ブルーイングしたヴァンテロ(ギヨー)♪多肉に水やり我慢の日々・・・。春の庭は可憐に咲くバラのコーナー~*
2016/10/30(Sun)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ヴァンテロ(ギヨー)が咲き進んでいます。


lw1.jpg


昨日、美しいワインがかったローズ色で咲き始めて

今朝はそこからブルーイングして

今日のお色もとても素敵~*



香りも変わらず撮影の為鉢を持ち上げると

ふ~っと香り

なんとも幸福なひとときです。




昨年の春に咲いたお花です。


vFC1.jpeg


花びらが幾重にも重なって咲く様は

とても美しい~*


色の魔術師ギヨーらしい素敵な色です。






ヴェロニクBが咲き進んでいます。


lw10.jpg


秋になって花もちが良くなった

ヴェロニクB。



ラズベリー色をわずかに含んだピンクが

可愛い~*






ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




DAローズ キーラ(イングリッシュローズ切り花品種)が

咲いています。


lw.jpg


キーラは今年初めて絞りが入りました。

それも二番花から秋までずっと

同じようなお花です。



でも絞りの入り方が毎回違っていて

面白いです。



元々、鉢を確かめるくらい

七変化する子ですので

絞りが入っても驚きませんでしたが

最初は鉢を確かめました(笑)




昨年の春に咲いたお花です。


ki-ra001.jpeg


天使のように可愛らしい

混色具合です~*




ki-ra005.jpeg


花びらの縁が微妙にフルフルしていて

可愛い~*




ロゼは多肉 乙姫をお迎えしてから

乙姫に水やり我慢の日々です。


lw2.jpg


写真撮影の為に移動させましたが

普段は玄関ポーチの軒下にいます。




多肉の育て方の勉強はしたけど

ロザリアンの端くれのロゼとしては

長年、毎日鉢バラや草花に

水をやって当たり前になっていて



こんなに水をやってはいけない

シチュエーションは初めてで

我慢の日々が続いてるんです。

慣れるまでだとは思っていますが。



地植えのバラは植えてから3週間は

観察して乾いたら水やりをしますが

よほどのことがない限りお水をあげないです。

(夏は鹿児島は暑いので

夏の間4~5回はあげます。)



で、地植えのバラもそういうシチュエーションに

簡単に慣れたから大丈夫だと思うけど

鉢植えは地植えと違って

水枯れさせそうで心配したりするロゼです。



多肉の育て方がわからない \(◎o◎)/の記事 




バラならわかるけど

様子を見ても

元気があるんだかないんだかわからないし。

乙姫様に

「元気あるの?」なんて聞く始末です(笑)



多肉 乙姫との出会い

百日草 うらしまたろうの次は

乙姫様ってなんなのよ~\(◎o◎)/の記事





多肉 乙姫と百日草 うらしまたろうの記事



慣れるまでちょっとヒヤヒヤのロゼです。。。




今年の春の庭です。


可憐なバラのコーナーです。


lw3.jpg


奥のアーチには

つるピンクサマスノー


pif30FC.jpeg


多花性のトゲのない

可憐なバラ~*







その右にはポールズヒマラヤンムスク


pof.jpeg


桜色から白へと変化する

この子も可憐なバラ~*







引いてみます。


lw4.jpg


右手前にブルボンクイーンが

見えてきました。



lw5.jpeg



ブルボンクイーン


uq36.jpeg


美しいピンクの絞りのつるバラ~*






バーガンディーアイスバーグも

見えます。


ba-gan06.jpeg


ワイン色の大人なバラ~*


庭を引き締めてくれます。







lw9.jpg






lw8.jpg


左にいるバラ キャスリンモーリーや

お花たちも入れて撮影~*




バラやオルラヤたちが

お庭を可憐にしてくれたコーナー

素敵でした~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 寄せ植え・草花・一年草・宿根草 | TB(0) | ▲ top
次女夫婦の家が完成しました♪完成した家の全景 ワインがかったローズ色の秋色で咲いたヴァンテロ(ギヨー)
2016/10/29(Sat)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ヴァンテロ(ギヨー)が咲いています。


