかったり




h-21.jpeg


木陰の中の小屋のようなコーナーが

涼しげだったり

お花屋さんを満喫してきました♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
この記事のURL | 素敵なお花屋さん | TB(0) | ▲ top
アブデル 可愛い三番花♪次女が新婚旅行で撮影したイタリアのバラやお花の素敵画像、次女はほんとにバラが好きらしい♪
2016/07/28(Thu)



バラと草花のある庭にようこそ~*





アブデル(河本バラ園)の三番花です。


ab-.jpeg


とてもかわいらしく咲いてくれました~*



ab-1.jpeg


カップ咲きの可愛い子~*

良い香りがするの。




今年春に咲いたお花です。


abuf2.jpeg


コロンの可愛い子~*







ニコル 別名ニコール(コルデス)の三番花です。


ab-2.jpeg


白にピンクの羅輪の可愛いバラ

かわいく咲いてくれました~*





昨年春に咲いたお花です。


nikoru5.jpeg


雨に強い花びらです。

キュートなバラ~*




ストロベリーアイスに似てるなぁ~って

思ってたら

親がストロベリーアイスだったって昨年わかりました。




ストロベリーアイス


ab-3.jpeg


画像は大神ファームさんからお借りしました。


お花屋さんで見ると

ストロベリーアイスの方が

ラブリーな感じがします。




ストロベリーアイスは短めのつるバラで

ニコルは木立ちバラです。








ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の三番花です。


ab-9.jpeg


綺麗な夏顔で花もちいいです。

普通夏花は花もち悪いですが

もう4日くらい咲いてます。



今年春に咲いたお花です。


jene3.jpeg


美し過ぎてびっくりのお花でした~*







ab-10.jpeg


背景は春にオルラヤ畑があった所ですけど

今はこうなってます。





お気に入りの3段アイアン花棚にも

玄関ポーチくらいの

たくさんのお花を置きたいんですが。




ですよねぇ~なぜ玄関に集中??

書いてて気が付きました。




玄関は通りにくいくらいお花を置いてるのに。

よし、玄関ポーチから

3段花棚へお花をもって行こ♪




アウグスタルイーゼの三番花です。


ab-4.jpeg


夏顔ですが色が綺麗に出て

咲いてくれました~*




今年の春に咲いたお花です。


au-6.jpeg


アプリコットピンクの花びらに

花びらの縁にリップが入るって可愛い~*




au-15.jpeg



大輪で花びらいっぱい

豪華なバラです~*



au-16.jpeg


ランプの手前がアウグスタルイーゼ。




深い赤バラはビサンテネールドゥギヨー。

素敵にコラボしてくれて

ロゼは気に入っています~*





この間

ブノワマジメルをお迎え決定♪ の


記事を書きましたが


yokoh9.jpeg


優雅で上品な大人なバラ~*




横浜イングリッシュガーデンを

周れる時間が決まっていて

香りをほとんど覚えてないんです。




すでにお迎えの注文をしている

メサージュドゥヨコハマも同じです。


yf2.jpeg




あのぉ~その日は次女の結婚式で


jijyo.jpeg


時間が限られていたんです。



次女が結婚しました。 の記事



次女の結婚式は夕方からで



jijyo7.jpeg




次女が


「それまで暇だし

母に東京へ来たらバラ園を見せてあげたいって

思ってた」
って。



娘の結婚式の日に・・・って尻込みしていたロゼに



次女 「行ってこい!」って感じでした。




いい娘もちました~(^^)



次女もバラを育てているし

バラが好きだし

ロゼがバラが好きだってこと知ってますし。




知らないわけないよねぇ~

こんなにバラが植わってて(笑)




スケジュール的にもその時しかなかったんです。





で、急いで園を周った結果

香りはほとんど覚えてないんです。



でも、どちらのバラもとても

気に入りました♪




で、次女がその後新婚旅行へ

イタリアに行ったんですが

また次女からイタリアのバラやお花の画像が

メールで送られてきたんです。




ab5.jpeg



素敵ですねぇ~うっとり~*



薄いピンクの方が

ピエールドゥロンサールだと次女が言っていました。





ab7.jpeg


素敵な雰囲気~*




ab8.jpeg


さすがヨーロッパですね~



楽しい新婚旅行のようだったようで

何よりですが

こんなにお花の画像を撮ってきてるとは

思いませんでした。




送ってきたのは3度目で記事で

ご紹介しました。



一度目に送られてきた分です。


次女夫婦の新婚旅行での

イタリアで咲く美しいバラのある風景~*




お花、それもバラを

激写してきたと言っていました。



好きなんですね~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































関連記事
この記事のURL | 次女のバラ | TB(0) | ▲ top
素敵なお花屋さんへ行ってきました♪あの謎のバラ ロワド ロンサール(ピエールドゥロンサールの枝変わり)はどうなったのか?!お迎えしたのはガイラルディア、クレロデンドロン、ハイビスカス トリオヌム♪
2016/07/27(Wed)



