FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*




ビエドゥー の二番花です。


sikai.jpeg


やさしくてかわゆい感じで咲いています~*




昨年の春に咲いたお花です。


biedo-14.jpeg


ソフトピンクにオフホワイトの

ストライプの絞りが入る可愛いバラ~*




biedo-12.jpeg


こちらを見て微笑んでいるよう~*



biedo-10.jpeg


日照3時間以下の場所にいますが

花付き良いです。

樹勢が強く黒点病やうどん粉病にも強く

育てやすいバラです~*







ビエドゥーが終わりかけの時に満開になる

遅咲きのバラ ホワイトドロシーパーキンスは

今やビエドゥーが出てくると一緒に出てくる

セットになりました(笑)




wof9.jpeg


美しい春の景色~*




wof4.jpeg


リビングから見た嬉しくなるような光景~*




ホワイトドロシーパーキンスの話しは

最近では思わぬ方向へ発展し

広がりを見せています。




ママ友みたいなホワイトドロシーパーキンスの話し

の続きというか



ホワイトドロシーパーキンスみたいな


爆笑もののママ友との出会い を書きました。




ホワイトドロシーパーキンスのようなママ友たちとは

長女を出産した時

同じ大部屋にいた人たちでした。

6人部屋でした。





その中に

滿汐にならないと生まれないと思い込んでいて

滿汐までまだ何時間もあるわって

家でテレビを見ていたもうすぐ出産という人がいました。





あまりのお腹の痛さにこれは変だと思って

病院に来たら病院の入り口でもう赤ちゃんの頭が

出掛かっていたという面白い?(危険な)話しがあったり




毎日大部屋の人たちと笑って楽しく過ごしました。




大きな病院なのに

長年産婦人科医は一人しかいませんでした。




昼間は診察とお産、

夜も度々お産があります。




長女がお腹にいた時

妊婦検診で病院へ行きました。




「先生、忙しくて大変ですね」って言ったら


先生は「そうなんだよ、なかなか出かけることも

できなくて、」と言ったんです。




先生は前歯が一本なくて欠けていたんで

「歯医者さんにもなかなか行けないでしょうねぇ。。。」って

言ったら



先生が言った言葉


『そうなんだよぉ~、


弟が歯科医なんだけどね。』




弟が歯科医(笑)




先生、面白過ぎます(笑)

ロゼ、心の中で爆笑。



笑いをこらえながら診察室を出てきたロゼ。



本当に先生大変なんだ!という思いと

こらえきれない笑いが交錯するロゼ。




先生らしくて (゚∇^d)Good!!




その先生は楽しい人でした。



今はその病院2年前くらいから

産婦人科医二人体制でやってます。



先生、前歯治しに行けたかなぁ~



なんか楽しくて面白い話しが続いてるので

メッチャ面白いバラブログをご紹介しますねぇ~



ずっと前からご紹介したいと思ってたんです。




ブロ友さんのみぃこちゃんのブログなんですが

今お休み中です。



みぃこちゃんの記事、腹抱えて笑えますよぉ~




全部の記事がメッチャ面白いけど


まずはこの記事から


無農薬 解体真書 基礎知識編





グリーンアイスの二番花です。


guri-.jpeg


とても綺麗なグリーンと

同じ房で咲いている薄いピンクのお花が見えます。



guri-1.jpeg



白、ピンク、グリーンと色移りしていく

かわゆいミニチュアローズです。

ロゼんちに来て何年か経つけど

年がら年中咲いています~*






バラの家のネットショップを見ていたらですね~


前から気になってたカラーオブジュピターが!



guri-3.jpeg


画像はバラの家からお借りしました。



素敵~ ♡(//∇//)♡ メロメロ~


新苗を貼りましたが

MA特価☆送料無料 ワゴンセール 【バラ苗】

カラーオブジュピター  国産苗 大苗

在庫あるようです。







で、実際に育てているブログを

サーフィン。


なかなかいい!


花色、花姿はgood!



花色は上の画像のより少しシルバーがかってるけど

渋い青紫、花姿は画像の通り。




欲しいリストに登録されました。


もうちょっと調べて性質とか。





良かったらお迎えするかもぉ~




って今カタログとか


guri-4.jpeg


見てるけど


ヤバイですよねぇ~




ピエールドゥロンサールの蕾は

シュート、側枝出し優先で

秋まで全部摘んでるんですけど

うっかりここまできてしまった蕾がありました。


guri-5.jpeg


せっかくだから咲かせてみます~*




追記2016年7月14日12時42分



上の画像のピエール君は食害にあって

綺麗に咲きそうにもないなぁ~と思って

蕾が別にもう1個ありましたので

そちらを摘まずに画像のピエール君を摘んで

もう1個の方を撮影対象にしました。



guri-10.jpeg



この子です。


この子の横にもう1つ蕾がありました。



他にも蕾を2つ見つけて咲かしちゃおうと

そのままにしました。


追記終わり




今年の春の庭です。


guri-9.jpeg


つるピンクサマースノーを誘引しているアーチです。


天使の鉢を植えているバラの日照不足対策に

前へ出しています。



写す時はちゃんとアーチの下に

移動させないとですねぇ~(汗)



guri-8.jpeg


多花性でトゲがないんで誘引も楽ですし

何よりも可憐な花が大きな房で咲きます~*







次の春を夢見て

ロザリアンは一年中

夢を見られるから幸せですね♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.07.14 / Top↑