ew4.jpeg


なんて美しいワインがかったローズ色~*


ヴァンテロは元々咲き進むにつれ

美しくブルーイングしていきますが

開花と同時に赤紫がかった色って

素敵~*




香りもとても良い香りですごいです。



昨年の春に咲いたお花です。


vFC1.jpeg


波打つ花弁が美しい~*


外弁がローズピンクで

中心へ向かって紫がかっていくグラデーション。

なんて素敵なんでしょう~*






ジェネラシオンジャルダン(デルバール)の

秋バラが咲いています。


ew19.jpeg



花びらは少し汚れていますが

ほんわか姿と色で可愛らしく咲いています~*




今年の春に咲いたお花です。



jeneu.jpeg


思わず見とれてしまうほどの

びっくりの美しさで咲いてくれました~*






次女夫婦の家が完成しました♪


ew27.jpeg


外壁は白。



黒のアイアンの花飾りが素敵ですね。

ここにお花が飾られたら

一層素敵になると思います。



ew29.jpeg





ew28.jpeg


あのベランダで

次女はゆっくりお茶を飲むのね(^^)



デッキでは夫婦二人でゆったりしたいそうです。



仕事で忙しい次女夫婦ですが

休日にはここでのんびりしたい、

そういう気持ちわかります。




そこから素敵な庭を眺められたら

癒されますよねって

庭の草むしりに追われたりしてって

それはロゼんちのこと(笑)



庭いじり、楽しいですからね。



草むしりも取り掛かるまでは

ロゼにはハードルがあるけど

取り掛かってオルラヤの小さな芽を

発見したら嬉しいし

草とりした後は充実感があります。




今年の春の庭です。



ew31,jpeg


ピエールドゥロンサールのアーチです。


今年の春に咲いたピエール君


pief.jpeg


雨粒をまとって美しいピエール~*





オルラヤ畑がナチュラルな感じがして

好きです~*


na8.jpeg


レースのように美しく

バラと一緒に咲いてくれるるオルラヤ~*



こぼれ種でいっぱい増えて

4つの苗から翌年には庭中で

咲いてくれました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/10/28時点)









ew32.jpeg


オルラヤや宿根草とのバラのコラボは

輝くようでした~*


手前の背の低いジギタリスも似合っていて

嬉しかったです。


ジギタリス スパニッシュピークス

フォックスフェイス


iw85.jpeg


初めに咲いた大きなジギタリスが終わって

脇芽のジギタリス。




yq11.jpeg


初めに咲いたお花です。


ジギタリス キャメロットラベンダー





庭ではオルラヤもこぼれ種から芽を出して

10cmくらいの大きさになっています。




もう春の準備をしているのだなぁと思うと

愛おしくなるオルラヤの小さな苗

毎日ジッーっと眺めています~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
この記事のURL | 次女のバラ | TB(0) | ▲ top
美しい秋バラ ヴェロニクB(ギヨー)♪かわゆいボンザマーガレット ピンクサンライズを陶器鉢に植え替えました♪春の庭~*  
2016/10/28(Fri)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ヴェロニクB(ギヨー)の秋バラが 咲いています。


ew1.jpg


ラズベリーをわずかに含んだ美しい色で

咲いてくれました~*



花姿もとても美しいです。



ew2.jpeg


花びらの揺らぎと

ほのかな感じがとても素敵~*




ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。







アブデル(河本バラ園)が咲いています


ew20.jpeg



澄んだ綺麗なローズピンクで

咲いてくれました~*



今年の春に咲いたお花です。


natu-21.jpeg


アブデルはやさしくかわゆいバラのコーナーにいます。


深いカップで豪華に咲いてくれました~*






素敵なお花屋さんで買ってきた

ボンザマーガレットを

白の陶器鉢に植え替えました。



素敵なお花屋さんの記事



ew26.jpeg



買ってきた翌日

ロゼんちで記念撮影♪



可愛さあまってアップも(^^)


ew22.jpeg





ew23.jpeg


かわゆい~*


サントリーのボンザマーガレット

ピンクサンライズ

↓ (ルージュピンクなども一緒にあります)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【サントリー】ボンザマーガレットウルル咲き1ポット
価格:518円(税込、送料別) (2016/10/28時点)




