FC2ブログ


バラと宿根草のある庭にようこそ~*




夜来香(イエライシャン)の夏花です。


yoru-.jpeg


この子の澄んだようなブルー(紫)が

好きです。


朝、「おっ!咲いてる」って思ったけど

この調子だと夏だもの

昼までには結構開くかもと思って

午前11時頃見に行ったら

開いてた!




yoru-2.jpeg


それもとてもエレガントに~*

美しいわ~ゆるやかに波打つ花びらが

本当に素敵に見えた。




それで、よるかちゃんの代名詞の香りは?

クンクン匂ってみるけど

確かにブルー香のする良い香りだけど

春みたいじゃない。




よるかちゃんより香る子は

この夏でもいっぱいいる。



でもこのエレガントな色とお姿で

ロゼはとても気分が良かったの。


ありがとう。



今年の春のお花です。


yo-2.jpeg


独特のブルーローズ




yo-4.jpeg




春の香りはブルーローズの香りがしっかりして

爽やかな香りがしました。

そしてベルガモットの香りと

甘いフルーティな香りがして

高級な香水のようでした~*



国際香りのばら新品種コンクールの金賞受賞。






名の通り夜香ったら

一層香るの。



まさかと思って半分面白がってしてみたけど

驚いた。



不思議。






で、やってしまいました。


ピエールドゥロンサールを

咲かせてしまいました。



yoru-3.jpeg


ピエール君なら

3つ、4つ咲かせたって

大して変わらないよね、

可愛いし(^^)



ツンツン花びらのピエール君を見るのは

珍しいわ。



今年の春のお花です。


pief.jpeg


雨粒をまとって

可愛いピエール君♪






ニコル(別名ニコール)の夏花です。


yoru-4.jpeg


ヴェロニクBのように

春と全然別人のようになる子は

結構いるけど

ニコルは羅倫がしっかり入って

すぐニコルだってわかるところが

なんだか可愛い(^^)



別人になる品種もすごく面白いけど^^




昨年の春のお花です。


nikoru3.jpeg


美しい羅輪が入った可愛い子~*





私を呼んだ?ってヴェロニクB


yoru-5.jpeg


我が家では春のお花と比べれば

大変身する代表格みたいだから。


以前の春に咲いたお花です。



veronikub.jpeg



コロンと可愛く咲いてくれました~*





ただし、大変身するのは我が家限定みたい。。。



ナーセリーのや他のロザリアンさんのお花と

春のお花は全然違うの。

2番花からは似てくるけど。



調べた結果を記事にしています。



そしてヴェロニクBの花びらは

雨で大変傷みやすいです。




ですが春もたくさん花を咲かせますし

年がら年中咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




今日も綺麗に咲いてる

ジェネラシオンジャルダン


yoru-6.jpeg


少しだけアプリコットが入ったような

美しい色で咲いてくれました。




ずっと咲いてて花もちも良くて

おまけに2mになるシュートを

3本も出しながら


yoru-7.jpeg

(左画像 1本、右画像 2本)


こうして咲き続けるって

底力があるのね。



結局この子は毎年このまま

冬の剪定時直前まで

咲き続けますからすごいです。





一昨年12月のジェネラシオンジャルダン



jeneFC01.jpeg





jenerasionFC003.jpeg


花びらがクシュっとして可愛い~*





主人に草むしりを頼みました。

いつもは主人が「草むしりしようか」と言っても

拒んでいます。



それには理由があって

フットワークのいい主人は

どんどん草むしりをしていって

宿根草がいなくなってしまうからなんです。




で、のんびり屋のロゼが草むしりしてるもんだから

庭は草だらけになるという

恥ずかしい構図になるわけです。




主人にはこことあそこに宿根草があるからと

言うと「わかった!」って言うんですけど

後から見てみたら

庭はすごく綺麗になってて嬉しいんだけど

宿根草がぁああああ~~~~~!って

なるんですよね。




で、今回もギブアップして

草むしりを頼みました。




で、綺麗になりました~!


yoru-8.jpeg



ありがとう主人!!



って



画像の向こう側に見える

お花畑の花壇に

今年の春植えた宿根草



ジギタリス スパニッシュピークス

フォックスフェイスが


いない \(◎o◎)/



osi.jpeg



春の画像ですが画像の下の方にいます。

オルラヤより少しだけ草丈の短い

30~45cmの紫ピンクのジギタリスです。







この間もまた咲いていました。


ロゼは毎日お水をあげていました。





でも文句は言えませぬ。

こんなに綺麗にしてもらったんだもの。




でもですね。

あのぉ~

もしもし?


yoru-9.jpeg



パーゴラの下も綺麗に

草むしりしてくれたんですけど

主人の可愛がってるイチゴちゃんは

残っているんですが。




なにげにロゼの宿根草も左側に確かに残ってるけど。



自分が知ってるのは

わかるから残してるんですよね。




主人は見分けがつかないから

宿根草を抜いちゃうわけで。




こうしてわかるのはちゃんと残しててくれてるし。

ありがたいです。



それにロゼがちゃんとできればいいんですけど。

できないから悪いわけで。



ということで

綺麗になって良かったです(^^)




ロゼが草むしりをギブアップすると

綺麗になる庭です。




いつも頼んだことはしっかりしてくれる

主人に感謝です。

こうして庭が維持できてるのも

主人のお陰です。




ロゼ一人でやってたら

きっとお化け屋敷みたいになってる。



バラの妖精さんどころかお化けが住む庭(笑)



主人、ありがとう。




今年の春の庭は

ロゼお気に入りの天使像とバラさんたちのコラボ。


yoru-12.jpeg


バラって庭の妖精さんたちみたいですよね~*



右下にはポールズヒマラヤンムスクが

風にゆらゆら揺れて可愛かったです。






妖精さんたちと一緒に暮らせて幸せ~*




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪







































関連記事
スポンサーサイト



2016.08.17 / Top↑