素敵なお花屋さん  へ



またまた行ってきました♪


撮影、ブログ掲載の許可を撮ってま~す。



昨日行ってきたんです。



暑かったですけど

お花屋さんは

ロゼのアミューズメントパーク兼癒しの場ですので

時間を忘れて入り浸っていました(^^)





夏ですのでそんなにお花もないだろうと

思いながら行ったら

ほとんどがまた総入れ替え状態。



で、ますます増えてる感じがする。


どれだけ売れるんですかぁ~?




すごい充実度。



まずロゼの戦利品から。

っていうか勝ってないですよねぇ~


負けてるっていうか。




「ロゼ~ほら~私を見て~

素敵でしょ~」



sen.jpeg





ロゼ 「うわ~っ、可愛いし、すっごぉ~可愛い~!!」


可愛いを2度連呼(笑)





「でしょぉ~魅力的でしょ~うっふん~」


sen1.jpeg




ロゼ 「うん、すっごい素敵なグレープ色~❤」




ロゼ 「 どれどれ、いつからいつまで咲いて

どれくらいの大きさになるの?」



sen4.jpeg


花期 5月~10月ってバラと一緒に咲くかもなのね!

樹高も40cm!

宿根草なのね!




連れて帰ります(決心)



ガイラルディア

グレープセンセーションの勝ちぃ~



いやっ、ロゼも勝ちでしょぉ~

魅力的な子が我が家に来るん だ・か・ら~❤


WIN WIN よねぇ~♪


勝ちとか負けとかないよねぇ~


お迎えできてウキウキだから。



連れて帰ってきた子はまだいるんです(^^)



sen5.jpeg



ラベルの右横に写ってる

青紫のお花。

(追記:2016年7月27日午後3時 

青紫って書いたけど完全にブルーです)



sen7.jpeg



この子もバラと同じ時期に咲くお花で

樹高30cm~80cmで細めの木になるお花。




クレロデンドロン・ブルーウィング


senr8.jpeg




半日陰がいいみたいだから

ホワイトドロシーパーキンスの横に

植えようと思っています。


暖地以外は冬は家に入れた方がいいかも?



で、あの謎のバラ

ピエールドゥロンサールの枝変わりの

ロワド ロンサールなんだけど



ロワル ロンサールの詳細とお花はこちらの記事で

アップしています。



謎のバラ 

ロワドロンサール (ピエールドゥロンサールの枝変わり)




いたんです。




でも鉢が大きくなっててなぜかバラコーナーの

メインの場所にいる \(◎o◎)/!



ハゲハゲなのに。


sen9.jpeg




そのうえ4800円になってる!



sen10.jpeg



2800円だったのに。って思ったら



元からいた2800円だったのは


sen11.jpeg


ちゃんといて


1680円に値下げして売られてたんです。



sen12.jpeg


ってことは高いのが新しくやってきて

(春の花期を過ぎて??)

前からいたのは安くなってるんです。



???



やっぱり謎です。



この頬を染めたような

美しい三番花?を咲かせているのは

ディスタントドラムスです。


sen13.jpeg


ロゼ庭にいるバラさんの中にも

大変身する子は何人かいるけど

この子も春とは大変身ですね~*



春のバラです。


sen14.jpeg


ロゼ庭にはにはいませんので

バラの家さんから画像をお借りしました。



色移りが美しい大人なバラ~*






みやび(雅)の三番花?も可愛く咲いてました~*


sen15.jpeg





sen16.jpeg




春のお花です。



sen17.jpeg


画像はザ・ローズショップさんからお借りしました。



アプリコットピンクに中心がオレンジって素敵~*







ロゼがもう一種類お迎えしたのは

ハイビスカスなんです。


sen18.jpeg


素敵なヴァイオレット♪

白に中心と花びらの縁が

ヴァイオレットなんです。


ハイビスカス トリオヌム 

シンプリーラブ



sen19.jpeg


これももしかして花期が5月~だから

バラと合う?