サントリーのボンザマーガレット ルージュピンクも

今年の冬に花が数輪付いた小さな苗をお迎えして

白い陶器鉢に植え替えて

春には大きくなって

バラとコラボしてくれたの。




耐寒性(関東標準で、ただし雪には弱い)があって

買ってきたばかりなので開花してるけど

冬を越して大きくなり

春~初夏にかけていっぱいお花を咲かせるとのこと。



ロゼはサントリーのボンザマーガレット ルージュピンクを

もってるから

その辺のことはわかります。




バラと一緒に咲いてくれて

春にはバラさんと

玄関ポーチでコラボしてくれました~*


bif9.jpeg


画像左にルージュピンクの

サントリー ボンザマーガレット


スパニッシュビューティーとの

ピンクの濃淡が素敵~*






ew13.jpeg


鉢植え完成です、っていうか

大きめの鉢に培養土を入れて

少しの堆肥と

適量のマグアンプKを混ぜて

お水をたっぷりあげただけなんですけど。



ew14.jpeg


植えてからまた撮影(笑)




冬に鉢に植えたルージュピンクは

本当に小さな苗だったので

いきなりこんな大きめの鉢に植え替えしませんでした。



一旦ひと回り大きなスリット鉢へ植え替えて

成長してから

更に大きめの鉢へ植え替えました。



今回はそれより大きめの苗だったので

いきなり大きめの鉢でも大丈夫でしょう、ということで。




夏はマーガレットは鹿児島では

夏越しが割と生やさしくないので

日照3時間のそれもやわらかい日照になる

バラの陰(地面の上)に置いて夏越ししました。




完全なる半日陰以下でしかも地面の上です。

地面の上以外では厳しいと思います。

(鹿児島仕様ですが関東標準も似ているかも?

鹿児島は確かに暑いけど)




地面以外でしたら鉢の下の両脇に

レンガなどを2個置いて

鉢と地表の間に

隙間(空間)を作ってあげたら

大丈夫なのではと思います。

(苦い経験をしたロゼ談・泣)



夏以外は普通に日照の良い場所で管理しています。



今年の春の庭です。


keke2.jpeg


ポールズヒマラヤンムスク


素敵な房咲きで咲いてくれました~*



ew24.jpeg



可憐に枝垂れています。


美しい~*






奥に見える濃いローズピンクのルッセリアナとのコラボの

ピンクの濃淡が綺麗で素敵な春でした~*






最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
この記事のURL | 寄せ植え・草花・一年草・宿根草 | TB(0) | ▲ top
次女がピエールドゥロンサールを2本予約大苗で注文しました。建築中の次女夫婦の家の玄関ドアや洗面ルーム♪ジインジニアスミスターフェアチャイルド開花♪春の庭~*
2016/10/27(Thu)



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ジインジニアスミスターフェアチャイルド

(イングリッシュローズ)が咲いています。


rw7.jpg



コロンとした姿や華やかな色は

春と同じで可愛いです~*



強香でラズベリーや桃、ミントの香りがして

良い香りです。



今年の春に咲いたお花です。


kei6.jpeg


大輪コロンとした姿は

ゴージャス~*


強健で育てやすいと思います。




ジェネラシオンジャルダン(デルバール)が

咲いています。


rw2.jpg


外弁はピンク、

中心はオレンジ、

春に咲いたびっくりするような

美しい子と色の配色が似ています。





今年の春に咲いたお花です。


jene3.jpeg


驚きの美しさで咲いてくれました~*






スノーシャワー


rw3.jpg


かなりの遅咲きです。


小輪の可憐なお花がずっと咲いてます~*



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラの苗/プチシャンテ:スノーシャワー4号ポット(バラ苗)
価格:1144円(税込、送料別) (2016/10/26時点)





