FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





ヴェロニクB(ギヨー)の二番花です。


gaze8.jpeg




やっと綺麗に咲いてくれました~~~


gaze14.jpeg


春から大変身の白。


花びらの縁がギザギザフリルがかわいい~*



二番花は100輪以上咲きましたが

被写体になったのがわずか2輪(笑)





ヴェロニクBの花は雨風に弱いんで

春から花傷みの連続。




一年中すごいたくさんの蕾をつけて咲くので

我が家では初めてのブランドバラの木立仕立ての

修景バラとなりました。




樹勢が強くシュートはしっかり出すし

側枝もどんどん出ます。




株が大きくなって

ヴェロニクBに

雨の当たらない軒下を

用意してあげられないんです。




我が家は雨の当たらない軒下は

玄関ポーチのみです。





鉢植えで日照の良い雨の当たらない場所にいたら

こんなに可愛く咲いてくれると思います。

それもい~っぱい ☆.。.:*・゜



葉の灰色は薬剤散布の痕です。


veronikub.jpeg



上の画像は昨年咲いたお花です。

大輪房咲き

可愛いピンクでコロンと咲きます~*






niwa-nisiberoniku.jpeg


昨年の画像です。


ヴェロニクBは画像の中心辺り左寄りに地植えしています。

ソフトピンクのバラがヴェロニクBです。





以前咲いたヴェロニクBの秋バラです。

春とは違う色、姿で咲きます。

面白い~*

花径8センチありました。



beronikuFC3.jpeg



透き通るような純白の花びらに

中心が薄いラズベリーピンク。




春に咲くバラがピンクですけどラズベリーピンク色が

少し入ったようなピンクなんです。

ラズベリーピンクの色素があるのだと思います。




beronikuFC4.jpeg


綺麗です~*



スウィートドリフト(メイアン)の二番花です。


yoku2.jpeg





今年の春に咲いたお花です。


gaze13.jpeg




gaze15.jpeg



粉粧楼

千鳥草 ブルーピコティーとコラボして

咲きました。


フェンツァンロ(粉粧楼)は

雨でボーリングすることがややあります。






お花畑の花壇にいるのでオルラヤなど

色んなお花と一緒に咲きました~*



gaze17.jpeg




アーチより右側のお花畑の花壇の中にいます。


gaze10.jpeg



アウグスタルイーゼ(タンタウ社) の二番花です。


gaze5.jpeg


美しいグラデーション~*





gaze6.jpeg


こちらを見て微笑んでいるよう~*






今年の春に咲いたお花です。



au-12.jpeg



大輪でゴージャスでエレガントなバラです~*





花びらぎゅうぎゅうの子。

多くのお花がこのようになります。


au-15.jpeg



大輪で花びらいっぱい

可愛い混色で大人可愛いなバラです~*

育てやすいバラだと思います。





au-16.jpeg


5分咲きのアウグスタルイーゼ。



庭の入り口に地植えしています。



深い赤バラのビサンテネールドゥギヨーと

綺麗にコラボしています。







以前春に咲いた全体像です。


nisi2.jpeg







昨日の記事で

我が家のバラアーチの価格や耐久性、塗装について


書いたので

ガゼボについても書こうと思いました。



ガゼボ

購入当時8600円 値上がりして9698円(税込)

国華園オンラインショップ 商品名 鉄製4脚アーチ 


po-ru5.jpeg


画像の中心より左に見えている

ガゼボに誘引しているピンクのバラは

ジェネラシオン ジャルダン。




手前に写っている咲き始めの桜色から

白へ色移りしている

可愛い小輪のバラは

ポールズヒマラヤンムスク。






別角度から



pusyukeranbura-.jpeg



画像手前にプシュケランブラー



今年の春に咲いたお花です。


pusuf.jpeg


かわゆい~*


ロサオリエンティスのプシュケではないです。




昨年春に咲いたお花です。


pusyukeranbura-3.jpeg



白とピンクの混色具合が不定期な

かわいいつるバラ~*







昨年の春のアニエスシリジェル。


aniesu5.jpeg



画像左にいます。

アニエス シリジェルは通常樹高は1mですので

ご注意ください。





クルクル巻き巻きが可愛くて

ぎっしり詰まった花びらが豪華なバラ~*






以前咲いたペッシュボンボン。


peFC2.jpeg


花びらの重ねがすごいです~*




peFC8.jpeg



ペッシュボンボン

食べちゃいたくなるくらい可愛いバラです~*





こんな可愛い子が10cmを超える大輪で咲くので

気に入っていますが

つる扱いにする場合

普通にしてると花つきが悪いです。


もしかしてロゼの要求が欲深い?(笑)




木立ち扱いの方が花付きに関しては

つる扱いより楽なようですが

シュートを毎年のように出させるような技術がいるようで

他のブログを見ていると

中級者以上向けになるとロゼ的には思っています。




育成に関しては育てやすいバラだと思います。

中級者向けとは花付きに関してのみの事で

花が少なくても良花は期待できると思います。





ジェネラシオンジャルダン


gaze19.jpeg


今年の春に咲いたお花。

美し過ぎるくらいに咲いてくれました~*






ガゼボの全体像はすごい雨と強風で

ガゼボにいるアニエスシリジェルが

ガゼボから脱落している画像しか

見つけられませんでした\(◎o◎)/!

今年の風はすごかったです。


pof13.jpeg


カッコよく決めようと思っていたのに(冗談です)

全体像でがこれで残念です。。。




昨年のガゼボの全体像があるはずなのに

それも見つけられないです。

なぜ???



でもアニエスが脱落したことによって

ガゼボ全体がお花がいる時より

見やすくなったという皮肉(爆)




きっと見ている方にわかりやすいようにという

天の声でしょう。←前向きなロゼ。




このガゼボは一見黒に見えるくらい深い緑。

ロゼは国華園で購入したトレリスなどの

エクステリアの実績を買って

ネジ部分と

組み立てで嚙合わせる部分だけ通常傷みやすいので

黒スプレー塗装。




購入して5、6年目。





ロゼは今のガゼボ気に入って満足してます。



ロゼは大人可愛いの庭造りがしたいんですけど

大人可愛いのお庭は優美に装飾されたものと

シンプルなものが織り交ざって




バランスが取れてるのが素敵って

ロゼ風の変わった変な美観があるみたい。




好みは人によって違ってきますものね。




メサージュドゥヨコハマ(2016国バラ新品種)


お迎えすることによって


アーチを買うことにして


ボチボチアーチをネットで見ていますが

ゲート付きアーチがいいかなぁ~とか

シンプルがいいかなぁ~とか

迷います。


でもそれがまた楽しいです♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.07.17 / Top↑