FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*



オルガンティーノ

(泉ばら倶楽部オリジナル品種)の夏花です。


oru-4.jpeg


あっさり夏顔です。

ふわふわした感じで可愛い。




昨年春に咲いたお花です。



oru8.jpeg



花粉親はイブ ピアッチェで

ディープカップの豪華な子~*






泉ばら倶楽部さんのユーチューブより

画像をお借りしました。

oru-.jpeg





oru-1.jpeg


こんな素敵な子がいつか咲くのを夢見て

お世話しています。




オルガンティーノのお花の動画です。

泉ばら倶楽部さんからお借りしました。






泉ばら倶楽部さんの画像の子は鉢植えで

ハウス育ちですし

泉バラ倶楽部さんの路地栽培の子は

ここまで美しい子(動画の子)ではないと思います。


(泉バラ倶楽部さんのブログで見ました)


路地栽培の子は美しいですけど

動画比です。






他のブログでもロゼと同じような姿の

ロザリアンさんが多いです。



でもバラって突然すごい美しい子が

咲いたりするので

そこは何とも言えないです。



現に泉ばら倶楽部さんのハウスでは鉢植えで

素晴らしく美しい子が咲いているわけですから。

ナーセリーパワーですね。





ロゼはロゼんちで咲いた子が素敵だったので

十分満足しています。



それより美しい子が咲いたら

もうけものって感じで嬉しいです。




泉バラ倶楽部さんのブログです。




泉ばら倶楽部の枝


つるミミエデンの夏花です。


oru-3.jpeg


小さいお花が可愛く咲いています。




昨年春に咲いたお花です。



mimi15.jpeg


愛らしいバラ~*






ビサンテネールドゥギヨー(ギヨー)の夏花です。



oru-5.jpeg


このお色、好きです。

可愛らしいお色~*

この子は香りも良い子です。





ジインジニアスミスターフェアチャイルド

(イングリッシュローズ)の夏花です。


aji2.jpeg


夏花も美しい子~*




最初に開花した子が終わりそうなので

カットして撮影。


aji4.jpeg


可愛い~*





aji3.jpeg


二房並んで咲いています。


たくさん咲いてくれて嬉しい♪





今年の春に咲いたお花です。



kei6.jpeg


大きなお花をコロンと咲かせて

可愛いです~*








ジェネラシオンジャルダンの夏花です。


oru-2.jpeg


素敵な子がよく咲いてくれます~*




ジェネラシオンジャルダンを写していると

紫陽花の花がらをいい加減カットしないとと

思います。



で、今朝しました。




紫陽花といえば

この間行った素敵なお花屋さんなんですけど

この前より以前に行った時

素敵な紫陽花があって

「いいなぁ~」と

ロゼは眺めていました。



asa13.jpeg


素敵なお花屋さんの紫陽花コーナー





asa14.jpeg


ロゼが眺めていた

アンティークな紫陽花。




隣で女性が

同じように別の紫陽花をずっと眺めてます。



自然と会話が始まりました。


女性 「この紫陽花綺麗」



ロゼ 「ほんと綺麗ですね」



女性 「欲しいのだけど

去年買った紫陽花が咲かなかったの。

だから買って行って咲くかなと思って・・・」




ロゼ 「咲かなかった紫陽花の日当たりはどうですか?」



女性 「半日陰で半分くらいお日様は当たってるんだけど」



ロゼ 「でしたら、日当たりは大丈夫ですね。

半日陰がちょうどいいですから」



ロゼ 「剪定はされてますか?」



女性 「してないです。」



ロゼ 「剪定すればたぶん咲くと思いますよ」



女性 「そうなの!でもやり方がわからないし」



ロゼ 「剪定しなくても咲くはずなんだけど

鉢植えですか?」



女性 「はい、鉢植えです」



ロゼ 「昨年は花がらを摘まれましたか?」



女性 「いえ、摘んでなくてそのままでした」



ロゼ 「鉢植えの場合は花がらを

摘まないと次の年咲かないことがあると思うんですけど」



女性 「あ~」



ロゼ 「剪定は花のすぐ下の葉っぱの下をカットすると

いいですよ」



女性 「そうなの!」



ロゼ 「その下の葉っぱの下でもいいですよ。

でもそれ以上剪定すると咲かなくなるかもです。」



女性 「難しいのね・・・」



ロゼ 「7月のうちか8月上旬までには

した方がいいですよ。

一番いいのはお花が終わった後すぐがいいんですけど」



ロゼ 「地植えでしたら

そのままにしてても咲くことは咲くんですけどね」



女性 「ありがとうございます。

この紫陽花、綺麗ですもんね!」



ロゼ 「素敵ですよね。とっても」




その女性は紫陽花の鉢を握って

嬉しそうにレジに向かわれました。




その嬉しそうな後ろ姿を見て

ロゼも嬉しくなりました。



その後、

自虐が好きなロゼは

「自分は店員かい?」とも思いましたが(笑)



鉢増しのことまで説明したかったけど

できなかったのが悔やまれますが。

ひと言だったのに。

でも大きめの鉢苗だったから大丈夫だと思います。




で、ですね、

もう8月中旬なのに

ロゼ、してないじゃないこの子!



aji.jpeg



自分で言っといて

自分はしてないロゼ(笑)




他の紫陽花はみんなすでにしてますが

玄関にいる子だったから

なるだけ咲かせたままにしておきたかったの。



で、今朝剪定しました。


aji1.jpeg


すっきり(^^)



これでもグリーンとして

当分楽しめそうだから

このまま玄関に置いておこっと。




今年の春の庭です。



ブルボンクイーンと

ノイバラ 白 ロサ ムルティフローラ

ジギタリスのコラボです。


ori19.jpeg


こちら側は日当たりの陰になる裏側になるので

花数が少ないですね。





ori33.jpeg


でも最盛期でこれだけあったから

いいかな、と思います。




ori32.jpeg


南はやはり花数が多いですね。

小輪とのコラボはかわゆくて好きです。

小輪自体も可憐で好きです。




ロサ ムルティフローラは花もちが

悪く3日もたないくらいですが

可憐で好きです。


rof.jpeg











3.5mで樹勢もかなり強いので

広い場所を必要とすると思います。




ブルボンクイーンは

遠目で見るとピンク一色ですが

近くで見ると絞りが入ってるバラです。


ruf7.jpeg


繊細な花びらで可愛いです~*






今日も暑そうです。

皆さんも、熱中症にお気を付けくださいね。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
スポンサーサイト



2016.08.16 / Top↑