プチシャンテシリーズの子で

ピンク系の子もいます。






次女がピエールドゥロンサールの予約大苗を

2本注文したとのことです。



次女が新婚旅行の時に

イタリアに行って

ピエールドゥロンサールがとても素敵だったと

気に入って送ってきた画像なんですが


ab5.jpeg


素敵ですよねぇ~

もう、うっとり~*


歴史を感じさせる重厚な雰囲気。



ピエールドゥロンサールが

落ち着きある優雅さで誘引されていて

素晴らしい~*







次女夫婦の新婚旅行での

イタリアで咲く美しいバラのある風景~*





ピエール君は国華園で注文した

白のアーチの両横に植えるのでしょうか。




洗面や玄関などの様子を

メールで送ってきました♪



rw4.jpg


機能的でお洒落な洗面ですね。


ロゼは壁紙が気に入りました。



rw5.jpg


シャビーな玄関ドアと

シャビーピンクなポーチが素敵~*


ポストも洒落てますね。



ロゼが家を建てる時は

シャビーな感じの建具はなくて

今はシャビーが定着して

こんな洒落た玄関と玄関周りが

出来るんですね~*



落ち着いた雰囲気で

とても素敵だと思います。



rw6.jpg


玄関のランプも

玄関ドアの黒のアイアン部分と同色で

素敵です~*




今年の春の庭です。


rw8.jpg


ブーケのような

エレガントなホワイトドロシーパーキンス~*




sasa23.jpeg


たくさん咲いてくれて

眩しいような美しい景色を

作ってくれました~*




rw9.jpg


多くのバラさんたちのお花が終わって

寂しいなって思った時に咲いてくれる

癒しのバラです~*



まるでママ友みたい~*



ママ友みたいなホワイトドロシーパーキンスの話し



その続編はこちらの記事に書いています。

\(◎o◎)/ な出来事でした。




爆笑もののママ友との出会い 



sasa29.jpeg



ホワイトドロシーパーキンス

素敵な景色をありがとう~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
この記事のURL | 次女のバラ | TB(0) | ▲ top
その3 素敵なお花屋さんへ行ってきました♪人気の秋明菊は完売!すごい♪灯りがともった様子、季節の移り変わり~*
2016/10/26(Wed)





ひゃっほ~



ようこそ ロゼのアミューズメントパーク

素敵なお花屋さんへ♪


ってもう自分のお花屋さんみたく

言いたくなっちゃう素敵なお花屋さんを

ご紹介したいと思います。




昨日の続・素敵なお花屋さんへ

行ってきました♪の記事の続きです。




素敵なお花屋さんへ

行ってきました♪




(10月5日の前回行った時の記事)


 
撮影、ブログ掲載の許可を取ってます。




tw60.jpeg



素敵なお花屋さんのシンボル

フランスのお花屋さんのように

洒落てるコーナーと共に

もう1つのシンボル

お洒落な小屋。



ガーデナーの端くれなのに

お洒落な言い方を忘れてしまいました。




パティオは思い出したけど

パティオは中庭でした(汗)



灯りがともって素敵な雰囲気

幻想的です~*



なんかワクワクします。



植栽も素敵で

黄色のダリアが映えていました。


tw61.jpeg





tw62.jpeg


ガーデンダリア

ブラックナイト


銅葉で育てやすい強健品種

人気の宿根草です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダリア ‘ミッドナイトムーン’(ブラックナイト)
価格:432円(税込、送料別) (2016/10/25時点)




ブラックナイトの近くに

また別の素敵なダリアがいました。



tw63.jpeg


ダリア

カンクン


白と深い赤紫が素敵~*






ロゼお気に入りの枝垂れのお花も

置かれていました。


素敵な鉢に飾られています。


tw64.jpeg


クレロデンドルム(クラリンドウ)

ウォリキー



このお花は別の素敵なお花屋さんの

記事でもハンギングでしたが

ご紹介しました。


tw65.jpeg



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレロデンドルムウォリキー(クラリンドウ)4号鉢植え
価格:998円(税込、送料別) (2016/10/25時点)





店内にも入り浸っていたロゼ(笑)


tw66.jpeg


天使が好きなので

天使を物色(笑)



振り向いたら

店頭に並ぶのに待機している

アリッサムがいました。


tw67.jpeg


かわゆい~*


ロゼはアリッサムをよく寄せ植えで使います。



tw68.jpeg


コピアも待機中です。


八重のコピアもあるんですね~







tw69.jpeg


素敵な温室の扉~*


中には胡蝶蘭やカトレアなどがいて

他にも飾りがあります。



tw83.jpeg





tw71.jpeg


シャビーなガーデン雑貨もいっぱい♪





tw72.jpeg





店内を歩いてたら

見たことのない南国の野鳥のようなお花を

発見!



tw73.jpeg





tw74.jpeg


色の配色といいなんかすごくないですかぁ~?


