FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*



もう、7月、時期が経つのは早くて

暑いはずですよね。




さっき、バラや鉢物、宿根草、草花に液肥を

あげてきました。



ちょっと庭仕事しただけで暑くなります。

皆さんも熱中症にお気をつけくださいね。





キャスリンモーリー(イングリッシュローズ)の二番花です。


kya-5.jpeg


もう二番花も終わりかなと思っていたキャスリンですが

蕾をいっぱい上げてきています。

二番花と三番花?の境目なしに咲きそうです。





今年の春のキャスリンモーリーと庭です。



br-2.jpeg


コロンと咲いて天使のように可愛い~*

大輪で花びらいっぱい、深いカップです。




mo-3.jpeg


このお花も深いカップで花びらいっぱい。

花びらの揺らぎが素敵です~*





buf8.jpeg


房咲き大輪でよく一緒に咲くので

とても見応えがあって且つ色がやさしいので

とても可愛いバラ~*






キャスリンモーリーの咲く今年の春の庭です。



kya-.jpeg


キャスリンモーリーはやわらかな色とコロンな姿で

可愛くてエレガントな風景を作ってくれます~*





この時、玄関ポーチの柱に誘引したヴァイオレットが

満開を迎えようとしているところで

花期も合ってピンクの多いロゼ庭を締めてくれて

嬉しいです~*



vaif15.jpeg


色も思った以上に素敵な深いすみれ色だった

ヴァイオレット~*






gaze16.jpeg


桜色のポールズヒマラヤンムスクとの景色が

美しい~*



コロンのバラとポンポン咲きのバラとのコラボ

本当によく似合います。




キャスリンはあと半分以上窓側に誘引していて

お花はこの倍以上咲いていました。



pof3.jpeg


可憐なバラ ポールズヒマラヤンムスク~*

右にキャスリンモーリー。







kya-12.jpeg


2階の窓から写したこの景色

好きです~*




ビエドゥー(デルバール)の二番花です。


kya-3.jpeg


ソフトピンクにオフホワイトの絞りで咲いているのですが

遠目ではソフトピンクに見えます。

可憐に咲いています~*




kya-4.jpeg


近くで見ると可愛らしい絞りのバラ~*




昨年春に咲いたお花です。


biedo-14.jpeg


日照3時間以下の場所に植えていますが

よく咲きます。



一度はあまりに蕾をつけるので

そのままにしていたら

2月になっても咲いていて

花や蕾がいっぱいのところ

春バラのことを考えて2月に剪定したことがあります。





biedo-12.jpeg



シベを覗かせて咲くカップ咲きがかわゆいです~*






biedo-8.jpeg


ステムが長めですが

花付きが良いので

オベリスク仕立てにすると

ステムの長さをカバーできると思います。




グラミスキャッスル(イングリッシュローズ)の二番花です。



kya-7.jpeg


透き通るような純白で美しく咲いてくれました~*



今年の春のお花です。


bie-2.jpeg


とても綺麗に咲いていたんです。

でも強風の中撮影していてたくさん撮影したんですが

雨が降ってきて撮影断念。


鮮明な画像が撮影できなくて残念でしたが

素敵に咲いてくれて嬉しいです~*






ブルー系の寄せ植えですが

綺麗に咲いています~*


kya-11.jpeg



少し前は玄関ポーチの別の場所に置いていました。


y-.jpeg


大人な感じ~*



渋カワ系のペチュニア ビバも素敵です~*



材料の品種名を記載して

その画像を載せています





この時寄せ植えしたばかりで

お花たち、しんなりしてたんですけど。




ベゴニア ダブレット ピンクをペチュニア ビバと

コラボさせたり



kya-9.jpeg






kya-10.jpeg


お花の位置を変えて楽しんでいます♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.07.07 / Top↑