FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*




アウグスタルイーゼの二番花です~*



au-2.jpeg



中心がクルクル巻きで可愛い~*





au-3.jpeg


かわいいお顔~*




今年の春のお花です。


au-6.jpeg


アウグスタルイーゼ独特のアプリコットピンクに

花びらの縁にリップがいっぱい入ってかわゆい~*





au-13.jpeg


なんて可愛い顔してこっち見るのぉ~


その花びらのやわらかい揺らぎ・・・エレガント~*



au-8.jpeg



お化粧したみたいなリップ~*




au-12.jpeg


大輪ゴージャス、エレガント、かわいくて素敵な

大人なバラです~*



長く育ててるけど育てやすいし困ったことがないです。




au-11.jpeg


開いていって

完全開花の様子です。




途中、雨に遭いましたけど

素敵な混色と可愛い姿~*




もっと花びらぎゅうぎゅうの子が多いですが

こういった子のエレガントさはまた素敵~*





別に咲いた花びらぎゅうぎゅうの子です。


au-15.jpeg



大輪でこんなに花びらがいっぱいだと

本当にゴージャスです。


そしてお色が可愛くて混色具合も素敵~*






au-16.jpeg


蕾が半分くらいある アウグスタルイーゼ。



庭の入り口にいて

深い赤バラのビサンテネールドゥギヨーと

素敵にコラボしています。




深い赤バラはビサンテネールドゥギヨー。


以前のお花です。



bisanteFC10.jpeg


咲き始めです。

ブーケのような束をあちらこちらにつけるんです~*




bisanteFC11.jpeg


クリムゾンレッドに色が変化します~*


枝は暴れるけど木立ち仕立てにすれば

まとまります。






今年のその頃の小道には

こぼれ種からチラホラ開花し始めている

オルラヤがいました。


au-14.jpeg



画像左上には白の千鳥草がお花を咲かせながら

成長していく様子が写っています。




バラを撮影する時に可愛いと思って

撮影したのでしょう。



ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の二番花です。


au-4.jpeg



玄関ポーチ横でずっと咲いてくれています。


連続咲きのバラが玄関横にいるといいですね~*



au-5.jpeg


かわゆいお顔~*



今年の春のお花です。


jeneu3.jpeg



とても美しく咲いてくれました~*






グリーンアイスの二番花です。


au-17.jpeg



グリーンとピンクと白が房咲きになって咲いてます。

素敵な色。

可愛い~*



au-18.jpeg


なんとも言えない色です~*




au-19.jpeg


本当に可愛いバラ

多くのロザリアンに愛されるわけがわかります。

大好きなバラ~*










オステオスペルマム ダブルベリーホワイトを

買って


au-10.jpeg





やっと地植えしました。


au-20.jpeg





昨日、アイアンボックスに植えて飾ったお花


マルバストラムが咲きました。



au-21.jpeg


雨風の中で咲いたので少し傷んでますが

クシュとなるまで花傷みはないです。

苗も雨に強いです。



もうひとつの蕾も開花しています。


au-22.jpeg


かわゆいです~*




バラ アウグスタ ルイーゼ  

1999年 ドイツ タンタウ Tantau

S シュラブ

花径  大輪8~10㎝

花色  ピンク→ピンク、アプリコット、オレンジなどの混色 

波状弁ロゼット咲き

樹高  半直立性 1m~1.8m

香り  中香

繰り返し咲き

強健



耐病性(黒点・うどん粉など) 強い



ボーリングはまずしない。


雨により花びらに色染みが出やすい。

雨がなければ色染みはしない。


花が咲き進み赤らむことがあるが

ないことの方が多い。


育てやすいと思います。


地植え、鉢植え向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.07.01 / Top↑