紫の花の髪飾りしてるみたい。



アナナス チランジア

だそうです。



こういったロゼの中では

珍しいお花やグリーンリーフを見ると

このお花屋さんが売っている商品の

幅広さを感じますし



ロゼの中ではお花といえば9割がバラというか

注目してるのは9割がバラで

1割が一年草、宿根草のような草花だけど

色んな植物を愛して愛でるガーデナーが

幅広くいることを頭ではわかっているのですが

実感します。



tw75.jpeg


噂をすればすぐ近くに

ミニバラさんたちがいました~*




tw76.jpeg


カップ咲きのミニバラ

かわゆい~*



外も陽が落ち夕闇に包まれています。



tw77.jpeg


ハンギングスタンドにも

かわゆいミニバラさんが

飾られています~*



tw78.jpeg


キンギョソウ トゥイニー


豪華なキンギョソウ~*






宿根キンギョソウ ブロンズレッド の色も素敵。

葉の色がまた素敵なの。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宿根キンギョソウ ブロンズレッド
価格:324円(税込、送料別) (2016/10/26時点)





tw80.jpeg


大文字草 紅玉


可憐なお花ですね。



tw81.jpeg


ポインセチアが入荷していました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポインセチア:プリンセチア ピンクホワイト2.5号ポット苗
価格:801円(税込、送料別) (2016/10/26時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポインセチア:プリンセチア ホットピンク2.5号ポット苗
価格:801円(税込、送料別) (2016/10/26時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポインセチア:プリンセチア ルージュ2.5号ポット苗
価格:801円(税込、送料別) (2016/10/26時点)





秋から冬へと季節が移り変わっていくんですね。

四季とはなんて優雅で美しいのでしょう。



お花屋さんをたっぷり堪能して

「あれ?秋明菊がなかった。完売したんだわ~」

素敵なお花屋さんがすごいのか

秋明菊がすごいのか

どちらも素敵だからなんでしょうが



ポインセチアが店頭に並んで

秋明菊がいなくなっていて

ますます季節の移り変わりを

感じたロゼでした。




なんだか嬉しいような寂しいような

季節の移り変わり。



季節の移り変わりの繰り返しは

まるで人の出会いと別れの繰り返しのようです。



tw82.jpeg


灯りが美しい。

陽もとっぷりと暮れました。



手には思いがけず手に入れることができた

バラ ラ・カンパネラと

可愛いボンザマーガレットを握って

そろそろ帰ろうかと思うロゼでした。



バラ ラ・カンパネラと

可愛いボンザマーガレットの記事




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
この記事のURL | 素敵なお花屋さん | TB(0) | ▲ top
続・素敵なお花屋さんへ行ってきました♪謎のバラ ロワドロンサール(ピエールドゥロンサールの枝変わり)はどうなったのか?!多肉マハラジャは人気♪
2016/10/25(Tue)





ひゃっほ~


昨日の素敵なお花屋さんへ

行ってきました♪の記事の続きです。




素敵なお花屋さんへ

行ってきました♪




(10月5日の前回行った時の記事)


 
撮影、ブログ掲載の許可を取ってます。




フランスの洒落たお花屋さんのような

コーナーは秋色の風景。


tw30.jpeg


相変わらず素敵です~*




tw31.jpeg



フランスのお洒落なコーナーの

斜め前には純白のマンデビラ(デプラデニア)がいて

素敵でした~*



マンデビラはピンクもいました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンデビラ オスカー ジンジャー1株
価格:798円(税込、送料別) (2016/10/25時点)





昨日の記事で書きましたとおり

すでに恒例となった

謎のバラ ロワドロンサールはどうなったのかの

ミッションを遂行するべく

ロワドロンサールのいるコーナーへ

まっしぐら!