ハイビスカスのお花はたいてい

一日で終わるけど

次から次へと咲くから問題ないし。



晩秋まで咲き続けるらしいです。




ロゼが今回連れて帰ったのは

宿根草2種と一年草1種の

3鉢です。




お花屋さんでは


こんな夏らしい爽やかな寄せ植えが

造られていたりしました。



sen20.jpeg






sen23.jpeg


チェアの上に素敵に飾られてますね~*






sen24.jpeg


どこもこんな感じで

どなたかの家の素敵なお庭にいるみたい。






また新しいコーナーも出来てました♪


sen22.jpeg


妖精さんが木陰で休んでるんです。


あ~なんか癒されます~




中の寄せ植えは変わっていますが

相変わらず素敵なお花屋さんでした♪


sen21.jpeg



お花屋さんの画像、多くてご紹介しきれてないのが

ありますので

明日はロゼ庭の記事をアップして

あさってご紹介しきれていない部分を

ご紹介したいと思います♪





それくらいすっごい色々手がかけられている

お花屋さんです~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
この記事のURL | お花屋さん、ホームセンター、DIYの店 | TB(0) | ▲ top
マサコ(エグランティーヌ) 三番花 とても良い香り♪春の庭は小道も~* バラにはまったきっかけ♪
2016/07/26(Tue)



バラと草花のある庭にようこそ~*





マサコ別名エグランタイン、エグランティーヌ

(イングリッシュローズ)の三番花です。


suto2.jpeg


かわいらしく咲いてくれました~*



suto4.jpeg


写してるととても良い香りがするの。




今年春に咲いたお花です。

というかお花屋さんで咲いてるのを

買ってきたんでそのお花です。



masakohi7.jpeg


以前から欲しいリストに入ってたんで

チェックしてたんですが

ブログで見るとグラデーションしている方を

見かけます。



美しいグラデーション~*


大輪のボタンアイは

とても素敵で連れて帰ってきました。






masakohi8.jpeg


頬を染めたようなかわいらしさ~*




つるミミエデン(メイアン)の三番花です。


suto.jpeg



かわいく咲いてくれました。




昨年咲いた春のお花です。


mimi4.jpeg


バラに朝露、美しいつるミミエデン~*



mimi15.jpeg


一年を通してよく咲くバラ。





mimiFC1.jpeg



小輪がたくさん、ブーケのように咲きました~*



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

つるミミエデン(大苗予約)7号鉢植え つるバラ バラ苗
価格:2990円(税込、送料別) (2016/7/26時点)





サイレントラブ(河本バラ園)の三番花です。


suto6.jpeg


夏顔であっさり咲いていますが

かわいい~*



以前の春のお花です。


saiFC8.jpeg


透明感のある美しいピンクで

大人可愛いなバラです~*



河本バラ園のバラは大人可愛いなバラが

多いですね~*



次女との話でふと思ったんですが


次女の大人なバラの選択の記事



ロゼはそもそも

ファーストローズの

ピエールドゥロンサールを買った時

お花やバラをやっと意識し始めたばかりの頃でした。





どちらかというと家を建てたから

庭にアーチを置いて

バラを這わせようという感じです。




その庭にバラをというきっかけは

家を建てるのに外観をどうしよっかなぁ~と

思いながら

見ていた雑誌にたまたま

素敵にバラを這わせていた

イギリスの素敵なお宅があって


バラを庭に植えたい


と思ったんです。



その雑誌の画像です。


ken.jpeg


憧れなのでこの部分の写真だけ撮影して宝物に

してたんですけど

雑誌はどこかへいってしまって

出典が書けません。

出典元さんすみません。




かれこれ18年くらい前のことです。



赤とアプリコットピンクのつるバラが

玄関ポーチに誘引されているのが

とても素敵って思ったんです。




この写真を見てバラを初めて意識しました。



(でもバラを意識しはじめたばかりで

はまったわけではないです。

上の写真ははまったきっかけです。)




ロザリアンの皆さんもバラを育てるようになった

きっかけがあると思いますが

それぞれ全然違うと思います。




ブログを読んでいて

そういうきっかけだったのね、って思うと

楽しいです。



で、ロゼのバラ歴史を ←やけにすごいタイトル(汗)


2~3日おきくらいに

今日みたいにしばらく書いていきたいと思います。




今年の春の庭です。


suto8.jpeg


天使像とポールズヒマラヤンムスクの

コラボです。



可憐でやさしいバラ

ポールズヒマラヤンムスク~*







バラの小道


suto10.jpeg


画像上のバラは

ポールズヒマラヤンムスク 。





奥に見えるのは

ガゼボにジェネラシオンジャルダン。


jeneu5.jpeg


美し過ぎるくらいに咲いてれた

今年のジェネラシオンジャルダン~*







その奥にアーチにいる

ピエールドゥロンサールが見えます。


pif2.jpeg


大人な感じに咲いた

ピエールドゥロンサール。

こういった感じも素敵~*






バラの小道

次の春がもう楽しみです。



天の声 「終わったばかりでしょぉ~!」



ほら~ロゼの一年は

あれやってこれやってってしてたら

あっという間に

また春ぅ~?!って感じで早いから~



すぐに春が来ちゃうの♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


































関連記事
この記事のURL | バラにはまった話 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