ロワド ロンサールの詳細はこちらの記事で

アップしています。



謎のバラ 

ロワドロンサール (ピエールドゥロンサールの枝変わり)





センターはもう永遠の定位置

ピエールドゥロンサールでした。


tw32.jpeg


大きな四角の陶器鉢に入った

オベリスクのバラです。





ロワドロンサールはその子の前にいましたが

その前につるバラ、サマースノーが置かれていて

ここまでは前回行った時と変わりありませんが

なんとその前、つまり一番前には

ディスタントドラムスがいました。




なんかロワドロンサールの位置が

どんどん後退しています。




ディスタントドラムスは美しいバラで

人気品種なのでわかりますが

もう1つの別の理由もロゼは発見してしまいました。




ここは店内。


tw33.jpeg


ディスタントドラムス が

もうあの場所の近くへ飾られんかとばかりに

スタンバイしていたのです。




しかも入荷したのは

美しく咲いてる魅力的な子&蕾いっぱい。



tw34.jpeg


美し過ぎです!






誰か助けて~~~

もうこんな美しい花を見せるなんて

ルール違反でしょ!



何のルール???



心を惑わす魅力はルール違反なの!



今もブログに載せながら

心がざわつくロゼ。



揺れる乙女心。



心 持って行かれそう~ \(◎o◎)/



そう、今年はいっぱい冬の予約大苗

予約してるよね。



ブノワマジメルとか


yokoh9.jpeg


横浜イングリッシュガーデンで撮影。


優雅で上品なバラでした~*






ホワイトメイディランドも


tw35.jpeg

画像はバラの家さんからお借りしました。






それにラ カンパネラもお迎えしたよね。


ロゼ 「・・・・・・」




ロワドロンサールに話は戻りますが

そんなわけでまた一歩後退した

ロワドちゃん。←なんか愛着湧いてきました。



tw50.jpeg


画像一番右にいます。



こういったお花です。


kago3.jpeg


もうひとりのサービス品となっている

ロワドロンサールもいました。





次のミッション

多肉のマハラジャを探しに!

.

ロゼに衝撃のインパクトを与えた

多肉マハラジャ。


tw37.jpeg


まずまずな売れ行きです。


ow7.jpeg


上の画像は前回行った時の画像ですが

前回より2本売れてます。

コンスタントに売れていて

人気のようですね。












そしてどんどん入荷する多肉ちゃんたち。


ご夫婦?でお見えになっていた

お客さんが

「これ可愛いね」と言って

握っていた多肉ちゃんを撮影。



tw51.jpeg


多肉ボールという商品名でした。


可愛いですね。


tw39.jpeg


飾りが行く度に変わってます。


商品の入れ替わりが激しいので

すごく売れてるんだと思います。



tw40.jpeg


灯りがともったお花屋さん

素敵~*



屋内へ入ったら

店頭に並ぶ準備をしているお花たちが

いました。



この子はビオラですが

パンジーはすでに店頭に並んでいました。


tw41.jpeg



ビオラやパンジーは

すごくたくさんの種類がありますよね。


可愛い子たちがいっぱいいすぎて

迷ってしまいますよね。



パンジーマリアブルーオーシャン







ビオラ ミステリアスシリーズブルーパンサー






ビオラ 夢見るミルフィーユ





tw43.jpeg


シクラメンも待機していました。



シクラメン ビクトリア



花びらの縁に色が入って

可愛い~*


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガーデンシクラメンビクトリア 9cmポット
価格:270円(税込、送料別) (2016/10/25時点)








tw44.jpeg


こちらのデコレーションも

前回と変わっています。




それにこの建物みたいなのは

リニューアルしたのでなくて

売り物でした。



2万8千円で販売されています。




tw45.jpeg


ハロウィン仕様です。




tw49.jpeg


ベリーとハロウィンって似合いますよね~*


チェッカーベリー






振り向くと ハロウィ~ン♪


tw48.jpeg





tw47.jpeg


シャビーな感じ

ハロウィンにも似合いますね。




tw46.jpeg


前回より随分売れています。


ハロウィンの飾りをする方が

増えたんでしょうか。

楽しいですものね♪


素敵なお花屋さんの記事は

長くなりましたので

明日に続きます。


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
この記事のURL | 素敵なお花屋さん | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